スプラトゥーン2 受け身。 スプラトゥーン2ギアパワーの一覧!新しいギアや性能が変わったギア、無くなったギアのまとめ

マニューバー系には【受け身術】不要?

スプラトゥーン2 受け身

スポンサーリンク ギアがショップに並ぶ仕組み ランクによってより良いギア(星が多い装備)を入手できますが、ショップには最大6個しか並ばず、その品揃えは0時にしか変わりません。 つまり欲しいギアはその日のうちに入手しておかないと、しばらくお目にかかれないということです。 特に星1ギアなどはランクが上がるほど入手しづらくなっていくので、見た目が好きなギアは迷わず買っておくべきです。 てっきりブキ屋のようにランクを上げれば追加されるものだと思っていたのですが、少し違っていたらしい。 恐らく品揃えはプレイヤーによっても違うので、欲しいギアがある場合は次に書くスパイキーの注文を利用して狙いましょう。 ギアの注文方法について どうやって注文すんねん!!と思う方も多いでしょう。 やっと注文方法が分かりました。 ハイカラスクエアにいるプレイヤーを選択すると右下に「ギアの注文」が表示されます。 (広場に登場するのは直前に戦ったプレイヤーらしい) ギアは3つまで注文でき、0時に1つずつ受け取れる仕様になっています。 欲しいギアパワーだったり、見た目が好ましい装備は要チェックですね。 (amiiboのギアは注文不可) ギアパワーにはメインとサブがあります。 よく知らない方は以下をご覧ください。 ギアパワーについて まず整理しておきましょう。 ギアとはアタマ、フク、クツのこと• ギアパワーとはギアについている能力のこと メインギアパワー 最初から解放されている各ギア固有のギアパワーです。 スパイキーの注文で受け取った場合も同じギアパワーを入手できます。 サブギアパワー バトル後の経験値で解放されるギアパワーです。 ギアの星数によってスロット数が違い、最大3つ付きます。 メインギアパワーとは違いランダムで何が付くのか分かりません。 サブギアパワーを厳選する場合はスパイキーの「ギアパワーの復元」を利用して付け替えます。 その際に必要なかけらは「スロットクリーニング」かサーモンランで入手可能です。 (ただし集めるのが超大変) おすすめのメインギアパワー 受け身術とイカニンジャが中々良かったので紹介しておきます。 受け身術 スーパージャンプした時にスティックを前に倒し続けておくと前転できる優れもの。 どうやら着地狩り対策としてスプラ2で追加された新ギアパワーのようです。 前線に飛んだ時に瞬殺される経験はありませんか。 仲間の所に飛ぶと相手に着地点がバレるってこと、ランク10辺りで気づきました。 相手が上手いと関係なしに狙われるんですが、この時に受け身術があれば確実に生存率が上がります。 ただし相手の位置をサーチするポイントセンサーや壁を上る時はバレてしまうので注意。 イカの移動速度が落ちるため、相性の良い武器を見つけるとより強力になると思います。 筆者はアップデートで追加されたパブロに合わせたところ、生存率もキル数もグンッと上がりました。 よくキルされると感じるならイカニンジャを超おすすめします。 レアなのか分かりませんが、あまりショップで見かけないので出現したら真っ先に買っておくべきです。 早く入手したいならスパイキーの注文で狙ってください。 メインギアパワーなので確実に入手できます。 ちなみにスプラ1ではフク専用のギアパワーだったようです。 以上、ギアとギアパワーについてでした。 今後も発見したことを書いていくので、ぜひ参考にしてください。

次の

爆風ダメージ軽減は結局何個が効果的か。1.2が人気な理由は

スプラトゥーン2 受け身

スーパージャンプ後の「スライド」について 今更ですが、「スプラトゥーン2」は4対4のバトルですので数的有利・不利が勝敗に直結します。 ですから、キルされまくる味方がいると非常に苦しい戦いとなります。 そこで、倒された場合はイカに前線に早く復帰するかが課題となります。 その一つの方法が「スーパージャンプ」です。 前線にいる味方のところに飛んでいけば、数的不利な時間を短縮できます。 ただ、スーパージャンプは着地点に「マーカー」が出ますので、相手に見つかると「着地狩り」にあいます。 要するに、着地と同時に倒されるということです。 それを防ぐ方法には「」と「」という二つのギアパワーがあります。 「ステルスジャンプ」はゲーム内の10m以上離れた相手には着地マーカーが見えないというギアパワーですので、交戦中の味方のところにスーパージャンプした場合は生存率が低くなります。 「受け身術」のギアパワーは、以前は前転しかできなかったのですが、その後のバージョンアップで「前後左右」に回転できるようになり、スーパージャンプ後の生存率が飛躍的に上昇しました。 あまり使っている人がいないのが不思議なくらいです ボクもあまり使っていませんがw。 「受け身術」と「スライド」はどちらが速い? マニューバー系には「スライド」という特技があります。 スーパージャンプ後にスライドすれば、着地狩りを防ぐことが出来ます。 そこで、今回の検証です。 要するにスーパージャンプ着地後の「スライド」と「受け身術」は回転し終わるスピードはどちらが速いのかを検証します。 「スライド」が「受け身術」と互角なら、マニューバー系ブキは「ギアパワーメイン1個分」お得と言えます。 そして、スーパージャンプし放題ですので、個人的にはこちらの方が脅威だと感じています。 検証方法 「スパッタリー 無印 」を使います。 サブが「ジャンプビーコン」ですので、一人で検証できるからです。 つまり、ビーコンにスーパージャンプした後の「受け身術」と「スライド」の回転終了までの時間を計測します。 検証結果 「受け身術」0秒40 「スライド」0秒40 同じ結果となりました。 ということは、マニューバー系ブキには「受け身術」不要です。 言い換えれば、マニューバー系ブキには標準装備に「受け身術」が付いているということです。 これは、相手チームに2人マニューバー系ブキがいて、スーパージャンプ後にスライドを使ってくるとなると、こちらが数的有利を作るのが難しいと言えそうです。 もちろん、自分が使えば大きなアドバンテージを手に入れられます。 実況動画解説 コマ送りで詳細に解説しています.

次の

【スプラトゥーン2】おすすめのギアパワーはこれ!ガチマッチやナワバリで使える効果!

スプラトゥーン2 受け身

ステルスジャンプ 効果 スーパージャンプの着地点を示すマーカーが、はなれた場所から見えなくなります。 5本ぶんほど相手から距離が離れるとスーパージャンプのマーカーが見えなくなります。 とくに復帰後からのスーパージャンプは前線への復帰が早くなるためリカバリーがしやすくなります。 スーパージャンプそのものは、大きな時間短縮になるので強力な行動ではありますが着地狩りのリスクもあります。 このリスクを軽減できるので試合に影響を与えやすくもなります。 安全なところに飛んだつもりでも、射程の長いチャージャーの範囲に入ってしまっている場合がありますが、ある程度安全に飛ぶことはできます。 マークは見えなくてもスーパージャンプの飛沫で場所を捉えられることもあるため警戒は必要です。 ガチホコではガチバリアを素早く破壊したり、ガチエリアではバブルランチャーが厄介になるので割り合いに打ち勝てるので強みがあります。 バブルランチャー持ちのブキを使う場合も自分で割りやすくなるため積んでおきたいです。 また、中衛や後衛のポジションで盤面を管理するブキで連射力がそこそこあるブキとの相性もいいです。 ジェットパックの終了後の着地にも受け身を取ることができます。 スーパーチャクチでは使用できません。

次の