アプリ アイコン 変え 方。 アイコンを変更してみよう [Windowsの使い方] All About

Androidスマホの「ホームアプリ(ランチャーアプリ)」の変え方。機種別の操作・設定手順を解説

アプリ アイコン 変え 方

iPhoneアプリのアイコンを変更するには? iOSの標準機能ではiPhoneアプリのアイコンを直接変更できないんですが、 ショートカット用のアイコンを使うことで対象のアプリを起動させることができるんです。 ショートカットアイコンを作成してアプリを起動させる手順 それでは基本的な手順ですが、以下のようになっています。 ショートカット用に使いたいアイコン画像を用意する。 アイコン画像を使ってショートカットを自作し、ホーム画面に配置する。 ホーム画面に配置したショートカットアイコンを使ってアプリを起動する。 アプリの起動はSafariを経由して行われます。 作成したアイコンはあくまでショートカットなので 元のアプリは消さないよう注意してくださいね。 それから、iOS9からはショートカットアイコンからアプリを起動すると確認メッセージがでるようになってました。 開くを選択すればアプリが起動します。 iPhoneアプリのアイコンを変更する基本的な手順がわかったところで、具体的な方法もご説明していきたいと思います。 無料で使える専用アプリがあるのでそれを使うと簡単ですよ。 ショートカットアイコンが作成できる便利な無料アプリ それではショートカットアイコンを作成してホーム画面に配置できる便利な無料アプリとその手順をいくつかご紹介していきます。 オールラウンドに使える!アプリアイコン オールラウンドに使えるのがアプリアイコンというアプリです。 こちらのアプリはあらかじめ用意されているアイコンを使うことが出来ますし、カメラロールに保存してある写真や画像を使うことも出来ます。 一応、簡易的なデザイン機能もあります。 アプリ内に用意されたアイコン画像を使う アプリ内に用意してあるアイコンもわりとオシャレな感じです。 アイコンを作成する手間も省けます。 自分で用意したアイコンを使う カメラロールに自分で用意したアイコン画像が保存してあれば、それを使うこともできるんです。 これでパズドラのショートカットアイコンを作成してみることにします。 インストール済みアプリの中に対象アプリが見つかればそれを選択します。 見つからない場合でもURLスキームというショートカット用のコードがわかっていれば、リンクから作成出来ます。 パズドラは無かったのでリンクを使用します。 その後の操作は先ほどと同じです。 URLスキームはこちらのアプリで検索することも出来ます。 試しにiPhoneに標準で入っている写真アプリのアイコンをホーム画面に配置してみることにします。 人気アイコンや無料アイコン、LINEアイコンと分類されているので、僕はLINEアイコンから無料のサリーを使ってみることにしました。 今回は標準の写真アプリです。 よければ「ホーム画面に追加」ボタンをタップしてホーム画面に追加へと進みます。

次の

「ハイライトの表紙アイコン画像の変え方!インスタグラムのカバー変更方法」 | インスタグラムの使い方&集客方法!投稿とストーリー解説♪

アプリ アイコン 変え 方

ファイルの種類別に指定されているアイコンを変更する方法 WordやExcelなどのドキュメントファイル用のアイコンは1種類だけでなく、複数用意されています。 ときには気分を変えて、アイコンを変更してみましょう。 また、設定ファイルやログファイルなど、ファイル機能に応じてアイコンを変更すると、アイコンを見ただけでどんな役割をしているのかをすぐに推察できます。 [フォルダ オプション]ダイアログボックスが表示されたら、[ファイルの種類]タブをクリックし、[登録されているファイルの種類]ボックスから変更するファイルの種類を選択します。 次に[詳細設定]ボタンをクリックします。 [詳細設定]ボタンをクリックすると、[ファイルの種類の編集]ダイアログボックスが表示されますので、[アイコンの変更]ボタンをクリックします。 ダイアログボックスが表示されたら、新しいアイコンを選択してから[OK]ボタンをクリックします。 以上の設定を行うと、ファイルタイプ別に一括してアイコンが変更されます。 変更されるのは、1つのファイルだけでなく、そのファイルタイプに属するアイコンが同時に変更されます。 アイコン変更をした結果を比較してみましょう ・設定前 ・設定後 【手順のまとめ】• [マイドキュメント]を開く]を選択する。 [ファイルの種類]タブをクリックする。 [登録されているファイルの種類]ボックスから変更する。 ファイルの種類を選択する。 [詳細設定]ボタンをクリックすると、[ファイルの種類と編集]ダイアログボックスが表示される。 [アイコンの変更]ボタンをクリックする。 [アイコンの変更]ダイアログボックスから、ファイルアイコンを選択する。 [OK]ボタンをクリックする 【関連記事】•

