スターウォーズ芸人。 アメトーーク!でスターウォーズ芸人特集!知らない人が映画を観たら…? | ガジェット通信 GetNews

映画『スター・ウォーズ』シリーズ時系列や各作品を解説!スター・ウォーズ芸人も

スターウォーズ芸人

伊集院光:見ちゃったよ、『スターウォーズ』。 『スターウォーズ』が面白かったか、面白くなかったかで言えば、普通です 笑 だって僕が凄い『スターウォーズ』ファンの熱いものを持ってないから。 『スターウォーズ』は普通でしたけど、俺のその『スターウォーズ』コント、「スターウォーズ、見るの?見ないの?」っていうコントに関しては、あんま面白くないけど 笑 なんか分かんないけど、見てる間も、「あんま面白くねぇ着地になっちゃったな、これ」っていう 笑 「来週、喋るに値するのかな?これ」と思いながら半分見てるんだけど。 なんかやっぱりね…今さら『スターウォーズ』のね、しかも『スカイウォーカーの夜明け』も、あんだけ評判になって、もう終わってからなんですけど。 凄いわけ、もはや特撮とも言わないよね。 最初の頃の『スターウォーズ』はまさに特撮だったけど、今は特撮って言っていいのかどうかも分かんないけど。 もう凄いCGから何から、どこからどこまでがCGで、どこからどこまでが何なのかもよく分かんないけど、物凄いのよ、宇宙人とかのクオリティとか。 でもさぁ、もう52ぐらいになっちゃってさ、もう何もかもつまんなくなっちゃってるさ、クソジジイじゃん。 クソジジイの、ほぼほぼ残ってない力で見てると、「そうなんだ」としか思わないわけ 笑 でも、小学校5年生とか中学校2年生の時の自分のキャパが10しかない時に…今だったら30ぐらいの出来の特撮じゃん。 あの時のトップだけど。 あれの時のときめきとかは、「すげぇな」って感じなんだけど。 だけど、52ぐらいになっちゃうと、何だろうね…なんか一番デッカイ戦艦みたいなやつが凄い量来ちゃうんだけど。 「そう…」っていう 笑 なんか、100を超えちゃってるからさ、「強いってことだよね」っていう。 「要は、この画面で言いたいことは、敵が強いっていうことだよね」とか。 あと、とんでもない奴が「やっぱ生きてたんだ」みたいになっても、「そうなんだな」っていう 笑 なんかそこのところ、大雑把にしか入ってこないわけ。 昔は、「なるほど、そういう理由で奴はまだ生きてるんだ」みたいなこととか、「ウソでしょ」ってなったけど、「SFってそういうもんだよね」みたいな感じになっちゃってるから。

