縁起物 画像。 中国の縁起物 【縁起の良い物・縁起の悪い物】

龍は縁起物ですか? | ザ・スピリチュアル・ワールド

縁起物 画像

定番の縁起物10選 ではさっそく、引き出物に入れられることの多い縁起物と、その意味を見ていきましょう。 1 かつおぶし 引き出物に入れる縁起物として定番中の定番、「鰹節」。 鰹節には、鰹の背側の身を使って作る「雄節(おぶし)」と、腹側の身を使って作る「雌節(めぶし)」があります。 その「雄節」と「雌節」が一対になり、ぴったりと合わさる形になっていることから、「鰹夫婦節(かつおぶし)」なんていう語呂合わせもあり、夫婦円満の意味があるのだとか。 また、鰹節は昔、「勝男武士」という書き方をして、武士の報奨品にも使われていました。 鰹節は、昔から縁起物として使われていたんですね。 2 昆布 昆布は「よろこんぶ(喜ぶ)」という語呂合わせもあり、縁起がいいとされる贈り物です。 なんだかダジャレのようですが、ほかにも子宝に恵まれることを祈って「子生婦(こんぶ)」と書いたりすることも。 また、昆布は昔、「広布(ひろめ)」と呼ばれていたことから、二人を「お披露目」する場である結婚式にピッタリの縁起物とされています。 おやつとして食べられる昆布や、昆布茶、かわいらしい結び昆布など、いろいろな種類があるので引き出物にも選びやすいですね。 3 梅干し 梅干しはいろいろな意味で縁起がいいとされている縁起物です。 梅干しのシワが寄った見た目から、「シワが寄るまで元気に過ごせますように」という長寿の願いが込められているのだとか。 また、梅は寒さも厳しいうちから花を咲かせる姿から、「気高さ」や「高潔」の象徴として縁起のいい木とされていて、その実で作る梅干しも、縁起のいい食べ物とされています。 梅干しは昔、薬としても用いられていて、健康にいいということも大切なゲストに配る品として嬉しいところですね。 4 うどん 太くて長いうどんは、「いつまでも夫婦仲良くいられますように」という願いが込められている縁起物。 家族として、うどんのように太くしっかりとしたつながりを築いていけるように、という意味があるんですね。 また、その長さから「長寿」の願いもあるのだとか。 縁起のいい紅白カラーのうどんや、ハート形に整えられたうどんなど、引き出物にピッタリの商品がいろいろありますよ。 5 鯛 鯛は、「おめでたい」という語呂合わせで昔から縁起のいい食べ物とされてきました。 少し前までは、尾頭付きの鯛の塩焼きを縁起物として持ち帰ってもらうこともあったそう。 でも鯛をそのまま引き出物に入れるのは、ちょっとためらわれますよね。 そこで最近では、お湯を注げば食べられる鯛茶漬けや、鯛の形をしたお菓子なども縁起物として人気です。 引き出物の中にも入れやすく、世代問わず喜ばれるのではないでしょうか。 6 赤飯 「おめでたい席ではお赤飯」という風習は、日本人ならなじみ深いですよね。 赤い色には災いを避ける力があるとされており、赤い色のついた赤飯には、魔よけの意味もあるとされています。 そしてお祝い事で食べる赤飯の上にのっていることが多いのが、「南天」の葉。 これは「なんてん」を、「難を転じる」という意味に重ねて、のせているのだそうです。 古くから縁起物として親しまれてきた食べ物なんですね。 7 紅茶 紅茶は昔、中国で不老長寿の薬として、高貴な人しか飲むことができない飲み物だったのだとか。 そのため、「長寿」の意味がある縁起物として引き出物にも使われるようになりました。 「紅茶」を「幸茶」と書いて表すのもおしゃれな語呂合わせ。 おいしい紅茶は、若い人や女性にも喜ばれる縁起物ですね。 8 箸 食べ物を食べる道具であるお箸は、「食べるものに困らない」「健康」「長寿」という意味が込められている縁起物です。 「幸せの架け橋」「愛の橋渡し」など、結婚式にピッタリの「はし」という言葉にちなんだ語呂合わせも。 箸は日本人ならほとんどの人が使う消耗品なので、邪魔にならない縁起物ですね。 9 バームクーヘン 引き菓子として入れられることの多いバームクーヘンも、縁起物とされています。 木の年輪によく似たバームクーヘンは、その幾重にも重なった層と、丸い形から、「幸せを重ねる」「長寿」「繁栄」などの意味が込められているのだとか。 いつまでも仲良くいられますように、と願いをかける縁起物なんですね。 10 金平糖 小さくて、角がたくさんあるかわいらしい金平糖。 金平糖があの形になるまでには、長い期間をかけてじっくり作ることが必要なんです。 そのことから、これから時間をかけてじっくり夫婦関係を築いていく「夫婦円満」の意味や、今まで長い間見守ってくれたゲストたちへの感謝の気持ちを表す縁起物とされています。 和風の結婚式にもピッタリの縁起物ですね。 ここまでは定番の縁起物をご紹介しました。 では最後に、地域独特の縁起物をいくつかご紹介しましょう。 地域独特の縁起物 地域によっては、引き出物に必ず入れる「縁起物」があるところもあります。 「しきたり品」とも呼ばれる、その地域独特の慣習です。 富山県の「細工かまぼこ」 富山県では、鯛など縁起のいい形をかたどった「細工かまぼこ」が、定番の縁起物。 画像提供: 家族みんなで分けるために、中には1kgを超える特大サイズの鯛かまぼこもあるのだとか! 最近では小さいサイズの個包装の盛り合わせの細工かまぼこなども人気のようですよ。 新潟県の「籠盛り」 新潟県ではハムや果物、乾物などを盛った「籠盛り」を引き出物に付けるのが定番だそう。 他にも「松の葉」と呼ばれる新郎新婦の名前を入れたタオルや風呂敷、手ぬぐいなども用意するそうですよ。 「松の葉」には、新郎新婦の名刺代わりという意味があるのだとか。 この他にも定番の縁起物である「赤飯」も付けることが多いそうなので、新潟県の引き出物は盛りだくさんなんですね。 香川県の「おいり」 香川県では、もち米で作った丸くて可愛らしい「おいり」というお菓子を入れるのが定番。 「おいり」はもともと花嫁道具のひとつとして花嫁が持って嫁いでいたもので、「家族の一員として心を丸く持ち、まめまめしく働きます」という意味があるそうですよ。 カラフルで可愛らしい見た目は、もらったゲストも嬉しくなってしまいそうですね。 縁起物も、地域によっていろいろな特徴があるんですね。 二人の出身地に「しきたり品」がある場合は、ぜひ忘れずに取り入れるといいですよ。

