蓄膿症 匂い。 蓄膿症の症状のにおいがスゴイ!対策はある?

蓄膿症の口臭はどんな臭い?嫌な匂いへの対策方法まとめ

蓄膿症 匂い

この臭いの原因は蓄膿症の膿に含まれているタンパク質が細菌によって分解発酵されることが原因ですが、今回の記事では蓄膿症とは何かということから、症状の一つである臭いの対処法ということを説明していきますね。 蓄膿症って一体どんな病気なの? 蓄膿症とはなんのことかを説明しましょう。 蓄膿症というのは、副鼻腔という鼻から入った空気が喉の方に行く時に寄り道をする部屋のような空間があるのですが、 この鼻から喉の通路につながっている副鼻腔の出口が詰まってしまうと黄色や黄緑色の鼻水が副鼻腔に溜まってしまい炎症を起こしてしまうことをいいます。 正確には蓄膿症ではなく、副鼻腔と呼びます。 鼻の粘膜からは絶えず鼻水が分泌されているのですが、通常は喉の方に流れて行きます。 また、黄色や黄緑色の鼻水には細菌や白血球という細菌と戦う役割のある細胞の死体が含まれていて、炎症を起こしてしまう物質も含まれています。 こうして炎症をおこす物質が溜まり続けて副鼻腔では炎症がひどくなってしまいます。 蓄膿症の症状 本記事を読んでいる方はすでに蓄膿症の方が多いと思いますが、一応念のため症状をリストアップしておきます。 蓄膿症かな、と思っている方で以下のような症状がある場合は蓄膿症の疑いがあるのでまず病院へかかってくださいね。 普通の生活では出ない色の黄緑色でドロドロしている鼻水が出る• 年中鼻が詰まっている• 鼻をかんでも奥に鼻水がある感じがする• ネバネバした鼻水が喉のほうへ降りてくる• 鼻や口から悪臭がする• 鼻声になる• 重症化すると鼻やその奥に痛みを感じることがある。 頭痛がする、発熱する• 鼻が詰まって嗅覚が鈍る 臭いを解決する=治療する スポンサーリンク この記事を読んでくださっている方は当然のことですが、臭いをどうにかしたい、と思っていることでしょう。 どうやって臭いを解決するかというと、 それはやはり蓄膿症を完治することになります。 完治、という方法を取らずともある程度緩和する方法もあるので後で紹介しますね。 蓄膿症の治療法のいろいろ 薬物療法 軽度の蓄膿症の場合、膿の中にある菌を死滅させるための抗生物質や、痛みを抑える消炎鎮痛剤、排膿しやすくするための薬、あるいは漢方薬を使って症状を軽くします。 文頭に書いたとおり、発症して日が浅いのであれば有効ですが、長年患っているという場合には使えません。 手術 蓄膿症が重症化して、鼻にポリープというできものができてしまった場合や、鼻の形状に原因がある場合に行われます。 また、手術ではないですが、虫歯が原因で発症する場合があり、その場合は歯を治療することが先決となります。 鼻洗浄 こちらも薬物療法と同じく、重症化すると完治することは難しいですが、多くの場合鼻洗浄で鼻の中にある膿を洗い流して、抗菌薬のような薬を服用することで臭いを改善することができます。 俗に、鼻うがいというやつですね。 上顎洞(じょうがくどう)洗浄 副鼻腔を細かく分けてみると4種類あって、そのうちの一つが上顎洞です。 鼻の穴から上顎洞へ針をさして温水で洗浄して、その後抗生物質を上顎洞内に直接投与して治療するのが上顎洞洗浄です。 鼻洗浄にちかいですね。 上顎洞内にある膿を採集することで他の病気を鑑別できる場合があります。 病院に行かずにできる臭いの対策、予防 鼻洗浄自宅バージョン 鼻から市販の洗浄剤や生理食塩水 食塩0. 9g を100cc の水に溶かしたもの を注入して、ほこり、細菌、膿などを洗い出す方法です。 やり方としては• 洗面器に3リットルのぬるま湯を入れ、27gの食塩を入れて溶かして生理食塩水を作ります• 片方の鼻の穴をふさいでもう片方の鼻の穴から生理食塩水を吸い込みます。 洗面器の外に吸い込んだ生理食塩水を鼻や口から吐き出します。 左右の鼻の穴で3回程度繰り返す 間違っても「真水 ただの水道水 」で鼻うがいをしないでください。 水が鼻の中に入って痛い思いをしたことは誰でも一度はあるでしょう。 歯磨きをする 先に少し述べましたが、虫歯が原因で蓄膿症を発症することがあります。 ほかにも歯周病などが原因となります。 というわけで歯磨きはしっかりしましょう。 まとめ 蓄膿症になって膿の悪臭がひどい時は、素直に病院にいって蓄膿症の完治を目指しましょう。 完治することが一番効果があります。 鼻洗浄といって自宅でできるものもありますが、素直に病院に行くことをおすすめします。 虫歯という原因もあるのでそういった点にも気をつけると良いでしょう。

