博多 京都 新幹線 往復。 お知らせ

博多(福岡)-京都の新幹線【片道・往復】料金を格安にする!

博多 京都 新幹線 往復

当日購入可• 回数券• 定期券• 乗り放題• 往復JR+着地フリー• 一周タイプ• 往復JR+利用券• 往復JR+往復船• 往復JR+往復高速船• 往復JR+往復バス+利用券• 利用券• 詳しくはJR九州の主な駅または電話案内センターにてお尋ねください。 大人とこどもの同時購入・同時利用で九州新幹線・九州内の特急列車がおトクにご利用いただけるネット限定きっぷです。 7日前までの予約で博多~宮崎間の新幹線・B&Sみやざきが片道からおトクなネット限定のきっぷです。 3日前までの予約で九州新幹線・九州内の特急列車のご利用に便利でおトクな席数限定のネット限定きっぷです。 受取前で出発前なら何度でも変更できる便利なネット限定の割引特急券です。 通常の乗車券とあわせてご利用いただけます。 (JQ CARD限定のきっぷです) 3日前までの予約でおトクになる便利なネット限定の割引特急券です。 通常の乗車券とあわせてご利用いただけます。 (JQ CARD限定のきっぷです) 14日前までのネット予約で本州方面が片道からおトクな席数限定のネット限定きっぷ! 21日前までのネット予約で本州方面が片道からおトクな席数限定のネット限定きっぷです! ビジネスに観光に大変おトクな2枚つづりの回数券です。 ビジネスに観光に大変おトクな2枚つづりの回数券です。 ビジネスに観光に大変おトクな2枚つづりの回数券です。 九州新幹線と高速バスがセットになった2枚つづりの回数券です。 九州新幹線を利用してビジネスに観光に大変おトクな2枚つづりの回数券です。 九州新幹線(自由席)を当日中の往復や2名さまの片道がおトクにご利用できる2枚つづりの回数券です。 (有効期間は1日間) 定期券、回数券、乗車券と併せて使える、便利な特急券の回数券です。 定期券、回数券、乗車券と併せて使える、便利な特急券の回数券です。 在来線定期券と併せて使える、便利な4枚つづりの新幹線特急券の回数券です。 在来線定期券と併せて使える、便利な4枚つづりの新幹線特急券の回数券です。 阿蘇の観光に乗り降り自由なフリー区間がついた大変おトクなきっぷです。 フリー区間内の駅「阿蘇」「豊後竹田」「三重町」での特典券付。 2020年7月に発生した大雨の影響により、現在発売を見合わせております。 鹿児島中央-指宿・西大山間を、「往復JR」もしくは「片道JR+片道路線バス」でお得に観光できるきっぷです。 2020年7月に発生した大雨の影響により、現在発売を見合わせております。 予めご了承ください。 ハウステンボスまでの往復JR券です。 2020年7月に発生した大雨の影響により、現在発売を見合わせております。 予めご了承ください。 JR券と「天草宝島ライン」乗船券がセットになったお得な回数券タイプのきっぷです。 日南線を走る特急「海幸山幸」を楽しめるおトクなきっぷです。 (宮崎~南郷までの往復乗車券、指定席特急券に北郷~南郷のフリー区間がついたきっぷ) 在来線特急列車の自由席の往復JR券とアミュプラザ等のお買い物お食事利用券1,000円分がセットになった割引きっぷです。 海ノ中道駅までの往復JR券、「マリンワールド海の中道」の入館券がセットになった大変おトクなきっぷです。 JR大牟田駅までの往復JR券、JR大牟田駅~グリーンランドの往復バス乗車券、グリーンランド入園券がセットになったおトクなきっぷです。 学生さんにはグリーンランドフリーパス引換券がセットになったグリーンランドフリーパス付き学割きっぷもございます。

次の

京都往復割引きっぷ|JR九州

博多 京都 新幹線 往復

乗り換えもないので、目的地までの移動は楽。 のぞみの往復割引つきの指定席(ホテルなし)が30,140円ですから、もし差額をまともに払ったら、かなり高級なホテルに泊まれちゃいますよね。 まだ満足できないな。 」 という人は、新大阪で一回乗り換えましょ!それで比較してみてください。 予約方法は、のサイトにアクセスして、ネット予約をするだけです。 予約が終わると、2~3日でチケットが送られてきますので、あとは当日に持っていけばOK! Web予約・料金 旅行先・出張先で急にレンタカーが必要になったら レンタカーがあった方が、何かと便利そうなときってありますよね。 たとえば、• 小さい子どもがいる• 移動距離が結構ある• 途中で寄り道したい• 荷物が増えそう・大きい• それでは また! Web予約・料金.

