俺 だけ レベル アップ な 件 無料。 【俺だけレベルアップな件】「影の軍団」強さランキング!!最強兵決定戦!

【俺だけレベルアップな件】「影の軍団」強さランキング!!最強兵決定戦!

俺 だけ レベル アップ な 件 無料

Sponsored Link 俺だけレベルアップな件をいち早く読めるサイトはある? 日本語ではないというところが難点ですが、これまでずっと読んできた人にとっては、絵だけでもある程度内容を予想することが出来るかと思います。 以下三つが、いち早く読めるサイトです。 funbe(韓国語) newtoki(韓国語) 1stkissmanga(英語) 韓国語版は日本語版に先行して掲載されていましたが、2020年3月現在、110話で休講となっており、徐々に日本語版が韓国語版に追いついてきています。 全て無料で閲覧可能。 特に会員登録は不要です。 画像だけでもいち早くチェックしたい。 そんなあなたにおススメのサイトです。 俺だけレベルアップな件の魅力は? この項では、俺だけレベルアップな件の魅力を、簡潔にまとめていきます。 世界観が魅力的 世界の所々にゲートという異世界のダンジョンが出現し、そのダンジョンをクリアしないと、世界へモンスターが溢れ出てきます。 そのダンジョンを攻略するため、特殊な能力を覚醒させた一部の人間が、『ハンター』となってゲートとモンスターに立ち向かうという、中二病の心をくすぐる設定となっています。 ゲートが出現するたびに、それに対応するかのように、人間の中から覚醒者も現れます。 ゲート出現の謎。 それに呼応するかのように、人間から覚醒者が現れる。 謎が謎を呼ぶ展開で、読者を飽きさせません。 いわゆる、王道のRPG的世界観でありながら、世界の描写は現実の地球と全く変わりないというところが、なんとも魅力的です。 主人公のチートな成長が魅力的 主人公は『水篠旬』、強さEランク級という、ハンターランキング最下層のなかでも最弱と言われているハンターでした。 通常、RPGであれば、敵と戦うたびに経験値を得て、成長していくものですが、この世界では「強さが固定」されています。 つまり、最弱のハンターは、ずっと最弱のままということです。 主人公、水篠旬は、母親の入院費や妹の学費を稼ぐため、何度も怪我を負いながら、日々ハンター稼業にいそしんでいました。 ある日、水篠旬は、『二重ダンジョン』に遭遇し、絶体絶命の危機を迎えます。 その危機を乗り越えた旬は、強さが固定されている世界の原理から外れ、ドンドン成長していくようになります。 これがタイトルにある、『俺だけレベルアップ』の由来になっています。 戦闘シーンが魅力的 俺だけレベルアップな件の醍醐味といえば、世界観やストーリーだけでなく、臨場感あふれる戦闘シーンでしょう。 力押し一辺倒ではなく、アイテムを工夫し、戦略を考えながら、負けそうになる強い相手にも立ち向かっていきます。 手に汗握るリアルな戦闘描写に、惹き込まれます。 覚醒後も、旬は何度も負けそうになりますが、そのたびに戦略を練り、途中から手に入れたチート能力である『ネクロマンサー』を利用し、影の軍団を操って困難な状況を打破していきます。 脇を固める登場キャラクターたちが魅力的 主人公の水篠旬だけでなく、この漫画に登場する人物はそれぞれ強い個性があり、とても魅力的です。 様々なギルド、米国や韓国といった実在する国家、ハンター協会。 色々な人物やハンター達が、それぞれの立場・思惑をもって行動し、それが物語に一層重みをつけ足しています。 主人公の旬は、一匹狼タイプですが、クエストで出会った他のハンターやサブキャラを助けるなど、なんだかんだ優しい一面が見られます。

次の

【俺だけレベルアップな件】「影の軍団」強さランキング!!最強兵決定戦!

俺 だけ レベル アップ な 件 無料

俺だけレベルアップな件のあらすじ ゲートと呼ばれるダンジョンへと続く道が不定期に出現する現代。 ダンジョンにはモンスターやトラップなど危険なものがたくさんありますが、難易度が高いダンジョンほどお宝などの見返りも多くハンターと呼ばれる人間たちが日夜ダンジョンに潜っています。 水篠旬もそんなハンターの一人ですが、彼は最下位のハンター。 ダンジョンに潜れば必ず負傷してしまうほどの最弱具合で周囲からは最弱兵器とバカにされています。 彼が負傷してでもダンジョンに潜る理由は母親の治療費を稼ぐため。 妹の学費も稼ぐ必要があるため命の危険を承知でダンジョンに潜る日々が続きます。 転機が訪れる 最弱兵器と呼ばれる水篠旬ですが、そんな彼にも転機が訪れます。 あるダンジョンに潜った時のこと。 そのダンジョンは低ランクということでパーティー全員は気楽に考えていました。 しかし、実際は二重ダンジョンと呼ばれるもので低ダンジョンと見せかけておいて高ランク帯のダンジョンというもの。 当然、パーティーのほとんどが全滅する事態に。 この時に仲間を助けるために水篠は一人、しんがりを務め絶命します。 しかし、死の間際に謎の現象が起き再覚醒者として目覚めます。 てっきり命を失ったと思った水篠ですが、気がつくと病院のベッド。 聞くところによると救助隊がダンジョンに到着した頃には瀕死状態の水篠だけが発見されたそうで、他のモンスターなどは全ていなかったとのこと。 この漫画の魅力 最初、この漫画を見たときはよくある漫画だと思っていました。 タイトルが・・・ね。 ざっくり一言で説明すると、ダンジョンに挑むハンターが一度死にかけて、覚醒しどんどん強くなる漫画。 これだけ聞くと「なんだ、よくある設定の漫画じゃないか」と思いますが、実際に読んでみるとめちゃくちゃ面白いです。 漫画アプリの で無料で読める漫画なのですが、面白すぎて課金して一気に読んじゃいました。 見所はなんといっても、最弱と言われていた水篠がどんどん強くなっていくというストーリー。 ちょっとしたRPGを疑似体験できるようなストーリー構成が面白いです。 この面白さを文章で伝える能力がないのがもどかしい・・・ RPGをやっている時にレベルがアップして新しい呪文やスキルを覚えるとワクワクした経験ありませんか? 新しい武器・スキルでどんな戦略を組み立てようって。 それと全く同じワクワク感を経験できる稀有なマンガとでもいいましょうか。 とにかく面白いです。 ファンタジー系の漫画が好きな人は絶対お気に入りになると思うので、ぜひ読んでみてください。

