アラン シェリー カスク。 血の女/アランプライベートカスク 7年 シェリーホグスヘッド

アラン 1999 プライベートカスク シェリーホグスヘッド

アラン シェリー カスク

ARRAN Sherry Cask 1995年に設立したアラン蒸留所。 今や人気蒸留所の仲間入りを果たしました。 ファーストフィルのシェリーホグスヘッドですべての期間熟成し、シェリー樽由来のリッチなフレーバーを引きだしました。 また、 カスクストレングスでボトリングすることでフルボディに仕上げています。 (以下、メーカー資料より) 色は磨かれたマホガニー。 香りはチョコレート、レーズン、マンダリンオレンジ、スパイス。 味わいは完熟イチジク、チェリー、ヘーゼルナッツ、トーストしたオーク。 アランらしいフルーティさとシェリー樽由来のフレーバーがバランス良く調和します。 いよいよ2015年に創業20年を迎え、今、世界中のモルトファンの中で注目度が一気に高まっている アラン蒸留所。 最長熟原酒が中熟域に差し掛かる中で、 著名モルトバーのプライベートボトリングやオフィシャルリミテッドリリースの好調ぶりは同蒸留所の今後に向けた高いポテンシャルを表していると言っても過言ではないでしょう。 目下、アラン島南部ラグにピーテッドタイプの原酒作りをコンセプトとした第二蒸留所の創設を進めており、ますます目が離せないところです。 飛躍的な原酒のクオリティの成長から世界市場で人気を集めるアイルオブアラン蒸溜所。 弊社プライベートボトルでも多くのご支持を頂き、海外市場ではその人気は一気に火がついており、ニューリリースは各国のマーケット同士でも争奪戦となっております。 Region 地域 Islands Arran Strength 度数 55. 同梱発送やポイント移行等はできません。 あらかじめご了承下さい。 各店舗をご利用の際は各店舗価格でのご対応とさせていただきます。 各店舗をご利用の際は各店舗サービス条件でのご対応とさせていただきます。 カート(買い物かご)に入れた段階では、商品確保とはなりませんのでご注意下さいませ。 品切れ等の際は当店より別途、メールにてご案内致します。 別注文で同梱ご希望の際はご注文備考欄にてご指示下さい。 当店では未成年者へのお酒の販売はお断りしております。 商品違いによる返品、交換は必ず事前に当店にご一報いただき、着払いにて商品到着後7日以内にご返送下さい。 後日弊社よりあらためて商品を手配させていただきます。 必ず宅配業者へご連絡の上、返品くださいませ。 納期について ご注文は営業日の正午に締めさせて頂き、 ご注文・ご入金確認日より3営業日以内に出荷致します。 個人情報に関して お客様からお預かりした大切な個人情報(住所・氏名・メールアドレスなど)を、裁判所や警察機関等、公共機関からの提出要請があった場合以外、公開または第三者に譲渡することは一切ございません。 お支払いについて お支払いは以下の方法がご選択いただけます。 消費税について 当店は全て消費税込み価格でございます。 配送時間指定について ヤマト運輸配送時間指定サービスでの手配となります。 配送のご指定につきましては、止むを得ず、ご希望通りとならない場合がございます。 あらかじめご了承下さい。 お問い合わせ SHINANOYA NET SHOP 東京都世田谷区代田1-42-1 TEL:03-3410-5260 店舗運営責任者:沢目裕太郎.

次の

【楽天市場】アラン シェリーカスク 正規品 55.8度 700ml:お酒のちゃがたパーク 楽天市場店

アラン シェリー カスク

ウイスキーにはさまざまなタイプの味わいや種類が存在します。 その味を構成する要員の中で最も重要と言っても良いのが樽による熟成ではないでしょうか。 その樽の中で過ごす長い時間により、ウイスキーは琥珀色に色付き、魅惑的な味わいへと変化していきます。 ウイスキーの熟成を行う樽の種類で一般的によく使用されるのがバーボン樽と シェリー樽。 濃厚で芳醇、フルーティーな仕上がりを見せる シェリーカスクのウイスキーは、深い夜に味わう一杯や、寒い冬場にホッと一息つく一杯にも最適です。 今回はその シェリー樽熟成のウイスキーに焦点を当てて紹介させていただきます。 比較的甘みも強く飲みやすいものが多いので、初心者の方にもおすすめではないでしょうか。 シェリーカスクとは? 「シェリーカスク」名前が示す通りにスペインの酒精強化ワイン「シェリー」の熟成に使用された樽をさします。 シェリー酒、その名は生産地であるスペイン・アンダルシアのヘレス・デ・ラ・フロンテーラ村に由来。 このヘレスの英語名が「シェリー」この事からシェリー酒と呼ばれるようになりました。 シェリー樽の種類 一概にシェリー樽と言ってもその種類は様々。 熟成されるシェリー酒の種類によって(フィノシェリー樽・オロロソシェリー樽・ペドロヒメネスシェリー樽など)ウイスキーに及ぼす熟成の影響も大きく異なります。 その他「ファーストフィル」や「 セカンドフィル(リフィル)」など、シェリー酒を熟成させ払い出した後にウイスキーを仕込んだ回数によっても違いが出ます。 ファーストフィル シェリーカスク・・・シェリー酒を熟成させた後、最初にウイスキーを熟成させたもの• セカンドフィル(リフィル)シェリーカスク・・・シェリー酒を熟成させた後にウイスキーを熟成させ、その後もう一度ウイスキーを熟成させる事。 セカンドフィルでもファーストフィルのシェリー樽と比べ、ウイスキー原酒に与える影響はその半分ほどは残ると言われています。 シェリー樽熟成のスコッチ・シングル モルト ウイスキー シェリーカスクと言えばやはりその個性と相性が良く、人気も高いのはスコッチ・シングルモルトウイスキー。 ザ・グレンリヴェット ナデューラ オロロソ スペイン・ヘレス地方のオロロソ・シェリー樽のファーストフィルのみを熟成樽に使用して熟成されたグレンリベット。 スモールバッチ(少量生産)で造られ、カスクストレングス(加水をせず樽出しそのままの度数)、冷却濾過をしないノン・チルフィルタード製法でボトリング。 現在、容量も700mlと1000mlの商品があり、アルコール度数も48~60. 3度まで数種類リリースされています。

