おにぎり の 具 ランキング。 おにぎりの具の人気ランキング| 山本山オンラインショップ

おにぎりの具の人気ランキング| 山本山オンラインショップ

おにぎり の 具 ランキング

朝食やランチ、夕飯、夜食にも手軽に食べやすいコンビニのおにぎり。 近年は、コンビニ各社個性豊かなおにぎりが増えてきましたよね。 今回は、2020年3~4月を中心に新発売されたファミリーマート・セブンイレブン・ローソン各社のコンビニおにぎりを以下の項目から検証しました。 ランキング形式でお伝えします。 パッケージに書かれている「スーパー大麦 バーリーマックス」ってなんだか強そうですよね(笑) 「スーパー大麦 バーリーマックス」は、オーストラリアで開発された大麦のこと。 一般的な大麦と比較して、約2倍の食物繊維量と約4倍のレジスタントスターチ(難消化性でんぷん=消化されずに大腸まで届くでんぷん)が含まれているのだとか。 スーパー大麦率が結構高め。 プチプチっとした食感ですが、思ったよりも気になりません。 時折口に入る枝豆が良いアクセントになってますね。 中にはダイス状チーズが入っていましたよ。 シンプルですが、美味しくまとめていると思います。

次の

おにぎりのカロリー・糖質を低い順にランキング!ダイエットにおすすめの種類も │ Healmethy Press

おにぎり の 具 ランキング

コンビニエンスストアでは数多くのおにぎり・おむすびが販売されていますね。 その種類はとても多く、地域限定の具もあるそうです。 私たち日本人にとってお米を使ったおにぎり・おむすびはとても馴染み深いものですが、おにぎりとおむすびの違いとはなんでしょう? 人気の具ランキングについても調べてみましょう。 おにぎりとおむすびの違いとは? おにぎりとおむすびの違いについては諸説あります。 おむすびは「産霊(むすび)の神」(万物の産みの神)に由来し、神様にあやかろうと作ったもので、山の形をした三角形です。 日本人は山を神格化していたことからきています。 この説が最も有力と考えられています。 東日本では「おむすび」、西日本では「おにぎり」と呼ぶことが多いようですが、日本の大部分で「おにぎり」と呼び、関東~東海地方で「おむすび」と呼ぶ・・・とも言われています。 また、千葉県の一部地域では大きいものを「おむすび」、小さいものを「おにぎり」と呼ぶそうです。 ゆるく握ると「おにぎり」、固くにぎると「おむすび」という説もあります。 「おにぎりの日」と「おむすびの日」 おにぎりとおむすびにはそれぞれ記念日があります。 「おにぎりの日」は6月18日 「おむすびの日」は1月17日 どうして2つあるのかというと、それぞれ制定された理由が違うからです。 「おにぎりの日」の6月18日は、 世界最古のおにぎりの化石が出た石川県旧鹿西 ろくせい 町の町名から「6」と毎月18日に制定されている「米食の日」とを組み合わせてこの日が選ばれたのだそうです。 「おむすび日」の1月17日は、阪神大震災があった日と同じ日です。 制定された理由も 阪神大震災に由来しており、当時、被災者の方が食べるものに困っていた中、全国各地から支援が届きました。 そしてボランティアの方達による炊き出しが行われたのですが、その時すぐに食べられる「おむすび」が配られたのだそうです。 その 「炊き出しへの感謝」と 「震災を忘れないように」とおむすびの日はこの日に制定されのだそうです。 人気の具ランキング! おにぎり・おむすびの具にはいろいろなものがありますが、人気の具ランキングはどうなっているのでしょう? 1位 鮭 2位 ツナマヨネーズ 3位 明太子 4位 昆布 5位 梅干し 地域・年齢・性別等によってある程度の上下はあると思いますがおおよそ以上のようになっているようです。 コンビニエンスストアでは数えきれないほどの種類が売られていますが、上位に入るのはやはり、定番といえる具のようです。 自宅で簡単に作ることができるのも、人気の理由かもしれません。 2位のツナマヨネーズは、コンビニエンスストアのセブンイレブンが発祥の具といわれています。 ご飯にマヨネーズをかけて食べている人を見て開発したそうで、昭和58年(1983年)に販売を開始し、今では定番の具になっていますね。 セブンイレブンが販売を開始する前から、ご飯+マヨネーズ+ツナという組み合わせを楽しんでいた人は多くいるようですが、商品として開発販売したのはセブンイレブンが発祥ということです。 昔ながらの昆布や梅干しも人気ランキング上位に入りますね。 子どものころにお母さんやおばあちゃんが作ってくれた思い出があるという人も多いですよね。 おにぎりとおむすびの明確な違いはないようですね。 自分が呼びやすい呼び方で、おいしく食べることができればそれでいいのかもしれません。 おにぎり・おむすびのことを調べていると、地域限定のものがたくさんあることを知りました。 たとえば、富山県では海苔ではなくとろろ昆布を巻いていたり、東北地方では焼きおにぎりに味噌をつけたり、福岡県ではかしわ(鶏のこと)おにぎりが人気だったり、西日本の多くの地域では味付け海苔が定番だったり・・・ 観光で訪れた際には、その土地ならではのおにぎり・おむすびを楽しむのもいいかもしれませんね。