次の

「ハイライトの表紙アイコン画像の変え方!インスタグラムのカバー変更方法」 | インスタグラムの使い方&集客方法!投稿とストーリー解説♪

アプリ アイコン 変え 方

アイコンの名前の変更とアイコンの変更 Androidの楽しさのひとつは、外見を安全にカスタマイズできる面白さです。 Android OSが登場した時、すでに、Windows Phoneや、Black Berryがありましたが、それらを蹴散らすかのように、人気を集めた要因のひとつが、簡単、そして安全に行えるカスタマイズです。 Androidでアイコンの名前の変更をメインに、アイコンの変更なども少し含めて、話を進めてみます。 今回、説明の動作確認に使ったAndroidデバイスは、Samsung Note8/Android OSバージョン8. キャリアはdocomoです。 androidのアイコンの名前を変更する方法 アイコンの名前の変更を行える、簡単な方法について説明してみます。 そして、Androidフォンの中に入っているアプリの一覧表示する機能を「ドロワー」として話を進めます。 スマホを買ったとき、通常2つのランチャーが入っています。 ひとつは、キャリアのランチャー。 今回の場合だとdocomoですので、「docomo LIVE UX」というのが入っています。 それとハードはSamsungですので、「Galaxyホーム」という二つが入っています。 どちらともアイコンの名前変更はできません。 また、デフォルトのランチャーは、アンインストールもできませんので、これはそのまにして他のランチャーを入れることで、名前の変更をしてみましょう。 お勧めなのは、アイコンの変更や名前が変更ができるランチャーですが、人気のあるランチャーを選べば、どれでも、名前の変更、アイコンの変更ができるようになっています 一部例外もありますが。 さて、人気のランチャーなのですが、Google Playの人気ランキングから見てみると、無料で長く使えそうなのは、Nova Launcher、Apex Launcher、ADW Launcherといったところでしょうか。 注意点なのですが、Androidでアイコンの名前を変えても、ドロワーの並び替えでは、変えた名前では並び変わらないことを覚えておいてください。 ホーム画面に登録したアイコンから、名前を変えたいアイコンを長押ししてみます。 出てきた吹き出しの中から「編集」をタップします。 名前を変更するときは、テキスト欄に表示したい名前を入力します。 わずかこれだけの作業になっています。 Androidのアイコンの名前を変更するアプリ では具体的に、ランチャーアプリを使って、Androidの、アイコンの名前を変更してみます。 今回は、その無料版を使っています。 無料版でも、使い続けることができます。 アイコンの長押し、「編集」でアイコンの名前の変更ができます。 また、その画面から、アイコンをタップすると、アイコンの変更も可能です。 また、「設定」メニューーから、アイコンの名前の色、文字サイズ、アイコンの名前の表示の有無などの設定を行えます。 文字色を青にしてみました。 アイコンの変更には「Tinted Glass」というアイコンパックを使用しました。 一年ほど前、動作しなくなり、サポートを行っている様子もなく開発終了かと思って、使うのをやめていました。 しかし、何らかのトラブルだったようで、再出発しています。 有料版(¥439)がGoogle Playで売り上げ15位のランチャーです。 今回使用したのは、その無料版です。 「Nova Launcher」とほぼ同じような仕組みと、使い方です。 名前を変えたいアイコンの長押し、「編集」からアイコンの名前の変更ができます。 画面の何もないところを長押しすると、「設定」メニューが表示されます。 そこから更に、文字色を変更したり、文字のサイズを変更をすることができます。 それに、アイコンサイズの変更も、拡大・縮小が無料版で、できるようになっています。 カスタマイズ好きには、結構重宝するランチャーです。 