パーフェクト ワールド m 攻略。 【パーフェクトワールドM】効率的な序盤の進め方【パワモバ】

パーフェクトワールドM 【パワモバ】 リセマラ不要 コンパクト攻略記事

パーフェクト ワールド m 攻略

コンテンツ一覧• パーフェクトワールドMの冒険前アレコレ サーバーはどこが良いの? リリース当初は「祖龍」「剣仙」の2鯖、記事作成時点では合計6鯖が解放されています。 ゲーム内容はどこを選んでも同じなのですが、 同じサーバーとのプレイヤーとしか遊べないような仕様になっているので注意しましょう。 現時点での作成したキャラクターのサーバー変更は不可能です。 人気鯖どこやねんって話なのですが、初めに解放されている「1鯖の祖龍」が人が多いはず。 ちなみに鯖選択に書いてある数字がサーバー解放順になります。 リセマラ不要! そのまま始めよう スマホゲームで人によっては一番気にする要素、リセマラ作業のお話です。 一定レベル達成からのクエストを受けパーティダンジョンである「修行」を完了をすることで初めて新しいスキルが手に入ります。 9、19、29…と以降10レベル刻みでクエストが存在しているので忘れないようにしましょう。 強化は無駄にならないよ 装備の強化なのですが、「精錬」「刻印」「魂石」共に次の装備に引き継ぐことができるので低レベル装備だからといって遠慮する必要はありません。 むしろそこそこ敵からのダメージが痛いゲームとなっているので、 できる強化は序盤からガンガンやっちゃいましょう。 特に精錬は各装備Lv3までは失敗時等級ダウンがないのでぱぱっとやっちゃいましょう。 それ以降も5レベルくらいまでは成功確率も高いので平均的にあげていくとよいですよ。 魂石の埋め込み要素に関しても、 無料で付け外しが自由にできるようになっています。 最初のうちは持ってる奴をガンガンはめて戦闘力をあげておきましょう。 強化だけではなく経験値や装備ドロップ情報をまとまっているので参考にすると良いですよ。 パーティクエストに積極的に参加 ある程度レベルが上がったらストーリーも尽きてくるので、各種コンテンツで育成していくことになります。 コンテンツへの入場方法は画面右上にある「イベント」タブから可能。 大体回数制限があるので、 時間に余裕がある方は毎日プレイすることが日課となります。 経験値に関しては火・木・土曜日に開催される「鳳啼淵」がおすすめ。 かなり美味しいので育成がはかどりますよ。 イベントクエストでは本日の上限EXPがあるので、MAXになったら経験値クエより装備系のクエを重点的にプレイするとよいでしょう。 ギルドは早めに入っておこう 意外と重要になってくるのがギルド要素。 パーフェクトワールドMではただ単にコミュニケーションがとれるだけの要素ではなく、 「修仙決戦」などギルド専用コンテンツが序盤からプレイできます。 ギルドは一括申請みたいな機能があったので、お友達と一緒などにこだわりのない人は利用して加入しておきましょう。 魚釣り、採集など生産関連のレベル上げするのにギルドアイテムが必須。 レア装備のドロップ率を永続的に上げるスキルなんかもあって、早期習得しておくと便利なこと間違いナシ! ちなみに生活スキルはギルドメンバー共通ではなく個人単位のモノになります。 ログボなどの受け取りは忘れずに 最後になりますが、ログインボーナスなどの特典は画面上の「ボーナス」タブにまとめられています。 リリース当初には「オープン記念」「スタート!(無料ガチャ)」「時間ボーナス(接続アイテム)」「レベルパック」「ID連携」「コミュニティ登録」の6要素あるので忘れないようにしましょう。 ID連携は万が一の時に備えられますし、1000銀宝が貰えるのでやっておいて損はありませんよ。 コミュ登録は登録せずとも報酬がもらえます。 笑笑 まとめ 以上、パーフェクトワールドMの序盤攻略でした! 簡単にまとめると、.