次の

アメトークのSTAR WARS芸人動画(12/26)無料見逃し配信は?!|kizamigiri news

スターウォーズ芸人

テレビ朝日の人気バラエティ番組、「アメトーーク」でスターウォーズ芸人を特集していました。 そこで行われたワンコーナー、全く知らない人がエピソード1から観たらどうなるのか?というもの。 そこで初めて観たリアクションがとても新鮮だったので、どこに食い付いたのかを抜粋してみました。 アメトーーク! でスターウォーズ芸人 DONNY AND MARIE — Coverage — Airdate: September 23, 1977. ナイツの土屋伸之を筆頭に、キャイーンの天野くんなど芸人を代表するスターウォーズ好きの方々が集いトークを展開。 これまでのエピソード4〜6、1〜3を中心にスター・ウォーズの世界観を丁寧に振り返る内容でした。 それぞれの出演者が好きなスターウォーズの設定などを余すことなく語っており、共感できるものから、とてもマニアックなものまで、様々なスターウォーズ愛を披露し、このスペース・オペラの影響力の大きさをまじまじと感じるものが多く披露されています。 media-amazon. jpg その中でも特に興味深かったのは、スターウォーズを知らない人が、公開順ではなく時系列順で観たらどうなるのか? という企画。 時系列順に観るというのは、もちろんある程度の理解とファンにはおすすめする見方ではありますが、このスターウォーズの世界を全く知らない人が観るとどうなるのか? それがとても新鮮な反応が面白く、興味深いものだったので取り上げられたポイントを紹介します。 スターウォーズを知っている人ならば、なるほど、と目から鱗が落ちる発見もあり、新鮮なリアクションが面白い内容です。 番組では狩野英孝が実験体となり、スターウォーズをエピソード1から時系列順に鑑賞。 当然ファンならばエピソード4から観ているので、当たり前の驚きが違う部分でされているのを観て、可笑しくもあり初見ならではの疑問で興味深くもありました。 それでは、スターウォーズを時系列順に初見で観たらどうなったのか? 番組で紹介されていたチェックポイントを、改めて解説していきます。 media-amazon. jpg 本当に何も知らない人ならば、このスターウォーズの特殊な公開順ですら疑問に思うようです。 それも当然で、まず語られるのがルーク・スカイウォーカーの物語となるエピソード4〜6なので、その次にエピソード1〜3となることですら、理解できません。 観覧客も同様に、その特殊な公開順を知ったときに驚きの声を上げていました。 ですが、スターウォーズはこの公開順のカラクリがとても絶妙であり、より重厚な作品の歴史が特別な意味をもたらしてくれるのです。 ジェダイやフォースが分からない!? media-amazon. jpg エピソード1から観ていくと、スターウォーズの基礎知識が当たり前のように語られていくことに疑問を感じるようです。 それも当然、エピソード1を観るという方はすでにエピソード4〜6を鑑賞済み前提で進むため、フォースやジェダイが何なのかを理解している訳で、その説明がされずに進み物語に入り込めないという現象に見舞われます。 そしてこのまま、フォースやジェダイがどういう存在なのか…それをはっきり理解することができるのはエピソード4で初めて知ることになるのです。 エピソード4でベン・ケノービことオビ=ワン・ケノービがルークに対して、フォースやジェダイの説明をしており、そこで初めてどういう存在だったのかを知ることに。 media-amazon. jpg エピソード4から観ていれば、エピソード1のアナキンの登場に少なからず何かしらのリアクションが起きるはずです。 しかし、当然初見でエピソード1を観ていればそれはただの登場人物のひとりに過ぎません。 全くのノーリアクションということに、ギャップを感じる場面でした。 そしてこのエピソード1〜3のテーマである、アナキンが如何にしてダークサイドに堕ちるかという物語も知りません。 エピソード3で、ついにアナキンがダークサイドに堕ちる姿を見て、初見であれば最大のサプライズとなる場面。 しかしファンにとっては、待望の場面でもあり感慨深いとても意味のあるシーンです。 ここでも初見とファンに間に、大きなギャップが生まれている印象深いリアクションをしていました。 このシーンに、とんでもないことが起きてる、と信じられない様子が映し出されています。 media-amazon. jpg エピソード4でマーク・ハミルが演じた物語の序章で登場した主人公、ルーク・スカイウォーカー。 しかしエピソード1から鑑賞していると、エピソード3で生まれる所を見ているので、大きくなったなぁと感じるようです。 そしてこの旧三部作、最大のサプライズであるダース・ベイダーとの関係、レイア姫との関係も当たり前のように知っています。 エピソード4では微妙にルークとレイア、ハン・ソロの三角関係も、ルークとレイアが双子の兄妹ということを知っているため、ハテナがついていたようです。 なのでエピソード5で明かされる衝撃の告白も、ノーリアクション。 Photo by CBS via Getty Images スターウォーズは、公開順に観る方が良い。 やはり旧三部作(エピソード4〜6)が始めに公開となり、全てがこの3作品を中心に物語が展開されている新三部作(エピソード1〜3)と続三部作(エピソード7〜9)ですので、この機会にスターウォーズを観ようとしている方が身近にいるなら、是非とも旧三部作から見るように勧めるようにして下さい。 関連記事リンク(外部サイト).

