福 さん 式 排卵 日。 福さん式 まとめ① ~タイミング~ : ■ a Piece of life ■

【要チェック!】高温期7日目には妊娠がわかる?!基礎体温と体の症状はこんな感じ!

福 さん 式 排卵 日

福さん式とは?生理前に子宮口を内診すると排卵日がわかる? 2018年7月24日 こそだてハック 妊娠を望んでネットで情報をさがしているなかで、「福さん式」という言葉を一度は目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。 「福さん式」とは、元助産師の「福さん」という方がインターネット上で公開した、自己内診による排卵日特定法で、子宮口の内診やおりものの状態で排卵日を予測する方法です。 今回は「福さん式」の具体的なやり方や注意点をご紹介します。 福さん式とは? 「福さん式」は、元助産師の「福さん」がインターネット上で公開した、排卵日前後の子宮の変化を把握する方法です。 実際に自分の指を腟内に入れ、自分でおりものや子宮口の状態を確認します。 福さん式で妊娠しやすい時期が分かる? 妊活中のカップルが一般的に最初に行うのが「タイミング法」です。 これは女性の排卵に合わせて性交を行い受精をめざす方法で、排卵日を特定することが大切になってきます。 排卵日を予測する方法には基礎体温をつけることや排卵検査薬を使う方法などがありますが、「福さん式」であれば子宮口やおりものの変化から、排卵前の妊娠しやすい時期や自分の体調の変化が把握できるのです。 関連記事 福さん式のやり方は?生理前の子宮口の内診で排卵日がわかる? 具体的な福さん式の手順やポイントは、以下の通りです。 手順 1. 石鹸で手を洗い清潔にします。 腟内を傷つけないよう、爪も切ってあるか確認してください。 椅子などに座り、足を肩幅に広げます。 腟の壁に沿いながら指を挿入します。 腟の奥に突き当ったら、指先で盛り上がっているところを探します。 盛り上がっている場所の先が、子宮口です。 子宮口の状態を確認します。 (確認項目については後述します) 6. 子宮口周りのおりものを拭い取り、指を腟から抜いて、粘りや色などを確認します。 ポイント 指を腟内に挿入するときは、リラックスして力を抜きましょう。 このとき、指が少し濡れていたほうが楽に挿入できます。 またおりものは、子宮口まわりを指で一周し、最後は指先を少し丸めるようにして拭い取るといいでしょう。 指をまっすぐ入れてそのまま戻すだけでは、何もついてこないので注意してくださいね。 外に出たおりものでは精度が落ちるので、子宮口まわりのおりものを取ることがポイントです。 福さん式で子宮口の変化はどう感じる? 福さん式で把握したい子宮口の様子は、位置や開き具合、固さです。 生理終了後から毎日内診を始めて、子宮の変化を確認しましょう。 下記のような変化を感じたら、排卵が近づいているサインです。 排卵期が近づくと、おりものは量が増え、卵の白身に少しヨーグルトと牛乳を混ぜたような、糸を引くゼリー状になります。 伸びるおりものが、ペタペタする伸びないおりものに変わったら、排卵終了の合図です。 おりものは生理周期にあわせて下記のように変化するので、参考にしてくださいね。

次の

福さん式の簡単なやり方!排卵のタイミングを知ろう

福 さん 式 排卵 日

「福さん式」についてまとめてみました。 この記事は前回の続きです。 前の記事から読んでくださいね。 その2・3日前を知るために内診とオリモノの観察が必要です! っていう記事を書きました。 指が少し濡れてる方がやりやすいです。 子宮口まわりを指で一周してオリモノをかき集め、 指を少し丸めるようにして、オリモノを取りだす。 指をまっすぐ入れて、そのまま戻すだけでは、何も付いてこないので注意! 指2本入れて、オリモノをつまんでくる方法もあるそうです。 【子宮口について】 子宮口の位置は初めてだと分かりずらいけど 膣の突き当り付近を捜すと見つかります。 イメージ的には膣の奥がアルファベットの「M」のようになっています。 (Mの下側から指を入れている感じです。 ) 真ん中の盛り上がってるところの先が子宮口なので 膣の奥まで指が届いたら、盛り上がっているところを探しましょう。 子宮口自体は「お花のつぼみ」や「トマトのへたをとった部分」、 「おしりの穴」みたいな感じです。 その中央に穴が開いています。 で、 子宮口がゆるく開き、下を向いているときが妊娠しやすい時期! それがタイミングを取る時期(排卵日の2・3日前)なんですね。 子宮口の硬さの目安は… 排卵期以外 鼻の頭のような硬さ 排卵期 唇の柔らかさ だそうです。 要するに、排卵直前になると精子が子宮に入りやすいように 子宮口自ら、やわらかく開いてくれるわけですね。 精子君達いらっしゃ~い状態になってると(笑) 逆に言えば、この期間以外は子宮口がキュッと閉じて 精子君達いらっしゃ~い状態になってないから 妊娠しにくいんだとか。 そして、排卵したあとは子宮口が閉じてしまうため、 タイミングは必ず排卵前に!午前中に排卵があった場合、 その日の夜にタイミングを取っても、 すでに子宮口が閉じているので妊娠する可能性は低いそう。 排卵期は子宮口が指がのめりこむような感じで柔らかくなるので 生理終了後から内診を始めて、毎日お風呂に入った時にでも内診すれば 排卵日前後の子宮口の変化がわかるはずです。

