ガソリン コック。 バイクのリザーブタンクとは何?構造やコックの使い方を詳しく解説

意外と知らない? ガソリンコックの仕組み

ガソリン コック

袋を開封して内部に入っている部品を確認。 内容物一覧 ・ガソリンコック本体 *1 ・コックレバー *1 ・レバー固定用ボルト *1 ガソリンコック本体にOリングと座金が付属している事をご確認下さい ガソリンコック本体の長くて白いのが、ストレーナーですね。 燃料タンク内部のゴミなどをここで濾してからキャブレターへと燃料を送ります。 このストレーナーは、ガソリンコック分解時に同時清掃が必要です。 長期間使用していると、網部分にゴミやサビが付着している場合があり、 大量に付着すると燃料の流量不足でガス欠の症状が出てきますので注意が必要です。 また、細かい網になっている為、網目が破れている時は ガソリンコックASSYでの交換となります。 このストレーナーの取り外し方法をご紹介しますが、 まずはストレーナー部分の拡大写真から。 しっかりとささっていますが、 引っ張っても抜けませんのでご注意を。 このストレーナーはネジ式となっている為、根本を持って反時計回りに回す事で ストレーナーを取り外す事ができます。 こんな風に緩んできますが、長期間使用していると 簡単には回す事が出来ない場合がありますので、網を破らないように 気をつけながら取り外します。 これで完全に分離出来ましたので、ストレーナーの清掃が可能です。 でも、よく見ると内部にもう1つ細いパイプが繋がっていますね。 上部よりよく確認してみます。 内部を見るともう1つ穴が開いています。 これがガソリンコックの オンと リザーブの差ですね。 ストレーナー内部に接続された、この長いパイプ先端からガソリンが入って キャブレターに流れる状態が ガソリンコック: オンの状態。 つまり、長いパイプの先端からのみ燃料が入ることが出来る為、 パイプの長さ分だけ燃料がタンク内部に残る仕組みです。 これは、ヴォーグに関わらずほぼ全てのオートバイ キャブ車 で 共通の仕組みです。 これとは逆で、パイプの接続されていない底辺の穴から ガソリンが入ってキャブレターに流れる状態が ガソリンコック: リザーブの状態。 リザーブってのが結構厄介で、ガソリンタンク底部からガソリンを吸い込む為、 ストレーナーの状態によってはキャブレター内部に 底部に溜まったゴミが大量に流れ込む危険があります。 リザーブを使用するのは 緊急時のみ として頂けると万全です。 一応、このパイプが外れてどっちの穴がオンの状態だったか 分からなくなった方の為に、 上側の少し大きめの穴がパイプのささっていた、 ガソリンコック: オン で、下側のやや小さめの穴が、 ガソリンコック: リザーブ となっています。 まず最初にガソリンコック本体にコックレバーを取り付けます。 コックレバーの穴とガソリンコック本体の穴をあわせます。 次に付属のボルトでコックレバーを固定しますが、 ガソリンコック側の ネジ山の 精度が悪くボルトの入りが悪いので 少し締めては緩めてを繰り返しながら最後まで締め込みます。 過剰に締める必要はありませんので、緩まない程度に 適度に締めて下さい。 固定が完了後のレバーの方向と状態は以下の通り。 コックレバー:下向き ガソリン: オン コックレバー:水平 ガソリン: オフ コックレバー:上向き ガソリン: リザーブ これはあくまで当社取扱のガソリンコックの詳細であり、 ご使用になられているヴォーグ全てに共通している事ではありませんので ご注意下さい。 左右に回して必ず オン・オフ・リザーブの3点しか無いため、 3点の中心が オフであるという事は間違いありません。 それら以外のヴォーグのガソリンコックの向きと状態は 以下の通りです。 ちなみに、ヴォーグのリザーブタンク容量は、約1. 5リットルとなっております。 ブログランキング参加中です。 そして、10年間大変お疲れ様でした。 人の何倍も努力してここまで築き上げてこられた事と思います。 記念すべき閉店後第一回目の記事に拙いジオラマ(と... カテゴリ別 投稿記事• 357• 139• 208• 374• 151• 274• 1 暇潰し的読み物【実話】.

次の

250TRのガソリンコックのガソリン漏れを修理してみよう!

