ドラクエ ウォーク スライム。 【ドラクエウォーク】おともスライム解放と依頼報酬・絆効果まとめ【スライムカーニバル】

【ドラクエウォーク】スライムカーニバルの攻略と報酬まとめ

ドラクエ ウォーク スライム

行動回数について補足 Twitterの「」さん、「」さんの情報によると 中央が3の倍数、 左右が5の倍数の時に2回行動するようです。 高火力の対策としてレンジャーで「 フバーハ」、賢者で「 スカラ」を使用しなるべく切らさないように立ち回りましょう。 ダークスライムには影縛りも有効のため、レンジャーの貢献度は大きいです。 戦闘中の攻略のコツや注意点 行動パターンを覚えておく 左右が2行動する5ターン目、10ターン目、15ターン目は被ダメが重なり、瀕死なるケースが多い。 前のターンに影縛りを狙ったり、HPを高く保つ意識をしておきましょう! フバーハやスカラで耐久を上げる ダークスライムは シンプルに被ダメージ量が高いモンスターです。 全体攻撃はもちろんですが、単体攻撃の「 ダークスパイク」が1人に集中すると生存は厳しいです。 高火力の対策としてレンジャーで「 フバーハ」、賢者で「 スカラ」を使用しなるべく切らさないように立ち回りましょう。 参考にさせていただいた方や攻略の詳細は下記にてまとめています! 単体武器で1体を落としにかかってもよい ランダム性のない1hitの単体特化武器を持っている方は、 左右のどちらかを攻めていち早く落としにかかるのもひとつの手です。 きあいためのおすすめ たつまきの「混乱」に注意 全体攻撃は「 やみのブレス」「 黒雲のたつまき」の2種類。 前者は単純なダメージ攻撃ですが、後者はランダムで混乱効果が付与されてしまいます。 混乱にかかってしまうとキャラが勝手に行動し、思い通りの行動が出来なくなります。 事前準備・対策ポイント 抑えておくべきポイント• レンジャー、回復役2人必須• スラ子レベル9をおともにして挑戦• スライム耐性、ドルマ耐性を盛る• ビッグシールドを使用できる盾を用意• 天使のすずを常備しておく スラ子レベル9をおともにして挑戦 ダークスライム戦において一番おすすめなおともは 「スラ子」。 ダークスライムは通常攻撃以外は 「ドルマ属性」の攻撃となります。 全属性耐性だけは最低限付けておきましょう。 確率次第ではありますが、2度掛けすることで高確率でブレス以外の攻撃を防いでくれるようになります。 また、ビッグシールドが使える盾を全員分用意できない場合は、混乱対策に「 まもりのたて」が使用できる盾の装備もあり。 天使のすずを常備 混乱はかかってからアイテムで直すのが一番早くお手軽です。 耐性を盛るのもひとつの手ですが、「天使のすず」は必ず持っていくこと。 周回おすすめレベル ポイント獲得MAXはレベル24 おすすめ レベル7、8 自身の戦力次第になりますが、基本的には 1ターン目の2人目までに戦闘終了するレベルがおすすめ。 普段のレベリング周回に支障が出ないようなライン。 こちらの情報のおかげでクリアできました。 パラ51 ドラゴンロッド ルーンバックラー 聖女のティアラ 聖女の衣上 王宮魔術師下 キラーマシン バラモス ドラゴスライム ギガデーモン レン60 バロックエッジ 王者の盾 ワイルドベレー アリアハン服上 ロトの鎧下 べスキング アームライオン おどるほうせき ドラゴスライム レン58 クリスタルクロー プラチナトレイ トレジャーキャップ 王宮魔術師上 闇騎士の鎧下 キングスライム アームライオン ドラゴスライム ホークブリザード 賢者60 ひかりのタクト ルーンバックラー トレジャーキャップ トレジャーコート上下 おどるほうせき シルバーデビル ゾーマ ドラゴスライム パラは 回復 バイシオン 道具で補助 レンは 攻撃影縛り狙い レンは フバーハ2段階 攻撃影縛り狙い 賢者は 守りの盾 いやしの風またはベホイミ イオラ 敵HPオレンジ表示を超えて赤になるまで全体攻撃、赤になったら単体攻撃 使用アイテムは世界樹の葉4枚 聖水10個くらい この戦いも苦しかったが4回挑戦してどうにか勝てた やっとパラディンが50になったので挑戦して来ました。 ゴルパスが割り引きした時だけ課金してます。 レンジャー57 ドラゴンブーメラン2凸 、バトマス57 王者の剣 、 賢者57 光のタクト 、パラディン50 光のタクト の構成です。 まもりのたては使いたくなかったので、全員にドラゴスライムを付けて賢者にははぐれも付けました。 レンジャーはトレジャー装備と王者の盾で耐性もりもりで。 真ん中が3ターンごとに2回攻撃と言う情報を見て真ん中から倒しました。 レンジャー:フバーハを切らさないようにしつつスライムブロウ。 