肺気腫 痩せる。 COPD患者は食べられなくなる : Diario della ritirata 退却戦日誌 ― 柴野均のブログ日記

肺気腫の寿命(余命)は?末期症状は手術も治療法もなし?

肺気腫 痩せる

肺気腫とは、酸素と炭酸ガスの交換を行っている肺胞と呼吸細気管支が拡張し、破壊される疾患です。 肺胞と肺胞との間の壁が壊れると、いくつもの肺胞が弾力性を失ったひとつの袋のようになります。 こうした肺胞の集まり(気腫性嚢胞)がたくさんできた状態を肺気腫といいます。 肺気腫になると肺胞が破壊され、その数が減り、肺がスカスカの状態になります。 正常な肺胞が減少し、呼吸面積が減少するため、肺でのガス交換に不都合が生じます。 肺気腫の原因 長い間の喫煙や大気汚染、寒冷などの外的な要因と、体質、年齢などの内的要因、気管支炎などの呼吸器系疾患などが原因としてあげられますが、多くの場合、これらのいくつかが複合して肺気腫を引き起こします。 肺気腫の症状 肺の弾力性が低下すると気道を支える力が失われ、息を吸うときは問題ないのに、吐くときには空気が出にくくなり、努力すればするほど息を吐きにくくなります。 その他の自覚症状としては、咳、痰、痩せなどがあげられます。 息切れは、季節変動や、日内変動がそれほど著しくなく、体動時に強くなり、休むと改善します。 咳は、肺気腫に感染症を伴ったり、肺性心になったときなど、急性増悪の時に多く認められます。 痰は、慢性の気道炎症により過剰になった、気道分泌物によるものですが、やはり、急性増悪の時に多く認められます。 肺気腫の診断 息切れや呼吸困難などの症状は他の呼吸器の病気でも現れる症状なので、肺気腫かどうかを調べるために、とを行います。 心臓の検査では異常がなく、胸部X線検査でも異常な陰影が写らない場合にも、肺気腫が疑われます。 さらに詳しく調べるためにCT検査を行うこともあります。 肺気腫の治療 肺気腫を治す薬はありません。 したがって、病気の進行を食い止めることが治療の目的となります。 そこで一番の治療法は禁煙です。 薬物療法では、痰をとるための薬や気管支を広げるための薬などを用います。 そのほか、酸素療法、呼吸リハビリテーション、外科的肺容量縮小術などがあります。 体重が減少している患者さんに対しては、食事療法や栄養補給指導などが行われます。 肺気腫の患者さんは風邪を引くと症状が悪化するので、予防が重要になります。 流行の有無に関係なく、インフルエンザワクチンは必ず接種しましょう。 最近は肺炎球菌ワクチンもあります。 呼吸器科専門医に相談するとよいでしょう。

