まじかるぼむ50。 ボードゲーム『まじかる☆ベーカリー』がゲームマーケット2019秋でトートバッグを無料配布|MAGIのプレスリリース

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン 説明書

まじかるぼむ50

祝300人!! いつもありがとうございます!! まじかるベーカリー 今日から財閥っ!! 』は、 コロネ店長が最強の財閥を創り上げることを目指す財閥発展ゲームです。 ボードゲームジャンルで言うところの「拡大再生産」にあたります。 今作は、コロネ店長が組織の多角化を目指しているので、パン屋だけでなく、ケーキ屋、酒場、教会、武器屋など様々なお店を建てることができます。 また、財閥編では、既存シリーズのキャラクターに加えて、「コロネ店長の見習い時代のオヤカタ」「貴族の娘」「敏腕経営者」といった個性豊かな新キャラクターが登場します! 新キャラは、アン・マリー・ソフィーの3人 お金・権力・魔力で、お店を増やす! お店を増やしていくためには「お金・権力・魔力」の3つのパワーチップが必要です。 これらのパワーチップを支払って、パン屋や酒場、ケーキ屋などを建てることができます。 お店の他にも、オーブン、魔道書なども作れる 建物などを作ることで勝利点を獲得していき、最終的に勝利点が最も高いプレイヤーの勝利となります。 の『ルール』 まじかるベーカリー 今日から財閥っ!! のルール・遊び方を紹介します。 キャラクターにはそれぞれ固有の「特殊能力」があり、スタートダッシュ型・終盤型・カード獲得型・チップ獲得型など特徴は様々です。 毎回キャラクターを変えることで、違った戦略を楽しめます。 手札は3枚からスタート 最初の手札は、マーケットカード3枚からスタートします。 カードをドラフトして3枚選ぶ 場のセッティング 下の写真のように場のセッティングをしたら、ゲームスタートです。 手番でできること 手番でできるアクションは以下の通り。 サイコロを振る• マーケットカードの獲得• マーケットカードの設置• パワーチップの獲得 など これらのアクションは、好きな順番で実行できます。 サイコロを振る サイコロを振って、出た目を使って、後述の「マーケットカードの設置」や「パワーチップの獲得」ができます。 サイコロは振らずに「マーケットカードの獲得」で使うこともできます。 使えるサイコロの数の上限は、キャラクターごとに決まっています。 マーケットカードの獲得 場には、マーケットカードが8枚オープンになっています。 マーケットカードを獲得する場合は、 振る前のサイコロを支払うことで、好きなマーケットカード1枚を手札に加えることができます。 場に欲しいカードがない場合は、山札の一番上から1枚引くこともできます。 マーケットカードの設置 手札から マーケットカードを設置するためには「お金・権力・魔力のパワーチップ」と「サイコロの出目」が必要です。 マーケットカードの左上に必要なコストが書いてあります。 上の写真の「酒場」を設置する場合は、サイコロの出目が「3 or 4」で、お金チップ2枚と権力チップ1枚が必要です。 パワーチップの獲得 サイコロの出目を使って、パワーチップを獲得することもできます。 下の写真のように、 「1・2ならお金」「3・4なら権力」「5・6なら魔力」のパワーチップを獲得することができます。 お馴染みの魔法で出目操作 また、マーケットカードの中には、お店以外にも、 まじかるベーカリーシリーズでお馴染みの「ミキサー」「フィンガーテスト」などの魔法も登場します! もちろん、カード効果は「ダイスの出目操作」です。 ターン中に1回効果を発動させて、ダイスの出目を変えることができます。 ターン開始時効果でどんどんパワーアップ! マーケットカードを設置したら「ターン開始時にお金チップを獲得する」などの様々な効果が発動します。 例)ケーキ屋の効果は「ターン開始時に魔力チップを1つ獲得する」 これらの効果で、ゲーム中盤からパワーチップやカードがどんどん手に入るようになります。 終盤はレジェンドカードで大量得点! 場には、手札に加えなくても設置することができる『レジェンドカード』があります。 