一 平方メートル は 何 センチ メートル。 布一反の長さは何メートル?反買いにはメリットがたくさん

平方ミリメートル から 平方センチメートルへ換算

一 平方メートル は 何 センチ メートル

こんばんは。 厳しい回答が並んでいますね。 しかし、正方形の面積を正方形の一辺の長さとしてとらえる、ということですよね? そうであれば、100のルートの10メートルで正解です。 私は理系出身ですが、平方メートルという単位は、今でもピンときません。 ですから、いつも正方形でイメージしています。 すると、日本の多くの高校の敷地面積より小さいということが直感的にわかります。 もちろん、正方形に限らないし、長方形にも限りませんが、 以下、蛇足。 長方形の面積だということにしましょうか。 縦の長さがa、横の長さがbで、 aとbの合計がc、 aとbの差がdの長方形を考えます。 辺の長さの合計cを一定値に制限すると、面積が最大になるためには、dがプラスでもマイナスでもなくゼロになればよいです。 dは縦と横の差ですから、dがゼロのときというのは長方形が正方形のときですよね。 Q 本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。 お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。 50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。 ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端? な数の場合、さっぱりわからないのです。 暗算とまではいかなくても計算機 ケータイにもその機能はありますし があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。 05」で出ますよね。 なぜ、1. 05をかけるのかわからないのです。 本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。 まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。 よろしくお願いいたします。 本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。 お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。 50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。 ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端? な数の場合、さっぱりわからないのです。 A ベストアンサー 丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。 数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。 1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね? これは以下計算をしていることになります。 次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。 つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。 だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた 残りである700円が答えです。 でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。 30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。 つまり、1000円の70%なので700円、となります。 %で表現する場合はこれに100を掛けます。 最後、消費税。 前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。 これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。 5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。 おまけ。 暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。 1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、 順番を無視しても答えは一緒です。 これならすぐに暗算できますね。 2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。 3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。 これなら暗算できそうですよね。 丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。 数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。 1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね? これは以下計算をしていることになります。 次、1000円の30%オフって場...