次の

縁起物和柄 い草ラグ

縁起物 画像

もくじ• こうもりは実は縁起がいい動物だった! こうもりは邪悪な存在として描かれることが多くあります。 ですが、実際には縁起のいい動物なのですが、そのことについては意外と知られていません。 こうもりがどうして縁起のいい動物なのかについて調べましたので、ご紹介しましょう。 「こうもり」の語呂合わせから こうもりが縁起がいい動物とされているのは、語呂合わせからという理由が挙げられます。 「こうもり」を「幸(こう)盛り」という漢字に当てはめて考えられていたのです。 「盛る」というのは「たくさん」という意味があります。 ここから、「幸せたくさん」という嬉しい言葉の意味に変換されているのですね。 こうもりのぶら下がる習性から こうもりにはぶら下がる習性がありますよね。 日本のことわざに「棚から牡丹餅」という言葉があります。 これは、上から幸運が降ってくるという考えに基づいて作られたことわざです。 このように、日本では昔から幸運は空から降ってくると考えられていたのです。 こうもりがぶら下がることで、幸運が空から降ってくると考えてこうもりは縁起がいい動物と考えられるようになったとも言われています。 超音波という不思議な特徴から こうもりは超音波を用いてさまざま物の形を調べていると言われています。 目があまり見えないのですが、超音波という方法を使って自分の周りを認識しているのですね。 人間に訪れる幸運はとてもわかりにくいものが多く、ほとんどが気づかずに通り過ぎていると考えられています。 そのような気づきにくい幸運にも気づいてキャッチできるようになればと人間は考えました。 そこで登場するのがこうもりの超音波です。 こうもりをお守りにすることで超音波のような力が働き、普段なら見逃されやすい幸運にも気づきやすくなると信じられていたのです。 中国ではこうもりは幸福を呼ぶ縁起の良い生き物 中国ではこうもりは、日本以上に幸福を呼ぶ縁起のいい動物とされています。 その理由についてご紹介しましょう。 漢字が「福」に似ているから こうもりを表す漢字が「福」に似ているから、という理由が挙げられます。 こうもりは漢字で書くと「蝙蝠」と書きます。 この「蝠」の字をよく見ると確かに「福」という漢字に似ていますよね。 漢字に「福」という漢字とよく似た字が入っているところから、中国ではこうもりを大切にすると幸福が舞い込みやすくなると考えられているのだそうです。 発音が別の言葉と似ているから 中国ではこうもりを表す言葉が、幸福を表す言葉にとても似ているということも、縁起がいいとされている理由に挙げられます。 中国での「こうもり」を表す言葉の発音は、「偏福」という言葉と大変似ています。 この「偏福」には、福が寄って来るという意味があるのだそうです。 こうもりを大切にすることで、福がたくさん集まってくると中国の人は考えたのですね。 そのため、こうもりは大変縁起のいい動物とされているのです。 こうもりを祀ると5つの福が手に入る 中国では、こうもりを祀ると5つの福が手に入ると言われています。 その5つの福は次の通りです。 「長寿」・・・寿命が長くなり、いつまでも元気で生きていられる 「富貴」・・・財産やお金に困ることがなく、高い地位を得ることができる 「康寧」・・・身も心も健康で平和な日常を送ることができる 「好徳」・・・良い行ないを習慣にしてたくさんの人たちから尊敬される 「善終」・・・心穏やかに死後を迎え、極楽浄土へ行くことができる これらは最上級の幸福とされているため、こうもりを大切にしてこの最上級の幸福を手に入れることができると考えられているのです。 こうもりがもたらす縁起の効果 こうもりはどのような縁起の良い効果をもたらしてくれるのでしょうか。 こうもりの縁起の効果についてご紹介しましょう。 子宝に恵まれる こうもりを大切にすると、子宝に恵まれると言われています。 こうもりは実は大変子沢山という習性があります。 こうもりを大切にすると、そんな子沢山のこうもりの幸運にあやかることができると考えられているのですね。 