ウーバー イーツ 報酬。 ウーバーイーツはバイトより稼げる?収入・報酬・インセンティブの仕組みを解説

Uber Eats(ウーバーイーツ)の銀行口座の登録手順を解説!おすすめの銀行は?|デリバリー配達ナビ

ウーバー イーツ 報酬

ダブル配達のときは?ウーバーイーツの配達では、1つのレストランから2つの料理を受け取り、配達先が2ヶ所ある場合(ダブル配達)がありますが、この場合でも受け取り料金は1回(265円)としてカウントされます。 b 受け渡し料金:125円 注文した人に商品を渡したら、125円がもらえます。 配達先が2ヶ所あるダブル配達の場合には、2回分の受け渡し料金(250円)が入ります。 ダブル配達があったときには、 合計距離になります。 また、1軒のレストランから配達距離が1kmと1. 配達はだいたい1時間に2〜3回くらいできますので、おおよそ1時間 1,000〜1,600円くらいになるでしょう。 実際のところ、1日数時間だけ働く人(副業など)の1日の収入が〜1万円くらい。 配達のプロ(まる1日働く)で1日2万円くらいなイメージです。 ただ、収入は時間やエリア、天気などによってもかなり異なります。 忙しいランチタイムですと1時間に3件以上の配達も可能ですので、1時間に2,500円以上の収入になることもよくあります。 普段は自宅にいて、アプリが鳴ったら配達に行く「自宅待機組」もいます Uber Eatsのインセンティブで更に稼ぐ 実は収入はこれ以上になることがあります。 特別キャンペーン(インセンティブ)という、更なる収入が得られることがあるからです。 クエスト、プロモーション、特別インセンティブとも言われます。 特別インセンティブの内容はメールで案内があったり、配達パートナー用アプリで案内があります。 一例を紹介します。 ピーク料金 2019年8月15日より、大阪・神奈川・兵庫エリアで ピーク料金という新制度がスタートしました。 こちらの地図の真ん中に赤く400円と書かれていますよね。 これがピーク料金です。 現在いる場所または レストランがこのピーク料金エリア内にあるときに配達をすると、 この金額が追加でもらえます。 しかも、このピーク料金からは ウーバーイーツ手数料が引かれません。 ピーク料金の範囲は配達パートナーアプリ上で確認できます。 ウーバーイーツの配達を初めたばかりの頃は、まだ慣れていなくて1時間に2件ほどの配達がやっとかと思います。 しかし慣れてくると4件や5件もこなせるようになります。 近所にある注文回数が多い店(マクドナルドとか)を見つけると、回数インセンティブが楽にこなせます。 雨の日インセンティブ 雨の日など天候が悪い時になると、注文者からの注文は増える一方で配達パートナーの数が減りがちになります。 こういった時に 雨の日インセンティブが加わることがあります。 雨の日の配達は辛いですが、稼ぐチャンスでもあるので、ガッツがある人はぜひ。 オンライン時間インセンティブ(時給の保証のようなもの) 宝くじもあります ある期間中に配達を行った人の中から、 抽選で10人に1万円!といったくじびきインセンティブもあります。 年末年始やゴールデンウィークなど、配達人員が長い間少なくなる時期に行われることが多いです。 他にもいろいろインセンティブがあります。 (過去にはクオカードがプレゼントされたり・・) ぜひ一度Uber Eats配達パートナーになってみてください! ウーバーイーツで目指せる最高収入と配達のコツ ウーバーイーツでは、最高でどれくらいの収入が目指せるでしょうか。 回数をこなす• ブースト倍率が高いときにとにかく効率よく配達• 特別キャンペーン・インセンティブはフル活用• 稼ぐなら、自転車でなく原付バイクで配達 とにかく回数をこなす 当然ですが、収入を多くするには配達回数を多くすることが不可欠です。 このためには、配達のコツをつかむことが重要になってきます• 注文回数が多いレストランを把握しておく• とにかく 道に迷わない 慣れてくると、注文回数が多いレストランがわかってきますし、地図の読み方や近隣の地理も詳しくなってきて道に迷わなくなります。 道に迷うと時間のロスになります(つまり、 時給換算で収入が下がります)ので、道に迷わなくなると効率よく稼げるようになります。 ブースト倍率が高いときにとにかく効率よく配達 1日を通してウーバーイーツの配達を行う場合、何より気合を入れるべきなのは ブースト倍率が高い時間帯です。 ランチタイムや夕食時ですね。 ランチタイムにはとにかく集中して、一見でも多くの配達をこなせるように頑張りましょう。 ガチで稼ぐなら、原付のほうがよいです! 副業として気軽にウーバーイーツの配達を行うのであれば、自転車でも全く問題ありません。 しかし、「俺はウーバーイーツ一本で稼ぐ!」と言う方は、間違いなく原付にした方が良いです。 原付の方が長距離の配達を行えて報酬が高い• 長距離の配達依頼は原付の人にやってくる• 配達時間も短くなるので、配達件数が伸ばせる• 体力が奪われない もちろん、自転車と比べて原付バイクはガソリン代など維持費がかかってしまいますが、それを加味しても原付バイクの方が稼げます。 ウーバーイーツで目指せる1日の最高収入 ツイッターで、「1日4万円稼いだ」という配達パートナーを見かけたことがあります。 その日は雨の日で、ブーストと特別インセンティブをフル活用して、朝から深夜まで努力された結果だと思います。 さすがに1日5万円と言う数字を見たことがありませんので、1日の最高収入は4万円強というところでしょうか。 みなさんも頑張りましょう!! ウーバーイーツの配達の仕事を始めるには ウーバーイーツ配達の仕事は、普通のアルバイトのようなシフトはなく、 いつでも自由に働ける・面接も履歴書も 不要・資格スキルいらず・出勤もいらず・うるさい上司もおらず・ノルマもなく・ 報酬は週払い(即日払いなことも)・服装髪型も自由!・仕事中もスマホが使える!・登録費用はもちろんかからない・なのに 稼げる!という、何拍子も揃った素晴らしい副業・仕事です。

