アンデルセン アイドル グループ。 2014年5月29日 放送 アンデルセングループ社長 吉田 正子(よしだ まさこ) 氏 |カンブリア宮殿: テレビ東京

アパッチ アイドル部門 恐怖の追跡〜あの人たちは今?〜

アンデルセン アイドル グループ

メンバー [ ] メンバー 本名 プロフィール 愛称 水無月しげる (みなづき しげる) 田口茂 生まれ、出身、O型、卒業 シゲル 萩健之 (はぎ たけし) 富島健之 1953年生まれ、神奈川県川崎市出身、AB型、卒業 タケシ 鮎川賢 (あゆかわ けん) 吉野豊 1953年生まれ、出身、育ち、AB型、日本大学高等学校卒業 ケンちゃん 田宮アキラ (たみや あきら) 遠藤民也 1953年生まれ、神奈川県川崎市出身、AB型、日本大学高等学校卒業 アキラ 略歴 [ ] 結成以前 [ ] 水無月しげる、 萩健之、 田宮アキラは、の同級生で、雑誌『』()、『』()などの表紙モデルとして活躍。 その後、 水無月しげる、 萩健之、 鈴木かずみの3人で、アイドルグループ「 ジャック・イン・ザ・ボックス」として1970年によりシングル『LOVE ROCK NO. 結成 [ ] 水無月しげる、 田宮アキラ、 鮎川賢は、内のにて出会う。 そこに 水無月しげる、 田宮アキラの中学校の友人 萩健之を含めた4名で、歌って踊って演奏も出来るグループを目指し結成。 友人同士ということで、グループ名は文字通り「 フレンズ」と命名。 4月、『夢の宝島』でよりデビュー。 『』のレギュラー他、多数の番組でアシスタントレギュラーを務め、へ移籍後は『レモンスカッシュ』、『熱いおくりもの』などの代表曲で知られる。 、にて解散。 解散後 [ ] 水無月しげるは、1975年、 上村功、 成岡康之、 高木貴司の4人で「 ニューフレンズ」として再結成するも、デビューには至らず、数年の模索の後、事務所にてマネージャとして辣腕を揮う。 田宮アキラは、弟の 遠藤将人と「 アルル」を結成し、1977年4月、よりシングル『背中あわせ』でレコードデビュー。 第8回新人賞()受賞。 また、CBSソニー賞も受賞した。 『ジェラシー』、『』(、の同名映画の主題歌)と、計3枚のレコードをリリースした。 萩健之は、に移籍し、バンドを組んで音楽活動を模索。 その後、活動を停止し、芸能界から引退。 鮎川賢も、渡辺プロダクションに移籍し、俳優へ転向してテレビドラマ『』(1977年7月5日 - 10月18日)、『』(「炎の土曜日」、1977年7月12日、日本テレビ)や、映画『』(1978年2月25日、)などに出演。 その後、活動を停止し、芸能界から引退。 再結成 [ ] 2009年10月28日、フレンズのシングル曲をオクテットレコードより、復刻盤CD発売。 2009年11月4日、フレンズ復刻盤CD発売記念ライブとして、 水無月しげる、 田宮アキラの2人で、四谷のライブハウス「ライブインマジック」にて再結成ライブを行う。 2010年11月14日に行われた「第2回 なんちゃって!? カーニバル」から、 萩健之も参加。 2012年12月2日に行われた「第5回 なんちゃって!? カーニバル」から、音信不通であった 鮎川賢が奇跡的に見つかり、 37年振りに4人メンバーが揃い、年に1、2回のコンサート活動を行うに到る。 