カノジョ は 嘘 を 愛し すぎ てる 韓国。 韓国ドラマ「カノジョは嘘を愛しすぎてる」のあらすじ、キャスト、最新ニュース|wowKorea(ワウコリア)

『カノジョは嘘を愛しすぎてる』第9話・第10話ネタバレと感想!|COCO×LAB

カノジョ は 嘘 を 愛し すぎ てる 韓国

「カノジョは嘘を愛しすぎてる」は何を残したのだろうか。 昨日 9日 韓国では、tvN月火ドラマ「カノジョは嘘を愛しすぎてる」 脚本:キム・ギョンミン、演出:キム・ジンミン の最終回が放送された。 この日の放送では、自分たちが夢見た音楽をしながら生きていくカン・ハンギョル イ・ヒョヌ とユン・ソリム Red Velvet ジョイ の姿が描かれた。 記者会見の後、所属事務所の代表ユ・ヒョンジョン パク・ジヨン との取引を通じて、ハンギョルは自身だけの方法でCRUDE PLAYを守った。 Mush&Coはチェ・ジニョク イ・ジョンジン と共に最初からやり直すことにした。 1年後、Mush&Coはジニョクの新しい会社で、ソ・チャニョン イ・ソウォン の曲でカムバックを準備していた。 CRUDE PLAYはハンギョルまで合流し、ツーベースで完全体となった。 何より、恋愛スキルがレベルアップしているハンギョルと、女性の香りが漂うソリムの甘い恋愛が視聴者をときめかせた。 3度の偶然な出会いをハンギョルが知っていたことが明らかになって、ときめき指数を上昇させた。 また、歴史的な場所を回りながらデートをする二人の姿が心臓をドキドキさせた。 最終回のエンディングはCRUDE PLAY、Mush&Co、チェ・ユナ ホン・ソヨン のミニコンサートが飾った。 それぞれが求める音楽活動をするために、最善を尽くしながら毎日幸せに生きる姿が視聴者に感動を与えながら、有終の美を飾った。 今年の春を爽やかさで染めたドラマ「カノジョは嘘を愛しすぎてる」が残した特別な意味をまとめてみた。 イ・ヒョヌ&ジョイ、視聴者を虜にした爽やかケミ イ・ヒョヌとジョイは、爽やかケミを爆発させながら視聴者をときめかせた。 カン・ハンギョル役を演じたイ・ヒョヌは、おぼろげな眼差しで音楽に傷ついた天才作曲家キャラクターを描いた。 特に、胸がいっぱいになる愛の告白や切々とした嗚咽など、七色の魅力で女心を揺さぶった。 ジョイの発見は最高の収穫だった。 毎回成長する演技力は、継続的にジョイの演技を期待させた。 一目惚れしたハンギョルに、ストレートに進む姿や子供のように涙を流す姿、芸能界デビュー後の少女のイメージを脱ぎ捨てて増々大人しくなっていく姿まで、キャラクターになりきったジョイのおかげで視聴者は毎瞬間、ソリムに共感することができた。 イ・ジョンジン&パク・ジヨン&チェ・ミンス&イム・イェジン&キム・イングォンの老練な演技 イ・ジョンジン、パク・ジヨン、チェ・ミンス、イム・イェジン、キム・イングォンは老練な演技力で「カノジョは嘘を愛しすぎてる」をより豊かにさせた。 イ・ジョンジンは、ホン・ソヨンとのラブストーリーで視線を引き付けただけでなく、音楽とビジネスの間で葛藤するチェ・ジニョクというキャラクターを魅力的に描いた。 またチェ・ミンスは、息子イ・ヒョヌと偶然出会ったジョイのメンター 良き助言者 かつキューピッドとして活躍し、面白さを与えた。 特にパク・ジヨンとのラブストーリーは、視聴者に予期せぬときめきを与えた。 ジョイの頼もしい見方だったイム・イェジン、キム・イングォンは現実演技とコミカルな演技を行き来する演技力と、ジョイとの抜群のケミで視聴者に愛された。 劇中、耳を楽しませる音楽 「カノジョは嘘を愛しすぎてる」は耳を楽しませてくれるドラマだった。 キャラクターの感情がそのまま盛り込まれた音楽で、没入度を高めた。 「女雨夜」「私は蝶々」「私に来る道」「カタツムリ」など、従来に存在した曲のほかにも「Peterpan」「大丈夫、私は」「In Your Eyes」「Shiny Boy」「あなたを待つ方法」「星を数える夜」など、繰り返して聴きたくなる曲が溢れた。 特にジョイの清涼な声と震えが魅了的な曲が耳をとらえながら、視聴者を癒した。 またイ・ソウォン、UNIQ ソンジュ、シン・ジェミン、チャン・ギヨンもグループCRUDE PLAYとして歌を歌い、注目を集めた。 元記事配信日時 : 2017年05月10日08時13分 記者 : パク・グィイム.