子供がなかなかできなくて困っている人は、こうもりのイラストを寝室に貼ると良いとされています。 すると、眠っている間に子宝に恵まれる幸運が舞い込んで、子供ができやすくなるのだそうですよ。 金運がアップする 金運がアップするという嬉しい縁起のいい効果もあります。 こうもりがもたらしてくれる幸福の多くは、お金にまつわることです。 人間にとっての幸運はお金が絡んでいることが多いため、金運アップのご利益があるとされているのです。 また、お金自体が神様からの贈り物という考えもあります。 空からお金が降ってくるというイメージですね。 お財布の中にこうもりのイラストを頭が逆さまになるようにして入れておくと、臨時収入が入りやすくなるのだとか。 また、お金が出ていきにくくなるという幸運もあり、貯まりやすくなると言われています。 仕事で困ったことにならない 仕事で困ったことにならないという幸運もあります。 こうもりは仲間で助け合いながら生きていくという習性があります。 困ったことがあった時にも、他のこうもりが助けてくれるという形が出来上がっているのですね。 仕事で困ったことが起こったことになっても、仲間が救いの手を差し伸べてくれるという幸運に恵まれやすくなります。 職場での人間関係がとても良くなるということです。 気持ちよく仕事を進めることができるため、仕事も楽しくできるようになるでしょう。 健康運がアップする 健康運がアップするという効果もあります。 人間にとっての幸運はお金も大切ですが、健康も大切です。 どれだけたくさんお金があっても健康でなければ人生を楽しむことはできませんよね。 こうもりはたくさんの幸運をもたらしてくれる縁起のいい生き物ですから、健康運もアップしてくれると考えられているのです。 縁起のいいこうもりアクセサリー こうもりのアクセサリーはたくさんあります。 その中でも特に縁起のいいこうもりアクセサリーをご紹介しましょう。 ピアス・イヤリング こうもりのピアスやイヤリングは、耳寄りな情報をゲットしやすい幸運のお守りとされています。 あなたが得たいと思っている幸運につながる情報が手に入りやすくなりますよ。 ペンダント こうもりのペンダントは、人間関係を良好にしてくれるお守りになります。 特にコミュニケーション能力がアップすると言われていますから、誰かと話をすることが苦手な人は、こうもりのペンダントを身につけると良いでしょう。 まとめ こうもりは見た目はグロテスクですが、実は幸運をもたらす縁起のいい動物なのです。 そのように考えるとこうもりの印象が変わってきますよね。 こうもりのアクセサリーはたくさん出ていますから、上手に身につけて幸運をつかんでくださいね。

次の

【楽天市場】縁起物・開運グッズ > 仏像・神像 > 七福神 > 大黒天:EIKOH STORE エイコウストア

縁起物 画像

ご希望の業者様は、お気軽にお問い合わせください。 mail: info the-eikoh. 1日も早いご復興をお祈り申し上げます。 災害の影響により、商品の配送に時間の掛かる地域や配送が出来ない地域がございます。 お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願いいたします。 C All Rights Reserved EIKOH STORE エイコウストアの商品解説及び画像の無断転用はご遠慮下さい。 また、午前中のご指定は配達エリアによって早ければ8時頃から配達がされることがございます。 予めご了承下さい。 お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。 当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。 EIKOH STORE エイコーストア は栄広商会株式会社が運営しております。 商品等のお問合せ等ございましたら、電話やメールでお問合せください。 comまで連絡してください。

次の