た きま きっ ちん。 き、キムチ鍋

一週末一釣行

た きま きっ ちん

合唱シリーズとは、を元に第三者もしくは者自らが、複数人分の同じ曲を合わせてしたにつけられるである。 概要 登録するは「」よりも「合唱シリーズ」を推奨。 の歌をすることにより的な(斉唱)をこしらえるもので、本来のではない。 がではない場合も多いが、には「」を選ぶのが通例。 作品によっては、や のや も混ざることがある。 だけを合わせた生については「合奏」がつけられる。 合唱と合唱シリーズ と合唱シリーズは、言葉の表現では同じに見えるが、においては、定義が異なっている。 本来の「」とは、各々のを複数人で同時に同じ場所で歌う行為や、そうした的でされた楽曲を示す。 これが「」の本義である。 一方、「合唱シリーズ」は、既ににされたの音を元に第三者が作成している動画である。 このとき、作成に当たって使用されたのが作成した第三者に対しての使用許諾をしているかどうかは関係である。 における「」と「合唱シリーズ」の大きな違いは、使用している音を歌唱者がはじめからされたを作る的で作成しているか、既に存在している音を使用して作成されたのか、という点にある。 「」は、前述の本義のみならず、別の場所で収録された音を楽曲とともに別の場所で合成し、あたかも同じ場所でしたかのように一本化して作成されたにも使用される。 このとき、それらのは作成者の同意を元に一本化する人物へされて、「」「」などとに記される。 そのため、複数の人でした「」については、「」をつけることもある。 また、「」といえば通常は多部をさすが、「合唱シリーズ」においてと呼ばれる形は上の斉唱に近い。 ちなみに「合唱シリーズ」の中で斉唱といえばを分けないのことになる。 という用も、「」では部 ソプラノや のことだが、「合唱シリーズ」ではの編集における当番をさす。 いずれにせよ、タブやにおいて単に「」と表記をすると、本来の意味でのを探す際に、意図せず「合唱シリーズ」に該当する曲が大量に結果などに紛れ込んでしまうこととなる。 や名を付ける際に、どのような表記をすべきか、配慮が必要であるとも考えられる。 合唱シリーズの形式 ただ純に合わせただけの、所謂「・斉唱」のもの や、を全に一人 組 ずつ回す純形式のもの などがあるが、基本的には等歌う場所ごとにが交代するというの編集をしたものがどである。 「」も「」も、「合唱シリーズ」の範疇に含まれる事が多い。 合唱シリーズは作成者が音を元にな着想でを作成していることから様々な特徴的な形式を持っている。 以下は、その代表的な形式である。 アバターシステム どの箇所でが歌っているかをわかりやすく表示するための手法。 おおまかな特徴は二つに大別される。 合唱シリーズ明期から続く手法 何らかのが当てられる。 使用される画像は、そののHNや歌・の特徴を基に者の好み・で決定されることが多い。 有名なになると、の合唱シリーズのなどを受けて固定化されるものもある。 特に・ はどがこの手法を用いている。 ごろから増えてきた手法 裏ンス方式とでも称するべきか 画像はその楽曲に直接関係する 特に で統一される。 このとき同じが並んでしまうことになるが、そこをの別ではなくの別で特徴づける。 にべ精鋭なとなることが多く、1ではなく1音ごとにを切り替えるという演出も見られることがある。 また、元曲の など、いわゆる『』 が最後の辺りからに参加するという演出 も、この手法における大きな特徴である。 による合唱シリーズがこの手法でを博していった事を機に注が集まり、をはじめとする単一楽曲のではこちらの手法をとったものが増えてきている。 覚醒システム 歌の中での見せ場、あるいは個性がるところを強調するために画像を変える手法。 閲覧者にの個性を伝えやすい、を盛り上がるといった効果がある。 画像の変化はのが通りする 顔が々しくなる等 が基本であるが、一部、まったくの別に変化する場合 1. のみ? もある。 に於けるアバターの例 注:ここではとそのが"おおよそ"固定化されているものを挙げております。 論によっては例外があったり、ここに挙げられていないにで挙がっているが付けられていることも多々あったりするのでご注意ください。 どんどんしていってください。 (の人)• (の人)• (の人)• (だぶるかっこの人)• (の人)• (見るの人)• (男達の人)• (の人)• (の人)• (!の人)• (の人)• (の人)• 関連商品 関連コミュニティ 作ってみたいと思った人へ を行っているもあるので参考にしてみよう。 関連項目• 関連リンク• (まとめ).

次の

ポチっと発明 ピカちんキット

た きま きっ ちん

この記事には 複数の問題があります。 やでの議論にご協力ください。 がまったく示されていないか不十分です。 内容に関するが必要です。 ( 2018年6月)• が含まれているおそれがあります。 ( 2018年6月)• した節があります。 ( 2018年6月)• 事項が 過剰に含まれているおそれがあり、。 ( 2018年6月) この項目には、一部のコンピュータやで表示できない文字( )が含まれています ()。 著者 加藤綾子 出版社 レーベル 発売日 巻数 全1巻 ゲーム:ピカちんキット ポチっとパズル ゲームジャンル 対応機種 、 必要環境 Android:4. 4以上 iOS:10以上 開発・発売元 KITERETSU 発売日 稼動時期 〜 ゲーム:ピカちんキット ゲームでピラメキ大作戦! ゲームジャンル アドベンチャー 対応機種 開発元 発売日 2018年 レイティング : A - プロジェクト 、 ポータル 、 『 ポチっと発明 ピカちんキット』(ポチっとはつめい ピカちんキット、 PIKACHIN-KIT)は・共同制作によるの作品。 前身番組『 ピカっと解決 ピカちんハンター』についても本項で解説する。 概要 [ ] バンダイから発売されている同名のプラモデルシリーズと連動したテレビ番組。 前半はアニメ、後半はバラエティ番組『ピカちんズ』が放送される。 アニメ内には、実際に発売される「ピカちんキット」とほぼ同様の物が登場する。 アニメパート [ ] ある日、小学5年生の遠松エイジの元に謎の本が届く。 