次の

韓国ドラマ「カノジョは嘘を愛しすぎてる」のあらすじ、キャスト、最新ニュース|wowKorea(ワウコリア)

カノジョ は 嘘 を 愛し すぎ てる 韓国

OST、「カノジョは嘘を愛しすぎてる」 原作は青木琴美による日本の漫画作品。 人気俳優イ・ヒョヌ、ジョイ(Red Velvet)が主演。 お茶の間でさわやかな青春ロマンスとして人気を博している。 ジョイ(Red Velvet)、Crude Play、ホン・ソヨンなどが参加した11曲と場面々々で挿入されドラマを盛り上げていた13曲の演奏曲を含む総24曲収録。 また、アルバムにはジョイ、イ・ヒョヌ、イ・ソウォン、ホン・ソヨンの4種ポラロイドとスタンディングペーパー、未公開ドラマスチールカットが多数付いている。 Track List 01. 大丈夫、私は(Feat. Producer K 13. 私たちの青春 14. ハンキョルに惚れる 15. 歌え、ユン・ソリム 16. 漢江 最初の出会い 17. 初恋です 18. Challenge 19. おばあちゃんと私 20. あなたと一緒に 21. 心がしきりに大きくなり 22. 走っていけ、今 23. 会いたい ハンキョル 24. キノコ少女 ソリム I love listening to Joy's music. Initially with Red Velvet but more recently as a solo artist. And this collection of songs is astounding. Joy's voice and her songs are stunningly beautiful. I like the other songs as well and consider them sort of a bonus. But I bought this CD mainly for Joy's music. I watched the drama during it's initial run and fell in love with the ost. And I am glad I found this cd and play it regularly while working. I would have preferred if this was able to be streamed with prime music. But since not - I was happy to be able to buy the cd. It has a nice book if that matters to anyone. To me, the music was key and I'm playing it now while writing this. Since buying it, I did find the ost online. So it is available for free. But since I don't always have internet access, the CD was still worth buying.