ディスコグラフィ [ ] シングル (ビクターレコード) [ ]• レモンスカッシュ (作詞:、作曲:、編曲:竜崎孝路)• ふたりの舞踏会 (作詞:阿久悠、作曲:井上忠夫、編曲:竜崎孝路)• フレンズのテーマー (作詞:阿久悠、編曲:井上忠夫)• (作詞:、作曲:、編曲:原田良一)• (作詞:、作曲:、編曲:原田良一)• 君をひとりじめ (作詞:阿久悠、作曲:、編曲:原田良一)• ジョニー・ビー・グッド (C. Berry、編曲:グループ)• しあわせの朝 (M. Leander-E. Seago、編曲:チト河内グループ)• ヴィーナス (R. Leeuwen、編曲:チト河内グループ)• Jagger-K. Richard、編曲:チト河内グループ)• Jagger-K. Richard、編曲:原田良一)• Charles、編曲:チト河内グループ)• レモンスカッシュ• ふたりの舞踏会• 熱いおくりもの• 星空のロマンス• 孤独のフォーク・シンガー• 鷗よ急げ• 心のこり• ふたりの朝 出演 [ ] テレビドラマ [ ]• 「火を吐く魔獣」 (1972年10月17日、脚本:、監督:田中進) バラエティ番組 [ ]• (1972年10月 - 1974年6月、17:00 - 17:30、) 金曜レギュラー (1974年7月 - 1975年9月、17:00 - 17:40、TBS) 水曜レギュラー• (番組) レギュラー• (1973年10月 - 1974年3月(金)19:30 - 20:30、) レギュラー• (1973年12月9日、)• (1973年12月23日、日本テレビ)• (1973年12月、)• (1974年10月 - 1975年3月(水)20:00 - 20:55、日本テレビ) レギュラー• (1974年、日本テレビ)• (日本テレビ)• 第12回 (1975年1月1日、フジテレビ)• 黒田節 歌:水無月しげる、踊り:田宮アキラ、三味線:鮎川賢、お琴:萩健之• (1975年3月、フジテレビ) ラジオ [ ]• (1973年12月8日、TBSラジオ)• (1973年12月22日、) CM [ ]• リコー オートハーフ (キャッチコピー:プッチーな、プッチーな、カメラです。 ) ステージ [ ]• 「 '72 嵐を呼ぶ若い仲間達 騎士にしきのあきらショー 」(1972年6月10日-16日)• 出演者:、、、 フレンズ、クウフィー、久我ひさ子、久保義明、、田中栄二とニューセッション、コールアカシヤ、、日劇オーケストラ、 指揮:• 「ぎんざNOW! スペシャル・ロック・プレゼント・ショウ -昭和48年心身障害者(児)などのための 第9回 昭和48年歳末チャリティショウ」 (1973年12月9日、大ホール)• 出演者:、、、 フレンズ、、、、• 司会者:せんだみつお、西島明彦、ヤッチン・チッチ• フレンズの楽曲:レモンスカッシュ 日劇ウエスタンカーニバル [ ]• 1973年8月27-29日 「第49回日劇ウエスタンカーニバル -第3弾 ハロー ロックン ロール パーティ-」日本劇場、1973年8月27-29日• フレンズの楽曲:真赤なスポーツ・カー、アーリィ・イン・ザ・モーニング、黒くぬれ• 1974年4月 「第50回日劇ウエスタンカーニバル -ヤングアイドル大集合-」日本劇場、1974年4月• 出演者:フィンガー5、、チャコとヘルスエンジェル、ローズマリー、レモンドック、オギノ達也とフーリンカザン、ドゥー・T・ドール、ロックンロールサーカス、 フレンズ、• フレンズの楽曲:燃えよドラゴン、僕はロックン・ローラー、ブラザー・ルイ、熱いおくりもの• 1974年8月 「第51回日劇ウエスタンカーニバル -ぎんざNOWで大集合-」日本劇場、1974年8月23-26日• 出演者:あいざき進也、チャコとヘルスエンジェル、ローズマリー、ドゥー・T・ドール、アンデルセン、ジャネット、江川ひろし、、 フレンズ、伊丹サチオ、パワープレーヤーズ、 