混乱攻撃が少なかったのも幸いでひとりも死ぬことなくなんとか倒せました。 魔法のせいすいは6~7個使用。 30分かかりましたが満足です。 無課金です。 終了まで残り1日、パラディンが育ち、クリアできました。 パーティーは、パラ(Lv54、タクト)、レン(Lv56、バロックエッジ)、魔戦(Lv56、ラーミアの杖)、賢者(Lv56、聖女のこん)。 アイテムは使用なしでした。 前衛は聖盾、後衛は天空の盾で全員ビッグシールド。 パラは守備力を上げてスカラとパラディンガード。 レンジャーはフバーハ2段階維持で影縛り期待、魔戦はイオナズン+フォースブレイク、賢者はスカラ+回復役でした。 ビッグシールドよりもフバーハ維持とスカラ維持が大切だと思います。 混乱しても鈴か聖女で回復可能なので、まもりのたては使用しませんでした。 こちらの編成を参考にLv30クリアできました。 また、前衛を落ちやすく、後衛は落ちにくくすることを狙って、前衛の心珠が属性ダメージアップ、後衛は種族、属性耐性アップの編成にしたのも有効だったと思います。 後は行動順がうまくハマれば前衛落ちてザオリクの繰り返しにすることで前衛はひたすら攻撃、たまにフバーハ、後衛はひたすら回復とザオリク、たまにスカラといった感じで道具使用なしでクリアできました。 前衛は魔戦が落ちやすかったのも安定した要因だったのかなとも思います。 これをアレンジしてデイン系やメラ系など他の属性でも行けるんじゃないかと思います。 以上、お礼と簡単なレポートでした。 こちらの情報のお陰で、クリアできました。 バト55 ロト ・レン55(黄竜)・賢55(タクト)・賢55(タクト) 防具は全員ワイルドフル装備で、盾は、ロト・王者・ルーン・ルーン 心珠は、混乱耐性とデインup こころは、全員1個はドラゴスライムを付け、賢者にはメタホイで耐性マシマシで レンにはマヌーサ使えるこころを入れました。 混乱は運ですが、耐性のおかげかそれほど受けませんでした。 マヌーサは効かないことも多かったので、全体攻撃で縛り狙いの方がいいと感じました。 準備万端で挑んだせいか、高難度ゾーマより物足りなかったですが、楽しめました。 有難うございました。 レン58、パラ44、バト58、賢55でなんとか勝てました。 使った道具はまほうのせいすい7~10、葉3~5、しずく2、鈴3 レン装備クリクロにワイルドシリーズに王者盾、こころははぐメタ以外は普通。 混乱耐性重視。 おもにフバーハと影縛り狙い&アイテム使い パラ装備タクトにトレジャーシリーズ、こころは綠とスライム耐性と混乱重視。 バラモスS、メタブラB、メタホイA、ベビルS。 おもにスカラと回復。 バト装備王者の剣にデイン付加装備。 こころもデイン付加重視。 完全アタッカー 賢者装備ドラゴンロッドにスライム耐性や混乱耐性ついてる装備バラバラ。 こころは 綠と混乱重視。 バラモスS、メタホイA、ドラゴS、ナウマンA。 おもにスカラと回復。 余裕ができたらバイシオン。 右、左、真ん中の順に撃破。 右落とすまでは順調でそこから混乱くらいまくりで (2~3体同時混乱が痛い)2回半壊して葉としずくを使いました。 後半MP切れも起こしてせいすいも使いました。 混乱半壊なければしずくは使わなくて良かったです。 残念ながら全体攻撃手段がなく最大火力で一体ずつ処理していきました。 一体ずつなので戦闘が長くなり混乱など不確定要素で苦戦する場面が多くなったと思います。 影縛りが思ったように入ってくれないのも痛かった。 レンジャー2体が良いのでしょうが適正武器(キラーピアス1本しかない)がなくこんな編成です。 急がし過ぎてゴッドスマッシュ撃ってる余裕無し。 混乱耐性マシマシのレンジャーがここぞの場面で混乱したのも苦戦の原因。 不確定な話しですが耐性ましてるからなのか目覚めが早いように思いました。 No18さんの攻略が安定して戦えそうに思います。 参考になりましたら。 パラ43、レン54、賢者54、賢者50で持久戦に持ち込んでなんとか勝てました。 パラは装備と心で守備力800ほどにし、スカラ、ビッグシールド、まもりのたてを維持。 アイテムでサポートしつつ弱っているキャラがいればかばう。 ダークスパイクのダメージは、中央100、左右60ほど。 単体攻撃が続くと、パラディンガードとビッグシールドで弾きまくるので安定します。 ガメゴンの心が地味に効いてたかも。 賢者2人は、まもりのたてを維持しつつ回復に専念。 パラのおかげで全体回復より単体回復が増えます。 意図的にホイミで回復を抑え、パラにかばってもらうという戦法も使えました。 レンはフバーハ2段階を維持しつつ、ひたすらギガスラッシュ。 聖水10個、小瓶10、鈴3個、葉っぱなしでなんとかなりました。