この本「 ピカちん大百科」は持ち主のちょっとした欲望を読み取って、それを叶える不思議なプラモデル「 ピカちんキット」を生み出し、「 未来の」を通じて自宅に届けてくれる不思議なだった。 エイジは様々なピカちんキットをポチって(注文して)組み立てるが、そのキットには必ず「 最後の1%の部品」が欠けていて、そのままでは完成しない。 彼は持ち前の「 ピラメキ」(ちょっとした閃き)の才能を駆使して、日常生活の中から「欠けている1%」の代わりになる何かを見つけ出していく。 ピカちんズ [ ] ヨーロッパ企画のメンバーが扮するおバカ発明集団「ピカちんズ」の面々が、アニメで取り上げられたピカちんキットを使って様々なゲームや無茶振りに挑戦する。 DVD版ではアニメパートのエンディング、次回予告が終わった後。 反響 [ ] 玩具「ピカちんキット02 ふりかけメーカー」は2018年1月27日の放送後に、のホビーカテゴリーで7位まで上昇した。 翌日には5位に上昇し、その後1週間にわたりトップ10入りした。 これはアニメの玩具では異例とされる。 登場人物 [ ] 主要人物 [ ] 遠松 エイジ(とおまつ エイジ) 声 - 、(代役、第37話 - 第46話) 本作の主人公。 ごく普通の小学5年生の少年だが、発想力・創造力のセンスは天才的。 年相応に少々生意気かつ明け透けな性格。 ひょんなことから未来の大百科「ピカちん大百科」の持ち主となる。 癖の強い茶髪で、頭頂部の「?」を模した癖っ毛のみ金髪(アイデアを閃いた際は「!」の形に変わる)。 クラスのマドンナ的存在であるひなちゃんに想いを寄せており、彼の発明のきっかけは、ほぼほぼ「ひなちゃんに好かれたい」という下心が絡んでいる。 発明が成功しても彼女へのアプローチはなかなかうまくいかず、時には怒りを買い平手打ちを食らわされることも。 閃いた時の口癖は「ピッカちーん! ピラめいた! ゴールデンエイジ 声 - 沢城みゆき 第13話より登場。 ゴールデンポチローに金を浴びさせたエイジ。 エイジマン 声 - 白石涼子 第40話より登場。 エイジがヒーローに変身した姿。 梅本 潤(うめもと じゅん) 声 - 第14話にて転入生として登場。 通称「ウメジュン」。 容姿端麗で独特の美的センスを持ち、こだわりが非常に強い。 横流しの青いショートヘアだが、前髪の一部分のみエイジと似た金髪の癖っ毛があり、こちらも閃いた際形が変わる。 として活動しており、優しく爽やかな性格で男女問わず人気が高い。 エイジの想い人であるひなちゃんからも好意的な目を向けられることがあり、エイジからはライバル心を向けられている。 エイジと同じく「ピカちん大百科」の持ち主であるが、初登場時はアイデアを閃けていなかったため「黒い表紙に中身が白紙」という状態であった。 その後はエイジの協力のもと閃きに成功しており、相棒のロボット「ジェットウルフ」を発明する。 閃いた際の口癖は「ピッカちーん! キラめいた! 姫宮 ひな(ひめみや ひな) 声 - エイジのクラスメイトでクラスのマドンナ。 髪色は桃色。 愛称は「ひなちゃん」。 元気で明るいクラスの人気者。 季節の行事やイベントにただならぬこだわりを見せる。 エイジにほのかな恋心を寄せられているが気付いていない。 エイジに好意を寄せるが、それに気づくどころが事あるごとに目を潰しながら平手打ちを食らわせている。 井津藻 あたる(いつも あたる) 声 - エイジのクラスメイト。 髪色は藍色。 懸賞などを当てるのが得意。 家族全員懸賞が好きでよく応募しては当たっていて、家の中は景品であふれている。 レイちゃんの恋人である。 驚木 ガク(おどろき ガク) 声 - エイジのクラスメイト。 髪色は赤茶色。 通称「ガッくん」。 大柄だが驚き屋でもあり、事あるごとに口癖の「オーまいぎゃーお!」と言って口を塞ぐ所がある。 柳葉 ヤバ美(やなぎば ヤバみ) 声 - 第2話より登場。 エイジのクラスメイト。 暗いグリーンのツインテールに、太い眉とタレ目が特徴。 普段の服装はゴシックパンクな出で立ちだが、ロリータファッションも着こなす。 ウサギと月のモチーフが好き。 通称「ギバさん」。 口癖は「なしじゃない」。 ひなちゃんとは親友であり、同時に強い憧れを抱いている。 「ひなちゃんには彼女にふさわしい素敵な男性とお付き合いしてほしい」という独自の願望を持っており、ごく平凡なうえ度々ひなちゃんに対しいかがわしい妄想を繰り広げるエイジを特に警戒し敵視している。 しかしながら彼を嫌っているわけではなく、ひなちゃん絡みでなければ普通に会話をしたりからかったりと友達として接している。 第96話「未来のピカちんキット」では未来のエイジの嫁であった。 御影 ハック(みかげ ハック) 声 - あらゆるものを乗っ取ろうとする少年。 エイジのクラスに転校して学校自体を乗っ取ったことがある。 中学受験を控えており、退屈なので面白いこと(=乗っ取り)を考えていたら、そこにノットリガーが現れ、乗っ取ることを協力した。 また、ビクトリーバッジをエイジからノットリガーに奪うように命令し、奪うことに成功した。 ピカちんロボ [ ] ピカちんワールドから来た動物型ロボット。 エイジのサポートをする。 一人称は「ポクちん」で、語尾に「〜ポチ」を付ける。 口癖は「ポチろう!」。 体がダンボールで出来ている。 ダンボールは「トラス構造」と呼ばれる三角形を組み合わせた構造を持つため、とても丈夫。 エイジのピラメキをサポートする。 巨大ポチロー 声 - 山崎バニラ 第26話登場 ポチローの巨大プラモデル。 エイジロー 声 - 山崎バニラ、沢城みゆき 第32話登場。 エイジとポチローが合体して生まれた。 必殺技は「ピカちんブラスト」。 ジェームズ 声 - 第2話より登場。 カンニングラスのピラメキから生まれたスパイフクロウ。 私服は黒いワイシャツに赤いネクタイと青いベスト。 黒と青の帽子をかぶっている。 調査が得意。 目のパーツはカンニングラスの鏡を使っており、自分の周囲を360度を見渡す事ができる360度偵察機能がある。 背中の蓋を翼にして飛ぶ事ができる飛行能力をもつ。 兄はマイケルJ。 エレボーの親友。 妻はアイ。 怪人二十面ホウ カスタムをしたジェームズ。 スカーフで口を隠している。 10話ではあたるのおかげでオレだけロックを解除してペカソの絵を盗んだ。 パティ 声 - 第4話より登場。 