次の

鼻の中が臭い!原因不明の場合は蓄膿症に注意、「3割の裏にある後鼻漏」

蓄膿症 匂い

【驚愕!】自分で蓄膿の膿を鼻から大量に出せた驚きの方法とは! 今スグできる感動の健康裏技!健康技. com 自分で膿を出せることができた! 蓄膿症の人には辛い、鼻のつまりや嫌な臭い、また食事の香りや味も分かりにくくなったり、頭がボーッとして物を考えにくくなったりと、なかなかつらいものがあります。 これは実際の道場での体験例なのですが、ある不可思議な手法で、 蓄膿症であった彼が(40歳男性)自分の力だけで、膿を排泄させた!という驚くべき体験をお知らせしたいと思います。 もちろん全ての人に同じように同じ結果が出るとは言い切れませんが、あまりにも、簡単でシンプルで、単純な方法なので、ご紹介しておきたくなりました。 基本、手術も、薬も一切なしで達成できたということなのです! 自力で蓄膿を排泄できた2つのポイント この方法は、自宅で自分で一人でいつでもできますし、お金も一切かかりません。 鼻の中の膿を出すということですから、なんらかの力が働かないと起こらないということになりますが、 これは「温度」と「重力」を利用する方法です。 実は二つの方法から一つの蓄膿症改善方法を編み出したのです!従来二つの方法を一つにしましたら、結果が出たということです。 二つというのは、 具体的には1つが「暖かさ」と、2つめが「人工重力」です。 遠心力を利用して、下のような箇所に溜まった膿を出そうというものです。 膿溜まりは上顎洞に多い 1、上顎洞(じょうがくどう:両がわ頰のあたりになります) 2、篩骨洞(しこつどう:目と目の間に細かく存在する小さな空間です) 3、前頭洞(ぜんとうどう:鼻の上側で額に近い部分にあたります) 4、蝶形骨洞(ちょうけいこつどう:鼻の奥の一番深いところにあります。 ) 前頭洞や蝶形骨洞には症例が少ないそうです。 上顎洞や篩骨洞に症例が多いそうですが、その部位に膿が溜まっていても、この運動を行ってみてください。 個人差はもちろんありますし、解消した例は珍しいのかもしれません。 個人差もあるでしょうが、上顎洞などの空洞の形や、膿の出る出口の位置にも拠るのだと思います。 ただ、実例と体験例がある以上、無視できない事実でもあります。 蓄膿を排泄できた方法 方法 1、まず風呂に入ってから体を温めるが、熱い湯でシャワーで鼻を当てる。 顔全体を温める感じも結構です。 この時に湯船によく浸かり、あまり換気扇を回さず、湯気の中で暖かい水分を含んだ状態のものを鼻で吸い込むことも重要です。 シャワーの当て方は、写真のように、上顎洞の場合、まあ顔全体でもいいのですが、熱いシャワーで徹底的に、鼻、左右の上顎洞を浴びせて温めます。 それによって膿を動かしやすくするわけです。 この三点を集中的にシャワーで温めます。 (以下写真) 2、(この2は任意ですが)風呂から出て、すぐに熱い飲み物(コーヒーや紅茶、味噌汁でもなんでも、熱い液体)を飲みます。 これも、鼻を温める作用を狙っていますが、1の風呂で温めた上にさらに温めるわけです。 風呂と同じで、暖かい湯気を鼻で吸い込むとともに、熱い液体を飲むことによって頭部全体の温度を上げます。 3、頭部や顔面、鼻が温かいうちに、正座から膝を開いた状態で座ります。 腰から頭までに曲がらない棒が一本入っているイメージで、尻はそのままで、頭を左右に振ります。 ちょうど、その軌跡の面積が扇のようになる感じです。 振り子の逆の形ですよね。 スピードは一往復で1秒程度で、頭を体ごと振り、遠心力が頭にかかる感じです。 この時、脊椎をまっすぐに垂直にしておくということです。 上半身がどの角度にあっても、脊椎は常にまっすぐを意識します。 そうすることで、蓄膿の膿だまりが出やすくなるわけです。 この運動をおこなうと外に人工重力がかかって膿が動き出すのですが、左右に振り続けているので、上顎洞や、篩骨洞、前頭洞、蝶形骨洞などに溜まった膿が、その空洞の壁に左右に揺られます。 そうすると、出口があれば、そこから膿が出てくるという具合です。 論より証拠として、実際にこの40代の男性は、10年間蓄膿症に、膿による悪臭や、物の匂いもわかりにくいという長年の悩みを抱えていましたが、この運動を実行したところ、 2週間目に、実行中に鼻から蓄膿の膿がどんどん出てきて、鼻をかみながら、実行していったら、一ヶ月で膿が出なくなり、この男性の場合ですが、蓄膿症の症状が全くなくなったそうです。 またある他の20代の男性は、温めなしで、この運動だけで、初回から膿が出てきたという例もありました。 振り続けた時間や回数は日によってまちまちだったそうですが、朝と夕方や夜に、気が付いたらやるといった感じだったそうです。 (割とその辺はゆるい感じです) 逆にシャワーの温めだけで、鼻をかんだら出てきたという人もいました。 これらの例からこの左右に振る方法と、シャワーの温めと、この2つを組み合わせたら、ドカーッと出てきた!その彼の体験からこの方法が現れました。 平均的には往復でイーチと1秒(実際は1秒よりやや短いと思いますが)数える感じで往復で一回とします。 風呂上がりで温まっている間に、暖かい部屋でやるのがいいでしょうね。 最初は往復で一回と数えて、300回程度目指してみてはどうでしょうか。 休み休みで結構です。 スポンサーリンク 実行のポイント ポイントとして考えられるのは、 1、とにかく温めたということ 2、左右に振り続けたということ なのです。 この左右への振り方は、とにかく尻から頭までを棒のようにしなければなりません。 首もまっすぐにです。 首がぶらぶらしていると頚椎に負担がかかります。 ですので、それは意識します。 一本の棒のようにするのです。 あくまで、上顎洞や篩骨洞などの空間の中の「膿」を意識して、物理的な力で出すということです。 スポンサーリンク 蓄膿症の膿も温めることによって、粘度が下がり出て来やすくなるんでしょうね。 しかし、人によって空間の形状も、膿の粘度も様々ですから、一概にはいえませんが、このような驚くべき方法によって蓄膿症の感動的な体験をした例をご紹介しました。 気になる方はダメ元でもやってみてください。 費用もかかりませんからね! 保存 保存 保存 保存 保存 保存 保存 保存 保存 保存 保存 保存 保存 保存.

