スプラブキランク。 【スプラトゥーン2】最新ブキ一覧!全ブキの構成、性能、入手ランクまとめ

Scratch Studio

スプラブキランク

New!! New!! 初心者ガイド• 最強武器ランキング• New!! Xランキング上位者使用武器• モード別攻略• スペシャルウェポン• 基本情報・旧情報• Wiki編集に困ったら• 外部リンク•

次の

Scratch Studio

スプラブキランク

スポンサーリンク どうも、つじもん( )です。 数日前に、任天堂から発売されたWii Uの人気ゲーム「スプラトゥーン」を購入し、ずっと遊んでました。 ネット上での評判があまりにも良かったため、我慢出来ずにWii U本体とソフトを買ったんですが、このゲーム最高に面白いです。 でもこのスプラトゥーンって、 プレイヤーのランクがなかなか上がりません。 そして、お金を稼ぐのにも時間がかかります。 ランクが低くて(またはお金が無くて)、欲しいブキが購入できないと悩んでいる方も多いはず。 そこで、そんな方たちに朗報です。 今回の記事では、効率的にランクを上げる方法&お金を稼ぐ方法をまとめてみました。 なかなかランクが上がらなくて、困っている方の参考になれば幸いです。 それでは紹介していきます。 イカ、よろしくーーー!! パッと読むための目次• 効率よくランクを上げる方法とお金を稼ぐ方法 今回の記事では、ナワバリバトルで効率よくランクを上げる方法&お金を稼ぐ方法をご紹介します。 正直なところ、一番手っ取り早くどちらも入手する方法は、ランク10になると参加できる「ガチマッチ」で勝利していくことです。 ゲームの腕前に自信がある方は、ガチマッチでガンガンポイントを稼いだ方が早いでしょう。 一回のバトルで稼げるポイントとお金も段違いです。 ところが、 スプラトゥーン初心者にとって、ガチマッチで勝つことはそんなに簡単ではありません。 勝率でいうと7割くらいは欲しいところです。 ガチマッチでは、負けるとポイントが一切入らない上に、時間の無駄になってしまいます。 そこでおすすめしたいのが、ナワバリバトルでポイントを稼ぐ方法です。 ナワバリバトルでは、より多くの地面を塗った者が、ポイントとお金を稼ぐことが出来るようになっています。 敵を倒した数もポイントに加算されますが、エリアを広めていく方が効率的にランクを上げること&賞金をたくさんもらえることが可能です。 効率よくポイントを稼ぐコツは「敵を倒すことよりも塗ることを優先する」 まず、ナワバリバトルでポイント&お金を稼ぐ上で大事なコツは、敵を倒すよりも塗ることを優先するということです。 もちろん、敵を倒すに越したことはありあませんが、それに気を取られて地面を塗り進められなければ意味がありません。 敵がこっちに向かって来ない限りは、無視しても大丈夫です。 むしろ敵は味方に任せて、自分は対戦相手のエリアへ密かに侵入していきましょう。 敵のエリアを塗りまくることで、味方への貢献にもなります。 そして、細かく塗り過ぎないということも大切です。 少し塗り逃した場所を何度も往復して時間を消費してしまうよりも、まだ誰も塗っていないエリアを攻めた方が、効率よくポイントを稼ぐことが出来ます。 グイグイと敵のエリアへと塗り進めて行きましょう。 ちなみに「壁」を塗ってもポイントにはならないので、あくまでも移動手段に必要なときだけにしたほうがいいでしょう。 