ブログ で 稼ぐ 方法。 高校生がネットやブログで稼ぐためにした10の事!学生には特に参考にして稼いで欲しい

高校生がブログで稼ぐには?具体的な3つの方法を分かりやすく解説!

ブログ で 稼ぐ 方法

結論から言いますが、ブログで月5万稼ぐのは3ヶ月もあれば誰でも達成できる目標です。 ただし、それはあなた自身が魅力的なコンテンツを持っていたり、誰かから求められる経験を持っている場合に限ります。 その理由は、私がブログを収益化して3ヶ月目でネット事業の売上を15万円まで稼ぐことが出来たからです。 私がSNSやブログで推し進めているコンテンツは、サラリーマンの副業についてで、特に不動産投資の記事を執筆しています。 例えば、私の場合だと日本政策金融公庫からお金を借り入れて、一棟アパートを購入したり、戸建てを購入したりしています。 その方法や知識を記事にしたりSNSで情報発信をしています。 その結果、1ヶ月目は5,000円で、2か月目は26,000円でした。 ブロガーの半数以上は月5,000円も稼げていない状況と言われてる中で、私は1ヶ月目でそれを達成しました。 ちなみに、3ヶ月目ではブログ売上は180,000円以上達成する事が出来ました。 そして、4ヶ月目以降は毎月20万円以上をコンスタントにブログだけで売上を上げる事が出来ている状況になっています。 しかも、私は月に数本しかブログの投稿をしていないにも関わらず、今のように稼げてしまう状況を作り出しています。 その理由は私のTwitterのフォロワー多いという理由が一因として挙げられるため、フォロワーの増やし方について解説したnoteがありますのでブログで最短で稼ぎたい方はこちらのnoteを参照してください。 ちなみに半数以上の多くのブロガーは月に5,000円以上稼ぐことが出来ないと言われいる中で、私のこの成果といのはとてもユニークなものであると自負しています。 私のメイン収益はアフィリエイトになりますので、アドセンスの収益割合は低いですが、このアドセンスだけの収益でも半数以上のブロガーを超えてしまいます。 なので、最短で稼ぎたいと思う人は宣伝の意味を込めて、必ず私の投稿を隅から隅まで見て勉強して頂くのがお勧めです。 冗談とかではなく、ビジネスにおいて重要なポイントは、最短で結果を出している人を見つけ出して、分析することです。 私自身のブログを隅から隅まで読むことによって、私がどのような導線で読者をマネタイズまで導いているかが分かり、多くの方が真剣に取り組んでいないSNSマーケティングについても理解が深まると思います。 私はTwitterやYoutubeを慈善事業としてやっているわけではなくて、その先のマネタイズにどのように繋げるかをいつも考えながら行っています。 その結果が毎月コンスタントに20万円以上副業で稼げている結果となっているのです。 あなたが結果を出したいのであれば、結果を出している人とあなたにないものを見つけ出して、それを取り込めば良いのです。 まだまだブログで稼げる ネット広告ビジネスの主流はYoutubeが主流になり始めており、巷ではブログはオワコンだと言われ始めていますが、まだまだブログは稼ぐ事が出来ています。 その理由を解説する上で、ここでブログ収益の構造について説明しますが、ブログの収益構造は 『広告収入』によって、収入を得る仕組みになっています。 そして、ネット広告市場は2020年現在、急成長を遂げ、テレビの広告収入を上回っており、ネットビジネスはますます今後も成長することはほぼ確定してます。 上記の表の通り、2018年に日本のネット広告市場がテレビ広告市場を上回っています。 あなたが副業としてビジネスをしているのであれば、ネットビジネスを利用しない手はありません。 私自身もこれだけ急成長を遂げている市場に対して、魅力を感じたため、副業をするフィールドにネットビジネスを選んだのです。 上記の結果の通り、ネット広告収入ということは、イコールブログのことを指しており、ブログビジネスというのは今後ますます発展していくことが予想されるのです。 