司会:平鉄平、井原かつみ• フレンズの楽曲:熱いおくりもの、ロックン・ロール・ミュージック、孤独のフォーク・シンガー、朝日のあたる家• 1975年3月 「第52回日劇ウエスタンカーニバル -ばらとみかんとバイオリンと-」日本劇場、1975年3月• 出演者:あいざき進也、、、、、 フレンズ、伊丹サチオ、、、ニューズ、ジャニーズ芸研グループ、レモンパイ、西村コージ、殿ユタカ、MMP、田端貞一とポイントアフター、隼ジュンとガンリーズ• フレンズの楽曲:嵐の女、心のこり、ジュライ・モーニング、熱いおくりもの 再結成後の活動 [ ]• 2009年10月28日 シングル曲を復刻盤CD発売 (オクテットレコード)• 2010年4月29日 第1回 なんちゃって!? カーニバル (水無月しげる、田宮アキラ)• 2010年11月14日 第2回 なんちゃって!? カーニバル (水無月しげる、田宮アキラ、萩健之)• 2011年9月18日 第3回 なんちゃって!? カーニバル (水無月しげる、田宮アキラ、萩健之)• 2012年6月17日 第4回 なんちゃって!? カーニバル (水無月しげる、田宮アキラ、萩健之)• 2012年12月2日 第5回 なんちゃって!? カーニバル (水無月しげる、田宮アキラ、萩健之、鮎川賢)• 2013年6月9日 第6回 なんちゃって!? カーニバル (水無月しげる、田宮アキラ、萩健之、鮎川賢)• 2014年1月19日 第7回 なんちゃって!? カーニバル (水無月しげる、田宮アキラ、萩健之、鮎川賢)• 2015年1月18日 第8回 なんちゃって!? カーニバル (水無月しげる、田宮アキラ、萩健之)• 2015年10月18日 第9回 なんちゃって!? カーニバル (水無月しげる、田宮アキラ、萩健之、鮎川賢)• 2016年11月6日 第10回なんちゃって!? カーニバル (水無月しげる、田宮アキラ、萩健之)• 2017年10月22日 第11回 なんちゃって!? カーニバル (水無月しげる、田宮アキラ、萩健之、鮎川賢• 2018年10月28日 第12回なんちゃって!? カーニバル (水無月しげる、田宮アキラ、萩健之、鮎川賢)• 2019年5月12日 フレンズ・ON・ステージ(1975年9月15日解散後、初単独 : 水無月しげる、田宮アキラ、萩健之、鮎川賢)• 2019年11月3日 第13回なんちゃって!? カーニバル (水無月しげる、田宮アキラ、萩健之、鮎川賢) 出典 [ ]• ファンクラブ会報誌「フレンズ」の「昭和48年12月スケジュール(1973年12月)」、事務所のファンクラブ会報誌「YOUNGER-GENERATION NO. 2」の「1975年3月スケジュール」表3頁参照。 公演パンフレット、発行者・発行所:東宝株式会社事業部、内田和也、1972年(S47)6月10日発行、パンフレットpp. 1-7頁参照。 公演パンフレット、企画・実施:日本チャリティ協会、pp. 2-9頁参照。 公演パンフレット、発行者・発行所:東宝株式会社事業部、大橋雄吉、1973年(S48)8月25日発行、pp. 10-14頁参照。 公演パンフレット、発行者・発行所:東宝株式会社事業部、大橋雄吉、1974年(S49)4月3日発行、pp. 1-11頁参照。 公演パンフレット、発行者・発行所:東宝株式会社事業部、大橋雄吉、1974年(S49)8月23日発行、pp. 1-14頁参照。 1頁に、「今回で51回目」と記述あり。 公演パンフレット、発行者・発行所:東宝株式会社事業部、大橋雄吉、1975年(S50)8月25日発行、pp. 1-15頁参照。 外部リンク [ ]•