次の

ウーバーイーツの報酬はいくら引き下げ?2割以上減った人も多い

ウーバー イーツ 報酬

Uber Eats(ウーバーイーツ)報酬はいつ入る?給料日は? Uber Eats(ウーバーイーツ)報酬の給料日はほぼほぼ毎週水曜日です。 私のUber Eats(ウーバーイーツ)配達員としての経験をもとに書きます。 給料日はほぼほぼ水曜日です。 Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬の仕組みとして、前の1週間に働いた合計の報酬額が次の週に支払われます。 その次の週の何曜日に振り込まれるかなんですが、水曜日になっています。 例外的に月曜日が祝日の場合は木曜日に入ってくることがあります。 木曜日に振り込まれていない場合は、サポートセンターに連絡したほうがいいかもしれないです。 ちなみに、Uber Eats(ウーバーイーツ)は報酬を海外の銀行から送金しています。 なので、海外送金の書類が届くかもしれません。 僕の場合は、毎週海外からの送金があったとの書類が登録している銀行から届きます。 Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの給料日はまちまち 人によっては火曜日だったり木曜日だったりとあるようです。 登録している銀行によっても変わるのかなと思います。 概ね火曜日から木曜日の間がスタンダードな振り込み日になっています。 今は木曜日が振込日で水曜日に振込があると1日早い振込ということになるようです。 — がんばるウーバーイーツ配達員 東京新宿UBER EATS UBEREAT73827982.

