連武討魔行。 ドラクエ11攻略

ドラクエ11 連武討魔行

連武討魔行

度鲁达乡(ドゥルダ郷)大修炼场的【连武讨魔行】,是难度偏低的本作中唯一需要动动脑筋的难关。 每个试炼都严格限制了参与人数和击破时限,最后根据战斗结束消耗的回合数来颁发奖品——其中包括了不少最强装备。 因此只有在这里,才能体现玩家对角色技能的理解以及排兵布阵的高明之处。 注:本攻略成员搭配仅供参考。 说是难关其实也仅是相对流程而言,无数种组合方式都可以轻易破关,鼓励大家多多尝试开发更牛的打法。 前三个试炼没什么难度,随便打。 第一试炼: 第一战(1人):单体输出为主。 推荐主人公或葛雷格。 第二战(2人):全体攻击为主。 奖品: 首次完成:皇帝爱用斧头的配方(皇帝愛用の斧のレシピ) 16招以内:天谴法杖(てんばつの杖) 12招以内:圣者之灰(せいじゃのはい) 8招以内:贤者长袍(賢者のローブ) 第二试炼: 第一战(1人):全体攻击。 第二战(1人):全体攻击。 老罗冰咒文玛夏迪德斯(マヒャデドス)。 第三战(2人):全体攻击。 小红帽修得最强魔法玛达恩特(マダンテ)的话一波带走。 奖品: 首次完成:精灵盾的配方(せいれいの盾のレシピ) 20招以内:龙之道衣(竜のどうぎ) 15招以内:雷霆法杖的配方(らいていの杖のレシピ) 10招以内:义贼夹克(きぞくのジャケット) 第三试炼: 第一战(1人):雪妮雅,全体即死咒文扎拉奇玛(ザラキーマ)一波带走。 第二战(1人):主人公雷光斩(ギガブレイク)连发。 奖品: 首次完成:太阳王装束的配方(太陽王の装束のレシピ) 25招以内:惊奇杖(アメイジングタクト) 20招以内:兽王之爪(じゅうおうのツメ) 15招以内:光之法杖(ひかりの杖) 第四试炼: 需要稍微认真一点了。 追求安逸可以先刷个满级。 施维亚为主人公加攻击BUFF巴依奇尓托(バイキルト)。 主人公使用剑舞(つるぎのまい)二刀流收工。 玛蒂娜爆裂脚打掉金属虾。 然后用雷光一闪突刺收拾剩下的金属手。 第四战(1人):葛雷格(要装备防麻痹的饰品) 先使用英雄技能:舍身(すてみ),攻击力上升防御力下降。 随后天下无双连发即可。 满级时,最速攻略可控制在15招以内。 奖品: 首次完成:打屁股棒(お尻たたき棒) 30招以内:龙之夹克(ドラゴンジャケット) 25招以内:龙装饰品的配方(竜の装飾品のレシピ) 20招以内:神龙装束的配方(神竜装束のレシピ) 最终试炼: 建议满级挑战(对自己有自信70多级就差不多了),武器尽量用当时输出最大的,全员气场全满状态(可强化输出)为佳。 玛蒂娜爆裂脚专攻暗黑亡灵(ダークファンタズマ) 顺利4-6手收工。 顺利1-3手收工。 施维亚为卡缪加攻击BUFF巴依奇尓托(バイキルト)。 卡缪二重断(デュアルブレイカー)攻击巨型潘多拉盒(ギガ・パンドラボックス) 顺利3-4手收工。 葛雷格以全身全灵斩为主打,当敌人剩最后一个时就改用天下无双。 优先攻击沙拉曼达(サラマンダー,龙),其次是龙翼狮(ラゴンヌ)。 此外,被召唤的恶魔巫师(デビルウィザード)会即死咒文,注意防备。 顺利10-12招收工。 最终考验最速击破可控制在20招内。 奖品: 首次完成:奥利哈尔刚装备的配方(オリハルコン装備のレシピ) 40招以内:众神服装的配方(神々の装いのレシピ) 35招以内:精灵王之杖(精霊王のタクト) 30招以内:光之大剑(ひかりの大剣).

