ディビジョン 2 エキゾチック グローブ。 【ディビジョン2】TU9(パッチノート詳細)内容まとめ/WoNY(ウォーロードオブニューヨーク)

ディビジョン2 【タイトルアップデート9】エキゾチックの強化・リワークやタレントの強化・バランス調整など

ディビジョン 2 エキゾチック グローブ

INDEX• エピソード1の配信内容と解禁スケジュール 7月23日に配信される無料DLC「エピソード1 DC郊外: エクスペディション」とゲームに大きな変化をもたらす「タイトルアップデート5」のまとめは以下の通り。 7月23日にエピソード1配信• 2つの新ミッション、新コンテンツ「エクスペディション」、2種の新クラシファイド任務• 7月23日からYEAR 1 PASS保有者はアクセス可能、非保有者は7月30日から解禁• クラシファイド任務はYEAR 1 PASS保有者限定コンテンツ• 7月23日にタイトルアップデート5配信• レイドの「ディスカバリーモード」や「シェパードシステム」、スキルのバランスや新装備など多岐にわたる新要素が追加• 全プレイヤーが7月23日からアクセス可能 レイド「ディスカバリーモード」の報酬 現在ゲーム内に実装されている8人向けレイド「オペレーションダークアワーズ」に新たに「ディスカバリーモード」という難易度が追加されます。 エキゾチックアサルトライフル「イーグルベアラー」はドロップしない• イーグルベアラー以外のレイド限定装備もドロップしない• 手に入るアイテムはすべて上限のギアスコア500 先週までは開発スタジオのMassive Entertainmentでも報酬をどうするか議論は続いていましたが、最終的に「 レイド報酬はノーマルモードの強力な敵やギミックをクリアして手に入る物であり、ディスカバリーモードは気軽にレイドの練習ができるモード」という結論に至ったようです。 シェパードシステム 他のプレイヤーからの応援要請に答えるメリットを上げる新たな要素が「シェパードシステム」です。 これは応援要請に答えて一緒にプレイをしたあと、応援主が相手を評価できるようになり、その評価が一定まで貯まると報酬が貰えるシステムです。 応援に答えてミッションなどのコンテンツをクリアする• 応援主が高評価を選択するとプレイヤーのシェパードレベルが上昇する• シェパードレベルが一定まで上がると限定のバッジや衣装などが手に入る• シェパードレベルは最大99まであり• 報酬は入手できるまでのタイマーがあり、タイマーがリセットされた際のシェパードレベルに応じて報酬が変化する• 応援主と一緒にプレイして経験値を入手すると「アシスタントバー」も補充されていく(効能や用途は不明)• シェパードシステム限定のコメンデーションあり• 一定数のプレイヤーをヘルプすると名前の横に「シェパード」のアイコンが表示されるようになる 既知のバグと変更点• 自動蘇生のリバイバーハイブが正しく機能しない問題を継続して調査中。 新たなアップデートを近々予定• スペシャリゼーション武器弾薬を拾えないバグを調査中• 作戦本部基地の外部にあるヘリコプターランディングパッド近辺の商人や作業台などのレイアウトをコンパクトに配置換え• 新しいTwitchプライム限定装備を配信予定 今後の予定• タイトルアップデート6の開発進行中• 戦利品の改善を計画• PvPバランス調整作業中。 PvP関連の作業を担っているRed Storm Entertainment(『R6S』の開発も担当)から近々詳細報告を予定 ディビジョン2 — エキゾチックSMG「チャッターボックス」の入手方法 — The Divison 2 — EAA 『ディビジョン2』の発売日は2019年3月15日発売で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