次の

「俺だけレベルアップな件」 第87話 英語版を翻訳したネタバレ

俺 だけ レベル アップ な 件 無料

前回のあらすじ 魔人バランがスキルを使用して地獄の軍隊を呼び出し、旬も君主の領域内に影の兵士を呼び出し応戦します。 バランが口から気絶効果のある稲妻を放ち、旬には免疫の効果でデバフが効かないものの影の兵士には効果がある様子。 魔法を止める為にワイバーンに攻撃するもバランの剣で弾かれ、追い打ちの稲妻で窮地に。 タスクの貪欲のオーブで強化された火竜の賛美歌が稲妻を逸らせ、更にワイバーンを倒します。 ボスが地上に降りて近寄ってくるという所で終わりました。 87話のネタバレ [時折、マナを消費しない特定のスキルがある。 支配者の手と影の兵士がその例だ。 支配者の手は物理オブジェクトを制御し、影響を与えることができる。 熟練度は対象の重量によって異なるが、マナを消費しない。 また、「影の兵士」はすでに保存した兵士を召喚しているから、それはマナを必要としない。 しかし、彼らが敵によって破壊されたとき、それは別の話だ。 破壊された兵士は再生するためにマナを消費し、マナが残っていない場合、兵士は影に戻る。 だから、マナの最大値を増やすために知能ステータスを増やすことが重要になる]とナレーションが入ります。 旬が、しかし彼の戦闘能力とマナは両方とも計り知れない。 彼の兵士の背後にある原則は何だ?破壊された兵士が再生しないなら、ヤツは絶えず大量のマナを消費して再召喚する必要がある!と考えます。 そして口から稲妻を吐き出します。 【牙はスキルを使用しています:保護の賛美歌】と表示されタスクがこれを受け止めます。 旬が、徐々にマナを失っていく。 ヤツは俺に補充する隙を与えてくれない!上位の兵士を再生するためのマナ消費はさらに大きい。 しかし、彼らの助は必要だ。 マナが完全に使い果たされる前にこの戦いを終わらせなければならない!と考えます。 バランの剣がアイアンの顔に刺さり、稲妻でやられてしまいます。 イグリットが飛び掛かりますが、片手で剣を押さえられ、口からの稲妻であえなく敗退。 その隙をついて旬が攻撃します。 【スキル:急所突きを有効化】 しかしバランは剣でこれをガードします。 それを見て旬は、急所突きを受け流した?!と考えてしまいます。 その隙にバランが旬の頭を鷲づかみして持ち上げ、剣で刺そうとしますが、復活したアイアンとイグリットが斧と剣でこれを阻止。 その隙に旬が二本の短剣でバランの左腕を刺し、更にイグリットの剣がバランの右腕を刺します。 が、バランが雄叫びを上げながら自身を中心に稲妻を放ち旬は後ろに吹き飛ばされます。 バランは両手に短剣を召喚し、旬も両手に短剣を握ると、物凄い速さで激突。 バランが短剣で攻撃しますが旬はこれをガードし、急所付きで反撃しますが、バランもこれをガードします。 物凄い攻防の様子。 バランが口から稲妻を放とうとし、旬は、この距離で?!と考え、短剣二本をクロスさせこれを受け止め、どうにか上に弾きますが、短剣も一緒に弾き飛ばされ、くそっ、短剣が…!と考えます。 バランが両手の短剣で攻撃しますが、旬はこれをかいくぐり、素手でバランの手を押さえます。 そして、なんてすごい力だ!と考えていると、バランがまた口から稲妻を放とうとし、また?こいつのマナに制限はないのか?と唖然としますが、バランの頭に何かがぶつかります。 弾き飛ばされる槍。 旬は、!! エジルが投げた様子。 バランがエジルの方を向き、旬が、今がチャンス!すべての筋力ステータスと共に、支配者の手の力を!と考えます。 【スキル:支配者の手を有効化】 バランの両手をもぎ取ります。 旬が「これで終わりだ!」と言ってバランのアゴに渾身のアッパーカット。 バランの首が吹き飛び後ろに倒れ込む様子。 エジルが「水篠卿…」とつぶやきます。 【魔王バランを倒しました】 【バランの魂を得ました】 【通常のクエスト:悪魔の魂の収集(パート2)が完了しました】と表示されます。 エジルが「水篠卿!」と言いながら駆け寄り、旬も座り込みながら「エジル。 行ってあなたの父親に知らせて。 ラディス一族は今や一位です」と言うと、エジルが涙を浮かべながら「水篠卿…私の一族はラディールです」といいます。 【レベル:97】 ———————————————————— と言うところで87話は終了です。

次の