次の

きっぷ一覧|JR九州

博多 京都 新幹線 往復

16,160円 スマートEXのぞみ指定席 15,350円 往復割引指定席 15,150円 スマートEXサービス(往復割引) 14,390円 往復割引自由席 14,350円 学割指定席 13,820円 回数券(6枚82,920円) 13,790円 エクスプレス予約 13,550円 往復割引・学割指定席 13,390円 学割自由席 12,590円 往復割引・学割自由席 12,580円 EX予約サービス(往復割引) 12,570円 EX早特(平日) 12,220円 EX早特(土休日) 約 11,500円 (1人) 約 11,100円 (2人) 10,980円 往復割引・学割・e特急券 全て通常期の料金ですが、スマートEX・学割・往復割引利用時の指定席料金は、繁忙期・閑散期に変動します。 では、博多-京都の通常きっぷと、格安な方法についてそれぞれ解説します。 (16,360円)通常きっぷ 博多-京都の通常きっぷ料金は、通常期「のぞみ」指定席16,360円。 この料金は、繁忙期には+200円の16,560円、閑散期には-200円の16,160円。 自由席の料金は15,400円で、時期による変動はありません。 これが、駅の窓口や券売機で購入する片道きっぷの料金です。 (16,160円)スマートEX 東海道・山陽新幹線を簡単にネットで予約できる。 通常予約(スマートEXサービス)を利用すると200円安い16,160円。 さらに、博多-京都では、往復分を同時に予約する「スマートEXサービス(往復割引)」なら、往復割引乗車券利用時より200円安い15,150円。 指定席の料金は、繁忙期は+200円、閑散期は-200円。 そして、これ以上に「EX早特」を3日前までに予約すると安いです。 スマートEXの年会費は無料で、クレジットカードと交通系ICカードがあれば、すぐに登録&列車予約が可能です。 (15,350円)往復割引 片道601キロ以上の博多-京都では、も適用されます。 往復分の乗車券を同時に購入すれば、乗車券は1割引。 往復割引で博多-京都の「のぞみ」指定席は15,350円、自由席は14,390円。 指定席の料金は、繁忙期15,550円、閑散期15,150円。 年末年始なども利用でき、当日に切符を購入しても割引になります。 ただし、往復割引で安くなるのは、片道1,010円、往復2,020円のみ。 なお、学生は学割と同時に利用するとお得です。 (14,350円)学割 片道101キロ以上の博多-京都では、中学生以上の学生はも利用可。 学割証を持って切符を購入すると、乗車券は2割引。 学割で博多-京都の料金は、「のぞみ」指定席14,350円、自由席13,390円。 さらに、博多-京都では、 往復分の乗車券を同時に購入すれば往復割引も適用。 学割・往復割引で「のぞみ」指定席は13,550円、自由席は12,590円。 指定席の料金は、繁忙期・閑散期には料金は変動します。 そして、エクスプレス予約会員であれば、往復割引・学割と「」を同時に利用すると、片道料金は10,980円まで安くなります。 (13,820円)回数券 博多-京都は、普通車指定席用のを購入することもできます。 回数券は6枚1セット82,920円なので、1枚の料金は13,820円。 片道で2,5540円、往復5,080円お得で、自由席も利用可。 有効期間は3ヶ月で、年末年始・GW・お盆は利用不可。 金券ショップへ行くと1枚で購入できますが、価格は14,000円前後でしょう。 (12,570円・12,220円)EX早特 エクスプレス予約・スマートEX会員のみ購入できる「」。 博多-京都の料金は平日12,570円、土休日は12,220円。 座席数は限定ですが、空席があれば、3日前まで予約・購入できます。 指定席とグリーン車にも設定があり、子供料金もあります。 なお、年末年始・GW・お盆は利用できません。 (11,100円~11,500円)新幹線ホテルパック 往復新幹線と宿泊を同時にネット予約する。 博多-京都の新幹線料金を最安値にすることができます。 このパック料金から、利用するホテルの宿泊費6,900円を引くと片道 11,500円。 「学割・往復割引・e特急券」を除けば、これで博多-京都の料金は最安値。 