次の

[ディビジョン2] エキゾチックホルスター入手方法

ディビジョン 2 エキゾチック グローブ

ニューヨーク市・コニーアイランドを舞台としたメインミッションや新スペシャリゼーション「ファイアウォール」、エキゾチック武器「カメレオン」などが登場する、『ディビジョン2』イヤー1を締めくくる大型コンテンツアップデート第4弾「エピソード3 コニーアイランド: ハント」が、海外時間2月12日より配信されます。 そこで本記事では同アップデートの先行プレイでの感触と、コンテンツを堪能する為の情報をまとめてお届けします。 なお、本プレイレポは開発途中段階のものを基に執筆しているため、正式リリース時と異なる場合があることにご留意ください。 新スペシャリゼーション「ファイアウォール」 新スペシャリゼーション「ファイアウォール」では、シグネチャーウェポン「K8-ジェットストリームフレイムスローワー」と専用シールドヴァリアント「ストライカー」、サイドアーム「ファイアスターター」「クラスターグレネード」を使用してアグレッシブな近接戦が可能に。 新スペシャリゼーション「ファイアウォール」は、YEAR 1 PASSを所有している場合は「エピソード3」アーリーアクセス開始と同時にアクセス可能、所有していない場合は「エピソード3」配信後に「フィールドリサーチ:ファイアウォール」のステージ5報酬としてアンロックできます。 インシネレータータレットと同様、敵の出現位置を把握して使用することで恐ろしい効果を発揮します。 グループメンバーの武器に「イグナイテッド」のタレントがついていれば、殲滅効率の更なる向上が期待できます。 フレイムスローワーの燃費を高めることができます。 またシールド展開中はシグネチャーウェポン「K8-ジェットストリームフレイムスローワー」も装備可能なので、敵を炎上させて足止めしつつ、グループ全体のダメージを上昇させることができます。 スキルツリーではスキルHPを上昇させるMOD「衝撃耐性フレーム」とスキル再生速度を上昇させるMOD「高分子カバー」をアンロック可能です。 出血や炎上などのステータス効果は付与できずダメージそのものも高くはありませんが、その広い加害範囲は敵をカバーから炙り出すのに非常に有用です。 「ヴェクター」的な風貌ですが、サブマシンガンには分類されていません。 エキゾチック武器では珍しい2タレント構成で、専用タレント「アダプティブ・インスティンクト」と通常タレント「オーバーラップ」から成ります。 専用タレント「アダプティブ・インスティンクト」は、敵の頭部・胴体・脚部へのヒットカウントが一定数溜まるごとにそれぞれ異なる種類のバフが付与される、というもの。 それぞれのヒットカウントは独立しているため、発動タイミングを合わせれば複数のバフを同時に得ることも可能です。 「アダプティブ・インスティンクト」バフを複数同時に得ることで高DPSを叩きだすことが可能。 発射レートはアサルトライフル「FAMAS 2010」と同じ毎分900発。 命中率・安定性が低めなので、近距離戦で最も効果を発揮するでしょう。 通常の「クロース&パーソナル」よりも始動条件が緩和され、10メートル以内のターゲットを倒すことで武器ダメージを一定時間上昇させることができます。 エピソード3「コニーアイランド: ハント」 「エピソード3 コニーアイランド: ハント」では、2つの新しいメインミッションが登場。 ニューヨーク市が舞台となるだけあって、前作『ディビジョン』をプレイしていた方はより一層楽しめるのではないでしょうか。 (前作『ディビジョン』より) ロシア人免疫学者。 デジタル空間上でウイルスゲノムに手を加える分野の研究を行っていた。 前作『ディビジョン』では、ドルインフルの治療やワクチン開発に役立つデータを持っているとして救出作戦(メインミッション「ロシア領事館」)が実施されたものの、確保まであと一歩のところでアーロン・キーナーによって連れ去られてしまう。 (前作『ディビジョン』より) 軍人、先物トレーダーという経歴を持つ元ディビジョンエージェント。 ドルインフルのパンデミック発生時に第一波(First Wave)のエージェントとしてニューヨークに送り込まれたが、複数のディビジョンエージェントを殺害した容疑でエージェント資格を剥奪、優先ターゲットに指定された。 ニューヨーク・マンハッタンでの目撃情報を最後に、行方をくらましている。 前作から見た目のデザインが若干変化しているのが分かります。 ドルインフルのパンデミック発生時、ニューヨークに取り残された消防士たちが組織した集団。 汚染されている可能性がある人や物に対し火炎放射器を使用していた。 前作『ディビジョン』の主人公によりリーダー「ジョー・フェロ」が排除され、弱体化したと思われたが……。 メインミッション メインミッションは全プレイヤー向けに海外時間2020年2月19日より解放されます。 YEAR 1 PASS所有者は海外時間2月12日より先行アクセスが可能です。 から320キロ強、ニューヨーク市ブルックリン区南端に存在する海浜行楽地。 長いビーチのほかに、球場や遊園地、ローラーコースター、水族館、劇場などが並びます。 前作『ディビジョン』の舞台となったのは、ニューヨーク市マンハッタン区のイースト65thストリート(北端)からイースト14thストリート(南端)までのエリア。 コニーアイランドとは18キロほど離れています。 近いようで、意外と距離があることが分かります。 クラシファイド任務 YEAR 1 PASS所有者は以下の2つのクラシファイド任務にアクセス可能です。 一度クリアすると、再度アクセス可能になるまでクールダウンタイムが発生します。 更新日:2020年2月12日 提供元:.

次の

ディビジョン2 【タイトルアップデート9】エキゾチックの強化・リワークやタレントの強化・バランス調整など

ディビジョン 2 エキゾチック グローブ

イーグルベアラーの効果 今回は、鉄壁系アサルトライフル「イーグルベアラー」のご紹介です。 まずはタレントを見てみましょう。 イーグルストライクは効果が非常に高いですが、ヘッドショットキル前提の発動条件なので、HSが苦手な方は最大効果を発揮できないかもしれません。 また、撃ち続けることが前提となってきます。 テナシティは敵を攻撃しているほど被ダメージが軽減されるという防御効果の高いタレントです。 継続火力能力は相当に高いと言えます。 よって、効果を生かすためには常に打ち続けるという事が必要となります。 相性が良いのはLMGもしくは、装弾数の多いSMGではないかと思います。 イーグルベアラーの取得方法 現在は、レイドイベント「オペレーション:ダークアワーズ」限定の装備となっています。 レイド中のボスドロップもされるようですが、確率は低いと言われています。 大半の場合、暗号破片によるクレート開封が最もドロップ率が良いでしょう。 暗号破片はレイド中の箱や、ボスドロップで手に入ります。 誤情報でしたので修正しました。 強力ですが、救済があるとはいえ入手までが大変な点。 そして、レイド限定という事もあり、多人数でのPTが組める人限定の装備となっています。

次の