東方ロストワード攻略。 【東方ロストワード】リセマラ当たりランキング【東ロワ】

TOP

東方ロストワード攻略

4月30日 木 ~• 【おすすめ度】• 東方ロストワードでは、パーティ編成にキャラが6体必要なので、持っているキャラが多いほど編成の幅が広がり、序盤の攻略が捗ります。 チュートリアルガチャもリセマラに含まれる チュートリアルガチャでもキャラが排出される 東方ロストワードでは、チュートリアル中に引けるガチャからもキャラが排出され、アプリ開始直後に引ける最初の1回目のガチャでは、キャラが1体確定で排出されます。 チュートリアルガチャは2回引ける チュートリアルガチャは、チュートリアル中にもう一度引けるため、合計2回 20連 回せます。 ただし、2回目のガチャでも同じようにキャラは排出されますが、確定ではありません。 あなたの選ぶリセマラ当たりキャラは? 皆さんの思う強いキャラをアンケートで募集中です。 【チュートリアルガチャ排出対象】• ・スペルカードが高火力• ・単体攻撃と全体攻撃の両方持ち• ・スキルで自身のステを超強化• ・毒霧付与で攻撃力ダウンデバフとダメージを両立• ・全体攻撃のスペルカード持ち• ・序盤の難所であるで有効• ・完凸で敵属性関係なく結界が破壊可能• ・属性耐性が非常に優秀で高難度で活躍• ・チェンジ連携で味方の霊力を上昇• ・序盤の難所であるで有効• ・ブースト時味方全体に陽攻バフ付与• ・陽攻パーティで活躍• ・序盤の難所であるで有効• 【チュートリアルガチャ排出対象】• ・敵全体に複数のデバフ付与• ・拡散ショットが全体で火力も高く使いやすい• ・序盤の難所であるで有効• 【事前登録配布キャラ】• ・全体攻撃スペルカードが強力• ・配布分と合わせが可能• ・スキルで自身の陰攻や命中上昇• ・相手の回避や陰防を下げられる• ・特性で霊力アップ持ち• 【チュートリアルガチャ排出対象】• ・スペルカードが高火力• ・単体攻撃と全体攻撃の両方持ち• ・スキルで速度ダウンの結界異常を付与• ・スキルで自身への火力バフ• ・グレイズ使用で自身の陽攻アップ• ・スペカで味方の命中率上昇• ・ヘイトダウンのスキルで生存力高めのバッファー• ・味方全体をクリティカルから回避• ・チェンジ連携で味方の霊力を上昇• ・すべての攻撃が無属性• ・スキルで味方全体にファスト付与• ・グレイズやスキルで陰攻アップ• ・自身の注目を下げられる• ・パワー連携持ち• ・燃焼付与で火力アップ• ・陽攻アップのスキル持ち• ・体力&結界異常を1枚回復できる Bランク おすすめしない キャラ 詳細• ・命中を上げられる• ・ブースト使用で陽攻を上げられる• ・攻撃デバフに特化した性能• ・暗闇を付与されたとき敵にも暗闇を付与• ・グレイズ使用時自身に速力バフ• ・スキルで暗闇を付与• ・命中デバフを付与可能• ・火力バフは持たない• ・高い攻撃ステータス• ・スペカ構成は単体が多め• ・序盤の難所であるで有効• ・回復能力に優れたヒーラー• ・グレイズ使用時味方全体の陽防を1段階アップ• ・スキルで自身の霊力を上昇できる• ・防御バフスキルが豊富• ・スキルで自身の霊力を上昇• ・スペカで敵の回避+命中ダウン• ・無属性攻撃で汎用性が高い• 【チュートリアルガチャ排出対象】• ・高い速力で先手を打てる• ・霊力を上げて火力上昇• ・特性のパターンが豊富• ・敵全体の命中をダウンする• ・結界異常を付与して妨害• ・wave開始時に先手で妨害可能• ・味方全体を回復可能• ・味方全体の攻撃や防御を上昇• ・自身の被ダメを減少• 【事前登録配布キャラ】• ・有利属性の被ダメダウン• ・ヘイトと防御をアップして高耐久補助• ・ターン開始時に結界増加• 【ログイン7日目配布キャラ】• ・不利属性からの被ダメダウン• ・味方全体を回復可能• ・結界増加で耐久補助 リセマラの終了基準 3体以上キャラを引く 配布キャラ3体は除く キャラを合計3体引ければリセマラを終了しても問題ありません。 最低3体引いておけば、配布で、、を入手できるので、パーティ編成の幅が広がります。 Sランクキャラ2体を引く Sランクキャラ2体も終了基準の一つです。 やは周回で、やは序盤の難所「紫 ゆかり 」との戦闘で活躍するため、探索を進めやすいです。 キャラボイスを変更することで課題クリアで賽銭1,000を入手できます。 ガチャの確定演出と排出確率 演出の種類 色の種類 緑色 金色 虹色 確定対象 演出パターン 星5絵札• 結晶の色が「虹色」に変化すると確定演出で、最高レアリティの星5絵札かキャラが排出されます。 色の変化は緑、金、虹色と順番に変化していく場合もあれば、最初から虹色の場合もあります。 変化演出が虹色から虹色で両方確定 10連ガチャを引いた場合、結晶が虹色の状態からエフェクトが発生し、再度虹色になった場合はキャラと星5絵札が確定します。 石の周りにエフェクト発生でキャラ確定 ガチャを引いた時、石の周りに虹色のエフェクト 円 が発生したらキャラ確定です。 単発、10連ガチャどちらでも発生する可能性があります。