POINT ネット広告市場は2019年現在、急成長を遂げ、ますます今後も成長する! ブログで稼ぐために構造を知る では、ブログで稼ぐと言っても、どうやってブログで稼ぐのかをあなたはご存知でしょうか。 ブログでの稼ぎ方を知らないという初心者の方に向けて、この章ではブログの収益構造を解説します。 ブログで稼ぎたいなら、まずは稼げる仕組みを理解するために、まずは収益構造を理解しなければなりません。 例えば、野球で上手くなりたいのであれば、まずは野球のルールを熟知する必要があるのと同じで、ブログで稼ぎたいのであれば、ブログのことを誰よりも理解することから始めなければならないからです。 また、ブログの収益構造を知る上で理解が高まるのは、ブログの知識だけでありません。 ブログで稼ぐためにはマーケティングスキルと切っても切り離せない関係にあるため、収益構造を勉強することによってWEBマーケティンについても理解を深める事が出来ます。 ブログは商品成約によって収益が発生する ここではまず、私の売上の9割を占めているアフィリエイト収入について解説していきます。 アフィリエイト収入とは、ブログ経由で記事内に貼り付けてある商品リンクから商品が成約されることで発生する収益です。 例えば、記事の中に商品を紹介して、成約に応じて報酬をもらうアフィリエイト収入なのです。 実は私自身もこのアフィリエイト収入の割合が大きく占めており、一回の成約で3万円の報酬が発生するものもあるのです。 そのため、私はPV数で言ったら3万〜5万PV程度なのですが、実際に月20万円以上は稼げており、私の影響力と商品単価の高さから私のブログは省エネで効率の高い稼ぎ方を実現してくれるのです。 具体的にアフィリエイト収入とは、企業の商品やサービスをブログで紹介して成約することで、収入を得る方法です。 アドセンス収入で稼ぐ また、ブログビジネスでは広告収入でもお金を得ることが出来るビジネスです。 具体的にこの広告収入というのは、企業があなたのブログに広告を載せることで収益を獲得出来る仕組みのことを指します。 そしてこの広告収入で代表的なものを挙げるとしたら、Googleアドセンスがそれにあたります。 私の記事にも必ずアドセンスは設定していますが、大体一つの記事に一つのアドセンスを貼り付ける事が多いです。 この広告の種類はそのブログに関連した内容になるため、この仕組みを利用して貼り付け方のコツを紹介するのであれば、ブログの中盤くらいで貼り付けることを私は意識しており、そうすることによって記事内でそのコンテンツの理解度が高まったところで、その広告にも興味が出てアクセスして貰える確率が増えるからです。 そして、読者が記事の中にあるアドセス広告をクリックすることによってぶろがーに報酬が発生する仕組みになっています。 1クリックあたりのアドセンス報酬ですが、私の場合は1クリック50〜100円程度でこのくらいの数値がだいたい一般的な数値と言われています。 しかし、広告の種類によっては単価の高い広告もあるため、その記事がその分野の記事になってくるのかもアドセンス収入では大切なポイントになってきます。 そして、トップブロガーの人達にもなれば、このアドセンスだけで1日10,000円以上は稼ぎ出したりしてしまいます。 POINT 稼げる仕組みを理解するために、まずは収益構造を理解する事が重要! ブログで稼ぐためには ブログで稼ぐ方法としては、結論として良質な記事を量産することがブログで稼ぐための近道となります。 その理由は簡単で、ブログビジネスにおいて質の良い記事を書かなければ、コンテンツとして成立することはないため、読者も訪れる事が無く、集客することも出来ません。 記事を書くことでインターネット上にあなたの資産が蓄積され、読者が増えれば増えるほど収益が生まれやすくなるのです。 ブログビジネスだけでなく、いかに良質なコンテンツを作るかといのは、テレビ局も新聞社もブロガーもやっていることの本質は全く同じです。 