佐野 市 よう すけ。 ようすけ (佐野市) 最新のレストランの口コ(2020年)

【栃木県佐野市】麺屋 ようすけ

佐野 市 よう すけ

TOKIOも修行した麺屋ようすけ 栃木県佐野市にある麺屋ようすけに行ってまいりました。 東武佐野線田島駅からほど近いお店です。 道から見えるように看板も出てました。 私は知らずに伺ったのですが、人気テレビ番組「鉄腕DASH」で城島さんが麺打ちの修行をされたお店だそうですね。 お店の営業時間前は順番に座って、営業時間中は風除室にあるウェイティングボードに名前を書いてお待ちくださいとのこと。 店内 店内に入ると左側に向き合い型のカウンター席とテーブル席。 右側にお座敷があります。 厨房の前にウォーターサーバーがありますので、お水はこちらでセルフサービス。 卓上にはコショウやお酢などの調味料が用意してあります。 メニュー メニューはラーメンをはじめ創作の塩ラーメン、ニンニクラーメン、チャーシューメン、ワカメラーメン、メンマラーメンなど。 半ラーメンが選べるメニューもあるので嬉しですね。 チャーシューや煮玉子、メンマなども追加でトッピングできます。 餃子やヤキブタ、メンマ、枝豆、冷奴などのおつまみメニューに、チャーシュー丼、ミニスタミナメンマ丼、ライスなどのご飯物もあります。 飲み物はビールに日本酒、焼酎、サワー、ソフトドリンクと充実。 餃子やヤキブタ、チャーシュー丼、メンマ、生卵などはお持ち帰りができ、お土産ラーメン(2食・4食)もあります。 そしてなんとレーズンサンド、チーズケーキもお持ち帰り可能。 今回はラーメン(580円)と餃子(270円)を注文。 麺屋ようすけでは那須御養卵を使用されています。 お土産ラーメンの案内もありました。 ラーメンと餃子 こちらが麺屋ようすけのラーメンと餃子。 ラーメン ラーメンのトッピングはチャーシューにメンマ、なると、ネギ、ほうれん草となってます。 さっぱりとした口当たりで醤油ダレベースのスープ。 ダシのような風味がきいていて、旨みが出まくってます。 そして塩気もよくきいている。 後にはほのかな甘みと旨みの余韻を楽しむことができました。 麺は平打ちでやや太めのちぢれ。 茹で上がりはやや硬めでしょうか。 うどんにも似たコシがあり、力強い麺です。 ところどころ太さに幅がある。 次第にスープに馴染んできました。 チャーシューは味付けが染みてます。 柔らかく仕上げてあり、かすかに素材の風味が漂う。 広くてボリュームもありました。 餃子 餃子は3ケ入り。 皮はこんがり焼き上げてあり、表面はパリパリ。 丈夫で弾力があり、餡をしっかり包み込んでます。 皮の中はジューシーで肉汁が滴る。 食べごたえのある餃子でした。 お土産ラーメン レジの横にはお土産ラーメンも陳列してあります。 ついつい買いたくなってしまいますね。 この日は日曜というのもあるでしょうが、11時半前に着いたにもかかわらず既に行列。 しばらく待っての入店となりました。 店内は広々としていて、お座敷もあるのでご家族連れでも安心して来店できそうです。 実際にご家族連れの方も多くいらっしゃってました。

次の

栃木県佐野市の行列ができるラーメン「麺屋ようすけ」

佐野 市 よう すけ

口コミに含まれているメニュー これらのメニューは、ユーザーの方々の口コミに含まれているメニューを登録したものであり、訪問された当時の内容ですので、一つの参考としてご活用ください。 また、最新の情報とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。 しょうゆラーメン 5件• スープ 2件• チャーシューメン 8件• チャーシュー丼 7件• チャーシュー麺 2件• バラチャーシュー 2件• バラ肉チャーシュー 2件• ライス 2件• ラッキ 2件• ラーメン 21件• 佐野ラーメン 2件• 半ライス 2件• 塩ラーメン 8件• 豚バラ巻きチャーシュー 3件• 餃子 17件 [夜] ¥1,000~¥1,999 [昼] ~¥999 支払い方法 カード不可 電子マネー不可 席・設備 席数 52席 (カウンター4席、テーブル24席、小上がり座敷テーブル24席) 個室 無 貸切 不可 禁煙・喫煙 全席禁煙 駐車場 有 20台以上 空間・設備 席が広い、カウンター席あり、座敷あり 携帯電話 docomo、au、SoftBank 特徴・関連情報 利用シーン | こんな時によく使われます。 ロケーション 一軒家レストラン サービス テイクアウト お子様連れ 子供可 OK ドレスコード なし オープン日 2012年10月17日 初投稿者 最近の編集者• 麺屋 ようすけ 関連ランキング:ラーメン 田島駅.

次の

台風19号で被災した麺屋ようすけが営業再開!100円ラーメン企画も実施予定

佐野 市 よう すけ

台風19号で被災した栃木県佐野市の人気ラーメン店「麺屋ようすけ」が26日、営業を再開した。 営業再開と開店7周年を祝し、200食限定で「100円ラーメン」を提供し、再開を待ち望んでいた同店のファンは夢中で麺をすすった。 同店は床上まで浸水し、100万円ほどの高価な冷蔵庫や特注の調理器具が水没。 約1カ月半にわたり、休業を余儀なくされた。 この日は、開店前から県内外からの客で駐車場は満車。 客は運ばれてきたラーメンの麺を夢中ですすり、最後のスープまで飲み干す勢いだった。 堀米町、地方公務員川村峡介(かわむらきょうすけ)さん(24)は「家族でもよく来るお店。 久しぶりの一杯は最高です」と笑顔だった。 店主の田辺庸介(たなべようすけ)さん(38)は「他にもラーメン屋さんがたくさんある中で、こうして来てくれる。 感謝しかない」と話した。

次の