ナルティメット ストーム 3 攻略。 ナルティメットストーム4 使用条件/強キャラ,新キャラ

NARUTO

ナルティメット ストーム 3 攻略

ゲーム攻略記事 2016. 10 2019. 新キャラをまとめてみました。 PS4初のナルティメットストームとなった今作。 物語も完結編となっているので、終盤の強敵や強くなったナルト達が新たに追加されています。 一部のキャラクターは使用条件を満たさないとフリーバトルで使用出来ないので今回は一覧にしてみようと思います。 デフォルトで地形を変化させて忍術を変化させられる。 移動エフェクトも特殊なので動きが読まれにくいです。 奥義の隙も少なめです。 うちはサスケ THE LAST 隙の少ない通常攻撃コンボと初速の速い豪火球など、万能なタイプ。 コンボキャンセルからの奥義を避けにくく当てやすい特徴がある。 素早く動いて撹乱するのには最適であり、サポート能力も高い。 うちはイタチ 穢土転生 サスケと同じく隙が少ない。 カスタマイズで豪火球、奥義を十拳剣にすれば攻撃のコンボから非常に高い命中率がある。 コンボ数も稼ぎやすく初心者でも扱いやすいのが特徴です! うちはマダラ 六道 攻撃範囲、奥義の威力、覚醒時の強さ、どれも高いレベルで纏まっているキャラ。 豪火滅却は広範囲に炎を出せるのでチャクラダッシュとの相性が良い。 奥義は当てる難易度が高いですが、忍具やサポートなどで動きを止めれば対人戦で当てることも充分可能です。 ナルト THE LAST ナルトの第四次忍界大戦集結後の姿。 派手な攻撃は無くなっているが、螺旋丸を使用出来る上に空中からでも繋げられる。 覚醒時も速さ、攻撃の威力は文句なし。 サポートとしても螺旋丸で足止めが可能な万能型のキャラクターだと言えます。 ---スポンサーリンク---•

次の

創生の章 ナルト 疾風伝 ナルティメットストーム4 攻略裏技屋

ナルティメット ストーム 3 攻略

Contents PS3より究極到達点のゲームがついに登場です。 今作では原作を忠実に再現した「ナルティメットミッションモード」搭載! 超広大な木ノ葉の里を舞台に原作のストーリーを再現した「ナルティメットミッションモード」では 里の中で様々な任務を受けながら、原作のストーリーを追体験! ナルト ナルティメットストームは(株)バンダイナムコゲームスが放つゲームです。 ナルト ナルティメットストーム 基本情報 登場キャラ 忍術:螺旋丸・風魔特効弾 奥義:うずまきナルト忍法帖 木の葉隠れの新人下忍。 いろんな困難にあいながらも目標である「火影」を目指している。 忍の世界に新たな風を吹き込んでいく。 はたけカカシ 忍術:火遁豪火球の術・水遁水鮫弾の術・土遁追牙の術・雷切 奥義:雷切双雷震 第7班をまとめるリーダー。 実績はバツグンであらゆる所で有名人である。 千以上の術をコピーした。 うちはサスケ 忍術:火遁鳳仙火の術・火遁豪火球の術・千鳥 奥義:呪印千鳥 ナルトと同じ第七班に属する下忍。 忍としての飛びぬけたセンスは他の追随を許さない。 「うちは」の紋に刻まれた常闇の記憶に苛まれ、実兄である「うちはイタチ」に深遠の憎しみを抱く。

次の

ナルティメットストーム3のアルティメットアドベンチャー攻略

ナルティメット ストーム 3 攻略

相手動けません。 さらにそこにサイで、 ハメ中に誰か適当なサポートキャラ オノノキか転生イタチがオススメ で攻撃します。 サイは必ずバランスタイプで、 もう一人は必ずガードタイプです。 チャクラダッシュして来た時に対処できます。 ガードクラッシュしたら攻めです。 覚醒中もサポート使えるので、できるときは覚醒すべきです。 長文失礼しました。 マダラは強キャラじゃないとおもいますよ。 覚醒されても対処なんていくらでもできます。 強キャラは、少年カカシ、ネジ、キバ、仮面などです。 今上げたキャラは、まず術が強い。 普通は発動しても攻撃すればひるみますが、上げたキャラは、ひるみません。 キバは、ひるみますが、赤丸が、別に動くのでけっきょくあたります。 そしてネジは、攻撃の出が速いため、有利に戦いをすすめられます。 その他は、覚醒でいうならスサノオですかね。 変わり身ないときされたら実質負けたようなもんです。 あいてもなければいけますが・・・とにかく、スサノオからは逃げることが、できません。 マダラの覚醒も、威力だけなら強いですが、一応、人の形を、してるので、うまく動けば逃げれます。 弱で言うなら、近作は攻撃が遅いキャラですね。 近作は、チャクラダッシュがヒットした後も行動が一瞬とれるので、攻撃がHITするとはかぎりません。 例をあげるなら、ネジVS3代目火影としましょう。 なので勝ちに貪欲な人は、仮面で術を連発し、サポにきみまろなどをつけてきます。 本当にいやになりますよ.

次の