さらに、2名以上で予約すると安く、往復+1泊で1人29,100円。 この時の新幹線料金は、実質片道 11,100円と格安です! 「のぞみ」指定席に格安に乗るには? 博多-京都を乗換えなく直通で移動できるのは「のぞみ」。 直通の「ひかり・こだま」を利用できるのはのみです。 博多-京都で「のぞみ」の片道料金が最も安くなるのは「 EX早特」。 (学割除く) エクスプレス予約・スマートEX会員なら、3日前まで購入が可能。 平日と土休日で料金が違い、土休日の方が安く12,220円。 なお、エクスプレス予約会員であれば、平日「EX早特」12,570円と「 EX予約サービス(往復割引)」12,580円は10円しか変わりません。 片道601キロ以上ある博多-京都では、これ以外にも往復割引などを利用することもできますが、料金はそれほど安くはありません。 しかし、往復+宿泊するなら、 を利用すると格安! もし、通常きっぷで往復し1泊6,900円で泊まると往復+1泊39,620円かかります。 往復+宿泊するなら、 最も格安なのは 新幹線ホテルパック。 博多-新大阪で「こだま」を利用すると安くなります。 博多-京都は「のぞみ」以外は直通での移動ができません。 しかし、「こだま」を乗り継げば、料金は安くすることができます。 利用するのは「 」。 博多-新大阪で「バリ得こだま」を利用すると、料金は片道7,600円。 新大阪-京都は、「こだま」自由席で1,440円、在来線なら570円。 「バリ得こだま」+こだま自由席9,040円、「バリ得こだま」+在来線8,170円。 博多-京都の子供料金と家族旅行費用 福岡から京都へ、京都から福岡への家族旅行で新幹線を利用するなら、子供料金や家族全体での旅行費用も気になります。 そこで、博多-京都の子供料金と家族旅行費用を格安にする方法を紹介します! 博多-京都の子供料金 博多-京都の通常きっぷの子供料金(乗車券+特急券)は、 8,070円 スマートEXのぞみ指定席 7,670円 往復割引のぞみ指定席 7,570円 スマートEXサービス(往復割引) 7,190円 往復割引自由席 6,890円 エクスプレス予約 6,290円 EX予約サービス(往復割引) 6,280円 EX早特(平日) 6,100円 EX早特(土休日) 約 5,400円 新幹線の子供料金は、 大人の半額が基本で、対象は小学生。 乳幼児の場合、指定席で座席に座ると子供料金ですが、座席を確保しなかったり、自由席に乗ると無料です。 博多-京都で片道の子供料金が安いのは「 EX早特」で土休日は6,100円。 平日の場合は「EX予約サービス(往復割引)」より10円安くで6,280円。 そして、往復+宿泊する新幹線旅行なら新幹線ホテルパックはさらに安いです! 家族旅行の費用を格安にする! 博多-京都で子供料金が安くなるのは、スマートEX・エクスプレス予約・往復割引・新幹線ホテルパック。 子どもがいる家族旅行の費用が安くなるのもこの4つです。 通常きっぷでの往復+1泊料金より、 3人で27,980円お得です! 22,230円 スマートEX 21,420円 往復割引 21,220円 スマートEXサービス(往復割引) 19,190円 エクスプレス予約(EX予約サービス) 17,980円 EX予約サービス(往復割引) 16,240円 EX早特(平日) 15,890円 EX早特(土休日) 約 15,500円 (1人) 約 15,100円 (2人) 以上のような方法で、博多-京都のグリーン車料金も安くなります。 グリーン車に格安に乗るには? 博多-京都のグリーン車にはいくつかの方法で安く乗ることができます。 学割を除くと、その方法は、スマートEX・エクスプレス予約・往復割引・新幹線ホテルパック。 その中でも、片道料金が安いのは「 EX早特」。 平日なら16,240円、土休日なら15,890円。 土休日に往復ともEX早特を利用すると、通常料金の往復より13,080円お得です。 しかし、往復+宿泊するなら、これ以上に格安なのが。 例えば、グリーン車通常きっぷで往復し1泊6,900円で泊まると、往復+1泊で51,760円。 ところが、これを新幹線パックなら、1人往復+1泊37,900円。 (2人以上なら1人37,100円) 新幹線ホテルパックを利用するだけで、 1人13,860円、2人なら合計29,320お得です。

次の