次の

「一生買わないな」と思うおにぎりの具ランキング

おにぎり の 具 ランキング

おにぎりの具ランキング!子供向け編:第1位 鮭 まずは子供が喜ぶおにぎりの具の人気ランキングと、おすすめレシピをご紹介していきます! ダントツ人気は鮭。 普段のおかずとしても口にすることが多いので食べ慣れていることが関係しているようです。 また、ピンク色が可愛いから好き!という女の子もいるとか。 いつもと違うツナマヨが味わえます。 混ぜ込んで作るのでとっても簡単です。 第3位 昆布 濃い目のはっきりした味付けと独特の食感が子供に人気のようです。 調理せずにすぐ使えるので、使いやすい具でもありますね。 意外な組み合わせにハマりそう! 第4位 おかか おしょうゆで味つけしたおかかは、ご飯との相性が抜群。 ふりかけだけでなく、わかめや青菜などいつもは食べない食材でも、おにぎりに混ぜ込むと食べてくれるのも嬉しいですね。 彩りも綺麗なのでお弁当が鮮やかに! おにぎりの具人気ランキング!大人向け編 続いては大人の人気ランキングとおすすめレシピをご紹介します! 第1位 鮭 年代問わず鮭の人気はNo. 1!数種類の鮭おにぎりを販売しているコンビニも多く、絶大な人気が伺えますよね。 第2位 梅干 子供のランキングには入っていなかった梅干。 第3位 辛子明太子 梅干に続いて子供のランキングには入っていなかった辛子明太子。 大人好みのほど良い辛味は、あと引く美味しさですね。 醤油とバターの禁断の組み合わせがクセになりそう! 第4位 ツナマヨネーズ 子供が喜ぶツナマヨネーズは大人にも大人気。 ツナマヨおにぎりの変化球! 第5位 おかか 世代を超えておかかも堂々のランクイン!お魚のうまみとお醤油の組み合わせは、懐かしくてほっとする味ですよね。 ワサビの辛さが味を引き締ます! おにぎりの具の変わり種&アレンジレシピ! 今まで試したことのないような変わり種や、定番の具をアレンジしたレシピをご紹介します。 斬新だけど絶対美味しい!そんなレシピを集めてみました。 お味噌汁と合いそうなレシピです。 おもてなし料理にも活用できます! おにぎりの冷凍でもOKな具材 頻繁に作るおにぎりだからこそ、具材のストックがあると安心。 残りごはんで作り置きしておくと、とても便利ですね! まとめ 鮭は朝食などでもおなじみのメニューでもあるように、ご飯との相性の良さは周知の事実。 ご飯のお供=おにぎりに最適ということは、子供も大人も好きな具の第1位が同じ鮭なのは至極当然のことなのかもしれませんね。

次の