次の

【楽天市場】アラン シェリーカスク 正規品 55.8度 700ml:お酒のちゃがたパーク 楽天市場店

アラン シェリー カスク

オフィシャルアイテムの中から選び抜かれたカスクだけをボトリングした、スコッチモルト販売プライベートボトル「スコッチモルトセレクション」の第1弾です。 オフィシャル・ラインナップの安定した美味さと、シン グルカスクがいずれも高い評価を得ており、大きな躍進を遂げているアラン蒸溜所の「プライベートカクスセレクション」から、シルクのように上質な滑らかさと、心地良い秋風に揺れる麦の穂を思わせるような柔らかな旨みを持つヴィンテージ2000年がセレクトされました。 完熟したリンゴや花の蜜、キャラメルの甘い香りが特徴で、しっかりとしたボディでオイリー、且つ心地よい甘さからスパイシーさへとシフトします。 長くほのかに塩っぽさが余韻として残ります。 アラン 2000年 シェリーカスク スコッチモルトセレクションはその第一弾として選ばれました。 1995年の新設とスコットランドの歴史ある蒸溜所の中では極めて新星のアラン蒸溜所が筆頭に選ばれた理由として、近年の人気の高さと安定感のある美味しさ、シングルカスクへのこだわりが評価されました。 選ばれた1本は2000年に蒸溜され2016年にボトリングされた、熟成年数16年のヴィンテージヴィンテージものです。 シェリーホグスヘッドで熟成度が高く、アルコール度数は53. 日本での販売数はわずか244本と大変貴重で、すぐに完売した数量限定ボトルでした。 香りは完熟リンゴや花の蜜、キャラメルを思わせる芳醇で甘い香りが楽しめます。 アルコール度数も高いしっかりとしたボディで、舌にねっとりと絡みつくオイリーさの中に心地良い甘さが感じられ、次第にスパイシーなテイストへとシフトしていきます。 長い余韻が楽しめ、島の中にあるアラン蒸溜所らしく、潮風を彷彿させるようなほのかな塩っぽさが残ることでしょう。 シルクのような繊細な滑らかさと、心地良い秋風に揺れる麦の穂を彷彿させる柔らかな旨が特徴のセレクトされた1本です。 スコットランド各地の蒸溜所の中から原酒が持つ本来の味や地域の個性を感じられるウイスキーをセレクトして紹介しています。 その中で筆頭に選ばれたのがアラン島のロックランザにあるアラン蒸溜所のヴィンテージものシェリーカスクでした。 セレクションに選ぶ基準としては、長期熟成はもちろん、蒸溜所が持つ本当の個性や特徴を楽しむことができる仕上がりになっているかという点です。 特定のヴィンテージや人気の大手蒸溜所に話題が集中しやすい時代において、個性が際立つシングルモルトと出会えれば、シングルモルトの奥深い世界をより楽しめ、ファンも増やせるという狙いがあります。 スコットランドには数多くの蒸溜所がありますが、蒸溜所の個性はもちろん、設置されている地域によっても個性が変わります。 たとえば、アラン島のような海に浮かぶ島にある蒸溜所では潮風や塩っぽさが感じられるなどアイランドモルト特有の特徴が感じられることでしょう。 一方で、スペイサイドだと華やかでフローラル、アイラ島ならピーティーでスモーキーなど地域によっても異なる違いや個性を比べながら頼める贅沢なセレクションの1つにアラン 2000年 シェリーカスクもラインナップされました。 一般的に低品質になりやすい密造酒ですが、アラン島で生み出されるウイスキーは非常に味もよく、アランの水と言われて各地で評判を呼んでいたのです。 もっとも、法規制の強化とともに密造酒造りが終わりを迎えると、アラン島で唯一合法であった蒸溜所まで幕を閉じてしまいます。 夏は涼しく冬は厳しさが抑えられ、雨量が年間を通じて安定したウイスキー造りに適した環境がありながら、アラン蒸溜所が1995年に設立されるまでの約160年間、ウイスキー造りとは無縁の島となりました。 アラン蒸溜所はかつて高品質なウイスキーを生み出していた歴史に目をつけるとともに、スコットランド本土にはもはやウイスキー造りに適した場所が残されていなかったことから選ばれたといわれています。

次の