次の

【給料公開】ウーバーイーツの配達員が一番稼げる方法を時給で計算しました。

ウーバー イーツ 報酬

招待 大前提:配達パートナーは「給料」でなく「報酬」 わかりやすくするために、この記事では 「給料」という言葉で説明していますが・・・実際、配達パートナーがウーバーから受け取るは「給料」ではなく 「報酬」です。 つまり、時給や日給でなく、 働いたぶんだけもらえる仕組み。 従って、 サラリーマンが受け取る給料とは根本的に違うんです。 もう少し詳しく言うと、ウーバーイーツと配達パートナーに 「雇用関係」はありません。 そのため、全く配達しなければ報酬はゼロ。 逆に、たくさん配達すれば 上限なく報酬を受け取れます。 この辺りが「出前館」や「楽天デリバリー」との違い。 両者とも時給なので、最低限の給料は保証される一方、時給以上は稼げないです。 またウーバーイーツの配達パートナーは 「個人事業主」。 つまり 「フリーランス配達員」というイメージです。 したがって、冒頭でも説明したような 「戦略」を立てることで、稼ぎを増やすことができる、というわけです。 ウーバーイーツ配達員の給料(報酬) 早速ですが、僕の給料(報酬)を公開します。 僕の給料(報酬) 時給換算で 1,654円 直近100配達の平均値です。 お伝えしたように、ウーバーイーツ配達員は 報酬制。 従って時給ではありません。 ですが稼いだ金額から時給を割り出すと、このようになります。 またこの後に解説しますが、これに加えて「 インセンティブ」というボーナスが付き、結果的に時給1,600円超えになる計算です。 1日に5〜6時間働いても6,000円程度・・・という日がある一方、週末・祝日は忙しいので、 時給2,000円に届くことも。 そんな日は 1日働くと20,000円を超えます。 東京都内の料金は下の通りです(他の都市の料金はこの後の表をご覧ください)。 配達員の給料(東京)• 受け取り料金: 265円• 1kmあたりの料金: 60円• 受け渡し料金: 125円• 具体的にみてみます。 ベースの給料です。 これを積み重ねていく感じですね。 その中でもメインは「ブースト」と「クエスト」の2種類。 インセンティブについては、で詳しく解説していますが、こちらでもざっくり紹介しておきます。 この画像の時は、指定エリア内で配達した分の給料が 1. 1倍になる、ということですね。 特にブーストは ランチタイム(11:00〜14:00頃)とディナータイム(17:00〜20:00頃)に設定されることが多いです。 「たった1. 1倍?」と思わないでくださいね。 数時間働けば最終的な給料に大きな差が出てきます。 さらに1. 3倍、1. 4倍となると相当な違いになります。 この画像の時は、 25回配達で2,500円、45回で7,000円が給料に加算されます。 でも紹介していますが、良いクエストの時に働けば、 時給換算で500円くらいは平気で上がります。 また1つのクエストは、 数日にまたがって設定されるので、計画的に。 例えば、「3日の間に30回の配達」というクエストなら、1日平均10回ペースで配達しないと達成できません。 クエストは 1回でも設定回数に届かないともらえないので、計画性は本当に重要。 「今日は忙しいから多めにやってこう」などと自分なりに先を見据えて働くことで達成しやすいです。 ウーバーイーツの配達員が稼ぐための戦略 さて、ここまで基本的な給料の内容や「インセンティブ」についてみてきましたが、知識だけあってもダメです。 つまり、効率的に稼ぐためには、 ある程度の戦略が必要。 ここでは、僕なりの稼ぐための方法をお伝えしておきます。 戦略1: 稼げる場所で働く 稼ぐためには 「場所選び」が超重要です。 需要が高い場所ほど注文依頼が多いので、暇な時間が減り、給料は上がりやすいです。 東京都内の場合、やはり渋谷・原宿周辺や秋葉原・御茶ノ水等は稼ぎやすいです。 そのほか「穴場スポット」があるのも事実ですが、日によって忙しさに差があるので、あまりオススメしないです。 つまり、 繁華街で働くのが鉄則。 