次の

エピソード1のスターウォーズ・狩野英孝・芸人が話題

スターウォーズ芸人

All Rights Reserved. 世界中に熱狂的なファンを生み、社会現象を巻き起こしてきた『スター・ウォーズ』シリーズ。 一方であまりに壮大な物語を前に、どの作品から観ていいかわからないという方や、順序が掴めないという人もいるのではないでしょうか。 今回は『スター・ウォーズ』シリーズ全作品の徹底紹介とあわせて、『スター・ウォーズ』サーガに起こった重要な出来事を時系列で網羅! これを読めば、ストーリーをバッチリ掴むことができます。 『スター・ウォーズ』オリジナル・トリロジー/旧三部作 時系列としては全作品のうち4番目にあたる『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』を第1作目として始まった『スター・ウォーズ』シリーズ。 旧三部作と呼ばれるオリジナル・トリロジーではルーク・スカイウォーカーを主人公にしたフォースをめぐる冒険が繰り広げられます。 &TM. All Rights Reserved. ルークとダース・ベイダーが最後の戦いに臨み、銀河の平和をかけて反乱軍と帝国軍が激突! 『スター・ウォーズ』プリクエル・トリロジー/新三部作 『スター・ウォーズ』シリーズの始まりの歴史を描く新三部作ことプリクエル・トリロジー。 どうしてルークの父、アナキン・スカイウォーカーがダース・ベイダーになってしまったのか、師を失ったオビ=ワン・ケノービがアナキンを弟子として育てる様子など、旧三部作へと繋がるストーリーがドラマティックに描かれます。 『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』 製作:1999年/アメリカ 上映時間:133分 時はジェダイ・オーダーが平和維持組織として大きな力を発揮していた頃。 ジェダイの騎士、クワイ=ガン・ジンとオビ=ワン・ケノービは、侵略の危機に瀕した惑星ナブーから女王アミダラを救出し、立ち寄った砂漠の惑星タトゥイーンで、ヨーダをもしのぐ強いフォースを持つ奴隷の少年アナキン・スカイウォーカーと出会います。 &TM. All Rights Reserved. 製作:2005年/アメリカ 上映時間:141分 ジェダイ騎士団はクローン軍を率い、各地で分離主義勢力と戦いを繰り広げていました。 しかし、ついに共和国は崩壊し、銀河帝国が樹立。 ジェダイの英雄だったアナキン・スカイウォーカーはついにダークサイドへと堕ち、ダース・ベイダーと名乗るようになります。 ダース・ベイダーを操る皇帝がジェダイの粛清を命じ、銀河はこれまでにない危機に陥るのでした。 『スター・ウォーズ』シークエル・トリロジー/続三部作 新たな主人公レイを中心に展開していく『スター・ウォーズ』3世代目を描いたシークエル・トリロジー。 レイア・オーガナが率いるレジスタンスが、帝国軍の残党が結成したファースト・オーダーに立ち向かいます。 ジェダイの騎士が数を減らし、今やルークを残すだけとなってしまった中、新たなるジェダイの誕生に世界中が固唾を飲みました。 All Rights Reserved. 銀河を二分する戦闘はますます激化し、レイアやハンを巻き込んで、ファースト・オーダーとレジスタンスが宇宙を舞台に激突します。 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』 製作:2019年/アメリカ 上映時間:142分 伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの想いを引き継ぎ、わずかな同志たちと立ち上がるレイと、祖父ダース・ベイダーの遺志を受け継ぎ、銀河の圧倒的支配者となったカイロ・レン。 スカイウォーカー家を中心とした壮大なサーガの結末はレイとカイロ・レンに託されます。 フォースをめぐる最終決戦についに決着が。 『スター・ウォーズ』外伝作品 『スター・ウォーズ』シリーズの人気キャラクターの過去や、本編ストーリーを補完するスピンオフ作品。 本編とのクロスオーバーが楽しめる『スター・ウォーズ』の外伝作品を紹介します。 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』 製作:2016年/アメリカ 上映時間:134分 反乱軍の切り札、デス・スターの設計図がどのようにレイアの手に渡ったのかが描かれます。 デス・スターを設計した科学者の娘ジン・アーソとその仲間ローグ・ワンが、反乱軍の勝利を信じ未来へ希望を託すために奮闘。 