ウーバーイーツ 配達員 トラブル。 【ウーバーイーツ】現金払いトラブルになっても配達員への補償は無い(こともある)。

ウーバーイーツの配達員とのトラブルの記事がYahooトップに出ていました。...

ウーバーイーツ 配達員 トラブル

また、街中のいたるところで「Uber Eats」のロゴが入ったリュックを背負い、自転車やバイクに乗っている人を見かけたことはありませんか? そう、彼らこそが今もっとも注目されている 副業の、 「ウーバーイーツ配達員」なんです! 配達員になるには、18歳以上で、スマホと配達に使用する自転車やバイクがあればOK。 タイムシフトを組む手間もなく、極端なハナシ、 自分の好きな時間に「1時間だけ」「1件だけ」でも働くことが可能なので、副業にピッタリ! 気になる報酬も、今回話をお聞きした ウーバーイーツ配達員のレジェンドである尾崎浩二さんによると、慣れれば 日給2万円以上、月給にして30万円以上稼ぐこともできるんだそう! 以前は渋谷区など都心の一部エリアしか対応していませんでしたが、現在は全国各都市で利用できるようになっています。 始めたあとに後悔しないためにも事前にチェックしてくださいね。 Q1:配達しても不在の場合は? A1:10分間待っても応答なしなら次へ ウーバーイーツには、配達時の引き渡し先に連絡をしても応答がない場合は「10分間待機」のルールがあります。 それを超えたらその場を離れてOKです。 Q2:バッグはタダで支給されるの? A2:毎週2000円が報酬から引かれます バッグはタダではなく、毎週配達料金から2000円がデポジットとして差し引かれます。 ただし、収入がない週は支払う必要はありません。 デポジットの支払は、合計8000円に達した時点で完了です。 Q3:自家用車で配達してもいい? A3:125cc以下の原付きバイクならOK 事業用ナンバーを取得した軽自動車または125ccを超えるバイクであれば、配達車両として登録することができます。 国の許可を受けていない白ナンバー車両で勝手に配達を行うのは、法律上NGです。 Q4:配達リクエストは無視したらどうなる? A4:アカウント停止になる場合もあります オンライン状態にしているのにもかかわらず、オーダーに応じないと応答率が下がり、運営側からアカウント停止とされることもあります。