次の

【東方ロストワード】リセマラ当たりランキング【東ロワ】

東方ロストワード攻略

霊力を一気に稼ぐことができます。 また、絵札の限界突破を4段階行うことで霊力の上昇量が1から1. 5にアップ。 これは、同じ絵札が5枚以上そろえば可能です。 これには以下の2パターンが考えられます。 もちろん、こちらのレベルを上回っているボスには余裕でしのがれてしまいますし、そもそもスペルカードはラストワードを含めて最大5枚。 とはいえ、同程度の強さの敵なら問題なく圧倒できる戦術なのは間違いありません。 勝敗を左右する要素としては、ほかにも属性や弾幕構成などいろいろあります。 ですが霊力確保を重視した戦術は、そういったものを考慮せずに、ある程度まではゴリ押しで乗り切れるのが最大のメリット。 紹介した絵札やキャラクターがあればすぐ実践できる手軽さもウリですので、やったことのない人はどうぞお試しあれ!• , Ltd.

次の

『東方ロストワード』のバトルがよくわからない人へ。攻略のコツは? 霊力をためる方法は?

東方ロストワード攻略

強化をしっかり行わないと『戦う前から詰む』 まず最初に申しておきますと、 東方ロストワードは キャラ強化がかなり重要になってくるゲームです。 全部の面が激ムズというわけではありませんが、特に 体力の多いボス戦中心に、 キャラの強化をしっかり行っていないと、『 そもそもステータス的に勝ち目がない』場合があります。 ですので、 キャラの強化でしっかりステータスを上げ、敵のステータスについていくと、 ぐっと攻略が楽になる場合があるでしょう。 その『 キャラ強化が重要だよ』という一つのポイントをまずは覚えてもらい、ここからは 細かい攻略の説明に入っていこうと思います。 チュートリアル的な序章をプレイ ゲームを始めましたら まずは序章のプレイ。 (あとは初期の10連ガチャなど)を進行によって行わされると思います。 まず第一の目標としては、 この序章の第5節までプレイして、 ざっくりでいいのでやり方に慣れてください。 戦闘の2つのコツ 次に チュートリアルで戦闘ノウハウを覚えきれなかった。 あるいは「 推奨レベルには届いているんだけど」 戦闘が上手くいかず負けてしまった。 という方に向けて、 軽く戦闘のコツを教えていきたいと思います。 今回は 戦闘のポイントをたった2つに絞ります。 それが。 ・ スペルカードとBOOSTを駆使して 敵をさっさと倒す。 ( 攻撃は最大の防御) ・ やばい攻撃や連蔵攻撃が来る場合は GRAZEで回避。 ( 大ダメージを避ける) この2点さえ覚えれば、 ステータスが拮抗していればほぼ勝てます。 まず 攻撃は最大の防御という一つ目のポイントですが、言わずもがな 敵が攻撃してくるよりも早く倒してしまえば、 こちらには一ダメージもありません。 理想的なのは 魔理沙のマスタースパークのような 全体攻撃技。 (かつ火力があるとなお理想) その 攻撃技を一段階BOOSTするだけでも、 敵を一瞬で壊滅させ、 次のWAVEにさっさと行くことだって可能です。 しかし、 スペルカードには数に限りがあり、 BOOSTの効果も毎ターン使えるわけではありません。 00を下回り、 次のターンは使えない可能性が濃厚です。 そこで重要になってくるのが 第二のポイント。 GRAZEです。 このGRAZEというのは 非常に優秀な機能で、 最大ワンターン三回まで、 敵の攻撃を無条件で避けてくれます。 ただし 使いすぎて全部で5回あるGRAZEを削り切られると、 超でかいスキが生まれ= そのキャラは大ダメージ(場合によっては確殺される)と思ってください。 (GRAZEは、 弱点となる攻撃気質がそのキャラにあたった場合、 1回分減ってしまいます。 同時に、 先ほど全体攻撃したキャラ等のBOOSTゲージを、 通常攻撃などで回復させる。 3WAVE目: 再び全体攻撃で敵を一網打尽。 残った敵も、 数のアドバンテージを活かして押し切る。 と、一種の理想論に思えるかもしれませんが、 推奨レベルより同等以下であればほとんど上記のような具体例で倒すことができます。 もう一度言いますが、 相手に反撃を食らわないよう一撃粉砕。 やばい攻撃が来る際は迷わず回避。 この二つを意識して、戦闘を組み立てていきましょう。 スポンサーリンク キャラの強化 GRAZEによる絶対回避があるものの、 キャラのステータス(というよりパワー不足)ですと 敵の攻撃を受けきれずに、 ステージクリアができない場合があります。 そういった場合は 言わずもがなキャラ強化を行っていくのですが、このゲーム キャラのレベリングや アイテムを使って直接ステータスを上げる強化は、 多少後回しで構いません。 いえ、 やらなくてもいいというわけではないのですが、 積極的に狙いたいのは『 突破と 覚醒』の方なのです。 なぜかといいますと、 これらの内容は条件は厳しいものの、 達成すると能力値全体が大きく上回るためです。 体感的には2~3段階強さが上がるような強化 になり、そうなると 前回苦戦していたステージは楽になっている場合が多いです。 (ボス戦は除く) ですので攻略を円滑に進めるためにも、積極的に進めていった方が良い強化方法なのです。 ~~~~~~~~~~~~~~~ 進めた方が良いこれら2つの強化方法を簡単に説明いたしますと、まず 突破は 同じキャラを2体以上用意して、 レベル上限と全体のステータスを大きく上げるものです。 全キャラそうかは分かりませんが、念のため注意してください メイン画面のキャラを 強い魔理沙でなく、 鍛えていない弱魔理沙に 設定していたため 突破ができない状態でした。 (同じ魔理沙だから気が付かなかった) 似たような現象が他キャラでも起きている場合、こういった他の機能で別キャラを使っていないかを疑った方がよさそうです) ~~~~~~~~~~~~~~~ 突破を行うことができれば 体力は数百規模。 その他のステータスも数十(所期はおおよそ30~40前後)一気に全能力がアップし、使いやすさが段違いになります。 また使える スペルカードの種類が 1段階につき 1つ増えるので、 突破できる際は積極的に行って戦いやすさを改善していきたいですね。 (スペルカード一枚増えるだけで、 決定打が一個増えるようなものなので、一段階だけでもかなり大きな強化となる) 次の 覚醒は 割符というアイテムを 10、30、60……支払うことで 、同じようにステータス全体を強化することができます。 割符は、 ガチャで出てきた絵札(あるいはキャラ)があるんですが、それを お別れ(売却)したときに手に入れることができます。 それを キャラの覚醒に持ちいて、 強さをたたき上げるというのが無難なやり方だと思います。 絵札というのは スペルカードに装着して、追加の効力を発揮する装備品のようなもの。 キャラのレベリングや 能力値の直接強化。 突破・覚醒、 スペルカードの絵札装着及び強化以外にも、進めていくと 昇格というものが解放されます。 昇格しますと 新たな 特性。 または まだ解放されていない 新スキルを覚えますので、こちらも余裕があれば進めていくと良いでしょう。

次の