ふりかけメーカーのピラメキから生まれたなにわのグルメタヌキ。 呪文は「ふ〜りふりか〜けかけパティ〜ン」。 必殺技は「フリフリフリーズ・ブリザード」。 私服はコック服に青いコックタイ、青と白のコック帽をかぶっている。 コック帽は、ふりかけメーカーとなっており、様々なお菓子をふりかけにする事ができるふりかけ機能がある。 ボディの中にレジ格納庫が収納されており、これでお金を厳重に守っている。 こっそりお金を数えている事もある。 性格は好奇心旺盛。 妹はグミィ。 モグラーズVの親友。 ゴールデンポチローと仲が良い。 裏パティ お金が絡んで豹変したパティ。 で話す。 レジ格納庫にお金が貯まりすぎて暴走してしまう。 お金が満タンとなり、顔が気持ち悪くなる。 お仕置きは借金地獄が得意。 ふりかけメーカーで砕いたおせんべい、作った激辛スパイスで妨害する。 悪堕ちパティ 豹変が進化したパティ。 ゴールデンパティ レインコートパティ ブラックポチローに負けた後は腕が折れ、足が砕き、ボディの蓋が壊された時に、病院のおかげで巻いた包帯が見せない金運のレインコートを着て、長靴を履いたパティ。 通称「黄色いかっぱのこわがりさん」。 ウメジュンに頼んで、炎上写真を邪魔をする。 エイジとカメキチをビビらせる。 第31話のBパートで10円玉を持って登場。 デューク 声 - 第8話より登場。 ケシカスイーパー10 のピラメキから生まれたハードボイルドお掃除カラス。 私服は黒いロングコートに黒いベルト。 三角巾を付けている。 武器は掃除道具、ケシカスイーパー10。 掃除道具を片手にクリーニングする必殺掃除人。 見た目は殺し屋で中身は綺麗好き。 性格は無口。 掃除ロッカーボディの中に掃除道具を入れている。 ゴミを見つけたら即武装。 散らかしたゴミやホコリを掃除をしているだが、ドジが多い。 細かいことにうるさい潔癖症。 怒ると一番怖い。 人間やピカちんロボを殺そうとする。 汚れが溜まったら劇画のような精神的に病んだ状態となった。 ジェームズと同じく飛行能力。 バッタのようなジャンプ力。 ジャンプ力でベットに着地し、足組をする。 肉食系男子。 次男はゴミバッコマン。 カンクローの親友。 忍者デューク クーデュ 第8話より登場。 デュークの心の声。 または師匠。 性格はクール。 シャーロック 声 - 第10話より登場。 オレだけロックのピラメキから生まれた迷探偵アルマジロ。 で話す。 私服は探偵服に黒い全身タイツ。 帽子の中には賢いベビロックがいる。 見た目はアルマジロ、頭脳もアルマジロの自称探偵だがその推理力には疑問が残る。 ロック専門の名探偵セキュリティには自信満々悪者である。 自分で解除方法が分からなくなる事もあってしまった。 厳重ロックベルトもロックになっていてふいにズボンがずり落ちる心配はないらしい。 息子はベビロック。 弟はトレジャーブウ。 ベビロック 声 - 高木礼子 第10話より登場。 体がミニサイズ。 一人称は「僕」。 見た目は子供アルマジロ、頭脳は大人である。 アイ 声 - 第12話より登場。 私服は赤いキャットスーツに赤いベルト。 髪色は黄土色。 リップのゼロゼロマーカーを組み合わせて秘密のミッションを指令する。 耳にライト機能がある。 潜入捜査が得意。 素早い身のこなしで華麗にミッションをこなす。 通称「姉さん」。 夫はジェームズ。 カメキチ 声 - 第16話より登場。 シャーロックの友達。 私服は白いワイシャツに黒いズボン。 目玉がギョロギョロしている。 時々、ボディの色が変わる事がある。 性格はマイペースだが、臆病でネガティブ。 喋り方が遅い。 ボディにはアイロンを収納。 撮影したらいつでもプリントしてくれるアイロン常備。 炎上ネタをスクープし、写真に映し出す事。 炎上写真にお化け(ピカちんロボ)が写っているものが多い。 ジェットウルフ 声 - 第14話より登場。 飛行形態に変形できる。 夜に遠吠えする。 カンクロー 声 - 第19話に登場。 一人称は「あっし」、「俺」(デュークに対して)で、語尾に「〜でやんす」を付ける。 二人称は「あなた」。 口癖は「へ~い」。 呪文は「Let's 爆風ギュンギュン」。 性別は女性。 性格は強気、ボーイッシュ。 私服は男装。 怪盗紳士のような群青のブレザー。 白いワイシャツに赤いネクタイ。 群青と赤のシルクハットをかぶっている。 赤いサングラスに黄色いレンズ。 レンズにライト機能。 サングラスを外すと目のないのっぺらぼうとなる。 プロペラ尻尾を回転させ、爆風や屁を起こす。 ボディにうちわがある。 匂いだけでリアルな旅の情景を作り出す事が出来る。 人間に抱き締められると、嬉しくなる。 弱点は苦い物。 デュークの親友、または恋人。 ゴミバッコマンの幼馴染。 ハッピーカンクロー カスタムをしたカンクロー。 香り玉ケースがベルトリンクとなり、2つのエア臭ターを持っている。 危険な物を盗み、危険な香り玉を作り、巨大なエア臭ターを作り、町中に臭いをばらまいた。 クラッカー大佐 声 - 第21話に登場。 缶詰を研究すると成長して、缶詰を自作するようになった後、プラモとなり、びっくりカンカンのピラメキから生まれたスネーク。 私服は黒いスネークのような服。 腰のベルトにはびっくりカンカンを装備している。 背中には非常食の缶詰が入っている缶詰倉庫。 オーバーリアクションをすると、自爆して気絶する。 いつでもサバイバルの精神を忘れない。 実は缶詰マニアで、オリジナル缶詰まで作る。 常に警戒を怠らない。 弟は空耳パロさん。 パティとモグラーズVの友達。 クラッカーベビー ピカちんワールドで誕生して育った赤ちゃん蛇。 黒いニット帽を被っている。 クラッカーキッズ 中学生クラッカー 勉強をする中学生蛇。 トラウマウナギ 蛇ではなくウナギだった姿。 ウナギ目ウナギ科。 性格は泣き虫。 一人称は「僕」、「自分」。 浜名湖の名産である。 母が缶詰となって死んだ。 ムッサ 声 - 第23話に登場。 または時空を超えて未来から来た。 性格はポジティブ。 私服はパイロット服。 話を先に喋る。 時間を飛ばす。 アポロー兄弟の親友。 兄は空耳パロさん。 エレボーとマイケルJの友達。 カメキチとは仲が悪くて暴れている。 グミィ 声 - 野中藍 第37話より登場。 