次の

肺気腫とは(症状・原因・治療など)|ドクターズ・ファイル

肺気腫 痩せる

酸素ボンベを24時間つけていなければならないなどCOPD患者のQOL(生活の質)が悲惨なものになるのはだんだんと知られてきたが、「食べたくても食べられない」状態になることはあまり知られていない。 北海道帯広市の男性Aさん(69)は約5年前、食欲がなくなり医療機関を受診すると、COPD(慢性閉塞 へいそく 性肺疾患)と診断された。 身長は162センチで体重はこの10年間、42キロのやせ過ぎ。 昨年10月から2か月間、高カロリーの栄養剤を飲んだところ、体重は2キロ増え、食欲も出てきた。 COPDは、主に喫煙が原因で中高年になって症状が出てくる「肺気腫」と「慢性気管支炎」の総称。 患者は推計530万人。 栄養不足で体力が低下すると、高齢者では致命的にもなりかねない肺炎にかかりやすくなる。 患者にとって栄養の確保は大変重要だ。 しかし、症状が進むと、肺が弾力を失って大きくなるため、胃が圧迫され、十分に食べるのが難しくなる。 加えて、肺を動かす横隔膜などの筋肉が余計に動かざるを得なくなるため、安静時のエネルギー消費量が、健康時の約1・5倍に増える。 食べること自体にも体力が必要で、栄養不足になるとますます体力や筋肉が落ち、呼吸も苦しくなり、さらに食べられなくなるという悪循環に陥る。 奈良県立医大第2内科教授の木村弘さんは「患者全体の約3割が『やせ』。 症状が進んだ患者では6割に及ぶ」と話す。 大豆製品や肉、魚といったたんぱく質を多く含む食品を積極的に取りたい。 一度に十分な量を食べられなければ、食事を1日4~6回程度に分けるのも一案。 カロリーを上げるため、バターでいためたり、揚げ物にしたりする工夫もある。 また、おやつにチョコレートやアイスクリームを食べるのも良い。 それでも食事量を増やすのが難しい場合、「経腸栄養剤」を利用することもできる。 手術後など口から食べられなくなった人に、チューブで流し込む時にも使われる人工の流動食だが、口から飲めるように味も工夫されている。 消化吸収が良く、栄養価が高く、栄養バランスも調整されている。 人工濃厚流動食とも言われ、とろみがある。 商品は100種類以上。 栄養バランスのほか、バニラやコーヒーなど味の違いもあり、薬局などで購入できる。 Aさんは、1日3回の食事に加え、1本125ミリ・リットルで200キロ・カロリーの飲料タイプの栄養剤を毎日2本、朝と夜の食後に飲んだ。 体重は2か月間で44・5キロになった。 Aさんは「甘みがあって毎日飲めた。 飲み始めてから以前よりも食欲が増した気がする」と話す。 ただ、経腸栄養剤は副作用の心配がゼロではない。 厚生労働省は29日、この摂取により過去3年間に意識障害や呼吸困難などアナフィラキシー反応を起こした可能性がある例が8人あり、70歳代の女性1人が死亡したと発表し、注意を呼びかけた。 日本医大呼吸ケアクリニック(東京・市ヶ谷)所長で同大呼吸器内科教授の木田厚瑞 こうずい さんは、「ごくまれな例なので神経質になることはないが、『薬』だという認識を持ち、使用する際は必ず医師の指示に従って欲しい。 過去にぜんそくなどのアレルギー反応を起こしたことがある場合は特に注意が必要」と話している。 (読売新聞1月30日)「肺が弾力を失って大きくなるため、胃が圧迫され、十分に食べるのが難しくなる。 加えて、肺を動かす横隔膜などの筋肉が余計に動かざるを得なくなるため、安静時のエネルギー消費量が、健康時の約1・5倍に増える」というこの説明は何だかすごくインパクトが強い。 たしかに症状が深刻化したCOPD患者は痩せている人が多い。 このチューブ食というやつだが、わたしの死んだ父親が最後は嚥下障害になって食事がとれなくなったときにこれをやった。 あのときは鼻からチューブを入れて液状の食事を流し込んでいた。 看護婦さんが「食事ですよ~」といいながら透明な入れ物に入った液体を持ってくるを見てつくづく可哀想だと思った。 COPDの場合には口から飲むようだが、それでも食事とは言えないように思う。 そうした状態に陥る前に、早くタバコと縁を切ることが必要ではないか。

次の

【患者体験談】「肺はもう治らない」と言われたが...「COPD」

肺気腫 痩せる

約2年前からせきやたんがからみ、胸の痛みが続き、肺気腫と診断されました。 今は吸入薬で治療しています。 運動や食事で何に気をつけたらよいですか。 (75歳女性) 歩行や筋トレを適度に 木田 厚瑞(こうずい) 日本医科大学呼吸ケアクリニック所長(東京都千代田区) 肺気腫は、喫煙者や汚れた空気の中でマスクなしに長く働く人に起こりやすい病気で、細い気管支と肺胞が広い範囲で壊れた状態を言います。 せきやたんが長く続く慢性気管支炎と合わせて、慢性閉塞性肺疾患(COPD)と呼ばれます。 COPDの主な症状はせき、たんのほか、長い坂道や階段を上るときの息切れです。 胸の痛みが続く症状は通常みられません。 痛みを感じる神経は肺の組織にはなく、肺の外側を包む胸膜( 肋膜 ( ろくまく ))にあるので、炎症が胸膜に達したり、肺の外側に水がたまったりする病気があると胸痛を引き起こします。 胸痛の原因は呼吸器の病気だけではありません。 心臓に血液を送る冠動脈が細くなると、痛みを起こし狭心症となります。 胃液が食道の中を逆流する逆流性食道炎ではしばしば胸痛を起こすことがありますので、注意が必要です。 COPDでは、気管支を広げる吸入薬と並行して、歩いたり、筋肉トレーニングを行ったりする適度な運動が大切です。 急に走るなど瞬発力を必要とする運動はお勧めできません。 食事では太り過ぎ、やせすぎにならないように注意しましょう。 質問者が肺気腫であるかが問題ですが、喫煙歴、息切れもないなら呼吸器の専門医に診断を確認してもらうことが必要でしょう。 その上で必要であれば、呼吸を楽にする「呼吸リハビリテーション」が実施できる病院を紹介してもらいましょう。

次の