次の

平方メートルをメートルに直したいのですが・・・。

一 平方メートル は 何 センチ メートル

A ベストアンサー こんばんは。 厳しい回答が並んでいますね。 しかし、正方形の面積を正方形の一辺の長さとしてとらえる、ということですよね? そうであれば、100のルートの10メートルで正解です。 私は理系出身ですが、平方メートルという単位は、今でもピンときません。 ですから、いつも正方形でイメージしています。 すると、日本の多くの高校の敷地面積より小さいということが直感的にわかります。 もちろん、正方形に限らないし、長方形にも限りませんが、 以下、蛇足。 長方形の面積だということにしましょうか。 縦の長さがa、横の長さがbで、 aとbの合計がc、 aとbの差がdの長方形を考えます。 辺の長さの合計cを一定値に制限すると、面積が最大になるためには、dがプラスでもマイナスでもなくゼロになればよいです。 dは縦と横の差ですから、dがゼロのときというのは長方形が正方形のときですよね。 こんばんは。 厳しい回答が並んでいますね。 しかし、正方形の面積を正方形の一辺の長さとしてとらえる、ということですよね? そうであれば、100のルートの10メートルで正解です。 私は理系出身ですが、平方メートルという単位は、今でもピンときません。 ですから、いつも正方形でイメージしています。 Q 毎度お世話になっております。 今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。 そして早くも、明日は仮免試験です…。 私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、 また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;; なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車体の真ん中くらいに来るよう左寄りで走り、S字とクランクも今まで習ってきたことをもとに(特に私はハンドルをはやく切りすぎてしまうことが多いので、少し遅めに切るようにしました)やってみました。 そうしたら、S字とクランクどちらも何回かやったのですが初めて一度も脱輪することなく、始めにあらかじめ先生にも「S字とクランクが心配」と言っていたのですが終わりころには「だいぶいいね」と言ってくださり、S字クランクを通る時のスピードなど注意を受けたものの、一発で見極め良好をもらってしまいました・・・。 正直、私の場合先生によってリラックスした気持ちでできるか緊張してしまうかが分かれてしまう、というのもあるのですが・・・^^; 修了検定は、確かとなりに教官はいないのですよね・・・?(無線で指示をうけると聞きました) 今まで練習では、厳しい先生だとしても先生がいてくださったので「脱輪しそうなら指示を出してくれる」と思っている部分があり、それで少し気楽にできた、というのがありました。 しかし明日は隣にいない状態で一人で判断して操作しなければなりません。。 今日は成功したものの、明日脱輪しないか・・・と今から落ち着きません; クランクで柵にぶつかったら検定中止になる、というのは聞きましたが、脱輪の場合も 中止になるのでしょうか? また脱輪した場合、そのまま進行方向に進んだほうがいいのかバックしたほうがいいのか、 バックの場合ハンドルは切るのかそのままなのか、、状況による使い分けがまだいまいちわかりません;; クランクやS字の際、これは気をつけて運転したほうがいい、というのはありますでしょうか・・・? 今私が通っている教習所には、母の友人の知り合いの方が教官をなさっていて そのつながりで紹介をしてもらって通っています。 実際にその教官に技能を教えてもらったこともありますが気さくな本当にいい先生で、 「一発で合格してほしいから」と私のできていないところの注意、アドバイスを丁寧にしてくださって、なぜできないのか一緒に考えてくださったり、また私が運転の指導をしてもらった他の先生にも私の運転について聞いてくださっていたり、「もうすぐ検定だけど、まだ走り慣れてないみたいだから」と心配してくださっていたようです。 それを知ってとてもうれしく思ったと同時に「一発で絶対合格したい」という気持ちが強くなり、 また今春休みで帰省しておりその中で短期でスケジュールを組んで受けているので 落ちるとこれからの計画がくずれてしまって、この休み中に卒業検定まで いかないこと、また両親に金銭的な面であまり負担もかけることはできないことなどがあり とにかく明日のことが心配です。。 何かアドバイスありましたら教えていただけないでしょうか・・・? 長文失礼いたしました。 毎度お世話になっております。 今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。 そして早くも、明日は仮免試験です…。 私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、 また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;; なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車... A ベストアンサー コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。 1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。 その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。 まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。 あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。 目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。 ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。 体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいでも十分曲がれます。 感じとしては、ドアミラーがカーブ開始位置に来たあたりが、ナイスタイミング。 スピードが遅いから、これで大丈夫! S字カーブでも最初のカーブと次のカーブの曲がり具合はほとんど同じはずです。 最初はゆるいカーブで、次が90度曲がるなんてコースはないですよ。 同じタイミングでいいんです。 で、まず一つ目のコツ。 前輪がカーブに対してどの位置にあるかをイメージしましょう。 でも、これって教習中に指導員から教わりませんでしたか? あしたの仮免前に練習は出来ないでしょうから、夜にイメージトレーニングするしかないですねえ。 ハンドルは手を緩めると元の位置に戻ろうとします。 当然車のカーブ具合もゆるくなり、そのままにすると直進します。 そして次のカーブ開始がドアミラー付近まで来たら、同じようにゆっくりと曲がっていく。 どうせスピードは20-25km程度過ぎません。 2.脱輪した時点で試験はおしまいの筈です。 「再試験ね」と冷たく言われて・・・。 そこで第二のコツ。 脱輪しそうになったら、まず止める。 