次の

【パーフェクトワールドM】五行の秩序攻略|イベントクエスト【パワモバ】

パーフェクト ワールド m 攻略

コンテンツ一覧• パーフェクトワールドMの冒険前アレコレ サーバーはどこが良いの? リリース当初は「祖龍」「剣仙」の2鯖、記事作成時点では合計6鯖が解放されています。 ゲーム内容はどこを選んでも同じなのですが、 同じサーバーとのプレイヤーとしか遊べないような仕様になっているので注意しましょう。 現時点での作成したキャラクターのサーバー変更は不可能です。 人気鯖どこやねんって話なのですが、初めに解放されている「1鯖の祖龍」が人が多いはず。 ちなみに鯖選択に書いてある数字がサーバー解放順になります。 リセマラ不要! そのまま始めよう スマホゲームで人によっては一番気にする要素、リセマラ作業のお話です。 一定レベル達成からのクエストを受けパーティダンジョンである「修行」を完了をすることで初めて新しいスキルが手に入ります。 9、19、29…と以降10レベル刻みでクエストが存在しているので忘れないようにしましょう。 強化は無駄にならないよ 装備の強化なのですが、「精錬」「刻印」「魂石」共に次の装備に引き継ぐことができるので低レベル装備だからといって遠慮する必要はありません。 むしろそこそこ敵からのダメージが痛いゲームとなっているので、 できる強化は序盤からガンガンやっちゃいましょう。 特に精錬は各装備Lv3までは失敗時等級ダウンがないのでぱぱっとやっちゃいましょう。 それ以降も5レベルくらいまでは成功確率も高いので平均的にあげていくとよいですよ。 魂石の埋め込み要素に関しても、 無料で付け外しが自由にできるようになっています。 最初のうちは持ってる奴をガンガンはめて戦闘力をあげておきましょう。 強化だけではなく経験値や装備ドロップ情報をまとまっているので参考にすると良いですよ。 パーティクエストに積極的に参加 ある程度レベルが上がったらストーリーも尽きてくるので、各種コンテンツで育成していくことになります。 コンテンツへの入場方法は画面右上にある「イベント」タブから可能。 大体回数制限があるので、 時間に余裕がある方は毎日プレイすることが日課となります。 経験値に関しては火・木・土曜日に開催される「鳳啼淵」がおすすめ。 かなり美味しいので育成がはかどりますよ。 イベントクエストでは本日の上限EXPがあるので、MAXになったら経験値クエより装備系のクエを重点的にプレイするとよいでしょう。 ギルドは早めに入っておこう 意外と重要になってくるのがギルド要素。 パーフェクトワールドMではただ単にコミュニケーションがとれるだけの要素ではなく、 「修仙決戦」などギルド専用コンテンツが序盤からプレイできます。 ギルドは一括申請みたいな機能があったので、お友達と一緒などにこだわりのない人は利用して加入しておきましょう。 魚釣り、採集など生産関連のレベル上げするのにギルドアイテムが必須。 レア装備のドロップ率を永続的に上げるスキルなんかもあって、早期習得しておくと便利なこと間違いナシ! ちなみに生活スキルはギルドメンバー共通ではなく個人単位のモノになります。 ログボなどの受け取りは忘れずに 最後になりますが、ログインボーナスなどの特典は画面上の「ボーナス」タブにまとめられています。 リリース当初には「オープン記念」「スタート!(無料ガチャ)」「時間ボーナス(接続アイテム)」「レベルパック」「ID連携」「コミュニティ登録」の6要素あるので忘れないようにしましょう。 ID連携は万が一の時に備えられますし、1000銀宝が貰えるのでやっておいて損はありませんよ。 コミュ登録は登録せずとも報酬がもらえます。 笑笑 まとめ 以上、パーフェクトワールドMの序盤攻略でした! 簡単にまとめると、.

次の

【パーフェクトワールドM】初心者向け攻略! 育成・強化方法や序盤のすすめかた

パーフェクト ワールド m 攻略

パーティ隊長が過去に倒したランクによって、メンバーも挑戦できる難易度をスキップすることができる。 Point! 一度クリアしたランクはゲーム内で記憶されるので、翌週以降は続きから挑む事ができます。 元素使いは全部で5種類 元素使いは全部で5種類の属性に分かれている。 各種攻撃パターンやステータスが違うので、自身が戦いやすい属性と戦おう。 無常 ボスのタンクに対するヘイトが大幅ダウン。 激怒 元素使いの攻撃力が大UP。 幻影 元素使いの戦闘で受けるダメージが一部減少。 Point! 元素使いを選ぶ際はステータスに影響されない 重傷を相手にするのがおすすめです。 重傷がいない場合は、無常を選択し回復を意識して立ち回りましょう。 雑魚モンスターは早めに倒す 元素使い達が召喚する雑魚モンスターは放っておくと被ダメージを多く受ける原因となる。 タンク役がヘイトを集めている間に、アタッカーは雑魚モンスターを倒そう。 各元素使いの戦い方 火の元素使い戦.

次の