次の

70年代B級アイドル名鑑

アンデルセン アイドル グループ

どん底から這い上がる人って、無条件に応援したくなりませんか? 僕は最近YouTubeで特定のアイドルグループ関連の動画ばかり見ています。 そりゃーもう目から血が出るんじゃないか?!ってほど真剣に………。 少年院の中で初めて、自分と真正面から向き合ってくれる、素晴らしい指導者と出会い、育児放棄にあった彼女は、少年院で人のぬくもりや愛情を感じ更生したそうです。 出院後はその経歴を伏せて、かねてから興味があったアイドル活動をしながら大学に通い法律を学ぶ。 自分のような育児放棄の犠牲になっている子供を支援するNPO法人「bae-ベイ-」を設立し代表理事になり、アイドル以外にも活動を広げています。 少年院に入っていたことをカミングアウトした彼女は、テレビでも取り上げられ話題となりましたが、地下アイドルで低迷。 ミスidに応募して少年院時代の話が面白いと「サバイバル賞」を受賞、大森靖子から「この娘はこのままほっておけない」と才能を買われZOCに誘われたそうです。 彼女も喫煙し、SNSで過激なツイートをし頻繁に炎上していますが、雑誌にコラムを書いて知識人の一面を見せたり、妹想いの姉の一面を見せたりしてアイドル活動以外のファンもついています。 「ファビュラス」という独自の挨拶を持ち、優しい歌声やダンスでファンを魅了しています。 陰ながら応援し、今後どうなるのか見守りたいと思いました。 最後に戦慄かなのさんが言った印象的な言葉を紹介します。 キョトンとした顔で「訳ありなだけで、パフォーマンスはまともなんですよ~」そう言って番組を沸かせていました。

次の

顔がかわいいアイドルグループランキング!ルックス最強グループはここだ!

アンデルセン アイドル グループ

株式会社アンデルセン・パン生活文化研究所 Andersen Institute of Bread and Life Co. ,Ltd. 株式会社 本社所在地 〒730-0045 鶴見町2番19号 ルーテル平和大通りビル 設立 (1948年8月創業) 事業内容 持株会社 代表者 代表取締役社長 林春樹 資本金 8000万円 売上高 連結651億円(2004年度) 従業員数 単体40人(2006年5月現在) 連結1624名(2005年6月現在) 決算期 3月 主要子会社 株式会社タカキベーカリー 株式会社アンデルセン 関係する人物 高木俊介(創業者) 外部リンク テンプレートを表示 株式会社アンデルセン・パン生活文化研究所(アンデルセン・パンせいかつぶんかけんきゅうじょ)は、 アンデルセングループを統括するである。 概説 [編集 ] 創業の が、4月に持株会社制へ移行してアンデルセングループを形成するにあたり、主要4事業をして新設へ移管し変更し法人格を引き継いだグループ持株会社となる。 現在のタカキベーカリーはに新設された会社である。 アンデルセングループは、現社主の父で創業者の高木俊介がにで食したデニッシュペストリーに感銘して「デンマーク」をテーマとし、パンの種類やベーカリーカフェブランドなどはデンマークに由来するものが多い。 「アンデルセン」はデンマークの童話作家、「リトルマーメード」は彼の代表作であるに由来している。 その縁で高木誠一はデンマーク名誉領事 を務めている。 2011年、後疎開して来た大使館から依頼を受け、同社が広島市で管理するビルの一室を提供 していた。 傘下企業 [編集 ] モニュメントと被曝建物に関する説明碑• 株式会社 - パン・菓子の製造、パン売場の提案• 株式会社タカキフードサービスパートナーズ - 業務用冷凍パン・洋菓子等の卸業務• 株式会社 - 直営のパン小売店舗・アンデルセンを運営• 株式会社 - のパン小売店舗・などを展開• 株式会社アンデルセンファーム - に株式会社として農業(りんご園)に参入している。 株式会社アンデルセンサービス - グループの管理部門 グループ沿革 [編集 ]• 8月 - 創業• 12月 - 会社設立(株式会社タカキのパン)• 2月 - 商号を株式会社タカキベーカリーに変更。 10月 - アンデルセン1号店を広島でオープン。 11月 - 子会社・株式会社アンデルセン設立。 4月 - のうえ、商号を株式会社アンデルセン・パン生活文化研究所に変更して、持株会社化。 10月 - 株式会社アンデルセンファーム設立。 アンデルセンのメルヘン大賞 [編集 ] ()の公募新人賞・ アンデルセンのメルヘン大賞(アンデルセンのメルヘンたいしょう)を主催している。 創業35周年のから毎年開催され 、の誕生日に受賞作が発表される。 2016年現在第33回まで行われた。 大賞・優秀賞・こども大賞受賞作は選考委員を務めるプロのイラストレーターによる挿絵付きで、アンデルセン店舗と通販限定販売の書籍「アンデルセンのメルヘン文庫」として出版される。 小説家のは新人時代に栗田教行名義で応募し、第3回で優秀賞を受賞した。 脚注 [編集 ] [].

次の