都内で配達パートナーになる方は、で 稼げる配達場所をまとめているので参考にしてください。 戦略2: インセンティブを意識して働く すでに紹介したインセンティブ(ブースト・クエスト等)は、絶対に意識した方がいいです。 理由はすでに述べたように、 給料に大きく影響するから。 その中でもブーストは 圏外に出ないようにすることが大切。 そこから出た途端に適応されないからです。 とは言いつつ、配達先がブーストの外だと、圏外に飛ばされてしまうことはあります。 そうした時は、 少しずつブーストエリアに戻りながら次の注文を取っていくのが理想です。 またクエストも、すでにお伝えしたように 計画性が大切。 「20回のクエストを、2日に分けて達成しようと思ったら、2日目土砂降りで稼働不可」という場合、ボーナスはなしです。 天気予報をチェックしながら、予定を立てましょう。 戦略3: 遠いレストランからの注文は受けない お伝えしたように、報酬はレストラン〜届け先の距離に応じて支払われます。 つまり、 注文を受けてレストランまで向かう時間は報酬ゼロ。 完全にムダです。 そのため、レストランの場所が遠い場合、 キャンセルするのも一つの手です。 近いレストランの注文を取った方が効率的ですから。 僕の場合、 5分が上限。 自転車で6分以上かかるレストランのオーダーは基本取りません。 「キャンセルをすると注文が入りにくくなる」と言う人もいますが、問題ないです。 キャンセルしても注文依頼はしっかり来ます。 戦略4: レストランで待たされそうな時はキャンセルする 戦略3と同様、報酬はレストラン〜届け先までの距離で支払われます。 従って、 レストランでの待ち時間も配達員にとっては完全なムダです。 そのため、長時間待たされそうな時は キャンセルして次の注文を待つのもアリ。 僕の場合は、レストランで 「もうちょっとお待ちくださいね〜」と言われた時、どれくらいかかるか聞いちゃいます。 それで「 5分以上はかかる」と言われた場合、 キャンセルも検討します。 一方、暇な時は5分以上でも待ちたい時はあります。 これは状況に応じて判断してみてください。 戦略5: 忙しいレストランの近くで待機する 注文依頼は、レストランに一番近い配達員に飛ばされます。 そのため、 忙しいレストランの近くにいると、オーダーが入りやすいです。 一方、 レストランの目の前で明らかに待機するのはやめたほうがいいです。 店舗によっては、たくさんの配達員が待っているのを良く思わないこともあるので。 あくまでも自然な感じで待ちましょう。 どれくらい働くといくら稼げる? ウーバーイーツの配達員には シフトがありません。 つまりため、配達員それぞれ働き方が違います。 そのため、配達員間でも 稼いでいる金額(月収)は異なってきます。 従って 「どれくらい働くとこれくらい稼げる」という目安も紹介しておきます。 ご自分に近い稼働スタイルを確認して、具体的に稼ぐイメージをしてみてください! 土日に5〜6時間ずつ稼働した場合 を使って、求められる内容を入力するだけ。 登録時点で確定申告のことまで気にする必要はないですが、頭の片隅に置いておいてください。 何かと世間を騒がせているウーバーイーツ。 ですが今後も 「稼げるシゴト」ということで間違いなさそうです。 これほどフレキシブルな仕事はこの世に存在しないと思います。 配達員に登録してから1年半、合計2,000デリバリーを経験しましたが、割と楽しく働いてます。 学生でも副業でもメインでも・・・サッと稼ぐためにウーバーは かなり効率がいいです。 「配達員やってみるか!」という方はからどうぞ。 現役の配達員(僕)からの招待になっていまして、 スムーズにオンライン登録ができます。 ウーバーイーツの配達員の給料:まとめ 以上、ウーバーイーツの配達員の給料計算方法・インセンティブ・稼ぐための戦略を紹介しました。 この記事を読んでくれた方は、割と稼げるイメージができたはず。 たしかに 「オーダーが入らねえ、」という時はあるんですが、 結果的に稼げているので、その辺の仕事なら断然ウーバーという感じです。

次の