そのサイトがとてもユニークでGoogleからも読者からも認められて、多くの人が訪れてくれるのであれば、マネタイズをすることなんて簡単に出来てしまうのです。 従って、稼ぐためにはまず記事を量産しなければならないことをインプットしておきましょう。 初心者がブログで月5万稼ぐための最短ルート 初心者が月5万円を稼ぐための最短ルートとしては『良質な記事の量産を継続する』ことであると上記の記事で解説をしました。 初心者が月5万円稼ぎたいなら、良質な記事数は合計で100記事以上書くことは必要になると思います。 なぜなら、記事数が少なければ、それだけ読者に読まれる数が絶対的に少ないため、お金が発生したとしてもたかが知れています。 あなたがすべきことは読者が読んでくれる良質な記事で、かつ月に1,000円稼いでくれる収益性の高い記事を100本作り上げることが重要なのです。 また、そもそもコンテンツが拡充されていない記事はGoogleの評価を上げる事が出来ないと言われています。 そしてコンテンツの内容が薄ければ、Googleの立場からもそれを検索上位に持ってきてしまうと、信頼性に関わってきますので、そのような記事が検索結果で上位表示されることは無いからです。 よくTwitterのDMとかで相談を受けますが、ブログで中々収益が増えない人は、そもそもあなたの記事はコンテンツとして内容が薄いことが原因として挙げられます。 そのため、稼ぐサイトを目指すなら、記事数はまず100記事目指して書くようにしましょう。 ただ、記事数だけを積み重ねれば良いというわけではなくて、読者が読んで喜ばれる記事を執筆しなければなりません。 そうすることによって、あなたのサイトに一度訪問したなら、その読者はあなたのファンになってくれるため、他の記事も読んでみようと思ってくれるのです。 実際、私自身も記事数が増えれば増えるほど、ブログ収益は右肩上がりに増加して、今では月20万円以上の売上を発生してくれるまでブログが成長してくれました。 ブログで稼げるようになるには当然時間がかかる 私の経験からも、Googleの評価を上げるためには良質な記事を量産することは間違いないと思っています。 私自身の経験からも記事を積み上げれば積み上げるほど、指数関数的にブログ収益が増えていきました。 ただ、性質的にブログは稼げるようになるまでどうしても時間が掛かってしまうビジネスモデルです。 その大きな理由として、検索の上位表示になるまで物理的に時間が必要となるからです。 しかも、コンテンツの質が高ければ上位表示も狙えますが、コンテンツとして質が低くSEO対策をしなければ上位表示にすらなる事がありません。 そのため、初心者ブロガーの方は良質な記事を量産するためには、徹底的に集中してブログに取り組みましょう。 上記でも解説してますが、ブログビジネスの起点は記事を書く事であって、記事を書かずして、ブログで稼ぐことは絶対に出来ません。 特に初心者ブロガーでありがちなのは、100記事も書いていないのに、ブログは稼げないと諦めてしまうことです。 ブログビジネスで結果を出し続けるためには、結果に対してコミットし続けるしか無いのです。 ブログで月5万円稼ぐために大切なことは、記事を量産することで、量産するだけでなく、質の高い記事を書き続けましょう。 POINT 1記事を3日間くらいで書けば作業スピードも上がって継続すれば毎日記事を書けるようになる! Googleから評価を受けるには時間がかかるため焦らない 初心者ブロガーの多くが勘違いしている事が多いですが、記事を書いてあなたが自信を持って公開したとしても、あなたの記事はインターネットの海の底に沈んでいます。 3ヶ月ほど良質な記事を書き続けることを継続すればGoogleの評価が上がってきて、上位表示してくれるようになるのです。 私が3ヶ月目で収益が18万円まで伸ばしている理由の一つに挙げられます。 