アイコンの名前の変更は、上記2つのアプリと同じ方法です。 アイコンの名前の文字色の変更は、無料版にはないようです。 それと、アイコンのサイズ変更も無料版ではできません。 画像はADWのホーム画面です。 アイコンの名前の変更方法は上の二つのランチャーと同じです。 文字色の変更や、フォントサイズの変更はできないようです。 アイコンには、フリーのアイコンパック「Herom Icon Pack」を使ってみました。 このカラフルな6角形のアイコンパックは、他のランチャーでは、うまく変更できないアイコンが、数個出たのですが、ADWでは、全てのアイコンが変更できています。 バージョンが6. 0以降の場合 Android 6. 0の登場が2015年10月5日。 まだ、バッテリーが元気だったら、Android OS6. 0のデバイスが、動いていてもおかしくないです。 androidのアイコンの名前を変更する方法と手順 でもAndroid OS6以降の方が、デバイスの性能がアップして、問題なく設定できると思います。 2009年ごろから、Windows PhoneやAndroid タブレットなどをいじっていますが、Androidは、新しくなる程に、軽くスピーディーに動くようになっています。 ただ、2年ほど前だと思いますが、「オーバーレイアプリ」のインストールに、うるさく反応する時期がありました。 そのオーバーレイアプリとは、ホーム画面にいつも常駐しているアプリです。 最上面に薄く表示されているボタン オバケボタンとかいっていたように思います をタップすると、スリープ状態にできたりするような仕組みが、一部悪用されて、必要以上の権限を持ち、個人情報を抜いてることがわかり、その対策にGoogleが乗り出したことがあります。 その頃は何をインストールしても「オーバーレイが~」と表示され、ストレスを感じる時期がありました。 今では解決されたのではないかと思います。 今回はAndroidのアイコンの名前を変更するというテーマで、進めています。 オーバーレイ機能を使わなくても、ベースの部分で常に走っているランチャーが、危険な動きをするようなら、とても人気のあるランチャーには、なれなかったでしょう。 ブックマークを含む全てのandroidのアイコンの名前を変更できるのか 各ランチャーにドロワーが付いていますが、そのドロワーに載っているアプリのどれもが名前の変更ができます。 Nova Launcher、Apex Launcherを使えば、全アプリのアイコンの名前を非表示にすることもできます。 更に、ウィジェットを使ってChromeのブックマークのショートカットを作るといった使い方もできます。 Google Playに「Popup Widget」というアプリがあるので、インストールしておきます。 起動して、赤丸をタップして、ウィジェットを登録してみてください。 ホーム画面アイコン、左のアイコンが「Popup Widget」。 右の6角形のChromeアイコンをタップすると、Chromeのお気に入りウィジェットがポップアップします。 この「Popup Widget」のすごいところは、ひとつのショートカットに、複数のウィジェットが登録できるところです。 ショートカットの名前も自由に付けることができます。 まとめ 今回は、Androidでアイコンの名前の変更方法をテーマとして、話を進めてきました。 直接ショートカット名を変えたり、アイコンに画像を宛ててみたりと、ワンポイントで行うアプリもありますが、一個ずつというのが、不便だと思います。 もっと主流に乗って、アイコンの名前の変更くらいは、初めから備わっているランチャーに乗り換えたほうが、楽しいと思います。 最後の画像は、「Car Widget」という、自動車用のランチャーウィジェットです。 レトロなカーナビ風に設定してみました。 これも、アイコンの名前の変更、アイコンの変更、サイズの変更など、カスタマイズができます。 ここまで読んでいただいた方に、何か参考になるところが少しでもあれば、うれしく思います。

次の