ガソリン コック

【特長】ヨシムラYD28キャブレーター用ショートファンネルです。 小径ショートファンネルを装着することで、エンジンの種類やフレームによるノーマルファンネルでの干渉問題を解決します。 ストリートでの走行を考えトルク特性が中速側になる特性になっています。 メーカーの可変マニホールドと同時装着することで更に細かい調整が可能になります。 表面にはレーザーによるGcraft刻印入り。 取り付けボルトはステンレス製の袋ナットで見栄えをよく、ボディーに合わせてブラック仕様もございます。 マニホールド本体は、三次元切削のフルビレット仕様。 二つの切削部品を溶接した商品になっています。 キャブレターの位置を調整できる可変タイプになっており、キャブレターを装着した際のフレームへの干渉を防ぎます。 ボルト穴を座面加工し、超低頭ボルトを使用することで、限界までインシュレーターと近づけることができ、キタコウルトラSE124に対応しました。 ガスケット、専用ボルト付属。 高圧だから消毒にぴったり。 【種類】エンジン式【タンク容量 L 】15【ホース長さ m 】1. 0[30]【質量 kg 】7. 1【燃料】2サイクルオイル混合ガソリン 50:1 FC級以上【付属品】カバー付泡状除草噴口:1ヶ、縦型二頭口噴口:1ヶ、吐出ホース 1. タンク容量10Lの場合は本液1Lが目安となります。 通常の錆取り剤に比べて、黒変しにくく高光沢の仕上がりです。 素材の劣化度により差あり 【用途】オートバイなどの鉄製ガソリンタンク。 【使用方法】タンク内にガソリンが残っている場合は抜いてください。 車体からタンクを取り外した後、付属パーツ 燃料コック、キャップ、燃料ケージ等 を取り外します。 液漏れしないようにしっかり栓をしてください。 ゴム栓プラスチック方等を使う タンク内の油分を洗浄・水洗いしてください。 予め燃料タンクの容量と必要な原液の量を把握しておきます。 計算式で出した原液の量をタンク内に入れ、速やかに水を入れ、隙間なくいっぱいにしてください。 洗浄中に液の量が減少した場合は、足し水にて常時いっぱいの状態に保ってください 5〜6時間放置後、サビの除去を確認したら液を抜いてください。 出来れば24時間以内に液を抜いてください 更にホース等を用いタンク内を水洗いしてください。 新たに20倍希釈溶液満タンにした後、軽くすすぎ液を抜いてください。 サビの発生を抑えます そのまま乾かす。 水洗いはしない 完全に乾いたら、火気に注意し、少量のガソリンを入れすすぎ、ガソリンを抜いてください。 安全を確認後 穴が空いていないか等 、車体に取り付けてください。 錆取りが不十分な場合は再度液を戻し、処理をしてください。 錆取り剤のタンクが直ぐ使用しない場合は防錆剤を塗布し、錆の発生を防いでください。 【用途】田畑の殺虫、殺菌、除草剤撒布【種類】エンジン式【タンク容量 L 】10、【エンジン】約0. 5【ホース長さ m 】1. 8【燃料消費 タンク一杯 】約50分【吐出圧力 MPa 】0. 8【材質 ノズル 】真鍮【エンジン回転数 min -1[r. 5 0. 67 【エンジン使用燃料】2サイクルオイル混合ガソリン 50:1 【排気量 cc 】22. 優れた打撃力。 耐久性に優れた強化プラスティック製ラミングシュー 打撃板。 丈夫なアルミダイキャスト製リコイルスタータ 燃料コックとエンジンスイッチが連動したアクセルレバー付。 シドウセイニスグレタプライマリーポンプ付。 漏れにくい燃料タンクキャップ。 オイルセンサー装備。 サイクロン式エアクリーナー。 【使用燃料】ガソリン【エンジン部総排気量 mL 】97【燃料タンク容量 L 】3【エンジン回転数 min -1[r. 4 3. また、高い省燃費性能を発揮します。 優れたコストパフォーマンスを追求。 安定した潤滑性能を追求。 エンジン内各部の金属摩擦抵抗を軽減します。 最新の価格はWEBまたはお電話にてご確認ください。 使いやすさと耐久性を重視。 圧力3段階切替で広がる用途[1. 5MPa]。 プランジャーポンプで安定した圧力。 メンテナンスフリーポンプ グリスアップ不要。 ソフトスタート装備で軽いエンジンスタート! 【付属品】スーパーアングル縦型2頭口、スパー25ノズルチップ 2個 、レバーコック、ノズルパイプ、吐出ホース 1. 3m 【種類】エンジン式【排気量 mL 】22. 5 噴霧ホース、パイプ、クリップ類を除く 【燃料タンク容量 L 】0.