次の

韓国ドラマ【カノジョは嘘を愛しすぎてる】の相関図とキャスト情報

カノジョ は 嘘 を 愛し すぎ てる 韓国

同級生のペク・ジヌ ソン・ガン とイ・ギュソン3人でバンドを組んでいた。 ある日、配達の途中見知らぬ男性に「スマホを貸して」と言われたソリム。 彼女の目の前でスマホに生歌を録音し、直ぐに去っていったその彼にソリムは一目惚れをする。 彼を探し遂に見つけた時、その生歌を歌って呼び止めた。 その歌はまだ公にはできないCRUDE PLAYの新曲。 ソリムのスマホに未発表のCRUDE PLAY新曲が録音されているという深刻な事態に関係者が慌てる。 ハンギョルは、「自分はまだ作曲家志望だし、自作の曲がゴミで恥ずかしいから捨ててくれ」と、ソリムに嘘をつき削除を促す。 その頃ハンギョルは恋人のチェ・ユナ ホン・ソヨン が、SOLEミュージックN代表チェ・ジンヒョクと密会していることに気づく。 (2019. そら豆) 感想 音楽家なら誰もが欲しがる声を持つJK[女子高生]のソリムと、正体を隠す天才作曲家ハンギョル[=K]が出会い、互いの才能に惚れ合う初々しい恋愛ストーリーです。 主役2人のみずみずしい透明感が、ソリムの澄み切った声と共に私たちの目と耳を惹きつけて離さず。 見始めたら最後まで一気観せずにはいられない素敵な音楽ドラマでした。 音楽業界が舞台。 華やかなステージの中心で注目を浴びる若いアーティスト達が、 大人の都合で作り上げた虚構[キョコウ]に身を置く内に、本来の自分を見失う不安に苦悩する様子も描かれ。 頭の中にある完璧な音楽を作品にしたい天才作曲家Kと、努力してもKと同じ音が聴こえないメンバーや制作陣とのジレンマや確執まで盛り込まれています。 見ていて、芸能人そりゃ 病む わ…と思いました。 私生活でさまざまな問題が取りざたされるアイドル達の、才能以上の虚構に身を置いた不安定な立ち位置。 事務所幹部や記者やファンに愛され追い詰められ、退路もない。 これは、並みの精神力では耐えられないなと。 このドラマの芸能事務所の裏事情暴露で理解出来ました。 「」、「名探偵コナン やっぱり好きなんだ 」とかね。 原点は「水戸黄門」「静かなるドン」 「カノジョは嘘を愛しすぎてる」では、作曲家志望のニートを装うK。 実は、正体を明かせない人気バンドグループの影のメンバーで天才作曲家でしたって設定 ヒロインだけが知らない。 Kと幼馴染バンドメンバーとの関係も納得のいくもので。 そうなったいきさつにも説得力があり、物語の核心が音楽を中心によくまとまっています。 原作漫画から『これ大丈夫なの?』と思うくらい音楽業界の裏事情を暴露。 元々あったようですが、JK[女子高生]って言葉。 広まったのはこの漫画からでは?と私は思っています。 全体的に明るくフレッシュなドラマで、1人1人魅力的に撮影されいて。 制作したのが「最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~」「美男ですね」「彼女はキレイだった」のBON FACTORYと聞いて、納得いく作品なのも頷けました。 再視聴しても途中でやめられない、観終わってからも心に残る。 ジョイは、Red Velvetでは、サブボーカル、リードラッパー。 人気アイドルが演技達者で驚きました。 一目惚れしたハンギョルにグイグイ想いをぶつけるソリムが可愛くて。 の歌がマッチしていました。 表情はツルンとしているのに目で演技する俳優。 カン・ハンギョルは、父親の才能を受け継いだ天才作曲家。 他の韓ドラの御曹司とは違い、いつも仕事していました。 彼から生み出されるのは本当に名曲選りすぐり。 これから主役級に~って時にやらかして本当に残念。 ソ・チャンヨンは、CRUDE PLAYのベーシストで、ソリムにとっても重要な人物。 イ・ユン役 シン・ジェミン CRUDE PLAYのメインギターリスト チ・インホ役 チャン・ギヨン CRUDE PLAYのドラマー我らがチャン・ギヨンが、ここにも!出番が少なかったー。 チェ・ミンス苦手だったけど、このドラマはナイスガイでした。 歌も上手いし、やっぱり凄い俳優なのねー。 チェ・ジニョク役 イ・ジョンジン、この方の演技好きです。 チェ・ユナ役 ホン・ソヨンが、人気トップ歌手だけあって綺麗。 篠原心也役を窪田正孝が演じた時、原作通り眼鏡掛けてて。 スポンサーリンク 最後に 天才と凡人とでは立つステージが違い見える景色も違うなら、聴こえる音も違う。 天才が思い描く完成品は、凡人の遥か上をいく最高品質。 私ら凡人は所詮天才の描く世界を実現する駒にすぎないのかも…。 しかし、他人と同じ世界を見れない天才は孤独ですよね。 天才にはなりたくないなと思いました いや、心配無用。

次の