グミグミメーカーのピラメキから生まれたグミタヌキ。 兄はパティ。 モグラーズV 第6話より登場。 私服はオーバーオール、眼鏡を着け、キャップをかぶっている。 目の色は水色。 クラッカー大佐とアポロー兄弟の友達。 パティの親友。 アチモグ 声 - 熱い性格。 鳴き声は「アチ」「アチャ」「アチョ」。 穴掘りが得意。 番号は3。 シブモグ 声 - 田村睦心 サングラスを着けている。 鳴き声は「フッ」「フン」。 好きな飲み物は酒。 番号は2。 ネムモグ 声 - 寝坊助。 鳴き声は「すぴー」。 番号は4。 ワルモグ 声 - 高木礼子 イタズラや噂が好き。 鳴き声は「にっひっひ」「いひ」。 ジェームズをイタズラにする。 番号は5。 アホモグ 声 - 楽しい事が好き。 鳴き声は「アホ」「アフォ」。 番号は1。 パティと共に喋りながらCMナレーションを担当している。 エレボー 声 - 第25話より登場。 呪文は「充電中」。 ジェームズの親友。 ムッサとマイケルJの友達。 愛称「エレボー君」。 私服は赤いはっぴと白いワイシャツに赤いネクタイ黒いズボン。 性格は二重人格。 電気屋さんである。 手回し発電機で人間やピカちんロボ達を操る事ができる。 手回し発電機を離れ、ピカちんロボが暴れてしまう。 エレ暴 カスタムをしたエレボー。 力尽きたピカちんロボ達のおかげで電気が溜まりすぎ、サングラスをかけると性格が悪くなった。 第25話では電気が貯めすぎて爆発してしまった。 第26話では元に戻っていた。 ゴールデンポチロー 声 - 第13話より登場。 ゴールデンピカデミー賞から生まれた黄金のポチロー。 ゴールデンウィーク金曜日生まれ。 好きな食べ物は金平ごぼう、金目鯛、金平糖。 好きな花は金木犀、花言葉は謙虚。 マリーゴールド花言葉は絶望。 ペットはゴールデンレトリバー、ゴールデンハムスター、ゴールデンハニードワーフグラミー。 運転免許はゴールド。 クレジットカードはゴールド。 ブラックポチロー ゴールデンポチローに水をかけ過ぎて金が剥がれた姿。 剥がれると、身も心もブラック(悪)になる。 最後は石鹸を食べて死亡した。 シルバージェットウルフ 銀色に染まったジェットウルフ。 ダークシリーズ [ ] ダークポチロー 声 - 第25話より登場。 ドロメキから生まれたポチロー。 マントを身にまといハンマーを振り回すダークなポチロー。 弱点は水。 ダークジェームズ 声 - 高橋伸也 パズルにて登場。 ダークポチローの力を貸したジェームズ。 アニメでは第51話に登場。 楽しみにしているサンタクロースを捕まえられてピカちんロボ達に退治されたりサンタクロースを救出されてダークジェームズを逃した。 ダークモグラーズV パズルにて登場。 ダークポチローの力を貸したモグラーズV。 のような格好をしている。 ダークパティ 第43話に登場。 ダークポチローの力を貸したパティ。 パチシリーズ [ ] 最終話にて登場した偽物のロボット。 パチロー ポチローの偽物。 パチー パティの偽物。 パチ アイの偽物。 ピカちんロボS [ ] ピカボ 声 - 第27話より登場。 赤ちゃんのようだけど赤ちゃんではない。 その正体は他のピカちんロボたちが各々の能力を発揮し、ストーリーで活躍して(とどのつまり番組の視聴率に貢献して)いるかを査定するロボットであり、彼にマイナスの評価を下されるとその場面より物理的に消えていく。 特殊なキャラクターの性質上、メタ発言や風刺的な発言がかなり多く、あまりにも内容が過激な場合は強制的におしゃぶりを咥えさせられカットされている。 ポチローの親友。 トレジャーブウ 声 - 第28話より登場。 おたから探知機のピラメキから生まれたおたからハンターブタ。 鋭い嗅覚で高級キノコのトリュフを見つけるのが得意。 お宝を探し求めて探検しているが、結局トリュフばかり見つけてしまう。 ただの高校生である。 ピカボにお仕置きされる。 兄はシャーロック。 マイケルJ 声 - 第31話から登場。 ウソ発見器のピラメキから生まれたウソ鑑定キツネ。 好きな食べ物は油揚げの山葵味。 苦手な物は宇宙人。 古来より人を化かしてきたと言われる狐をモチーフにしたロボ。 ウソをつき続けてきたことにより他人のウソがすぐに見抜けるようになった。 弟はジェームズ。 ムッサとエレボーの友達。 空耳パロさん 声 - 第35話より登場。 空耳ボイスチェンジャーのピラメキから生まれたモノマネオウム。 歌を歌うのが大好き。 ドッキリも大好き。 飛行能力のオウムなので空中を飛ぶ。 空中を飛ぶ練習やバラエティ番組の練習をしている。 マイクと看板の小物を持つ。 合体してエイジに七色の声を使う。 兄はクラッカー大佐。 驚く時、気絶した時にシェーのポーズをしている。 ゴミ箱センサーのピラメキから生まれた蝙蝠。 ゴミを捨て、地球の平和を守る。 長男はデューク。 カンクローの幼馴染。 ムッサの親友。 モグラーズVの友達。 ムッサの紙飛行機ランチャーでまで行く。 ピラメキーズ [ ] 遠松 エイジ(とおまつ エイジ) 「主人公」を参照。 鳴戸 レオ(なると レオ) 声 - 第66話 123 から登場。 エイジの親友。 頭を使わない熱血漢。 猪突猛進な性格で攻撃重視の戦い方をする。 よくアクシデントに遭遇する。 彼は死んだ爺さんの教えを尊重しており、考えることを嫌う。 エイジの隣町に住んでいるらしい。 ベルに好意を寄せているが、まったく気づかれていない。 羽具村 ベル(はぐむら ベル) 声 - 第67話 124 から登場。 唯一の女の子であり、レオとは違い頭脳派である。 計画や作戦などを綿密に練り、効率を重視する慎重派。 考えが閃いた時の口癖は「答え、出ちゃいました!」。 実家は豪邸に住んでいる。 レオと同様、エイジの隣町の住人らしい。 バッジタワー [ ] ロベルト・バッジ王 声 - あらゆる人物や物体をバッジに変えてしまう能力を持った男性。 モチーフはロベルト・バッジョ。 その正体は元プロサッカー選手。 最上階でのアルティメットキックベースにて、ピラメキーズの前に敗北。 研究所 [ ] ピラメキボイス 声 - 佐々木啓夫 配達員 エイジが「ピカちん大百科」をポチると、注文した「ピカちんキット」を瞬時に届けてくれる。 届け終えると瞬時に消えていなくなる。 会長 声 - エイジのことを研究所より見守っている。 