名もなき戦士たちの命を賭けたミッションに胸を打たれます。 反乱軍の歴史を掴むことができる感動作です。 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』 製作:2018年/アメリカ 上映時間:135分 銀河一のパイロットを目指すハン・ソロの出自が描かれる『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』 レイアと恋に落ちる前にハンが経験した悲恋やチューバッカとの出会い、さらにミレニアム・ファルコンをどうやって手にしたかなど、『スター・ウォーズ』サーガに欠かせない要素に触れるくだりが盛りだくさん。 若きランド・カルリジアンも登場し、ハンのアウトローぶりを存分に楽しめるスピード感のあるアクション作品です。 『スター・ウォーズ』ドラマシリーズ 『スター・ウォーズ』シリーズ初の実写ドラマとして登場した『マンダロリアン』 『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』や『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』などに登場するバウンティハンターを主人公にした人気シリーズです。 All Rights Reserved. 製作:2019年/アメリカ 帝国が崩壊し、始まったばかりの新共和国の法が届かない辺境の星では無法者たちが独自のルールでたくましく生きていました。 そんな中、賞金稼ぎとして生きる一匹狼の凄腕ガンファイター、マンダロリアンはある厄介な依頼を受けることになります。 『スター・ウォーズ』アニメーションシリーズ 『スター・ウォーズ』本編映画を繋ぐ空白期間を描いたアニメーションシリーズ。 シリーズ本編映画、ドラマとの相互リンクが満載のアニメは、壮大なサーガにさらに奥行きを持たせ、『スター・ウォーズ』の世界を盛り上げてくれます。 製作:2018年 ファースト・オーダーが勢力を拡大する中、レイアによって組織されたレジスタンスに加わった若きパイロットの活躍が描かれます。 スピード感溢れる飛行描写やスリル溢れるミッションにワクワク! 『STAR WARS:BB-8 ミニクリップ』 愛くるしい外見とキュートな仕草が大人気のドロイドのBB-8主演の短編作品です。 『スター・ウォーズ』全9作品での重要な出来事を時系列で総ざらい 時系列と公開順が前後し、三部作ごとに主人公が変わる『スター・ウォーズ』の面白さ。 フォースと意志の力が、アナキン・スカイウォーカー、ルーク・スカイウォーカー、そしてレイとカイロ・レンへと、3世代に渡って受け継がれていきます。 &TM. All Rights Reserved. 共和国の弱体化が進む中、ダークサイドへと翻ったドゥークー伯爵らが裏で糸を引く分離主義勢力が勢力を伸ばし始めます。 ジェダイとして成長し、青年となったアナキンは分離主義勢力から命を狙われるパドメを護衛。 オビ=ワンは惑星カミーノで作られていたクローン軍を発見します。 (『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』) シミ・スカイウォーカーの死 アナキンの母、シミ・スカイウォーカーがタスケン・レイダーに誘拐され、駆けつけたアナキンの腕の中で絶命してしまいます。 アナキンは怒りを堪えきれず、その場にいたタスケン・レイダーたちを皆殺しに。 この事件はアナキンがダークサイドへと傾く大きなきっかけとなりました。 &TM. All Rights Reserved. 調査中にドゥークー伯爵に捕らえられてしまったオビ=ワンと、救出に向かったアナキン、パドメがドロイド兵に囲まれ、処刑されそうになっていたところに、ジェダイの騎士たちが駆けつけます。 シスが支配する分離勢力主義軍の大量のドロイドに苦戦を強いられるジェダイたちのもとに、クローン軍勢を引き連れたヨーダが到着。 このジオノーシスの戦いが、その後3年間に渡って銀河全域で続くクローン戦争の初戦です。 (『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』) クローン大戦の激化 銀河全体を巻き込み、激しさを増していくクローン大戦。 苦戦を強いられながらもアナキン、オビ=ワンらジェダイが活躍を見せます。 クローン戦争中にダース・モールが義足を得て復活。 &TM. All Rights Reserved. ダース・シディアスはパルパティーン最高議長として、共和国の解体と軍備を強化した銀河帝国の樹立を宣言。 