次の

UberEats(ウーバーイーツ)のトラブル事例と対策集

ウーバーイーツ 配達員 トラブル

2019年12月から東京エリアの料金体系が変わりました。 受け取り料金 レストランで料理を受け取ると発生する報酬です。 東京・埼玉・千葉 265円 横浜・川崎 130円 大阪 136円 京都 136円 神戸 136円 名古屋 136円 福岡 受け渡し料金 注文した方に料理を受け渡すと発生する報酬です。 東京・埼玉・千葉 60円 横浜・川崎 70円 大阪 63円 京都 63円 神戸 63円 名古屋 63円 福岡 距離料金 配達距離に関して発生する報酬です。 レストラン〜配達先の距離に比例して増えていきます。 1倍の適用時間帯・エリアで配達。 ブーストの特徴 ブーストの特徴についてはこのように書かれています。 1倍の適用で、サービス手数料を引く。 2箇所を回った時の例です。 ・距離料金は、距離相応に計算 ・受け取りは1回分 ・受け渡しは2回分 素直にそのままという感じの計算ですね。 複数配達に関しては、報酬よりも距離と時間が状況によってかなり変わってきます。 その注意点について、詳しくはこちらの記事に書きました。 メールで運営サイドからお知らせが来ます。 「x回配達を達成すればxxx円」というクエストが多いです。 支払いサイクルは毎週です 毎週行われます。 原則的に月曜日の午前4時が締め日です。 使っている銀行によってわりと変わる印象です。 僕の場合は最近は基本的に火曜日に振り込まれるのが多いです。 たまに祝日などで遅れることがありますが、その際はメールで連絡が来ました。 支払い明細についても毎週メールで届きます。 ウーバーイーツの報酬を理解した後にやるべきこと 報酬について理解したところで実際に稼ぐにはどうしたらいいか考えていきます。 距離を稼ぐか、回数を稼ぐか方針を決める 距離を稼いだ方がいいのか、回数を稼いだ方がいいのかを考えます。 最初は来た注文を素直にこなしていくのが基本ですが徐々に作戦を考えていきたいですよね。 僕が思うのは「回数を重ねた方が稼ぎやすい」ってことです。 1回ごとに積み重なっていく額の比重が大きいので、特に走るスピードに自信がない人ほど回数で稼いだ方がいいと思います。 さらに最近はチェーン店が増えてレストランの数自体が増えているので、長距離配達は減っている傾向にあると予想します。 連続で来た注文をきちんと受けてこなしていくと効率的 当たり前と言えば当たり前ですが、連続で注文が来た場合は素直に受けてこなしていけば回数が順調に増えます。 待っている時間が減るので効率的です。 配達中や配達が終わりそうな時に通知される次の配達を拒否しないで「数珠つなぎ」に配達していくってことです。 少し似ていますが複数同時の配達を受けるかどうかとなると、そこはまた別の話になってきます。 ブーストの高い時間帯をチェック ブーストが高い時間帯をチェックしておきましょう。 アプリを開いてチェックして、その時間帯に稼働するのを意識します。 基本的にランチタイムとディナータイムが多い傾向です。 ただ、チェーン店が大量加入してからはアイドルタイムでもブーストが増えてきた気がします。 チェーン店大量加入からの変化についてはこちらの記事に書いています。 土日はブーストの時間帯が長めな傾向が多いです。 ブーストの高いエリアをチェック 東京都内だと港区や渋谷区はブーストが高いことが多い傾向がある印象です。 新しくサービスが開始されたばかりのエリアもブーストが高いことが多いです。 多少時間をかけてでも、ブーストが高いエリアに移動してからオンラインにする作戦もありだと思います。 都心部はブーストがかかる上に注文も来やすいし配達距離も短いなどお得な場合があります。 最初に電車を降りる駅・配達を開始するポイントをたまに変えてみるのもいいと思います。 都心でレストランも住宅も密集している場所が狙い目だと思います。 ただ、ブーストが高いエリアは周期的に変わることもあるので注意です。 各都市のページにはレストランマップを掲載しています。 走りやすさや人気店などの総合的な観点からのエリア選びについてはこちらの記事に詳しく書いています。 あと何回配達したら追加報酬があるかチェック あと何回配達したら追加報酬があるかチェックしておきましょう。 「x回達成したらxxx円のボーナス」というクエストには注目です。 終わろうかなと思った時にチェックして、時間や体力に余裕があればもう少し頑張るのがいいと思います。 というわけで今回は以上です。 受け取り受け渡しと距離計算が分かれているところがポイントですね。 ウーバーイーツの配達を登録してやってみようかなと思った方はまずはこちら。 登録の流れについては、こちらの記事でより詳細に解説しています。 関連記事 関連記事 -,.