また、ブログというのは労働集約型のビジネスで、記事を量産すればお金を生む記事がストックされ続けるので売上も増え続けます。 良質な記事数が100本くらになれば、PV数も増え続けて月5万円稼ぐことも見えてくるはずです。 稼ぎたいなら今すぐ行動する事 以上がブログで稼ぐ方法になりますが、あなたがブログで稼ぎたいならあとは「やるかやらないか」それだけなのです。 ビジネスというのは机上で話し合っていたとしても、計画通りに進むことはありません。 用意周到に準備を重ねたとしても、あなたが全く予期していない事が発生してその対応に迫られることになります。 そして、まず最初にトライする人といのはほとんどいないため、PDCAを回していくだけで勝てる世の中になっているのです。 例えば、私のこの記事を読んで行動出来る人は100人中1人くらいの割合だと予想しています。 「やるかやらないか」の話ですが、これだけ私が力説しても、自分には出来ないと否定的な人が多いです。 平凡なサラリーマンである私に出来たので、あなたに出来ない理由はありません。 そして、私のように毎月ブログだけでも生活出来るほど稼ぐことができれば、心にゆとりも生まれます。 この記事を最後まで読んだということは、あなたは変わりたいと思っているはずです。 あなたが変わりたいなら、まずは行動しなければなりません。 読み終わってスマホを閉じる前に、次にあなたがしなければならないことは、このままブログを開設することです。

次の

ブログの稼ぎ方とは?初心者が3ヶ月で5万稼ぐためにやった3つの方法

ブログ で 稼ぐ 方法

こんにちは、マナブです。 ブログで月200万円くらいを稼ぎつつ、バンコクで月5万円で生活しています。 先日に下記のツイートをしました。 ブログで稼ぐことが、どれだけ大変かというと、控えめにいって「3,000回くらいは絶望」します。 絶望の対象は、「自分の無力さ」です。 しかし、それでも続けて、試行錯誤し、ときには上級者に会うことを続けると、少しずつ芽が生えます。 そして、月10万くらいを超えると、人生の難易度が恐ろしく下がる — マナブ バンコク manabubannai 東京ドーム以上に拡散された 1ツイートで9万人近くに届いており、、、東京ドームの収容人数である55,000人を越えました。 Twitterの威力はスゴイです。 というわけで、ツイートに反響があったので、深掘りして記事にしてみます。 なお、基本的には「ブログは大変だけど、稼げるし、頑張ろう」的な内容になっており、「抽象論はいいから手段だけを教えろ」って方は「」をどうぞ。 というわけで見ていきましょう。 ブログで稼ぐことは想像以上に大変です【絶望ばかり】 書いても書いても、アクセスは全然伸びません。 最初の100記事くらいは、まじでシンドイ。 ブログに慣れていない初心者だと、1記事で4時間とかかかりますので。 適当に書くなら話は別ですが、ちゃんと構成を考えて、画像も入れて、誤字チェックして公開、みたいな感じだと、4時間くらいはかかるかなと。 そして、100本くらい頑張って書いても、、、よくて月収「1万円」とかですよ。 この状態を表す言葉として、「絶望」以外になにかありますかね。 ブログで稼ぐには事業家になるしかない 「ブログで稼ぐ」みたいな話をすると、大半の人は笑います。 しかし、笑ってくる「大半の人」は、たぶんみなさん「労働者」です。 当たり前ですが、サラリーマンが寝ていたら、最初は給料が入るかもですが、そのうち解雇されて、収入ゼロですよね。 一方でブログなら、あなたの書いた記事が社会に評価され続ける限り、報酬は継続的に発生します。 ブログは想像以上に儲からない。 仮に100記事くらい書いても、たぶん月収1万とかです。 それを笑う人も多い。 でも、重要なことは「その1万円は寝てても入ってくる」ということでして、これが「労働者」と「事業家」の違いです。 ブログを通して事業家を目指すなら、最初のころは、まじツラい — マナブ バンコク manabubannai 事業家を目指すのは茨の道ですが、だれもが乗り越えないといけない道でもあります。 