レジェンドカードは全6種類 レジェンドカードは高コストで建てるのがなかなか難しいですが、その分、大量の勝利点を獲得できます! 財産を築いた終盤には手が届くようになるので、レジェンドカードを手に入れるために序盤から計画的にプレイすることが重要です。 ゲームの終了 誰かの勝利点が20点以上になったら、最終ラウンドになります。 最終ラウンド後、最も多くの勝利点を獲得していたプレイヤーの勝利となります。 まじかるベーカリー今日から財閥っ!! の『エラッタ情報』 コロネ店長の公式twitterで案内がありましたが、 まじかるベーカリー今日から財閥っ!! にはエラッタ(誤植)があるので注意してください。 後日フォームを準備いたしますので、ご入力いただいた住所宛に正しいカードを郵送させていただきます。 それまでの間遊ばれる際は、本画像を参考にしてプレイされてください。 後日、郵送で正しいカード送付対応があるようですので、上のコロネ店長のTwitterをチェックしておきましょう。 念のため、下記に修正点を記載しておきます。 窃盗団 まじかるベーカリーの『シリーズ』 今回紹介した『まじかるベーカリー 今日から財閥っ!! 』は、まじかるシリーズの第5弾で、現在まじかるシリーズは「5作品」あります。 ここからは、まじかるシリーズの各作品を紹介します。 第1弾:まじかるベーカリー ジャンル チキンレース系 プレイ人数 2-4人 プレイ時間 20-40分 まだコロネちゃんがパン屋で働く見習い魔法使いだった頃で、 魔法を使ってパンを焼きあげて、ご褒美チップを集めるというゲームです。 しかし、このパン屋さん、とてもブラックです!! 「同僚にメモを隠される」「皆が早退して仕事を押し付けられる」といった足の引っ張り合いをしながら、うまく同僚を出し抜いて、ご褒美を独占することを目指します。 まじかるベーカリー今日から財閥っ!! の『レビュー』 最後は、まじかるベーカリー今日から財閥っ!! のボードゲームレビューです。 どんどんチップが増える気持ち良さ! 『まじかるベーカリー今日から財閥っ!! 』のゲームジャンルは、拡大再生産です。 まじかるシリーズの拡大再生産というと『まじかるベーカリー私が店長っ!! 』がありますが、「プレイヤーを指定してカードを奪う」という効果が多くてかなり攻撃的な印象でした。 財閥編もまたバチバチにやり合うのかなと思いきや、今作は打って変わってとっても平和です! なぜなら、他プレイヤーへの妨害カードは一切ありません。 そのため、 拡大再生産ならではの「終盤にかけてどんどん資源が溜まっていく気持ち良さ」に特化した作りになっています!邪魔されないのでソロプレイ感が強めですが、とことん遊び心地が良いゲームです。 お金はあるのに、出目に阻まれるもどかしさ 本作の独特な点は、 お店を建てるお 金はあるのに、必要な出目がないと建てられないというところ。 例えば、パン屋に必要なチップは揃っているのに、1 or 2の出目がでなくて建てられない…というもどかしい事態がよく起こります。 カードをプレイするのに出目が絡むというのが新鮮でした。 じゃあ完全に運ゲーかというとそうではなくて、サイコロの出目を操作する魔法や出目として使えるサイコロパンカードがあるので、プレイングでカバーすることができます。 運あり、戦略ありなゲームです。 財閥編はシリーズ最高傑作!! 2回プレイして、「コロネ店長」「ソフィ(緑髪の子)」を使いました。 前作同様、コロネ店長最強か…と思いきや、 ソフィがめちゃくちゃ強かったです! ソフィには、手札を捨てることでチップを2個獲得できるという特殊効果があります。 他のカード(無神論者の教会)と組み合わせて、ターン開始時にカードを仕入れて、パワーチップを大量に獲得するという戦法が強かったです。 とはいえ、キャラクターは7人いて、それぞれかなり尖った性能をしているので、まだまだ強い戦略がたくさんありそうです。 個人的には、まじかるアンバサダーの件に関係なく、シリーズ最高傑作だと思います。 何より遊んでいる時の気持ち良さと、キャラクターごとに色んな戦略がとれるところがGOODです。 また、同じ拡大再生産の『私が店長っ!! 』と比べて、テキストもシンプルになっていたので遊びやすかったです。 のルール&レビューでした。