次の

蓄膿症(副鼻腔炎)による口臭はどんな臭い? 症状・原因と対策方法

蓄膿症 匂い

蓄膿症は強い臭いを感じることで気付くことの多い病気です。 では、どんな臭いがするのでしょうか。 蓄膿症の症状や、その臭いについて、まとめてみました。 蓄膿症とはどんな病気? この蓄膿症とは俗称であり 正式には、 副鼻腔炎と呼ばれます。 私たちの小鼻の上の頬骨の辺りには副鼻腔という空洞があります。 この空洞に 鼻水や膿が溜まってしまう症状を蓄膿症と呼びます。 アレルギー症状がある人が発症しやすいとも言われています。 Sponsored Link 蓄膿症の主な症状とはどんなもの? 副鼻腔のあたりを押すと痛みを感じたり 鼻水、鼻づまり、そして頭痛といった症状が現れます。 また、副鼻腔に溜まった膿のせいで 口臭や鼻水の臭いがきつくなり のどの奥にまで、耐えがたい臭いを感じる人もいます。 例えるなら、どんな臭いがするの? 蓄膿症の時に感じる臭いを他の物に例えたものを見つけましたので こちらでご紹介します。 どんな臭いなのか、ずばり、この5つです。 ・ドブの臭い ・魚が腐った時の臭い ・硫黄の臭い ・生ゴミの臭い ・ナンプラーの臭い 以上です。 どんな臭いであるのか、少しはおわかりいただけたでしょうか。 これらに例えられるような蓄膿症の臭いは 体内にある 黄色ブドウ球菌や白血球などの細菌が原因となっています。 ちなみに、この臭いは、膿が排出し終わるまで解消されることはありません。 蓄膿症には、どんな治療法がある? 市販薬も販売されていますが 効果は一時的である場合が多いため 耳鼻科での受診を強くお勧めします。 病院では、レントゲンで鼻腔内の炎症の度合いを確認し 鼻水で炎症の原因を特定する検査が行なわれます。 そして、その特定された原因の細菌に効く薬と 炎症を抑える薬の2種類が処方されます。 服用することで症状は改善され、臭いもおさまってくるはずです。 鼻の奥の状態を改善することが大事ですので 鼻水をすすることはしないで 出来る限りこまめにかみましょう。 また、、 鼻をうがいすることも臭いを断つうえで有効です。 蓄膿症は自然治癒できる病気ではありません。 放置することで合併症を起こす危険がある とても怖い病気でもあるのです。 自分ではどんな臭いか分からない場合がある!? 「変な臭いがする・・・」と 自分で気付くことができる場合はいいのですが 実は、蓄膿症の症状の1つである 鼻づまりが起こっている時は要注意です。 先ほど、蓄膿症になるとどんな臭いがするかお伝えした通り 蓄膿症になると 思わず顔をそむけてしまいたくなるような臭いがします。 ただ、鼻づまりの症状が現れている時は嗅覚が鈍っていることが多く なかなかこの臭いに気付かないこともあるのです。 歯磨きや口臭ケアでは根本的な原因の解消にはならず 気付かない間に周囲の人に臭いを感じ取られているかもしれません。 家族の人であれば聞きやすいと思いますので どんな臭いをしているのか チェックしてもらうのがいいですね。 いずれにしても重症にならないうちに 適切な処置をおこなうことが大切です。 軽く考えてはいけない病気ですので、気を付けましょう。

次の