ブログに例えると、それが「最初の100記事」とかでして、、、まぁ、マジでシンドイですね。 しかし、ブログ収益が月10万円くらいを超えると、人生の難易度が恐ろしく下がることも事実です。 SNSからピックアップして、ブロガーの声を紹介。 ツイートに反響があったので、ピックアップしつつ、すこしコメントしてみます。 あと2,970回くらい絶望をどうぞ。 これはほんと、なんでも一緒ですねー。 絶望の日々ですよw — イケハヤ ブロガーズギルド IHayato イケハヤさんレベルでも絶望するんですね。 すでに神になったかと思っていました。 3000回の意味がまだ私は理解できませんが継続していたらいつか見えて来るのだと思います。 マナブさんから考えさせられることが多い。 でもその3000回の絶望で学習を繰り返していくと、自然と何がダメで何がよいのかだんだんわかっていくのよねー。 Daiさんはハイパー優秀なので、ブログで稼ぐことはすぐに達成するでしょう。 フォロー必須ですね。 今、この道の途中。 何度も「自分の無力さ」に悲しくなる。 だけど、やっぱり諦められない。 すぐに結果を求める、短期志向からの卒業は大切なステップ。 長期視点はとても大切だと思います。 【3,000回くらいは自分の無力さに絶望する💡】 僕はブログはじめて6ヶ月、絶望の数はまだ200〜300回くらいしかないし、収益も月3万円くらいしかない。 僕が「絶望するほど大変なブログ」をおすすめする理由 理由はシンプルで「個人で稼ぐ方法として、わりと優秀な方法だから」です。 よくある話を書きます よくある話ですが、ブログにはリスクがないです。 0円でも始めることができますよね。 一方で、大半のビジネスはそうじゃないです。 例えばカフェをやるにしても、学習塾を始めるにせよ、最初の初期投資は結構かかります。 そういったビジネスをやるなとはいいませんが、ぶっちゃけリスク大きいですし、借金を背負ってまで頑張るのって、、、もしかするとそこまで頑張らなくていい気もしています。 現代はかなり豊かなので、個人が借金を背負って挑戦するのもいいけど、、、インターネットをうまく使って、ローリスクで稼ぐほうが、心に余裕が生まれやすいです。 あと、もう1つブログの良い点があり、それは「学びが多く、その知識を別業種でも適用できること」です。 ブログからの学びは圧倒的に多い話 ブログといっても奥が深くて、仮に月3万PVとかを作れたら、Webマーケティング系の会社に入社するのは、簡単だと思いますよ。 ブログで身につくスキルまとめ• ライティング• コピーライティング• セールスライティング• WordPress知識• Webマーケティング知識• Webデザイン知識• SEO知識• SNSスキル• 行動力&初動力 他にもありそうだけど、、、たぶんこんな感じ。 ブログに飽きたら辞めよう まずは50記事くらいを頑張ってほしいです。 そうすると、たぶんトータルで300時間くらいなので、脱初心者はしているはず。 そのタイミングで飽きたら、一旦は別のことをすればいいと思います。 そして、また気が向いたらブログに戻ってくればOKです。 つまらなくない=強みになりえます ブログが好きなら続ければ良くて、ブログが嫌いじゃないなら続ければ良くて、ブログが嫌いなら辞めれば良いと思います。 ぶっちゃけ「好きなことを見つける」とかって、かなりキツイです。 なので、僕がおすすめするのは、「嫌じゃないことを続けること」です。 僕の過去キャリア(逃げてばかり)• 給料が安すぎる。 Webマーケティング(ブログも含む)は、最初からすこし楽しかったですが、、、とはいえ50記事で飽きていますからね。 なので、「好きなことを探す」なんてやめてしまって、「嫌じゃないことを続ける」という思考を持つほうが、生きやすさが向上するはずです。 ブログで稼ごう ブログを続ける目標はシンプルに「お金」でいいと思います。

次の