次の

大修炼场

連武討魔行

ドラクエ11 PS4「連武討魔行」攻略|最終試練・30手以内クリア【トロフィー:大修練場マスター】• ドラクエ11 PS4「連武討魔行」攻略|最終試練・30手以内クリア【トロフィー:大修練場マスター】 ドラクエ11(PS4)のトロフィー「大修練場マスター」に関する情報「連武討魔行の試練」「ドゥルダ郷の修行」「最終試練・30手以内攻略」が記載されているページ。 連武討魔行【魔王誕生後の世界】 魔王誕生後の世界で訪れることになるドゥルダ郷のイベント。 指定された手数以内で「試練」に打ち勝つことができれば、ご褒美としてレア装備やレシピブックを手に入れることができる。 中でも「 ひかりのつえ」は最強の両手杖をつくるために必要な素材になる。 壱の試練 攻略時期: 初回到達時の想定レベル・メンバーで充分クリア可能な試練です。 第1戦: グレイグ推奨。 第2戦: 主人公&ロウ推奨。 「 覇王斬」&「 グランドクロス」を連発。 報酬:• 初:レシピブック『皇帝愛用の斧のレシピ』• 16:てんばつの杖• 12:せいじゃのはい• 8:賢者のローブ 弐の試練 攻略時期: マルティナが「ピンクサイクロン」or「サキュバスウィンク」を習得してから挑戦するのがオススメです。 第1戦: 主人公推奨。 「 覇王斬」2発で一掃できる。 第2戦: ロウ推奨。 特技を封じられるので「 マヒャデドス」or「マヒャド」で蹴散らそう。 第3戦: マルティナ&シルビア推奨。 魅了されてしまったら「 ツッコミ」で解除しよう。 ゾーン状態なら「ピンクサイクロン」のダメージが倍増するので1手減らせる可能性が高くなる。 報酬:• 初:レシピブック『せいれいの盾のレシピ』• 20:竜のどうぎ• 15:レシピブック『らいていの杖のレシピ』• 10:きぞくのジャケット 参の試練 攻略時期: 魔王誕生後の聖地ラムダでセーニャのスキルパネル拡張イベントが発生してから挑戦しよう。 第1戦: マルティナ推奨。 ゾーン状態で戦闘を開始しよう。 第2戦: 主人公推奨。 あとは「 覇王斬」で蹴散らそう。 第3戦: ロウ&シルビア推奨。 「 マヒャデドス」+「 ローズタイフーン」の全体攻撃で一掃しよう。 第4戦: セーニャ&カミュ推奨。 運よく「 やまびこの心得」が発動すれば手数を減らせる。 スティックではなく両手杖を装備して攻撃魔力を可能な限り上げておこう。 報酬:• 初:レシピブック『太陽王の装束のレシピ』• 25:アメイジングタクト• 20:じゅうおうのツメ• 15:ひかりの杖 Sponsored Link 連武討魔行・四の試練【20手以内クリア】 エンディング後のイベントで連武討魔行「四の試練」「最終試練」が追加される。 20手以内クリアのご褒美でもらえるレシピブック『 神竜装束のレシピ』を手に入れたらマルティナの最強装備「 神竜のかみどめ」「 神竜のぶとうぎ」をつくれるようになる。 四の試練 攻略時期: で「 クロスマダンテ」を習得した後に挑戦するのがオススメ。 あらかじめ二人のゾーン状態を仕込んでおこう。 むしろ二人がゾーン状態になった時に挑戦しよう。 戦闘後にオートセーブされてしまうので、念のためにゾーン状態の手動セーブを残しておきましょう。 第1戦: 主人公&シルビア&マルティナ推奨。 「 覇王斬」「 サキュバスウィンク」「 レディファースト」の連打で押し切ろう。 第2戦: カミュ&ロウ推奨。 メタルハンドは「 会心必中」で確実に倒そう。 エビーメタルのほうはロウが「 ザキ」で倒しておきましょう。 カミュが3発つかうだけのMP192以上がなければ「MPパサー」で補充。 メタルハンドの「ザキ」が直撃してしまったら「逃げる」でやり直そう。 第3戦: セーニャ&ベロニカ推奨。 レベル70を超えているようなら「マダンテ」で充分です。 第4戦: グレイグ推奨。 マヒが発生する「 蒼天魔斬」のゴリ押しでOK。 報酬:• 初:お尻たたき棒• 30:ドラゴンジャケット• 25:レシピブック『竜の装飾品のレシピ』• Sponsored Link 連武討魔行・最終試練の攻略【30手以内クリア】 見事!最終試練をクリアできれば、シルバートロフィー「 大修練場マスター」を獲得することができる。 さらに30手以内でクリアできれば、ご褒美として最強の両手剣「 ひかりの大剣」を手に入れることができる。 その他、被ダメ10%軽減・HP自動回復25効果のある「 精霊王のタクト」は二刀の心得を習得させて盾の代わりに装備させよう。 最終試練 攻略時期: 四の試練と同じく、で「 クロスマダンテ」を習得した後に挑戦するのがオススメ。 30手以内のクリアが厳しい場合はを参考に習得スキルを見直してみてください。 第1戦: グレイグ&マルティナ推奨。 最初からいる刺客3体のどれかを倒すと 新たな試練の刺客を召喚されてしまうので、ダークファンタズマ(HP2500)と側近ガストたち(HP600前後)をまとめて倒すことを意識しましょう。 タイミング悪く召喚されてしまったら「逃げる」でやり直しましょう。 第2戦: 主人公&ロウ推奨。 テンタコルスに集中攻撃で倒してから、延々召喚されつづける刺客を左手・雷属性武器の二刀流「 ギガブレイク」&「 さとりマヒャデドス」などの全体攻撃でまとめて蹴散らしましょう。 第3戦: セーニャ&ベロニカ推奨。 二人の合計MPが840以上になるように調整しておこう。 第4戦: カミュ&シルビア推奨。 バイキルト状態の「 分身デュアルカッター」で特大ダメージを与えることができるのでオススメ。 シルビアは「 ハッスルダンス」の回復量が上がるように魅力重視の装備をしておこう。 報酬:• 初:レシピブック『オリハルコン装備レシピ』• 40:レシピブック『神々の装いのレシピ』• 35:精霊王のタクト• 最終試練・30手以内攻略動画 Sponsored Link.