恐怖によっての支配がはびこる暗黒の銀河帝国時代が始まります。 アナキンとオビ=ワンは師弟対決を余儀なくされ、この戦いで手足を失って全身をマグマで焼かれたアナキンは分厚い装甲とマスクを身につけるように。 (『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』) レイアとルークの誕生、パドメの死 パドメが双子を出産し、息絶えます。 レイアと名付けられた女の子はベイル・オーガナ議員に養女として引き取られ、惑星オルデランの姫として育てられることに。 ルークと名付けられた男の子は惑星タトゥイーンで、亡きアナキンの母親が嫁いでいたラーズ家に預けられることになります。 (『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』) ハンとチューバッカの出会い 銀河帝国の支配が強化していく中、惑星コレリアで孤児として育ったハンがコレリアからの脱出を計画。 逃げるために帝国軍の兵養成機関に入ったハンは、兵士から「ソロ」というラストネームをつけられます。 帝国軍に脱走兵として捕まったハンは監獄でチューバッカと邂逅。 ランドカルリジアンからミレニアム・ファルコン号を手に入れます。 (『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』) 反乱同盟軍の誕生 帝国軍に反旗を翻す反乱同盟軍の母体となる抵抗勢力が結成されます。 銀河帝国が力を強める中、少年エズラ・ブリッジャーと、ジェダイの生き残りケイナン・ジャラスが出会い、反乱者として活躍。 反乱同盟軍が誕生。 (『スター・ウォーズ 反乱者たち』) ローグ・ワンによるデス・スター設計図の奪取 帝国軍がデス・スターの建設を開始。 建設を担当する科学者ゲイレン・アーソが良心から故意にデス・スターに欠陥を持たせて設計し、その設計図を隠匿。 ゲイレンの娘、ジン・アーソが反乱軍とともに設計図を手に入れ、命を賭けてそれをレイアへと渡します。 &TM. All Rights Reserved. 惑星ダゴバでマスター・ヨーダからジェダイの修行を受けるルーク。 ダース・ベイダーは暗黒卿ダース・シディアスからルークが自身の息子であることを知らされ、ルークをダークサイドへひき入れるよう命じられます。 (『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』) ハン・ソロの凍結 ルークをおびき寄せるため、ダース・ベイダーはハン・ソロをカーボン凍結。 凍らされてしまうハンを前にレイアが愛を告白します。 仲間の危機をフォースで察知したルークは罠であることを覚悟でR2-D2とともに救出へと向かいます。 All Rights Reserved. ホルド提督の逃げの戦法に不満を持ったポーがレジスタンス内で反乱を起こします。 目を覚ましたレイアがポーをショックガンで撃退。 レジスタンスは母艦を捨て、輸送船でクレイトへ向かう逃亡作戦を続行し、ホルド提督は1人母艦に残ります。 しかし、この作戦は、フィンとローズに見出されたハッカーDJの密告でファースト・オーダーの知るところとなり、輸送船は集中攻撃にさらされ、味方の危機に、ホルド提督はファースト・オーダー母艦に向け進路をとるとハイパードライブを起動し、自爆攻撃で母艦を破壊。 All Rights Reserved. 強大な力を見せつけたルークでしたが、この戦闘はルークが惑星オク=トーにいながらフォースで自身の姿を投影して行ったもの。 力を使い果たしたルークはオク=トーで静かに消滅。 (『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』) ここから『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』へとストーリーが展開していきます。 世界中に熱狂的なファンを生み、社会現象を巻き起こしてきた『スター・ウォーズ』シリーズを時系列で追ってみると、スカイウォーカー家のフォースをめぐる運命的な戦いの歴史が浮き彫りに。 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』を観る前にぜひおさらいしてみて下さい。 どれも見逃せない『スター・ウォーズ』の壮大なサーガを紡ぐシリーズの全作品。 完結編となる『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』までのストーリーを時系列で紹介しました。

次の