日記ブログでしっかり稼ぐ!1日で超変身!損したくない収入アップ術

ブログ で 稼ぐ 方法

株式会社ティンカーベル代表取締役 古川英宏 Googleアドセンス総合専門家として、人が人らしく生きるため、叶えたい未来を叶えることをモットーに僕の学んだスキルで多くの人たちに喜んでもらえるノウハウ提供のブログ運営をしています。 Googleアドセンスに詳しくなって収益化する方法を初心者でも分かりやすく理解できるように提供しています。 現在は、オンラインセミナーの開催やコンサルティングをして、誰でもGoogleアドセンスで収益化していただけることに力を入れています。 Googleアドセンス実績:月141万PV・月41万円達成。 2019年6月30日3時間で71万PV達成。 オンラインセミナー開催実績:合計35回以上開催180名以上参加。 メルマガ購読者:2,500名以上が購読。 Googleアドセンスについて、完全に把握してもらうために、まとめページを作成していますので、順番に見ていかれることをおすすめしています。 でも、Googleアドセンスやアフィリエイトリンクを設置してところで、いきなり日記ブログが稼げるブログに変身するわけではありません。 次からは、日記ブログで稼ぐための具体的な方法を見ていきしょう。 芸能人じゃないなら好きなことを書いているだけではいけない 芸能人ってなんで毎日ブログを当たり前のように更新しているのか? 考えたことがありますか? じゃあ、なんで? まず、一番に考えられるのは宣伝効果です。 芸能人のファンは、芸能人の活動内容や私生活が気になりますから、ブログを更新することによって、宣伝効果になります。 これは誰もが気づきそうなことですね。 でも最近は、芸能人がブログを更新する目的が変わってきて、先ほど解説したブログ内に設置された広告やアフィリエイトで、大きな収入を得る芸能人も増えてきています。 日記のようなブログを毎日更新するだけで、芸能活動以外で月に数百万も稼ぐ芸能人もいるほどです。 「じゃあ、あなたもそうなれるのか?」 もちろん答えは 「NO!」ですね。 なぜなら一般人の日記ブログを見たい人はほとんどいないからです。 一般人と芸能人とでは、ブログを見たいと思う人の絶対数が、天と地、雲泥の差と言えるほど違うのです。 じゃあ、一般人は何を書けば見てもらえる? 日記ブログで稼げるようになるためには、稼げないパターンから抜け出さないといけません。 どういうことかというと、一般人の日記ブログで多いパターンや稼げないパターンは、 「書きたいことだけを書いている」のです。 「今日どこに行った」、「今日何を食べた」、「友達と遊んだ」とか、それだけで終わっている場合がほとんどです。 世間の人たちは、そんなことははっきり言ってどうでもいいわけです。 どうでもいい日記記事を一生懸命読むほど暇じゃありません。 どうでもいい記事は、読まれないけど、逆に 「どうでもいい記事じゃない記事」が読まれるのです。 言い回しがおかしいので、言い直すと、 「読む価値がある内容のある記事」ということですね。 日記ブログであっても読んでもらえるだけの価値のある内容の記事であれば、絶対に読んでくれる人がいます。 さらに、そこに面白味や役立つ情報であれば、日記記事なのに、もっともっと読んでくれる人たちが増えます。 例をあげるとこんなかんじです。 USJで新アトラクションがお披露目になったので、誰よりも早く体験したいあなたはUSJに行ってきたとします。 タイトル: 「USJ新アトラクション〇〇〇〇〇混雑回避!待ち時間短縮方法!」 こんなタイトルだと、なんだか読みたくなりますよね? 新しいアトラクションに興味があれば、ついつい読んでしまいます。 パッと見るとノウハウ系の記事のように見えるかもしれませんが、USJで新アトラクションを誰よりも早く体験してきたことは事実です。 そこまであなたなりに学んだことをまだその新アトラクションに乗る人向けにその人の立場になって一生懸命書いていくだけです。 