次の

自己内診で排卵日が特定出来る!福さん式の準備とやり方

福 さん 式 排卵 日

福さん式 妊娠時 > 福さん式とは うわさの福さん式について 福さん式・・・ 妊娠したくてネットサーフィンしていたらこの「 福さん式」という言葉を知った方が多いのではないでしょうか? 私もそうでした。 福さんとは元助産師の方が妊娠への近道をサイトで公開し、掲示板でアドバイスをしたことから広まった様です。 私流、福さん式のやり方 福さん式とは、早く言えば自分で内診して、子宮口、オリモノの状態をチェックする事です。 排卵日が近くなると、子宮口とオリモノは劇的な変化をします。 その変化を自分の手で触診してタイミングを見極めます。 きちんと除菌して綺麗なタオルで拭いて下さい。 爪は短い方が清潔で、傷をつける心配もありません。 その先端には凹みがあるのが分かると思います。 そこが子宮口です。 【子宮口とオリモノの変化】 私が感じたままを図にしました。 個人差があると思いますので参考程度に見て下さいね。 まずはこのイラストの見方です。 ピンク色が子宮を表しています。 <子宮を正面から見たところです> 点線の丸で囲んだところが子宮頸部です。 点線の丸で囲んだところが子宮頸部です。 <子宮と膣を側面から見たところです> 排卵が近い時と生理直前。 子宮頸部が短くなり、フワフワと柔らかい。 子宮口も開いている。 透明に近い白身のような、とろ〜りオリモノ。 この状態の時はタイミングをとるべきだそうです。 生理直前も子宮口や頸部は同じ状態になります。 ただしオリモノは伸びず、薄い黄色〜白濁した色をしています。 排卵までまだ日数がある時や、排卵が終わってしまった後。 子宮頸部が長くお尻の方を向いてしまうため指が届きにくい。 白くベタベタとした伸びないオリモノ。 【子宮口に届かない時】 子宮口に届かない時は 「深くしゃがむ」 とか 「力を入れて踏ん張る」 と子宮口が降りるので届きやすくなるというのも見かけましたが、私はしゃがんでも、踏ん張っても余計に遠く(お尻の方へ行ってしまう)なりました。 そこで、手がつりそうになりながらも頑張った結果、人差し指と中指を入れ、人差し指を自分のお腹側に曲げます。 子宮に近い膣壁をクイッ!と押すと、ペロッと子宮口がこっちを向くんです! これは私だけかも知れませんが、なかなか届かない人は試してみる価値があるんじゃないかと思います。 分かりにくいかも知れませんが、図にしてみました。 こんな感じです。 膣のお腹側の壁に沿って指を入れていき、 なるべく奥の方で人差し指を曲げ壁をたぐり寄せるイメージで押します。 すると、子宮口が下を向くので中指で簡単に触れます。 (私の経験) 【私の自己内診結果 まとめ】 生理終了後の子宮口とおりもの 子宮口は少しコリコリしていて口は少し開いている。 おりものはヨーグルトの様に白くペタペタとして全く伸びない。 排卵日数日前 子宮口は柔らかくなりながら、口もさらに開いてくる。 おりものは白いが2〜3センチ伸びるようになる。 寒天状のおりものが混ざる場合もある。 排卵直前(当日) 子宮口は近くてすごく柔らか。 口も開いていて押すと指の腹がフワッと入りそうな感じ。 おりものは透明に近く10センチまたはそれ以上伸びる。 排卵後 子宮口はお尻の方を向いてしまい遠くて届きづらい。 コリコリした感じに硬くなり、おりものは白くペタペタとしている。 伸びない。 生理前 子宮口はすぐそこにあって近い。 少し柔らかく開いてくる。 白いペタペタとしたおりものが増える。 茶色いオリモノの時もある。 妊娠した時 妊娠判定を頂いた4週と0日目。 まだ胎嚢(たいのう)が確認される前に自己内診しました!! 結果は、今までにないくらい子宮口が遠い。 硬〜い経管がお尻の方に伸びていて先端には全く届きませんでした。 無理に触ってお腹が張ったら怖いので、「お口」は触れず。 明らかに生理前とは違いました。 硬さからすると、恐らく子宮口はキュッと小さく閉じているんだと思います。 私はこんな感じでしたが、排卵する2日前でおりものが10センチ伸びたことも多々ありました。 その時は排卵直前にはおりものは全く伸びませんでした。 排卵直前にタイミングを合わせることも大切かも知れませんが、精子が進入しやすい伸びるオリモノの時にタイミングを合わせないことにはなかなか妊娠しにくいそうです。 排卵直前に伸びるオリモノが出れば一番ですが・・・。 【女性のカラダはよく出来ている!?】 子宮口チェックをしてみて思ったことは、やっぱり女性の体って良くできているな〜ということです。 排卵期や生理の時には子宮口が緩んで膣口の方を向き、また膣口に近づくことで精子を受け入れやすくしたり、生理時の経血を排出しやすくしているようです。 そして妊娠中は、外からのばい菌が入らないように、また赤ちゃんが下がってきてしまわないように硬くキュッと閉じて守ってくれているんですね。 妊娠中の検診では早産の危険がないかを調べるために、腹部エコー検査終了後には毎回経膣エコーで子宮頸部の長さを測りました。 正常だと出産が近づくまでは短くならないので、そのことを考えても女性の体は良くできているんだなと思いました。 私の場合、子宮内膜症で妊娠をするために長年基礎体温を記録していたり、毎回決まって起こる排卵前の卵巣の違和感や痛み、排卵後の鈍痛、その痛みが何なのか何度もエコーで診てもらった経験から、排卵する数時間前〜排卵直後が分かるようになりました。 また、尿による排卵日検査薬も長年使っていたのでそれぞれの併用によって把握できる様になりました。

次の