ガルドドン サポ。 剛獣鬼ガルドドンの立ち回りについて!

賢者良いのか!ドラキーデスマスターとサポート仲間で剛獣鬼ガルドドン

ガルドドン サポ

武器:プロセルピナ 頭:封印ガード100、混乱ガード60 必須ではない 体上:攻撃魔力練金 体下:攻撃魔力練金 腕:呪文発動速度 足:身かわし率アップ 必要なのは、プロセルピナ・体上下の攻撃魔力練金・呪文発動速度です。 他の部位は所持していなければ無くても大丈夫です! 剛獣鬼ガルドドンのサポ攻略:立ち回り 剛獣鬼ガルドドンの サポ攻略で厄介な技は、たたきつぶすと分散する災禍です。 常にサポート仲間から距離を離して動くのが非常に重要です。 HP1で蘇ってしまうと、サポのデスマスターが「ガンガンいこうぜ」に設定していてもベホイム・ベホマラーをしてしまうようになります。 サポは分散する災禍に集まってしまうため、常にサポ3人が一気にやられてしまいます。 自分にタゲが来た場合は一気に全滅してしまうことも・・・。 分散する災禍をする前には、自分の方を向いているのである程度は判断することができます。 サポが分散する災禍で狙われている場合は、素早くザオラルでデスマスター二人を起こしましょう。 ここでの蘇生の速さがバトルの肝になってきます! 廻風ローリングの対処 サポが竜巻になるべく巻き込まれないようにするために、 竜巻から離れた位置で攻撃するようにしましょう。 サポのデスマスターは剛獣鬼ガルドドンの近くに位置取りをしていることが多いはずです。 デスマスターの方向とは真逆の方向に位置どり、招雷ドラミングを避けていきましょう! 剛獣鬼ガルドドンのサポ攻略の感想など 剛獣鬼ガルドドンのサポ攻略は、 他の常闇・聖守護者ボスよりも難易度が高めです。 また、サポに料理を使用しないと難易度が跳ね上がるためゴールドもかかってきます。

次の

ガルドドン2にサポで挑戦したぞ!そして万魔の塔!

ガルドドン サポ

スポンサーリンク 黄色の石があります。 ここから行きます。 さあ! サポで乗り込みました! 豪快インパクト! 豪快インパクトの時はガルド丼の正面は避けましょう。 たたきつぶす! これは避けれないのでしょうか? よくわかりません! 爪技であるタイガークロー、全然ダメージを与えられません! 轟雷バースト! 範囲技なので避けましょう。 あたると数秒感電します。 戦士になって真やいばくだきをしてみました。 真やいばくだき、入りませんでした。 邪神でお友達の きょうこさまにバッタリ出会いました。 きょうこさまかわいい!というコメントがたくさん来ていました^^ ここで! お友達の きっすさんが肉4でガルド丼に行こうと誘ってくれました。 しかもパラ構成! 青さまはパラ構成など考えたこともなかったので驚きました! でも面白そうなので行くことにしました。 最速討伐すると豪語する青さま。 スポンサーリンク 岩石ストライク! 金のロザリオをしておいたほうが良さそうなのかも? ガルド丼は、分散する災禍もしてきました! いま75!? 参考になればと思い載せました。 おぞましいおたけび! 混乱封印呪いが必要ですね! 聖女に助けられる一幕もありました。 廻風ローリング! 竜巻がバキュームを使ってきます! ここで全滅しました。 あと少しで黄色になったのかなあ? 記念写真。 遊びに来てくれた ライさんと一緒に手を振って配信終了。 最初、サポ3で挑戦して記事にするつもりだったのですが、 肉4で挑戦のお誘いがかかり、とても嬉しかったです! なのでこんなに詳しい記事を出せました^^ ちなみに解散した後 きっすさんたちはガルド丼を黄色にしたそうです。 ガルド丼は黄色になったら大ジャンプをしてきたそうです! 青さまもそれを早く見てみたいです。 アンケートです! ご協力ありがとうございます! ガルドドンっていう表示を見るだけで、おなかがすくのう。 ガルドドン=ガルド丼だからな。 これはガルド丼あるいはガル丼という呼び名が流行るのかな? なんにせよ「丼」という言葉がつきさえすれば、我々食いしん坊には嬉しい限りですワイ。 ~青さまのニコ生配信の見方~ 配信が始まってからニコ生内で 青さまで検索したら見れます。

次の

剛獣鬼ガルドドン攻略/聖守護者の闘戦記

ガルドドン サポ

ガルドドン3倒せました 勝ったのは午前4時30分過ぎでその時点まで自分自身今日勝てるとは全く思っていなかったので勝った時にどうブログに書くかいう案を全く用意していませんでした。 なので一体何を書けば良いのでしょうか。 正直このガルドドン3との戦いは苦労ばかりが多くて特に楽しい事もなかったし 楽しかったのはガルドドン3を倒してみんなでやったーって言い合った時ぐらい 勝ったからといって何かこみ上げて来る物も何もないので語ることなど何もありはしません。 ただこれまでガルドドン3を中心にして動いていたドラクエ10の生活?何というのか分かりませんが遊び方?からこれで解放されたのかなとは思います。 この解放感だけは嬉しいです。 おかしな話だけどガルドドン3を倒した事でようやく自分の遊びたい事が出来るようになったのは紛れもない事実です。 討伐タイムは19分30秒25でした。 ちなみにHP半分までが残り11分56秒。 HP赤が残り6分36秒でした。 結構時間には余裕があった筈なんですが最後はギリギリでした。 いいタイムが出る時は相撲の回数が多いとか廻風陣が良い位置に出るとか運要素もある気がします。 バグじゃないかと思うぐらいずっと壁役の魔戦を殴り続けたりしていたこともありました。 称号は剛獣掃滅の勇士。 肩書が剛獣鬼と掃滅する者です。 剛獣掃滅の勇士は早速付けましたよ。 称号は大事ですから…。 最後に記念写真でおしまいです。 なんだか文章がいつにも増しておかしな事になっていますがもう修正する元気もないです。 疲れました。 申し訳ないです。

次の