Rにギアを入れて、ハンドルはそのまま。 ブレーキを緩めて絶対に切り返さずにバックして元の位置まで戻る。 ここであわててハンドルを切ると今度は後輪が脱輪する可能性が大きくなります。 もとの位置まで戻ったらやり直してカーブを回る。 さあ、頑張って! 憧れの運転免許はすぐそこにある! コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。 1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。 その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。 まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。 あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。 目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。 ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。 体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいで... A ベストアンサー 一般的なことは,皆様が書かれている通りです 自分は一発合格でしたが 私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります 参考まで 交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが 検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断 トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました ところが,トラックは信号待ちではなく 交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった 検定者は誰も気付かず教官に指摘された ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返しで 抜けられるところ,未熟なため列から抜け出せず 全員が100点原点で不合格になった 実話ですよ) ポイントは状況判断ミスと走行不能による検定中断になったため 一般的なことは皆様書かれているようなことで おそらく,質問者様もある程度予測できていることも あると思います 上のような,予測不可能な事態に巻き込まれたとき 如何に判断して抜け出せるかだと思います 運とか,こういう場面に出くわす確立とか ありますが,平常,冷静を保つことが大事です!! 一般的なことは,皆様が書かれている通りです 自分は一発合格でしたが 私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります 参考まで 交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが 検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断 トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました ところが,トラックは信号待ちではなく 交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった 検定者は誰も気付かず教官に指摘された ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返し... A ベストアンサー メートル四方という単位はありませんから、一辺が1万メートルです。 四方とは東西南北の方向を示す比言葉です。 5cm四方と言えば一辺が5cmで面積は、25平方センチメートルです。 goo. 一万平方メートルとは、「一万 平方メートル 」の面積 1ha ヘクタール を示しますが正方形とは限りませんから、「面積一万平方メートルの正方形」と断ります。 ところが、一万メートル平方というと、「一辺が一万メートルの正方形の面積」と言う意味になります。 goo. 四方とは東西南北の方向を示す比言葉です。 5cm四方と言えば一辺が5cmで面積は、25平方センチメートルです。 goo. 一万平方メートルとは、「一万 平方メートル 」の面積 1ha ヘクタール を示しますが正方形とは限りませんから... Q 道路の白線・黄色線について疑問に思っています。 過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について 「はみ出し」を禁止している 「追い越しのためのはみ出し」を禁止している 「追い越し」を禁止している との回答を眼にしました。 1)どの見解が正しいのでしょうか? 2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか? 「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。 しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。 宜しくお願いいたします。 A ベストアンサー 少し噛み砕いて書いてみます。 複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから 中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。 道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る 「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。 白・黄色ともに。 優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。 それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更 車線変更 しただけでも違反行為と考えられます。 クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。 次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。 勿論、急いでいる場合もあるでしょう 追い越す意識 目的 があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか? 追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。 特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。 現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。 前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。 どうぞご安全に。 元、指導員より 少し噛み砕いて書いてみます。 