エイジの功績を称え、ゴールデンピカデミー賞として「ゴールデンポチロー」を与えた。 研究員 声 - 会長と研究所では働く研究員。 サブキャラクター [ ] レイちゃん 声 - ギバくん 声 - 寿美菜子 第27話に登場。 紫のボブカットだが、エイジと同じく頭頂部に金髪の癖っ毛があり、太い眉とタレがちな目つきはギバさんを彷彿とさせる。 未来のある研究所の会長らしき人物に頼まれ、査定ロボット「ピカボ」をエイジのもとへ送り届ける。 エイジの事を「お父さん」と呼び、初めてエイジと対峙した際は彼のドジっぷりを見て「僕は冷静な母に似たんだな」と嘆いていた。 ゆいちゃん 声 - エイジたちとは違うクラスに在籍する少女。 梅本潤の自宅の近所に住んでいる。 大人しくシャイな性格。 梅本を「ウメジュンお兄ちゃん」と呼び、アイドルである彼にあこがれている。 アラン・ドローン 声 - 第46話、第48話、第49に登場。 フランスから来たドローンチャンピオン。 エイジの第二ライバル。 ドローン大戦でレースで勝ち止めている。 ギバちゃん 未来のギバくんの息子で、エイジとギバさんの孫。 最終話にて未来のひなちゃんをさらっていく。 ゲームオリジナルキャラクター [ ] ゲーム:『ピカちんキット ポチっとパズル』内のオリジナルキャラクター。 アニメ第57話にも出演している。 愛藤(あいとう)ロム ゲーム内イベントにおいて、エイジのライバルキャラクターとして登場。 声 - ハリメタル 声 - 愛藤ロムの相棒ロボット。 ハリネズミ型。 愛藤(あいとう)ラン 声 - 愛藤ロムの双子の妹。 クマロン 声 - 愛藤ランの相棒ロボット。 クマ型。 その他 [ ] ともだちロボ 声 - ポン田 声 - ビスティン・ジャーバー 声 - 吉野裕行 幽霊 声 - 鈴木絵理 性格は臆病。 ひなちゃんとなっている。 ナレーション 声 - 吉野裕行 ゴミバッコマンリターンズのナレーションを務めた。 おバカ発明集団・ピカちんズ [ ] 実写バラエティパートの登場人物。 実写パート週替わり出演の女性助手は参照。 しかし、の放送を最後に何の告知もなく姿を消してしまった。 以降は女性助手がひなのちゃん()に固定されている。 スタッフは助手の助手扱い。 ピカちん博士 演 - () ジミーくん 演 - (ヨーロッパ企画) 博士のピラメキに振り回されることも多いが、自身もそれを発展させるピラメキをすることもある。 カイト博士 演 - 「天才ですから」が決めポーズの若手博士。 ピカちん博士のライバル。 ひなのちゃん 演 - 「天才ですから」が決めポーズの若手助手。 他の女性助手たちと違いカイト博士の助手を名乗る。 マジ子ちゃん 演 - 冷静沈着なツッコミ役。 出演は初回から不定期。 アゲ子ちゃん 演 - 助手の中では一番運動神経が高い。 ギャル子ちゃん 演 - 型破りな実験を繰り返す博士やジミーに、型破りな言動で返す、発明初心者のギャル。 用語 [ ] ピカちん大百科 エイジの元に突然現れたピカちんワールドの謎の本型アイテム。 ピカちんキットを組み立てるための七つ道具(タッチゲート、、、、等)、キットの設計図を保管するためのファイル、ピカちんキットのカタログなどが組み合わされている。 カタログに表示されているピカちんキットまたはピカちんロボを「 ポチる」(注文する)ことによって、そのキットまたはロボは「 未来のAmazon」を通じて瞬時に自宅へと配達される(箱の形は現実のAmazonを再現している)。 キラメキ大百科 ウメジュンのピカちん大百科。 ピカちんヘアー エイジとウメジュンの髪に黄色いはてなが付いている。 ピカちんロボ一家 [ ] クリーナーファミリー ゴミバッコマンとデュークのチーム名である。 Jブラザーズ マイケルJとジェームズのコンビ名である。 サプライズブラザーズ クラッカー大佐と空耳パロさんのコンビ名である。 メーカーファミリー パティとグミィのチーム名である。 誠実兄弟 シャーロックとトレジャーブウのコンビ名である。 2クール目ではジェームズとパティ以外のピカちんロボ達、ギバさん、ウメジュンの出番が加わった。 3クール目ではピカボ、ピカちんロボS達の出番が加わった。 挿入歌 「No. スタッフ [ ] アニメパート [ ]• クリエイティブプロデューサー - 松井弘樹• プロデューサー - 紅谷佳和、武田陽佑• プログラムマネージャー - 丸茂礼• シリーズ構成 -• キャラクターデザイン - 小池智史、荒牧園美• 美術監督 - 松本浩樹、小山紗智子(途中から)• 色彩設計 - 小林美穂• 撮影監督 - 長野慎一郎• 編集 - 新居和弘• 音響監督 -• 音楽 -• 音楽協力 - 、• 音楽制作 - Banana JAM• 監督 -• 美術設定 - 小山真由子• 美術ボード - 平間由香• 効果 -• 制作デスク - 藤原和博• 設定制作 - 斉藤広行• ピラメキアドバイザー -• アニメーション制作協力 -• 製作 - 、、OLM、シンエイ動画 バラエティパート [ ]• 演出 - Amazon• 企画構成 -• 放送回 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 放送日 (TXN) 第1話 1-2 ピカち〜ん! ピラめいた! カンニングラス 小池智史 第2話 3-4 スパイフクロウのジェームズ 消えたポチロー 堀江佑 第3話 5-6 ふりかけメーカー ギバさん襲来! 加藤陽一 杉山正樹 藤井康晶 大豆一博 第4話 7-8 グルメタヌキのパティ あたるが当たるヒミツ! 永野たかひろ 鈴木孝聡 渡辺まゆみ 大川美穂子 第5話 9-10 おしゃべりチューバー エイジ、鬼になる! 市川十億衛門 西田健一 堀江佑 第8話 15-16 お掃除カラスのデューク ギバさんのシークレット誕生会 杉山正樹 関田修 小橋弘侑 第9話 17-18 オレだけロック ロックロック! なんでもロック! 加藤陽一 鈴木孝聡 渡辺まゆみ 第10話 19-20 迷探偵アルマジロのシャーロック ヒミツの探偵手帳! 加藤陽一 永野たかひろ 茉田哲明 川重希 第11話 21-22 ゼロゼロマーカー トリックパジャマで朝寝坊 富永淳一 藤井康晶 陳達理 大豆一博 第12話 23-24 キャッツエージェントアイ シールでドッキリ大作戦! 