次の

「受取拒否は可能」 Uber Eats配達トラブル、運営元は「深刻に受け止めている」と見解

ウーバーイーツ 配達員 トラブル

Uber Eats(ウーバーイーツ)は今までにないような全く新しい働き方なので分からないこともあると思います。 事実、登録して配達してみたものの、予期せぬトラブルが起きてしまったという人は多いです。 そこで、で「Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達で実際に起きたトラブルとそれを解決した方法」をアンケート募集しました。 そのアンケート内容や私の実体験、さらにTwitterの情報も交えながらUber Eats(ウーバーイーツ) でよくあるトラブルとその解決方法や対応方法をご紹介します。 ちなみに、ピンずれとはUber Driverアプリ上の地図で立っている目的地のピンの位置がバグによりズレていることです。 原因はアプリのバグもありますし、アプリの住所入力欄の使い勝手が悪いので、注文者も正しく住所入力したつもりでも実際は正しく入力できてなかったという場合もあります。 それと、新築の建物でGoogle Mapに載っていない場合、ピンずれすることがあります。 ピンずれの解決方法は? ピンずれや住所不備の解決方法ですが、まずは目的地に向かうときに ピンだけを見ずに、ちゃんと住所も見て不備がないか確認しましょう。 そこで、住所が「名古屋市」だけとか「〒」だけのような表示のときは市役所や区役所にピンが立っている場合が多いです。 その場合は動きようがないので、 その場ですぐに注文者に電話をして正しい住所を確認しましょう。 「マンション名は書いてるけど部屋番号がない」というような住所や方向が分かる場合は、注文者にメールをして部屋番号を聞いて、返事を待たずにそのまま住所まで向かいます。 返事がなければ、途中で電話を掛けたりしながら連絡を取るように努めます。 もちろん最初から電話しても構いません。 ・注文者への電話は通常の電話と同様に 電話代がかかります。 ・ 電話番号は相手に表示されません。 非通知などの表記になります。 ピンずれや住所不備のタチが悪いのは、注文者もちゃんと住所を入力した気になっているということです。 だから、「住所が名古屋市だけなんで住所教えてください」と言っても話が噛み合わなかったり不快な思いをさせる可能性があります。 ですので、電話やメールするときはUberアプリのせいにして 「アプリのバグかもしれませんが、住所が正しく入力されていないので教えて頂いてもよろしいでしょうか?」みたいにやんわり聞くといいです(笑) もし注文者に 何度も電話やメールしても連絡がとれなかったら、Uber Eatsサポートセンターに電話してどうすればいいか聞きましょう。 ピンずれや住所間違えのトラブル体験談 当サイトで募集した「Uber Eats(ウーバーイーツ)で起きたトラブル」のアンケートの中から、ピンずれや住所間違えについての体験談をご紹介します。 GoogleマップでもUber Eatsのマップでもピンずれしていて場所が分からずうろうろしていました。 そしたらたまたま自転車の空気入れをしている家族の方がいて、その人にアパート名を尋ねたら、案内していただき無事に商品を届けることができました! 注文者の方が住所を上手く書けていなかったのがそもそもの原因なのですが、 アパートも新しかったこともあってか、ピンが合ってなかったようです。 私も一度雨に日にスリップしてこぼしてしまった経験があります。。。 まず配達している最中に転んだり大きく揺れたりして怪しいと思ったら、すぐにバッグの中身を確認してこぼれているか確認しましょう。 到着してからこぼれているのが分かるより早めに分かった方がいいので。 もしこぼれていたら すぐにUber Eatsサポートセンターに電話してどうすればいいか確認してください。 到着後、料理を渡すときにこぼれていることに気づいた場合は結構気まずいし大変です。 状況によりますが、基本的には 配達パートナーがUber Eatsサポートセンターに電話するようにした方がいいでしょう。 Uber Eatsサポートセンターに電話すると、注文者とサポートが話し、中身を確認して食べられないと判断されれば廃棄になります。 ですので、もし次に配達依頼が入っている場合やこぼれているのが少量なら 「大変申し訳ございません。 中を確認していただいて食べられない状態であればUber Eatsサポートセンターに電話していただいてもよろしいでしょうか?」というように伝えて渡すのもありかと思いますが、悪い評価を付けられるのは避けられないでしょう。 料理がこぼれないように工夫しよう このように、料理をこぼすと評価下げられますし時間のロスになりますし精神的にもきます。 何より注文者にも迷惑かけちゃいますので、こぼさないように運ぶ工夫が必要です。 まずレストランから料理を貰うときに、 ビニール袋の紐は必ず結びましょう。 紐を結ぶだけでだいぶ安定します。 