タイトルだけを頑張ってもダメなので、新アトラクションの内容説明、混雑回避方法、待ち時間短縮方法も、人の気持ちになってバッチリ書くことが良質な記事作りに繋がります。 ズバリ稼ぐ日記ブログにするための極意5選 日記ブログの読まれる記事の書き方が分かったら、次は稼ぐ日記ブログに変身させる方法を学びましょう。 誰に発信するのかターゲットを決める あなたが日記記事を書いていくとして、ぼんやりと面白く・役立つ情報を書いていくだけでは、読んでくれる読者さんの心にあまり響かない記事になりがちです。 そこでその記事を誰のために書くのか決めてしまいましょう。 つまり、 誰のために発信するのかターゲットを設定するのです。 同じ記事内容でも、• 「女子高生に向けて書くのか?」• 「主婦に向けて書くのか?」• 「サラリーマンに向けて書くのか?」 読んでもらいたい人によって、書く内容も変わってきます。 また、同じ属性であってもライフスタイルが違うので、さらに絞り込んでみるとよりターゲットが明確になります。 女子高生であっても、• 「おしゃれに敏感な女子高生」• 「勉学に励む女子高生」 主婦であっても、• 「育児に忙しい主婦」• 「セカンドライフを楽しむ年配の主婦」 サラリーマンであっても、• 「バリバリ働くサラリーマン」• 「うつうつとしているサラリーマン」 このように同じ属性であって、様々な人たちがいます。 あなたが発信したいターゲットをぎゅ~っと絞り込むといいですよ。 僕は ひとりに向けて書くくらいの気持ちで記事を書いています。 キーワードをタイトルにしっかり入れる キーワードについてもしっかり考えていきましょう。 先ほど例に出しました「USJ新アトラクション〇〇〇〇〇混雑回避!待ち時間短縮方法!」ですが、これは見た目で読んでみたいタイトルだけではなく、• USJ新アトラクション〇〇〇〇〇• 混雑回避• 待ち時間短縮 このように3つのキーワードがタイトルに入っています。 検索エンジンは、基本的に タイトルに含まれているキーワードで、「このサイトの記事には何が書かれている」かを判断します。 なので、キーワードをタイトルにしっかり入れる必要があります。 つまり、キーワードこそがあなたのブログにアクセスしてくる入り口になるのです。 ただし、まったく需要のないキーワードを入れても、ネット上にあなたの記事が存在しているだけで、その存在に気づいてもらえないと意味がないので、ある程度、人に興味がありそうな 需要のあるキーワードをタイトルに入れるようにしましょう。 さらにキーワードの重要性を知りたい方は、を参考にしてみてください。 そして、クリックされやすいタイトルの付け方を知りたい方は、を参考にしてみてください。 他のサイトより一歩上をいく もし、あなたが書こうと思っていた記事と、同じような内容の記事を書いている人がいた場合、そのサイトで足りないところをあなたなりに、 あなたにしか書けない感想や体験談を書けば、あなただけの付加価値として、よりオリジナリティが出ます。 ただし、そのサイトの記事をコピペしたり、リライトして、最後にあなたの付加価値をプラスするような記事の書き方は絶対にやめましょう。 参考にするのはいいですが、あくまでもあなたの自分自身の言葉や内容で記事を書くようにしましょう。 戦略・方針を明確化させる 日記ブログを稼ぐブログにしていくには、どういうふうに稼げるようにしていくのか、どういうな方向性で運営していくのか、戦略や方針を明確化していると、より収益化に結び付きます。 信念や理念などもあると、さらにしっかりしたブログとして固めることができます。 収益化しやすい広告やテーマを意識する 最後には少し難しいことになってきますが、より収益化の向上を目指す方法を解説します。 Googleアドセンスの中でも報酬単価の高い広告があります。 その報酬単価の高い広告に合わせて、ブログのテーマを決めます。 報酬単価の高い広告が多く表示されることで、安い広告が表示されるブログよりも当然収益化の向上が見込めます。 