杉山正樹 関田修 渡辺まゆみ 今野幸一 小橋弘侑 第13話 25 ゴールデンポチロー見参! 加藤陽一 五月女有作 堀江佑 第14話 26 転校生はキラメキアイドル! 木村隆一 鈴木孝聡 渡辺まゆみ 大川美穂子 小橋弘侑 第15話 27-28 ティッシュ箱カメラ 男と男の消しゴムバトル 永野たかひろ 西田健一 川重希 第16話 29 炎上カメレオンのカメキチ 上原秀明 武口憲司 第17話 30 ゴールデンウィーク! ピカちんキット大集合! 市川十億衛門 茉田哲明 堀江佑 第18話 31-32 エア臭ター エイジ救出大作戦 藤井康晶 大豆一博 陳達理 第19話 33-34 爆風スカンクのカンクロー 驚き! おどろきバーガー 鈴木孝聡 今野幸一 渡辺まゆみ 第20話 35-36 びっくりカンカン ドキ! 恋の潮干狩りバトル 富永淳一 西田健一 川重希 第21話 37-38 スネークのクラッカー大佐 ヒミツの缶詰サバイバル 戸部敦夫 関田修 角谷知美 渡辺まゆみ 松本淑恵 大川美穂子 第22話 39-40 紙飛行機ランチャー ウルフVSポチロー エアレース決戦! 永野たかひろ 茉田哲明 宮本美智子 堀江佑 第23話 41-42 飛ばし屋ムササビのムッサ ポチロー、嫁をもらう 藤井康晶 大豆一博 陳達理 第24話 43-44 手回し発電機 電卓覇王伝説 鈴木孝聡 武口憲司 渡辺まゆみ 第25話 45-46 エレキナマズのエレボー ダークポチローあらわる 西田健一 川江希 第26話 47 ピカちんロボを追え! 富永淳一 戸部敦夫 関田修 鈴木孝聡 今野幸一 大川美穂子 第27話 48-49 おたから探知機 ガッシャこーい! ピカボでしゅ!! 加藤陽一 西田健一 茉田哲明 宮本美智子 第28話 50-51 おたからハンタートレジャーブウ ギバさんのヒミツ 藤井康晶 大豆一博 陳達理 第29話 52-53 ウメジュンのオレだけロック ポチロー、ウメジュンのバディになる 市川十億衛門 鈴木孝聡 角谷知美 渡辺まゆみ 成田美枝子 佐久間康子 小橋弘侑 第30話 54-55 ウソ発見器 エージェント・エイジ2 西田健一 川重希 第31話 56-57 ウソ鑑定キツネのマイケルJ ピカちんキットできもだめし! 戸部敦夫 吉田肇 今野幸一 第32話 58-59 ダークポチローリターンズ 男と男のだがし屋バトル 富永淳一 茉田哲明 宮本美智子 堀江佑 第33話 60-61 真夏の冒険王エイジ ゴールデンピカデミー賞をねらえ! 藤井康晶 大豆一博 陳達理 第34話 62-63 空耳ボイスチェンジャー カサ王、来日! 永野たかひろ イムガヒ 鈴木孝聡 大川美穂子 渡辺まゆみ 松本淑惠 第35話 64-65 モノマネオウムの空耳パロさん 宿題ロボロボ大作戦! 忍者ポッチリさん 富永淳一 陳達理 寒竹清隆 大豆一博 陳達理 第49話 90-91 超決戦!ピカちんドローン!! 怪盗ポチロー 富永淳一 西田健一 川重希 第79話 147-148 決勝戦!伝説のガンマン!! エイジのバスレク大作戦 永野たかひろ 杉島邦久 鈴木孝聡 今野幸一 吉田肇 ろばとでにろう 佐久間康子 第80話 149-150 解放!レベル3バッジ!! ピクニックでカスタムおにぎり!? 戸部敦夫 茉田哲明 堀江佑 第81話 151 最強水鉄砲! ベルとギバさん 西田健一 平林孝 大塚多恵子 渡部まゆみ 第104話 192-193 最後の四天王!女王バッジ ピカちんキットでタピオカを 富永淳一 藤井康晶 鈴木孝聡 今野幸一 久保川美明 ろばとでにろう 第105話 194-195 天空の決戦!いざ最上階へ ナゾのターゲット 平田政宗 大豆一博 小竹由莉 第106話 196 地球を救え!! BSテレ東4Kではアップコンバート放送。 を除くテレビ東京系における子供向けバラエティ番組は2009年4月から2015年9月にかけて放送した『ピラメキーノ』以来2年振りとなる。 スタッフ(ピカちんハンター) [ ]• ナレーター:• 構成:鈴木三世• カメラ:小野寺康敏• 音声:松橋利行• 編集:村田清和• MA:坪井翔太• 音効:佐藤卓嗣• TK:山口佳奈絵• 美術デザイン:本橋智子• 美術進行:高橋昭三• 大道具:冨田泰史• 小道具:山下正美• 衣装:富村亜希子• ロボット制作:仙田拓也• 電飾:松村真一• アクリル装飾:是安弘樹• モニター:林尚宏• メイク:米田萌• 番組宣伝:波多野友梨(テレビ東京)• プランニングマネージャー:丸茂礼・裴容完(共にテレビ東京)• デスク:改發みなみ(テレビ東京)• AD:田中美優、佐々木織恵、大久保薫子• AP:森川千里• ディレクター:一楽千恵、新目美菜海、松本好恵、佐川直也、川島佳子• 演出:山井貴超• 制作プロデューサー:・角田康治(共にテレビ東京)、中附智貴、今泉昌子• プロデューサー:紅谷佳和(テレビ東京)、中村昌哉• 技術協力:、• 美術協力:• 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 日本経済新聞. 2017年10月11日閲覧。 「アニメと連動玩具『ピカちんキット』人気、発明品、アマゾンで『ポチっ』、主人公とおそろい、実際に購入可能。 」『』2018年2月23日付、4頁。 2019年1月11日閲覧。 2019年1月11日閲覧。 2019年2月6日閲覧。 2019年2月6日閲覧。 Instagram. 2018年1月6日閲覧。 プレスリリース , PR TIMES, 2017年10月10日 , 2018年1月6日閲覧, " はじめあきらとつくもちゃんは、やによる音楽ユニット。 2017年12月7日閲覧。 2009年10月9日. 2018年10月24日閲覧。 告示第六百六十号. 1988年10月1日. 2018年10月24日閲覧。 2018年10月24日閲覧。 こども・アニメ専門チャンネル キッズステーション. 2018年2月28日閲覧。 2018年4月20日閲覧。 2019年4月30日閲覧。 2017年10月11日閲覧。 BSジャパン. 2017年10月11日閲覧。 外部リンク [ ] ピカちんキット• pikachinkit -• - チャンネル ピカちんハンター• 前番組 番組名 次番組.