次の

【ボドゲ紹介】『まじかるベーカリー 今日から財閥っ!!』のルール&レビュー

まじかるぼむ50

まじかるブラゲ学院 「まじかるブラゲ学院」は、中国の会社が開発した、魔法の学校が舞台のMMORPGオンラインゲームです。 Flash で作られたブラウザゲームなので、ダウンロードやインストールも不要。 Macでもネットブックでも低スペックPCでも十分に楽しむことができます。 サウンドと映像も魅力のオンラインゲームです。 「悪魔は再臨する」という予言や災厄、ブラゲ学院の秘密、消えたプリンセスの謎、ユウム大陸の謎、再び現れるモンスターなどのスリル満点なストーリーの他にも、パーティー、結婚、師弟など楽しい学院生活が待ち受けています。 仲間にできるペットも数百種類用意されていますよ。 「まじかるブラゲ学院」では、初心者にも分かりやすく、戦略性の強いターン制のバトルシステムが採用されています。 その他にも装備システム、スキルシステム、PKシステム、クエストシステム、人気システム、オークションシステム、報酬システム、補助システム、称号システム、チャットシステム、ギルドシステム、魔法の宝箱など、ゲームシステムが豊富に揃っています。 プレイヤーは「魔銃士」「魔楽士」「剣士」「聖職者」「闘士」「戦工士」の6種の学派のどれかに所属し、それぞれのスキルを覚えていきます。 「デイリーシステム」は、まじかるブラゲ学院でのゲーム中、常時、または定期的に参加することができる「ミニクエスト」や、時間限定で現れる「NPC」などの、尾楽しい要素のことをいいます。 イベントごとに、「開催時間」「開催チャンネル」「開始NPC」「参加可能レベル」が設定されていますので、イベントの詳細を必ずきちんと確認して下さい。 イベントの詳細情報を確認する場合は、「案内画面(ゲーム画面右上)」内の「イベント」タブで確認することができますよ。 これまで、まじかるブラゲ学院で開催されたことのあるイベントは、「クイズ」「キノコ&果物狩り」「妖獣退治の英雄」「反乱軍を倒せ」などがあります。 「クイズ」は、全てのチャンネルで開催され、参加可能レベルはLv1以上、開催時間は午前0時~翌午前0時までとなっています。 受領NPCは「アーロン城のノア」で、「ノア」から出題されるクイズに正解すると、経験値を獲得することができます。 このクイズは、1日あたり50問まで受けることができます。 最初の20問までは無料となっていますが、21問以降は1問ごとに「銀貨」が必要となりますので、注意して下さい。 必要な銀貨の枚数は、キャラクターのその時のレベルと問題数によって上昇していきます。 「キノコ&果物狩り」は、3チャンネル・4チャンネル・5チャンネルで開催され、参加可能レベルはLv20以上、開催時間は毎週月曜日・水曜日・金曜日・日曜日の各日午後3時~午後4時までとなっています。 受領NPCは「アーロン城の酒場のヤン」で、「酒場nヤン」に話しかけると、「キノコ狩り」と「果物狩り」のクエストを受諾することができます(受領は、イベント開催時間外でも可能)イベント時間になると、「ユウム郊外」「ユーリ湖北」「ユーリ島」に、「キノコ群生地」「果樹」が出現します。 これらが「採取ポイント」となります。 その「採取ポイント」から収穫物を収穫して「酒場のヤン」に渡すと、報酬を手に入れることができます。 ちなみに、「採取ポイント」では、収穫物を狙う泥棒が出現し、時には戦闘に展開する場合もありますので、注意して下さい。 受領NPCは「最果ての城の最果ての警備隊員」となっています。 野外マップに出現する、巨大な「妖獣」を討伐すると、倒したプレイヤー(英雄)の名前を冠した「英雄の彫像」が建てられます。 この彫像は、英雄となったプレイヤーが、一定時間ごとに経験値を獲得することができるほか、彫像に「礼拝」を行うと、他プレイヤーも経験値を獲得することができますよ。 この「妖獣」は、一定時間ごとにパワーアップして復活しますので、その都度、討伐して下さい。 「妖獣退治の英雄」は、相手の攻撃が苛烈であるため、特に高いレベルになっていけばいくほど、そう簡単に勝利することはできませんので、注意して挑んでくださいね。 なお、モンスターを倒すことで、稀に、報酬としてアイテム「精霊石」を入手できる場合があります。 妖獣と彫像に関しての詳しい情報は、クエストを受諾した際に獲得することができる「妖獣報告書」を調べると確認できますよ。 ちなみに、この「妖獣退治の英雄」は、1日5回まで遂行することが可能となっています。 「反乱軍を倒せ」は、3チャンネル・4チャンネル・5チャンネルで開催され、参加可能レベルはLv30以上となっています。 開催時間は午前9時~午後10時までで、受領NPCは「アーロン城の装備品管理管」となっています。 イベント期間中、「反乱軍対象」が「ユーリ島」「サクラ仙加鏡「シェロ平原」のどこかに出現しますので、反乱軍を討伐して下さい。 反乱軍を討伐する際は、2人以上のパーティを組む必要があります。 パーティを組んだから、「アーロン城の装備品管理官」の元を訪れて、クエストを受諾して下さい。 見事、反乱軍の対象を倒すと、「経験値」と「戦績」を獲得することができますよ。 この「反乱軍を倒せ」クエストは、1日3回遂行することが可能となています。