複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから 中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。 A ベストアンサー 路肩は、ペイントによって分けられていない場合の、道路端から0. 50mの部分をいいます。 道路としての機能を(破損などによって)損なわないために設けられるものです。 自動車の通行は禁止されていますが、二輪車は特に制限がありません。 路側帯は、ペイントで分けられている路肩といった感じですが、路肩と違うところは歩道の用を為すところです。 ちなみに、点線と実線の二本で分けられている路側帯は駐停車禁止路側帯、実線二本の路側帯は歩行者用路側帯です。 路側帯は、車両は進入禁止、横断の際は一時停止です。 高速道路の場合はペイントがあっても路肩と呼んでいますが、路側帯でも差し支えないようです。 ここでおせっかいにも付け足したいことがありまして、歩道と車道に明確な境界がある場合(例えばガードレールや縁石があるとか)は、路側帯に見える部分は「側道帯」といい、ペイントの事を「外側線」といいます。 車両の通行は禁止されていません(自信なし…)。 駐車の方法にやや違いが出ます。 75m以上の幅のある路側帯の場合は、「道路端」から0. 75m以上空けて駐車します(つまり路側帯に入っても良い。 ただし、一時停止してから)。 75m未満の路側帯、駐停車禁止路側帯、歩行者用路側帯の場合は、路側帯のペイントに沿って駐車します(つまり路側帯に入ってはダメ)。 大体守られていませんけどね… ・側道帯である場合は「車道の端」に寄せます(側道帯には入ってもよい)。 ・特にペイントがない場合は、「道路端」に寄せます。 センターラインについては#1、2さんに同じですが、白と黄色の二本線の場合は、白線の側だけ追いハミ可だったと思います。 ちなみに車両通行帯が黄線で分けられているときは車線変更禁止の意です。 試験頑張ってくださいね。 路肩は、ペイントによって分けられていない場合の、道路端から0. 50mの部分をいいます。 道路としての機能を(破損などによって)損なわないために設けられるものです。 自動車の通行は禁止されていますが、二輪車は特に制限がありません。 路側帯は、ペイントで分けられている路肩といった感じですが、路肩と違うところは歩道の用を為すところです。 ちなみに、点線と実線の二本で分けられている路側帯は駐停車禁止路側帯、実線二本の路側帯は歩行者用路側帯です。 路側帯は、車両は進入禁止、横断の際は一時停止... A ベストアンサー 「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。 しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。 これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。 あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。 私もにた様な経験があります。 美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。 といったら「だから、木曜以降って! 聞いてました? 木曜は駄目なんですよぉ 怒。 と言われたことがあります。 しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。 「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。 goo. php3? 運転中、焦って、挙動不審になってしまい正しい判断が出来なくなってしまってます。 当然の話で申し訳ないのですが、教習所内での教習だと、早くても40キロしか出せないしゆっくり走っても対向車があまりいないし歩行者もいないし… でも、路上に出れば普通に制限速度ギリギリまでは出さなきゃ流れに乗れないし、後ろから車は迫ってくるし、でパニックです。 今日も、 ・駐車車両を避けるのを失敗しかけたり ギリギリのところで先生がハンドル切ってくれました ・ガードレールにぶつかりそうになった ・4車線のところで間違って対向車線に入りそうになる; ・右寄せ左寄せ・巻き込み確認がトロい。 スピード出したまま出来ない …今日は本当に死ぬかと思いました;。 特に対向車線に入りかけたとき。 先生にも大変申し訳なく・・・ 周りの人に聞くと「路上教習のほうが簡単だった」とか「路上の方がすごく楽しい」という意見ばかりなので、私はちょっとおかしすぎるのか?;と思ってしまいました。 二次教習で路上教習経験者の方は、路上に出たときパニックになりませんでしたか? また、安心して運転できるコツがありましたら教えてください。 宜しくお願いいたします。 運転中、焦って、挙動不審になってしまい正しい判断が出来なくなってしまってます。 当然の話で申し訳ないのですが、教習所内での教習だと、早くても40キロしか出せないしゆっくり走っても対向車があまりいないし歩行者もいないし… でも、路上に出れば普通に制限速度ギリギリまでは出さなきゃ流れに乗れないし、後ろから車は迫ってくるし、でパニックです。 今日も、 ・駐車... A ベストアンサー 私も路上教習は楽しくて仕方なかったクチです。 ちなみに女です。 (やっと外の世界で運転できる喜びが強かった) 質問者様は最近仮免を取り。。。 という事はまだ路上は数回程度しか 乗っていないということですよね? 最初はあせりますよ。 そりゃ。 私もストレートで合格はしましたが、路上1日目はビビリ連続でした。 でも次第に状況判断もできるようになるし、慣れてくれば楽しくも感じられると思います。 あと数時間楽な気持ちで教習してみて下さい。 もしそれでも改善しないのであれば運転自体不向きという事に... 仮に時間をずらして道路状況が楽な状態で免許を取得したとしても 道路状況が混雑していたり、車の多い時間帯にも自分で運転する時が絶対にありますからね。 だからただヒタスラ慣れるまで通うべきです。 沢山落ちても落胆せずに。 実際、ストレートで合格した私よりも十時間以上ダブったオバサンの方が 安定した感じだったりもしましたから、無駄にはならないと思いますよ。 頑張って!.

次の

立方メートル

一 平方メートル は 何 センチ メートル

平方メートルと平米の違い 平方メートルと平米は同じ意味です。 但し、建築業界では、「平米」と言う方が多いです。 また、平方メートルの単位は下記です。 例題として、下図の平面の平方メートルを求めてください。 短辺が6. 2m、長辺が15mです。 よって、 6. 0平方メートル(平米) です。 建築物は、ほとんどが長方形ですが、円形、三角形の面積の求め方は、最低限覚えてください。 下記も参考になります。 平方メートルと畳の関係 平方メートルと畳の関係を下記に整理しました。 1畳 = 1. 1畳 = 1. 5尺にしますが、江戸間は柱の「柱の内法〜柱芯間の距離」を6. 0尺とします。 当然、柱芯と柱内法の距離分、京間が大きくなります。 下記も参考になります。 まとめ 今回は平方メートルについて説明しました。 意味が理解頂けたと思います。 平方メートルは物の面積のことです。 建築では、平米と言うことが多いです。 平方メートルの計算法、畳(じょう)との関係を覚えてください。 下記も参考になります。

次の