効率よくポイントを稼ぐために、おすすめのブキは「プロモデラーMG」 「プロモデラーMG」は連射力が最も高いブキで、比較的ゲームの序盤で手に入るのでオススメです。 攻撃力はあまり高くありませんが、 弾数の多さでエリアを塗りまくりましょう。 さらにスペシャルウエポンが、スーパーショットになっているので、 広範囲のエリアを塗ることが出来ます。 ちなみに「プロモデラーMG」の入手方法は以下の2つです。 ヒーローモードのボス・タコツボール(エリア3のボス)を倒して、設計図を入手する• ランクを7以上に上げる 上記の2点の条件をクリアしていると、ブキチの武器屋さんにて4500コインで購入することが出来るようになります。 初心者はまず、ランクを7まで上げることを目指しましょう。 ランク7に上がるまでは、スプローラーなど初心者でもポイントを稼ぐやすいものおすすめです。 ランクが13以上になれば「プロモデラーRG」もおすすめ ちなみに「プロモデラーRG」も連射力が高いブキとされているため、オススメ。 ところが入手可能なのがランク13以上と、初心者にすると少し高めなのがネックです。 ブキの性能は「プロモデラーMG」と同じですが、注目すべきはサブウエポンとスペシャルウエポンが変更されているところ。 スペシャルウエポンがトルネードになっており、バトル終了時にタイミングよく発射できれば、敵に邪魔をされずポイントを稼ぐことが可能です。 ラスト10秒くらいのタイミングで発動しないと間に合わないので、そこだけ気を付けましょう。 この「プロモデラーRG」の入手方法は以下の2つです。 ヒーローモードのボス・タコツボール(エリア3のボス)を倒して、設計図を入手する• ランクを13以上に上げる 上記の2点の条件をクリアしていると、ブキチの武器屋さんにて9300コインで購入することが出来るようになります。 プロモデラー系はガチマッチでも非常に使えるので、ナワバリバトルで慣れておくのもいいでしょう。 もう一つのおすすめブキは新しく追加された「パブロ」 シューター系のブキにあまり慣れていない方には、先日のアップデートで新たに追加された新ブキ「パブロ」がおすすめです。 イカダッシュ並みに高速移動しながら地面を塗れ、インク消費も少量のため非常に優れたローラーです。 そのため、効率よくポイントを稼ぐことが可能になっています。 「パブロ」にもいくつかの種類が用意されていますが、通常の「パブロ」がおすすめです。 なぜなら、サブウエポンがスプリンクラーになっており、スペシャルウエポンがトルネードを装備しているため、広いエリアを効率的に塗れるからでです。 ちなみに「パブロ」の入手方法は以下のとおり。 ランクを8以上に上げる 上記の条件をクリアしていると、ブキチの武器屋さんにて4800コインで購入することが出来るようになります。 ある程度の慣れが必要ですが、ボタンを連打しまくってエリアを塗りまくりましょう。 そしてポイントを稼ぎまくりましょう。 つじもんのまとめ 最後までお読み頂きまして、ありがとうございます!! イカがだったでしょうか。 スプラトゥーンのランクを効率的に上げる方法とお金を稼ぐ方法をまとめてみました。 自分に合ったブキを選択し、効率的にポイントを稼いで、ランクをガンガン上げていってくださいね。 もし、他にもおすすめのランクを上げる方法があれば、Twitterなどで教えてくれると嬉しいです。 チャンネル登録&高評価をしていただけると、めちゃくちゃ喜びます!! それでは、イカよろしくーーー!!! YouTube.