次の

ドラクエ11の修行攻略【連武討魔行】倒し方の手順と推奨レベル一覧。

連武討魔行

1人1戦のみ、複数には参加できない• 「にげる」を選ぶと、そこで挑戦をやめることができる• 必要な手数以下で敵をすべて倒す、なので、回復はできるだけしない• 強力な全体攻撃が重要なので、強力な全体攻撃ができるように準備しておく。 つまり、以下の通り• 主人公…片手剣の〔〕• シルビア…〔〕• ロウ…〈〉• マルティナ…〔〕等• グレイグ…たたかいのドラム(3DS版)があれば、カミュと組ませて太鼓役か、〔〕で壁• 何回か挑戦したら敵が弱くなる、などのサービスは無いので、全員ゾーン状態になるまでフィールド上などで「逃げる」を繰り返し、全員ゾーンになったら大修練場の教会でセーブして挑戦、負ければリセット、とするほうが結局効率が良い• どうしても早めに手に入れないといけないアイテムは無いので、最後の最後でゆっくり挑戦しても何ら問題はない 壱の試練 はじめから挑戦が可能。 出現する敵 参加人数 敵 1 1人 ドラゴン 2 2人 いっかくうさぎ、スライム、フロッガー、おおがらす 攻略 達成するだけであればレベル40もあれば行けるはず。 2戦目はドラクエ3でもおなじみのザコ敵だが、HP1000程度に強化されているので注意。 1戦目のドラゴンで転びになってしまった場合は仕切り直すと良い。 報酬 初回クリア 皇帝愛用の斧のレシピ() 16手以内 12手以内 せいじゃのはい 8手以内 賢者のローブ 弐の試練 「壱の試練」達成後に挑戦が可能。 『天空魔城』に挑戦するくらいのタイミングでやると十分勝てるはず。 報酬 初回クリア せいれいの盾のレシピ 20手以内 竜のどうぎ 15手以内 らいていの杖のレシピ 10手以内 ぎぞくのジャケット 参の試練 「弐の試練」達成後に挑戦が可能。 4戦目は結構攻撃が痛いので、シルビアに〔レディファースト〕させ、ベロニカの全体魔法2発で殲滅させたい。 報酬 初回クリア 太陽王の装束のレシピ 25手以内 アメイジングタクト 20手以内 じゅうおうのツメ 15手以内 ひかりの杖 四の試練 「参の試練」達成後に挑戦が可能。 もうひとりは誰でも良い。 『メタルハンド』はメタルボディだが、『エビーメタル』はメタルハンターとかと同じで特にメタルボディではない。 〈〉で死んだ場合はリセットが吉、• 3戦目は、なんとザキ系が良く効く。 〈〉に注意。 報酬 初回クリア 30手以内 25手以内 () 20手以内 () 最終試練 「四の試練」達成後、かつ、世界線を移動した後に挑戦が可能。 出現する敵 毎ターン、敵の行動直前に新しい敵が追加される 参加人数 敵 追加される敵 1(PS4) 2人 ダークファンタズマ、スモーク、ガスト ほのおの戦士、ブリザードマン 1(3DS) 2人 ブラッドミスト、ほのおの戦士、ブリザードマン ほのおの戦士、ブリザードマン、ブラッドミスト 2 2人 テンタコルス だいおうキッズ、タコメット、プチアーノン 3(PS4) 2人 ギガ・パンドラボックス ドラゴントイズ、オカルトビスク、ミリオンゼニー 3(3DS) 2人 ギガ・パンドラボックス ドラゴントイズ、オカルトビスク 4(PS4) 2人 サラマンダー、ラゴンヌ デビルウィザード、ほうおう 4(3DS) 2人 サラマンダー、ラゴンヌ ほうおう 攻略 レベルは80程度必要。 全員をゾーン状態にしておく。 以下の手順で18手で撃破。 2ターン4手で終了できるはず• できるだけ強いものが当然良い• 2ターン4手で終了できるはず• また、〈〉で眠ってやり直しが面倒ならば、《 めざましリング》をつけておく。 主人公は〔〕を『ギガ・パンドラボックス』に2回叩き込み、呼ばれた敵は〔〕などで片付ける。 3ターン6手で倒せるはず• 2ターン4手で倒せるはず 報酬 初回クリア オリハルコン装備のレシピ() 40手以内 神々の装いのレシピ() 35手以内 30手以内• 連武討魔行.

次の