次の

まじかる☆パティスリー レビュー評価など8件|ボードゲーム情報

まじかるぼむ50

まじかるブラゲ学院 「まじかるブラゲ学院」は、中国の会社が開発した、魔法の学校が舞台のMMORPGオンラインゲームです。 Flash で作られたブラウザゲームなので、ダウンロードやインストールも不要。 Macでもネットブックでも低スペックPCでも十分に楽しむことができます。 サウンドと映像も魅力のオンラインゲームです。 「悪魔は再臨する」という予言や災厄、ブラゲ学院の秘密、消えたプリンセスの謎、ユウム大陸の謎、再び現れるモンスターなどのスリル満点なストーリーの他にも、パーティー、結婚、師弟など楽しい学院生活が待ち受けています。 仲間にできるペットも数百種類用意されていますよ。 「まじかるブラゲ学院」では、初心者にも分かりやすく、戦略性の強いターン制のバトルシステムが採用されています。 その他にも装備システム、スキルシステム、PKシステム、クエストシステム、人気システム、オークションシステム、報酬システム、補助システム、称号システム、チャットシステム、ギルドシステム、魔法の宝箱など、ゲームシステムが豊富に揃っています。 プレイヤーは「魔銃士」「魔楽士」「剣士」「聖職者」「闘士」「戦工士」の6種の学派のどれかに所属し、それぞれのスキルを覚えていきます。 「デイリーシステム」は、まじかるブラゲ学院でのゲーム中、常時、または定期的に参加することができる「ミニクエスト」や、時間限定で現れる「NPC」などの、尾楽しい要素のことをいいます。 イベントごとに、「開催時間」「開催チャンネル」「開始NPC」「参加可能レベル」が設定されていますので、イベントの詳細を必ずきちんと確認して下さい。 イベントの詳細情報を確認する場合は、「案内画面(ゲーム画面右上)」内の「イベント」タブで確認することができますよ。 これまで、まじかるブラゲ学院で開催されたことのあるイベントは、「クイズ」「キノコ&果物狩り」「妖獣退治の英雄」「反乱軍を倒せ」などがあります。 「クイズ」は、全てのチャンネルで開催され、参加可能レベルはLv1以上、開催時間は午前0時~翌午前0時までとなっています。 受領NPCは「アーロン城のノア」で、「ノア」から出題されるクイズに正解すると、経験値を獲得することができます。 このクイズは、1日あたり50問まで受けることができます。 最初の20問までは無料となっていますが、21問以降は1問ごとに「銀貨」が必要となりますので、注意して下さい。 必要な銀貨の枚数は、キャラクターのその時のレベルと問題数によって上昇していきます。 「キノコ&果物狩り」は、3チャンネル・4チャンネル・5チャンネルで開催され、参加可能レベルはLv20以上、開催時間は毎週月曜日・水曜日・金曜日・日曜日の各日午後3時~午後4時までとなっています。 受領NPCは「アーロン城の酒場のヤン」で、「酒場nヤン」に話しかけると、「キノコ狩り」と「果物狩り」のクエストを受諾することができます(受領は、イベント開催時間外でも可能)イベント時間になると、「ユウム郊外」「ユーリ湖北」「ユーリ島」に、「キノコ群生地」「果樹」が出現します。 これらが「採取ポイント」となります。 その「採取ポイント」から収穫物を収穫して「酒場のヤン」に渡すと、報酬を手に入れることができます。 ちなみに、「採取ポイント」では、収穫物を狙う泥棒が出現し、時には戦闘に展開する場合もありますので、注意して下さい。 受領NPCは「最果ての城の最果ての警備隊員」となっています。 野外マップに出現する、巨大な「妖獣」を討伐すると、倒したプレイヤー(英雄)の名前を冠した「英雄の彫像」が建てられます。 この彫像は、英雄となったプレイヤーが、一定時間ごとに経験値を獲得することができるほか、彫像に「礼拝」を行うと、他プレイヤーも経験値を獲得することができますよ。 この「妖獣」は、一定時間ごとにパワーアップして復活しますので、その都度、討伐して下さい。 「妖獣退治の英雄」は、相手の攻撃が苛烈であるため、特に高いレベルになっていけばいくほど、そう簡単に勝利することはできませんので、注意して挑んでくださいね。 なお、モンスターを倒すことで、稀に、報酬としてアイテム「精霊石」を入手できる場合があります。 妖獣と彫像に関しての詳しい情報は、クエストを受諾した際に獲得することができる「妖獣報告書」を調べると確認できますよ。 ちなみに、この「妖獣退治の英雄」は、1日5回まで遂行することが可能となっています。 「反乱軍を倒せ」は、3チャンネル・4チャンネル・5チャンネルで開催され、参加可能レベルはLv30以上となっています。 開催時間は午前9時~午後10時までで、受領NPCは「アーロン城の装備品管理管」となっています。 イベント期間中、「反乱軍対象」が「ユーリ島」「サクラ仙加鏡「シェロ平原」のどこかに出現しますので、反乱軍を討伐して下さい。 反乱軍を討伐する際は、2人以上のパーティを組む必要があります。 パーティを組んだから、「アーロン城の装備品管理官」の元を訪れて、クエストを受諾して下さい。 見事、反乱軍の対象を倒すと、「経験値」と「戦績」を獲得することができますよ。 この「反乱軍を倒せ」クエストは、1日3回遂行することが可能となています。

次の