次の

スプラトゥーン2

スプラブキランク

スポンサーリンク 1人用のヒーローモードで練習 まず視点操作に慣れないとまともに戦えません。 初期設定でジャイロ操作が適用されているんですが、これがめちゃくちゃ難しくて苦戦しました。 上下はジャイロで左右はスティックという独特な仕様で上手くエイムできないのです。 (左右はジャイロでも動く) こんな状態で出陣しても思うようには戦えず中々楽しめずにいました。 そんな時のために練習の場として1人用のヒーローモードがあるんですね。 解説付きなのである意味チュートリアルというべきなのか、ステージを進めると武器も変わってイイ練習になりました。 何度でも繰り返せるし、クリアタイムも出るので上手くなっているのが分かります。 これから始める方はヒーローモードでジャイロのオン、オフを決めると良いと思います。 筆者はオフの方が圧倒的にやりやすかったので切りました。 それなりに長く楽しめるコンテンツなので、エンディングを目指してここから慣れていくのも良いかもしれません。 ボス戦があったりマルチ対戦とは別の楽しみが待っていますよ。 シャケを倒してイクラをコンテナまで運ぶというシンプルな内容で、これが面白くてずっとやってしまう。 レギュラーマッチのランクは一切上がらないけれど、サーモンランで肩慣らしするのもアリだと思いました。 専用のランクがあり、達人レベルになるとかなり難しくてやり応えが出てきます。 全部で3waveあり、その中で専用の武器を入れ替わりで使う仕様なんですが、 達人レベルだと武器にあった役割を果たさなければクリアできません。 特にオオモノシャケと呼ばれるボスは、武器の特徴を活かして早く処理できないと次々に湧いてハチャメチャなことになります。 砲台が使える時は桁違いにイクラが集まって爽快です。 ネットでの評判も良いですし、アップデートで新ステージが追加されるならもっと面白くなるに違いありません。 今後の展開にも期待しておきたい。 残念なのはマッチングを促進するためか、開催時間が決められていることです。 協力プレイと聞くと不安になる人もいるかもしれませんが、 不慣れな筆者でも楽しめていますし、初心者の方でもきっと大丈夫です。 内部的に同じくらいのプレイヤーがマッチングされてカジュアルに楽しめるモードですが、 現在は発売して間もなくて、強いプレイヤーもガンガン混ざってきます。 そうなると圧倒的な差で決着してつまらなくなることも・・。 アマゾンのレビューにもそんな意見がチラホラありました。 確かにランク10までプレイしてきた中にはそういう戦いもありましたが、 1週間後には精度も良くなるだろうし、今はマッチングに関してとやかくいうべきではありません。 ボチボチゆっくり楽しむのがベストですね。 ランクが上がるとバケツなどの体験版にはないブキもアンロックされました。 明らかにガチマッチ向けのブキもあるので、そういう見極めができるようになると良いですね。 筆者の場合はナワバリバトルならローラーが向いているかな。 裏を突いて相手陣地を塗り潰し、そして背後からひき潰すのが面白い。 ローラーで塗っている人をローラーで追いかけて塗りつぶすシーンもあって、 塗ってやったぜ!! という相手の心情を考えたら笑いをこらえられませんでした。 ローラーの中でも振りの速度が違ったり、サブ(爆弾など)やスペシャルウェポン(必殺技)の組み合わせが異なることもあります。 ランクの高いブキだからといって、組み合わせが気に入らなければ使えません。 逆にいえばそれ一択にならないのは良いところだと思いました。 (ステータス的にどうか分かりませんが) ちなみに最後のブキはランク30でアンロックされるようなので、頑張って上げねばなりません。 参考までにランク10までは4時間くらいかかりました。 次第に上がりにくくなるだろうし、果たして何時間かかることやら。 ガチマッチは厳しい ガチマッチも同レベルのプレイヤーをマッチングしてくれますが、正直強い人が多くて話になりませんでした。 ガチマッチこそ日が経ってからプレイしないと、前作をやり込んでいる人たちがワンサカいて楽しめません。 聞いた話によると何千時間もプレイしているガチな人々がいるとかで・・。 思っていた通り3つのルールとも相手を倒せる腕がないと活躍できず、初心者がいきなり出陣しても厳しかったです。 筆者は仲間に迷惑をかけると思い、3戦くらいして止めてしまいました。 高ランクでウデマエC-という情けないことになるかもしれませんが、もう少しナワバリバトルで強くなってからプレイしたいと思います。 ゲームとしては面白いのですが、装備の比較ができないなど細かいところで減点です。 マリオカートでも比較のこと書いた気がしますけど、任天堂はそういった仕組みを作るのが苦手なのだろうか。 もう少し痒いところに手を届かせてもらいたい。 人によっては減点するであろう事柄もいくつかあります。 例えばスプラ1とそう変わらないことや画面分割できないことです。 アマゾンのレビューにスプラ1との違いが分からないと書いてありました。 実況動画などで何度か拝見していますが、確かに何が違うのかよく分かりません。 ルールが追加されたワケじゃないので、同じに見えてしまうのが残念でもあり、良い所でもあるかと。 また、完全1人用なので画面を分割して2人で遊べないのも任天堂のゲームとしては大きな減点ポイントになるかと思います。 もしやるなら人数分のスイッチとソフトが必要、というのは中々辛いですよね。 ガチマッチを抜けばカジュアルに遊べるゲームだと思います。 発射したインクが飛び散るがゆえに、一般的なシューティングゲームより狙いやすいですし、たとえミスショットしてもステージが塗られて貢献できます。 TPSやFPSが好きな人はもちろん、不慣れな方も興味があるならプレイしてみてください。

次の