アフィリエイトに関しても、報酬単価の高いアフィリエイトリンクを設置することで、こちらも同じように収益化の向上が見込めます。 ただし、これは上級テクニックなので、ここまでしてしまうと、せっかくの日記ブログが日記ではなくなってしまう可能性があります。 そこまでの知識やノウハウがすでに付いているなら、別にブログを開設して専門性の高いブログ運営をするのも手ですね。 日記ブログを続けていく上で良いところ 日記ブログは、あくまで日記なので、あなたの好きなこと、何かしたことや感想など、 日々の出来事を自由気ままに書くことができます。 何かがっつりしたテーマが決まっているブログだと、こういうわけにはいきませんからね。 それから、ネタが尽きないというメリットもあります。 あなたが生活していると、何かしらの出来事が起こります。 テレビで何かの情報を仕入れたり、どこかに出掛けたり、友人との会話の中で面白い発見があったり、ネタはいろいろあると思いますので、書くことは盛りだくさんです。 まとめ ただの日記ブログでは稼ぐことができません。 あなたの好きなことを好きなままに書いているだけのブログでは、収益に結び付くことが難しいわけです。 でも、しっかり稼ぐ条件基盤を理解し、それを基にあなただけのオリジナリティ溢れる稼げる日記ブログに大変身させましょう。 「日記ブログは稼げない」からさようならし、ぜひ日記ブログで稼いでみてください。 ぜひあなたの日記ブログ運営の参考にしてみてください。 さらに日記ブログでライバルと差を付けたい方は、を参考にして記事の書き方に工夫をしてみましょう! 僕がブログ開設後6ヶ月でGoogleアドセンスで41万円達成したすべてを詰め込んだノウハウを無料E-bookとして差し上げています。 僕がGoogleアドセンスで収益化したノウハウを惜しみなく公開しています。 何も知らない初心者でも『0』から初めても、このE-book通りに実践すれば、Googleアドセンスで収益化をすることができます。 無料なのに有料の教材を買ったのかと勘違いしてしまうほどのノウハウをぜひ手に入れて、あなたのGoogleアドセンス収益化に役立ててみてください。 さらにあなたのGoogleアドセンス収益化を少しでもお手伝いするとっておきの情報もお付けしています。 それはE-bookの最後でお知らせしています。 その後、前から興味があったブログに真剣にチャレンジし、ブログ開設から6ヶ月目にサラリーマンの平均月収を上回る月収41万円を達成。 もう雇用されることを辞め、人が人らしく生きるため、叶えたい未来を叶えることをモットーに、僕の学んだスキルで多くの人たちに喜んでもらえるノウハウ提供のブログ運営をしています。 Googleアドセンスに詳しくなって収益化する方法を初心者でも分かりやすく理解できるように提供しています。 現在は、オンラインセミナーの開催やコンサルティングをして、誰でもGoogleアドセンスで収益化していただけることに力を入れています。 Googleアドセンス実績: 月41万円 達成。 2019年6月30日 3 時間で71万PV 達成。 オンラインセミナー開催実績:合計35回以上 180名 以上が参加。 メルマガ購読者: 2,500名以上 以上が購読。 僕がブログ開設後6ヶ月でGoogleアドセンスで41万円達成したすべてを 詰め込んだノウハウを無料E-bookとして差し上げています。 僕がGoogleアドセンスで収益化したノウハウを惜しみなく公開しています。 何も知らない初心者でも『0』から初めても、このE-book通りに実践すれば、Googleアドセンスで収益化をすることができます。 無料なのに有料の教材を買ったのかと勘違いしてしまうほどのノウハウをぜひ手に入れて、あなたのGoogleアドセンス収益化に役立ててみてください。 さらにあなたのGoogleアドセンス収益化を少しでもお手伝いするとっておきの情報もお付けしています。 それはE-bookの最後でお知らせしています。

次の