次の

真野恵里菜 公式ブログ/きっか☆

た きま きっ ちん

2007年ももうすぐ終わりです。 今日はとうちゃんの実家で年越しそばをいただいてきました。 大晦日なのでさっちんも多少遅くなってもいいようにお昼寝もたっぷりして出かけたのに、お義姉さんちの子供がここにきて風邪でダウン。 そうそうのおひらきになってしまいさっちんはいつもと同じように就寝。 とうちゃんは夕飯時に呑んできたので帰ってきたら寝てしまいました。 先日近所のお友達すずちゃんと公園で遊んだときのこと。 すずちゃんが持ってきてくれたしゃぼん玉で遊んでいるときにすずちゃんママが気がついたのです。 「二人会話してるよ!」と。 二人ともずいぶんおしゃべりが上手になってきた今日この頃ですが、今まではなんとなく親を介しての会話だった気がするのに、すずちゃんが問いかけさっちんが答えていました。 とっても自然に・・・ やぁ~ん子供同士で会話できるようになったんだぁ。 成長したなぁぁぁ さっちんはすずちゃんの前だととっても いばりんぼで言い方もかわいげがないのですが、会話を聞いていてとってもうれしくなりました。 すずちゃんとすずははちゃんとは今年1年でとっても仲良しになりました。 お昼寝から覚めると・・・・ プレゼントをじーぃっと見ています。 (今日のシェフはとうちゃん。 「お好み焼き」です) というのも、おととい23日にかあちゃんの先輩から電話がありクリスマスケーキをくれるというのです。 この先輩は転職してパン職人になった方で以前もそして最近もお世話になっています。 昨日はじぃじバースデー用に予約してあったのですがいただけるならと頂いてきていたのでそのケーキをみんなで食べるために集まりました。 3日続けてケーキです。 種類にはこだわっていなかったのでサンタさんセレクトです。 どうもありがとう。 ちなみにとうちゃんにもサンタ来てたみたい。 なので結婚してからは24日はとうちゃんの実家で 誕生会&クリスマス会をやります。 ケーキはわが家担当。 この時期どこのケーキ屋さんもおいしそうなクリスマスケーキが並びますがわが家は大抵 キルフェボンに予約します。 今年は「赤いフルーツのタルト」にしました。 夕方とうちゃんの実家へ集合して手巻き寿司とチキンとケーキでお祝いしました。 さっちんもとってもうれしそうでした。 結婚する前は二人で過ごすクリスマスがやっぱりステキだったけれど、家族が増えると大勢でにぎやかに過ごせることがとっても幸せだなと感じます。 歳をとったのかしら・・・ さて、かあちゃんにもサンタは来てるかな??? 今日はクリスマスイブイブですが私の 実家でクリスマス会。 今日やることを決めたのが最近だったのでどこのケーキも予約締め切り後。 それぞれ24、25日にクリスマスをやるので今日はケーキなしでいいねなんて母と話していたのですがなんとなくケーキあったほうがいいかなと思い、急遽午前中にさっちんと 「炊飯器ケーキ」を作ってみました。 そして実家に持っていきデコレーションはたっちゃんとしょうくんにお願いしました。 さっちん材料をまぜまぜ。 なかなか上手にできました。 たっちゃんとしょうくんは二人共同作業で生クリームをぬってしぼってイチゴで飾りつけ。 初めてにしてはよくできました。 できあがったケーキにろうそくを立て3人で「ふぅ~っ」 誕生日じゃないのでろうそくはいらないと思いますがね 笑 ・・・ そしてなにより楽しみにしていた サンタさんからのプレゼント。 パパだよ!」なんて夢のないことを言うのですがあくまで「サンタから預かってきたよ」と言っています。 最初にかあちゃんからたっちゃんとしょうくんにプレゼントをあげるとすかさずさっちん「さっちゃんのないよ 。>0<。 」と・・・ もうそういうことがわかるんですねぇ。 急いでサト(妹:たつ・しょうのママ)からさっちんに渡してもらいました。 写真はカナ(下の妹)サンタからのプレゼントを待つ3人。 その後じぃじ、ばぁばサンタから。 たくさんのプレゼントありがとう 去年はまだなんなのかわけもわからずといった感じでしたが今年はもらったものがどういうものかもよ~くわかっているのでひとつひとつのプレゼントに大喜びのさっちんでした。 とくに、さっちんプレゼントの中にこっちゃん(メルちゃん)の着せ替えようの洋服が入っていたのをみて 「ばんざーい」と言っていました。 なかなか全員が集まれることがないのですが今日は妹一家、妹の彼も参加してくれてにぎやかに過ごすことができてホント楽しかったです。 明日はとうちゃんの実家でじぃじのBirthday&クリスマス会です。 昨日にひきつづき今日も クリスマス会。 今日は地区の子育てトークの会「こっこ広場」でのクリスマス会で公民館で行われました。 今日のメインは 『ブーツ作り』 用意されたブーツに綿とシールを貼りました。 中に何をいれようかな? さっちんは足を入れていましたがヾ - -; その後 サンタさん登場! さっちんサンタさんを「パンダさん」と発音します。 今週は実家に行くことが多かったのですっかりお菓子っ子になってしまったさっちん。 もらうやいなや「お菓子食べるぅ~ 。>0<。 」と騒ぎ出し、ダメだよというと泣く始末ヾ - -; 風邪ですっきりしないのもあるのですがまぁ困ったチャンでした -"- 2日続けてのクリスマス会。 鼻水でも透明のさらさら鼻水ならほっておくわが家ですが今回は黄色っぱな、寝るときも苦しそうなので月曜日に久々に小児科に行ってお薬をもらってきました。 今日のクリスマス会も楽しみにしていたのですがみんなにうつしても困るしと参加を今朝まで悩んでいましたが、薬が効きはじめてきたのか今朝は鼻水もだいぶおさまり本人は元気いっぱいなので参加させてもらいました。 当初は親子4組でやる予定だったのですがお友達がお友達をよんで7組(大人7名子供10名)の大人数でワイワイ楽しくやることになりました。 今回も場所はおもちゃワールドのいづみちゃん邸、そして食事や子供たちが楽しめる企画をめぐちゃんといづみちゃんでしてくれて私達親子はほんとにお呼ばれ状態でした。 でもこんな感じで子供サンタはとってもかわいかったです。 毎月泊まり勤務があるのですがその日は翌日朝帰ってくるので実家にお泊りはしません。 出張のときやスノボーなどで泊りがけで遊びに行くときは実家にお世話になります。 なので実家に泊まるのは半年に1度くらい。 今回も久々です。 気になるのは夜の寝かしつけ。 前回は真っ暗にしてシーンとしなくちゃ寝付かない時期だったので家族みんなに協力を得て寝かしつけました。 今回はどうだったかというと 「かーかいいよ 向こう行って。 ばぁばとネンネするから」 とさっちん。 遊ぶのもばぁば、お風呂もばぁば、ねんねもばぁば。 かあちゃんの 出番なしという感じでした。 ラクというか寂しいというか・・・ もうひとりでお泊りできるんじゃないかしら。 そして、さっちんが寝てから 恒例の女の会。 母と妹とアルコールとともに語り合いました。 なので再びかあちゃんとさっちんは実家に夕飯をおよばれにいってきま~す。 