次の

【ドラクエウォーク】ダークスライムのこころの効果|図鑑No247【Sランク評価】|ゲームエイト

ドラクエ ウォーク スライム

ドラクエウォークの第5章5話「看板スライム」ではボス戦含めて2回戦う ドラクエウォークの第5章5話「看板スライム」では、ボス戦を含めて2回戦うだけです。 1戦目はメトロゴースト4体です。 一体ずつ倒していけばそこまで苦戦はしません。 かっちゅうアリときめんどうしはメダパニと爆弾攻撃がやっかい ボス戦はかっちゅうアリ1体ときめんどうし2体です。 まず倒しておきたいのがきめんどうし。 メダパニを使って混乱させてくるので思っているようにさせてくれません。 メラミも使ってきて一度に100くらいのダメージを与えてきます。 集中して倒しておきましょう。 かっちゅうアリは爆弾をとばしてきます。 こちらは全体攻撃で一度に60前後食らわせてきます。 個人的には攻撃役2人、回復役2人と分けて戦うようにしていました。 全員のHPを回復させる技の「」は覚えておくのがおすすめです。 根気強く戦ってなんとかクリア!! レベル37までは上げておこう 第5章5話「看板スライム」はレベル37でギリギリ勝てました。 実はレベル36で対戦して一度負けてます。 強い武器を持っていれば大丈夫かもしれませんが、それほど強い武器を持っていない場合はレベル37まで上げておくのがおすすめです。

次の

【ドラクエウォーク】ダークスライム【レベル30】の攻略と周回おすすめレベル

ドラクエ ウォーク スライム

スライムたちのお願いを叶えると「おとも」に設定できるようになります。 イベントクエスト1話クリア後フィールド上にスライムの里の住人たちが出現!• スライムたちの近くにいき「お願い」を叶えていきます。 スライムたちのお願いを叶えると「絆のかけら」と「スライムの里メダル」が入手できます。 お願いを何度も叶えることで、スライムの里の住人たちと仲良くなれます。 集めた「絆のかけら」ではスライムの絆レベルをあげられます。 「スライムの里メダル」はイベント交換所で使用可能。 おともは戦闘に参加するのではなく、スキルで様々なサポートをしてくれます。 お気に入りのスキル、お気に入りのスライムをおともにして一緒に冒険を。 フィールド通常戦闘終了後、連れている「おとも」にも直接絆ポインtのが加算されます。 スライムとの絆レベルを上げる方法 絆レベルを上げると報酬を入手できるだけではなく、スライムたちのスキルが解放され、イベントや戦闘が有利に進められます。 絆レベル上げの方法は以下の3つ!• お願いを叶えて入手できる「絆のかけら」をスライムに使用して絆をためる• 育てたいスライムを「おとも」にして戦闘終了後に「おとも」にしていたスライムに絆をためる• まもののエサとは?使い方 イベント交換所などで入手できる「まもののエサ」を使うと、しばらく待つことでスライムが出現!お家などでも楽しめるような仕様になっています。 まもののエサの種類 そぼくなエサ 使用して3分待つと、とてもよく見かけるスライムが現れるまもののエサ つややかなエサ 使用して10分待つと、よく見かけるスライムが現れるまもののエサ はなやかなエサ 使用して20分待つと、ときどき見かけるスライムが現れるまもののエサ めずらしいエサ 使用して30分待つと、あまり見かけないスライムが現れるまもののエサ まもののエサ注意点• まもののエサは使用した場所の付近に設置され、移動はできません。 まのののエサの種類によって出現するスライムや出現までの時間が異なります。 まもののエサを設置できる数の上限は最大3つまで!• 設置中のまもののエサは「設置中のエサ」より破棄することも可能 まもののエサの種類と出現スライム エサ 出現スライム 待ち時間 そぼくなエサ スラよし スラ子 ホイミーヌ 3分 つややかなエサ つむりえった タワッピー 10分 はなやかなエサ スラリエ ドラゴロウ 20分 めずらしいエサ 記念大王スライム はぐロン 30分 まもののエサの入手方法 まもののエサは交換所で「スライムの里メダル」と交換可能。 青のスライム装備ボックスとは? 青のスライム装備ボックスからはランダムでいろいろな見た目装備が入手可能。 たくさん開けてレアな見た目装備を入手したい。 赤のスライム装備ボックスとは? 赤のスライム装備ボックスからもランダムでいろいろな見た目装備が入手可能。 たくさん開けてレアな見た目装備を入手したい。 イベント限定「スライムの里の家具セット」 なんともほっこりとする感じのイベント限定家具ですね!「スライムの里の家具セット」は、強敵モンスターの討伐報酬、イベント交換所などで入手可能。 一部家具はイベント後半に入手可能のようです。 スライムカーニバル交換所アイテムまとめ スライムの里メダルで交換できるアイテムラインナップをまとめました。 強敵「ダークスライム」登場 イベント1章3話をクリアすると、強敵「ダークスライム」が登場。 討伐を繰り返して称号や報酬を入手しましょう!• 属性ダメージアップ• 属性の耐性• 状態変化の耐性• 系統ダメアップ&耐性•

次の