焼 うどん レシピ。 さば水煮缶を汁1滴残さず使う「サバ缶で焼きうどん」がとにかくウマい

キムチ入り焼うどんの人気レシピ!豚肉や卵を使った簡単な作り方も!

焼 うどん レシピ

便利でおいしいサバ缶。 骨までやわらかく加工してあるので、丸ごと食べられて栄養価もバツグン! ほのかな塩味の水煮、ほかにも味噌煮や醤油煮などもあって味付けのバラエティーも考えられています。 そのサバ缶、 今回は水煮を焼きうどんの具材として使ってみました。 身だけではなく、水煮の汁も投入します。 具には冷蔵庫に残っている野菜を使って、市販のめんつゆをベースにチャチャっと味付けしただけなのですが…… これがたまらん! いつもの焼きうどんのコクが何倍にもなって、お酒のシメにもぴったり~。 これはオススメです! 魚屋三代目の「サバ缶で焼きうどん」 【材料】2人前• ゆでうどん 2袋• さば水煮缶 1缶• 小松菜 1株(茎を切り落とし、洗って切り分ける)• しめじ 1パック(石づきをとってほぐす)• サラダ油 大さじ1• 塩、胡椒、ごま油 各少々• かつお節、紅しょうが お好みで (A)• めんつゆ(三倍濃縮)、酒(日本酒) 各大さじ1• 醤油 小さじ2 作り方 1. (A)を混ぜ、合わせ調味料を作っておきます。 サラダ油を熱したフライパンににんじんと小松菜を入れ、塩、胡椒をして炒めたら端に寄せてうどんを入れるスペースを作ります。 フタをして中弱火で2分蒸らします。 2分経ったらフタを開け、菜箸などでうどんをほぐします。 うどんと野菜と混ぜ合わせたら、缶に残っているサバの水煮を加え、 1の合わせ調味料をかけ、 フタをして1分蒸らします。 フタを開け、サバは大きめにほぐし、 強火で水分を飛ばすように炒め合わせます。 最後に味見をし、塩気が少ないようであれば塩を足し(分量外)、 鍋肌からごま油を加えて仕上げましょう。 お皿に盛りつけたら、かつお節と紅しょうがをお好みで。 味噌煮、醤油味で作ってもおいしい! サバ缶のうま味も栄養価も丸ごと入った焼きうどん! 今回は水煮缶で作りましたが、味噌煮缶、味付け(醤油味)缶を使ってもおいしくできます。 その場合はめんつゆと醤油の割合を少なめにし(今回のレシピの半分程度)、お酒の他に水を大さじ1半加えて合わせ調味料を作ってくださいね。 ピリ辛好きの人は輪切りの赤唐辛子を入れたり、仕上げのごま油にラー油を加えると、もう最高!.

次の

焼うどん|レシピ|ゆとりの空間

焼 うどん レシピ

お買いもの• キッチン用品・調理道具• お弁当・水筒• お箸・カトラリー• キッチン雑貨• エプロン• ファッション• ファッション雑貨• 生活雑貨• テレビで使用したアイテム•

次の

さば水煮缶を汁1滴残さず使う「サバ缶で焼きうどん」がとにかくウマい

焼 うどん レシピ

【材料】 2人分• キムチ:100g• 豚バラ薄切り肉:150g• うどん(ゆで麺):2玉• 細ねぎ(刻み):適量• 塩こしょう:適量• 生クリーム:100cc• しょう油:小さじ1• 豚バラ薄切り肉は、食べやすい大きさに切ります。 ニラは根本を切り落として、4cm間隔に切ります。 キムチは大きいものは切ります。 フライパンにサラダ油を敷き、豚肉を入れ中火で炒めます。 豚肉の色が変わったら、キムチを入れさっと炒めます。 調味料として、生クリームとしょう油、おろしにんにく、和風顆粒だしを入れます。 うどんを入れて2分ほど炒めます。 塩こしょう、ニラを入れ、混ぜ合わせます。 皿に盛り細ねぎをちらせて完成です。 【材料】• キムチ:150g• うどん:1玉• ベーコン:4~5枚• ネギ:1本• 粉唐辛子:大さじ1• しょう油:大さじ2• 砂糖:小さじ1• 水:100g 【作り方】• ネギ1本まるごと刻みます。 ベーコンを食べやすい大きさに切ります。 うどんを軽めに茹でます。 フライパンに油を敷き、ネギを入れてから火を付けます。 炒めたらベーコンを加えます。 フライパンに小さなスペースを作り、しょうゆを入れます。 焦がししょう油の香りがしてきたら、具材と混ぜ合わせます。 粉唐辛子と砂糖、キムチを加えて、さらに混ぜ合わせます。 うどんと水を加えてゆっくりとほぐします。 水気がなくなったら皿に盛ります。 ネギとごま、韓国のりを散らせば完成です。

次の