今日は幼稚園の子育て広場に参加。 朝から曇り空。 出かける頃には雨もポツポツしてきたけど『幼稚園行きたい!』と楽しみにしていたさっちんなので念のためさっちんのレインコートを持って自転車で行ってきました。 今日は室内でまず園児たちの歌の披露。 先日音楽発表会があり歌った歌らしいのですが、元気な歌声にさっちんも手拍子をして一緒に歌っていました。 その後クリスマスも近いということで とんがり帽子作り 色画用紙にクレヨンで絵を描いたりシールを貼ったりとそれぞれ好きなようにデザインします。 この作業 個性がでてとってもおもしろい。 さっちんはまずクレヨンで思いっきり描き、その後シールをべたべたべたべた・・・・もう貼るところがないよというほどたくさん貼りました。 そして、星やくま、りんごなどのカードをのりでこれまたたくさん貼りました。 さっちん「のり」初体験。 となりで紗和ちゃんがお母さんに教えてもらってしっかりやっているのに対しさっちんは「のり」を触りたくてちょっとつけては次。 ちょっとつけては次。 手につくのりの感触にはまったようです。 というわけでこんな帽子になりました。 歌をうたったり体操をしたりするのも楽しいけれどこうして何か描いたり作ったりするのもとっても楽しい! 今年のはじめこういう会に参加するようになって最初は工作のときはほとんど 「かあちゃん作」のようなかんじだったのに、自分で描いたり貼ったりできるようになり 「さっちん作」になってきました。 先週は一家で参加の忘年会でしたが今日はかあちゃんだけ。 さっちんはとうちゃんとお留守番。 あっという間に出会った頃十数年前のノリになれるんですねぇ 2時間の飲み放題というコースでしたがお店の人も何も言わず気づけは3時間経っていま した。 ほんと楽しいひととき。 ラザニア、イカ墨のリゾット まいう~でした。 ほろ酔いのかあちゃんのお友達に最初は圧倒されていましたが、しっかりデザートをたいらげて 「ジャッコ(ジャスコ)でゲームしてきた」 「えーんえーんした。 とーとに怒られたの」 と二人の時間の報告をみんなにしてくれましたヾ - -; 次は 新年会だ! 今日は甥っ子翔くんの幼稚園の 生活発表会。 相変わらず甥っ子の成長も気になる おばちゃんはさっちんを連れ見に行ってきました。 さっちんはばぁばと2階席でそのまま見ていたのですが、翔くんの前の演目の最中なにやらさっちんらしき声が。 でもさっちんもいずれこうやってやるんだなぁと思うとちょっと楽しみだったりして。 さてさて、翔くんの出番。 翔くんは4月2日生まれなのでクラスの中で一番の年長さん。 やはりからだも大きいので目立ちます。 今年はたぬきの役。 さっちんも途中「しょうく~ん」と呼びかけながら手を振ってみたり、終わってからは「翔くんすごいね ポンポコポンだったねぇ」とよくわかっていたようでした。 たっちゃんは行事があるとき「kiyo 見にこれる?来てほしいなぁ」とよく声をかけてくれたのですが翔くんはそういうことは言いません。 だから別にいいのかなといつも思ってしまうのですが今日帰り際「翔くん上手だったね かっこよかったよ」と声をかけたら すっごくうれしそうに「ありがとう」と言ってくれました。 寒い寒いと厚着ばかりしてちゃいかんな!気をひきしめないといかんな!と心に誓うのでした。 昨年もそうでしたがこの時期になると「何歳?」と聞かれたとき「もうすぐ2歳です」と答えるようになりました。 只今さっちん『ピース』の練習中です。 8:00 起床 ・・・「おはよ」と言って起きます。 かあちゃんはさっさと朝食を済ませ さっちんがテレビを見ている間に家事を済ませます。 9:00~9:30 着替え・ひとり遊び 9:30~10:00 掃除or買い物 10:30~12:00 公園へ 12:00~13:00 昼食 ・・・おにぎり、うどん etc 外で思いっきり遊ぶので一番よく食べるかも 13:00~15:00 お昼寝 15:00 おやつ 16:00~18:00 お散歩・ひとり遊び・トトロのDVD鑑賞 かあちゃんはこの間に夕飯の準備 18:00 夕食 ・・・最近は食べムラがあるのでおかずばかり食べてご飯を食べ なかったり、ご飯を食べておかずを食べなかったり -"- 19:30 お風呂 20:30~21:00 就寝 ・・・寝る前に本を4~5冊読みます。 本を読み終わると自分で「寝る」と言うので電気を消します が、その後覚えた歌を一通り歌います。 かあちゃんはこのときすでに寝たふりをしてますがおもしろく て 笑いそうになります。 そして手を握って寝ます。 一日の流れは小さい頃からあまり変わりません。 かあちゃんと二人きりのときはお昼寝もちゃんとするのですが、出かけていたりとうちゃんがいたりすると「寝ない!」と言ってぜんぜん寝ません。 先月は数日お昼寝をしないで過ごす日がありました。 お昼寝も夜の寝かしつけも比較的楽です。 ・「イヤイヤ期」ちょっとおさまりつつあります。 ・ 「何だコレ?」質問攻めです。 いろいろなものが気になるみたい。 わからないものは全部聞いてきます。 ・ 「自分でできるのぉ!」自分でやりたがります。 お菓子は明日食べようねというと「おかしあとでね」と繰り返します。 ・思い出して話をするようになりました。 今覚えているのは「どんぐりコロコロ」と「チューリップ」 トトロの「さんぽ」もおしりの部分だけでなくだいぶ歌詞がでてくるようになりました。 ・おままごと 急に夢中でやるようになりました。 一日中しゃべってます。 先が思いやられます・・・ -"- ・大抵のことばは真似して上手に言えますが あったかい(暖かい)は何度言っても「あっ かたい」になります。 「お風呂あっ かたいねぇ」 「かーかの手あっ かたいね」ついこちらまで「あっかたいね」と言いそうになります。 ぐーチョコランタンの『ジャコビ』は「ばっくいー」になります。 こどもの言いま つがい これからどんどん増えそうです。 今年もあと1ヶ月。 午前中日差しが入る窓辺でさっちんと飾り付けをしました。 去年は伝い歩き真っ最中だったためギリギリまで出すのを渋っていましたが、今年は言えばわかるようになったし、最近は街や店のツリーやイルミネーションに大反応なので早く出してあげたかったのです。 押入れから出した大きな箱に『何が入っているの?』と興味津々なさっちん。 木を組み立ててあげると「おっきいねぇ すごいねぇ」ととってもうれしそう。 さらにカラーボールをみて「きれきれねぇ」と興奮気味でした。 場所はさわちゃん宅。 料理はみかちゃん。 いったい何品作ったの?というほどまるでお店にきて好きなものを注文したよう。 人をもてなすことができるってすごいなぁといつも感心してしまいます。 特にさっちんはさわちゃんが大好きであとを追っかけては一緒に遊んでいました。 今年はとうちゃんたちのお休みがそろってとれず旅行にいけなかったので来年こそはまたみんなで行きたいなぁ・・・・ 左:ナツ君がくるまで二人でボールプールで遊んでいます。 なんでもさわちゃんのマネっこ。 右:3人でなかよくおままごと。

次の