弘中 アナ ノーパン。 弘中綾香アナ“衝撃ノーパン”画像!? ホンモノかタチの悪いイタズラか ニュースエンタメ画像掲示板 明和水産

弘中綾香アナの実家がすごくてコネ入社?彼氏やカップや性格は!

弘中 アナ ノーパン

毎週金曜に更新される弘中アナの「弘中美活部」企画。 弘中アナが変身する禰豆子は口元が隠れているキャラクターなので、えなこ先生によるとコスプレ初心者向けだという。 弘中アナの後輩の林美桜アナは胡蝶しのぶのコスプレに挑戦した。 弘中アナは、過去に自身の冠番組『ひろなかラジオ』(ABEMA)の中で、アニメ『ユーリ!!! on ICE』のヴィクトル・ニキフォロフのコスプレに挑戦したことがある。 その際も、カラコンやウィッグを装着するなど、徹底的にキャラクターの外見に近づくことに徹していたが、今回も「(1)目」「(2)眉」「(3)まつげ」の3ポイントに注力しながら、えなこ先生指導のもと、キャラクターに寄せていくこととなった。 えなこ先生は「瞳より大きいカラコンを使うことで、禰豆子の丸っぽい目が再現できる」とコメント、林アナは「(カラコン付けただけで)グンっと禰豆子に近づきましたよ!」と驚いていた。 また、えなこ先生によると、衣装に負けないようにアイシャドウは濃くすることがポイントだという。 さらに、目尻に暗い色を入れてグラデーションを作り、涙袋にはハイライトを塗ってぷっくりした目を目指した。 涙袋の下にはアイライナーで影を入れ、立体的になるようにしていく。 最後のアイラインは目尻から大きくはみ出すことを意識。 これで目元のメイクは完成した。 続けて、眉メイクを施すことに。 えなこ先生は「禰豆子の特徴としてさがり眉なところがあるので、一旦自分の眉毛をコンシーラーを使って消してもらおうかと」と提案。 眉の上に赤いクリームチークを薄く塗ると、より効果が出やすいという。 禰豆子はアーチ型の細い下がり眉が特徴なので、それを意識しながら弘中アナはアイブロウで描いていく。 さらにアイブロウを使って、目頭に陰影を描き、アニメっぽい立体感を演出。 また、禰豆子は目尻に特徴があるキャラクターなので、今回は目尻にボリュームがあるつけまつげをつけていくという。 こうすることで目尻が長く見え、タレ目効果が得られるとのことだ。

次の

「未経験だろ」テレ朝・弘中綾香アナの“ドS発言”に局内男性もメロメロ!?

弘中 アナ ノーパン

12月6日、年末恒例のORICON「好きなアナウンサーランキング」が発表された。 女子アナ1位に輝いたのは、テレビ朝日の弘中綾香アナ。 昨年の2位から初首位となった。 2位は、昨年の10位からジャンプアップしたフリーの田中みな実アナ。 3位は、前年1位から転落したフリーの有働由美子。 4位にテレ朝の大下容子アナ。 5位にはテレビ東京の大江麻理子アナが前年6位からトップ5入りした。 6位には前年圏外だったフジテレビの三田友梨佳アナがランクイン。 7位は日本テレビの徳島えりかアナ。 フリーの川田裕美は前年4位から8位に転落。 9位は日テレの滝菜月アナが初ランクイン。 フリーの加藤綾子は前年の3位から大幅ダウンとなった(元フジの高島彩と日テレの水卜麻美アナは、それぞれ5年連続で1位のため殿堂入り)。 改めて気になるのが、テレ朝で女子アナ初首位となった弘中アナの魅力は何かということだが、 「決して派手ではなく、強烈な印象もないが、かわいい顔でシレッと猛毒をはくギャップがすごい。 また、『太田松之丞』で爆笑問題の太田光と講談師の神田松之丞の口八丁な毒舌家2人を相手にしても動じることなく、淡々と進行している姿も好感度が高いですね」(女性誌記者) 2位に浮上した田中アナも注目だ。 「以前は嫌いな女子アナの上位常連でしたが、フリーになってからはファッション誌で大胆な艶ショットを披露したり、ドラマでもベッドシーンを演じたりと活動の幅を広げました。 バラエティ番組でイジられても、開き直ったぶっちゃけ話で切り返し、笑いにできるトーク力も高評価です」(芸能記者) 2020年も、女子アナの活躍に期待したい。

次の

弘中綾香アナ“衝撃ノーパン”画像!? ホンモノかタチの悪いイタズラか ニュースエンタメ画像掲示板 明和水産

弘中 アナ ノーパン

テレビ朝日の人気アナウンサー・弘中綾香アナに、赤裸々画像が流出中というウワサが…。 「弘中アナの人気はテレ朝内ではトップクラス。 ただ、以前、『女子アナ界を変える』とか『夢は革命家』など大言を吐いてたたかれただけに、今回の流出画像は、アンチ弘中の仕業だと評判です」 投稿雑誌編集者 強気な女子アナということで以前から話題に上がっていたが、そんな彼女でも今回の流出モノは赤面過ぎ。 「彼女が司会をしているところに風が吹いてきて、スカートがめくれ上がるんです。 そのスカートの中が、下着なしでバッチリ見えている。 去る4月にネット流出したものとされ、女子アナファンの間では密かに話題になっていました」 同・編集者 この流出モノは、写真と動画の2種類が出回っているのも特徴だという。 「写真の静止画は、スカートがめくれた瞬間をアップにし、動画は、司会中にスカートがめくれ上がる一瞬を捉えています。 白の上着に黒スカート姿ですが、スカートは完全にヒザ上のヒラヒラ系。 めくれても仕方のない長さで、屋外イベントでの司会を撮ったものと思われます」 同 民放局では、局アナがファン集めのためにイベントに立つのは普通のこと。 それだけに、狙われやすいのだろう。 「ただ、どう考えても人気アナがノーパンで司会をするなんて考えられません。 画像も粗いし、加工したタチの悪いイタズラ流出でしょう。 アンチ弘中である一般人の仕業か、あるいは弘中アナが嫌いな同僚が撮って流した可能性もゼロではない。 女子アナの世界において、足の引っ張り合いは常識ですからね」 芸能記者 出る杭は打たれる。 これも弘中アナの人気ゆえだろうか。

次の