次の

意外と知らない? ガソリンコックの仕組み

ガソリン コック

【特長】ヨシムラYD28キャブレーター用ショートファンネルです。 小径ショートファンネルを装着することで、エンジンの種類やフレームによるノーマルファンネルでの干渉問題を解決します。 ストリートでの走行を考えトルク特性が中速側になる特性になっています。 メーカーの可変マニホールドと同時装着することで更に細かい調整が可能になります。 表面にはレーザーによるGcraft刻印入り。 取り付けボルトはステンレス製の袋ナットで見栄えをよく、ボディーに合わせてブラック仕様もございます。 マニホールド本体は、三次元切削のフルビレット仕様。 二つの切削部品を溶接した商品になっています。 キャブレターの位置を調整できる可変タイプになっており、キャブレターを装着した際のフレームへの干渉を防ぎます。 ボルト穴を座面加工し、超低頭ボルトを使用することで、限界までインシュレーターと近づけることができ、キタコウルトラSE124に対応しました。 ガスケット、専用ボルト付属。 高圧だから消毒にぴったり。 【種類】エンジン式【タンク容量 L 】15【ホース長さ m 】1. 0[30]【質量 kg 】7. 1【燃料】2サイクルオイル混合ガソリン 50:1 FC級以上【付属品】カバー付泡状除草噴口:1ヶ、縦型二頭口噴口:1ヶ、吐出ホース 1. タンク容量10Lの場合は本液1Lが目安となります。 通常の錆取り剤に比べて、黒変しにくく高光沢の仕上がりです。 素材の劣化度により差あり 【用途】オートバイなどの鉄製ガソリンタンク。 【使用方法】タンク内にガソリンが残っている場合は抜いてください。 車体からタンクを取り外した後、付属パーツ 燃料コック、キャップ、燃料ケージ等 を取り外します。 液漏れしないようにしっかり栓をしてください。 ゴム栓プラスチック方等を使う タンク内の油分を洗浄・水洗いしてください。 予め燃料タンクの容量と必要な原液の量を把握しておきます。 計算式で出した原液の量をタンク内に入れ、速やかに水を入れ、隙間なくいっぱいにしてください。 洗浄中に液の量が減少した場合は、足し水にて常時いっぱいの状態に保ってください 5〜6時間放置後、サビの除去を確認したら液を抜いてください。 出来れば24時間以内に液を抜いてください 更にホース等を用いタンク内を水洗いしてください。 新たに20倍希釈溶液満タンにした後、軽くすすぎ液を抜いてください。 サビの発生を抑えます そのまま乾かす。 水洗いはしない 完全に乾いたら、火気に注意し、少量のガソリンを入れすすぎ、ガソリンを抜いてください。 安全を確認後 穴が空いていないか等 、車体に取り付けてください。 錆取りが不十分な場合は再度液を戻し、処理をしてください。 錆取り剤のタンクが直ぐ使用しない場合は防錆剤を塗布し、錆の発生を防いでください。 【用途】田畑の殺虫、殺菌、除草剤撒布【種類】エンジン式【タンク容量 L 】10、【エンジン】約0. 5【ホース長さ m 】1. 8【燃料消費 タンク一杯 】約50分【吐出圧力 MPa 】0. 8【材質 ノズル 】真鍮【エンジン回転数 min -1[r. 5 0. 67 【エンジン使用燃料】2サイクルオイル混合ガソリン 50:1 【排気量 cc 】22. 優れた打撃力。 耐久性に優れた強化プラスティック製ラミングシュー 打撃板。 丈夫なアルミダイキャスト製リコイルスタータ 燃料コックとエンジンスイッチが連動したアクセルレバー付。 シドウセイニスグレタプライマリーポンプ付。 漏れにくい燃料タンクキャップ。 オイルセンサー装備。 サイクロン式エアクリーナー。 【使用燃料】ガソリン【エンジン部総排気量 mL 】97【燃料タンク容量 L 】3【エンジン回転数 min -1[r. 4 3. また、高い省燃費性能を発揮します。 優れたコストパフォーマンスを追求。 安定した潤滑性能を追求。 エンジン内各部の金属摩擦抵抗を軽減します。 最新の価格はWEBまたはお電話にてご確認ください。 使いやすさと耐久性を重視。 圧力3段階切替で広がる用途[1. 5MPa]。 プランジャーポンプで安定した圧力。 メンテナンスフリーポンプ グリスアップ不要。 ソフトスタート装備で軽いエンジンスタート! 【付属品】スーパーアングル縦型2頭口、スパー25ノズルチップ 2個 、レバーコック、ノズルパイプ、吐出ホース 1. 3m 【種類】エンジン式【排気量 mL 】22. 5 噴霧ホース、パイプ、クリップ類を除く 【燃料タンク容量 L 】0.

次の