あと、隙間があると動いてズレるので、 タオルやスポンジなどの緩衝材で隙間を埋めたり、滑り止めのスポンジシートをバッグの下に敷いて、なるべく動かないように固定するといいです。 紙を丸めて作った自作の緩衝材(配達パートナーの方から提供していただきました) また、クロスバイクやロードバイクのような前傾で運転する乗り物だと、料理が傾く可能性があります。 バッグの紐の長さを調整して、なるべく水平になるように背負い方を工夫して配達しましょう。 あと、 体を上下左右に動かしながら運転したり、バッグを背負ったり降ろしたりするときにバッグが斜めにしちゃうとこぼれる原因になりますので気を付けてくださいね。 料理をこぼしてしまったトラブル体験談 当サイトで募集した「Uber Eats(ウーバーイーツ)で起きたトラブル」のアンケートの中から、実際に料理をこぼしてしまったという方の体験談をご紹介します。 中華料理店でピックに行ったら汁物の大盛りが4点。 しかも蓋が大きくて、少しでも傾けると汁が溢れる状態で渡されました。 お店は配達が初めてのよう なので、 タオルと自前のクラフトを丸めて料理の緩衝材として汁漏れを防ぎました。 ドロップ到着でやはり少し汁漏れがありましたが、 ティッシュで容器を拭き取り、クレームにならないよう対応しました。 指摘されたら、まずは注文品に記載されている 注文番号が正しいか確認してください。 注文番号が間違っている場合は、違う人の注文を持ってきてしまったということなので、 自分でUber Eatsサポートセンターに電話してください。 注文番号が正しい場合は、レストランが間違えてしまったということなので、 注文者にUber Eatsサポートセンターに電話するように伝えてください。 注文間違えを防ぐ方法 このような注文間違えを防ぐために、レストランから 料理を受け取るときに必ず注文番号を確認してください。 私もUber Eats(ウーバーイーツ)で注文した時に、商品が足りなかったり追加のトッピングが入っていなかったということは数回あります。 さすがに袋を開けて一個一個中身を確認するまでしなくても大丈夫ですが、個数は確認したほうがいいと思います。 注文間違えのトラブル体験談 当サイトで募集した「Uber Eats(ウーバーイーツ)で起きたトラブル」のアンケートの中から、注文を間違えてしまった体験談をご紹介します。 配達リクエストを受けて吉野家へ商品を受け取り、お客様へ商品を渡した後に豚汁が入ってなかった事を指摘されました。 その場で 豚汁のみキャンセルして欲しいとの事で、サポートセンターへ電話をして事情を話し、対応して頂きました。 お店側のミスで問題が起きたものの、 お店側から受け取ったものを確認する事が大事だと気づかされました。 他の配達はする必要ありませんので普通に断ってください。 逆にやってしまうと「前の配達パートナーはやってくれたけど」みたいになり、他の配達パートナーにも迷惑をかけてしまいます。 普通に 「規則でできません」「購入代行ではありませんので」とか言って断れば問題ないです。 無視してもいいのですが、理不尽に悪い評価をもらう可能性もありますからね。 その上で、配達後の評価でその旨をコメントに書いてUber Eatsに報告するといいと思います。 もしかしたらUber Eatsから注文者に注意などあるかもしれません。 配達パートナーがどんな評価をしたか注文者には知られませんので、遠慮なく評価して大丈夫です。 「ケチャップつけて」の対応方法 あと、よくあるのがマクドナルドなどのハンバーガー屋のケチャップ問題です(笑) 恐らくポテトにケチャップを付けたいのでしょうが、マクドナルドのメニューにケチャップがない上に、レストランの注文欄にはメモなどが書けないので、配達パートナーの方のメモに「ケチャップつけて」と記載されていることがあります。 今日もケチャップ大人気でした。 店舗や店員によっては貰えるかもしれませんが。 ですので、もし配達メモに「ケチャップつけて」と書かれていても、その旨を伝えれば問題ないと思います。 「ケチャップつけて」のトラブル体験談 当サイトで募集した「Uber Eats(ウーバーイーツ)で起きたトラブル」のアンケートの中にもケチャップ問題の被害者の方がいたのでご紹介します。 マクドナルドへピック完了後、お客様宅に配送中にお客様からメッセージが来てケチャップをつけて欲しいと連絡が。 もう店を出ていますし、お客様宅近くまで来ていたのでお断りの連絡を伝えたところ激怒されBAD評価をくらいました。。。 もう何もできませんからね。 私も以前使っていたスマホは、寒いと充電20%くらい残っているのに急に電源切れてしまうことがあったので、冷や冷やしながらやっていました。 ですので、 モバイルバッテリーは必ず持った方がいいです。 もしモバイルバッテリーを持っていなくて充電できない場合は、コンビニで購入するのもいいと思いますが、2,000円くらいするのでそこまでしなくてもいいと思います。 注文者とUber Eatsには申し訳ないですが。。。 スマホが復活したら、 必ずUber Eatsサポートセンターに電話して理由を話しましょう。 でないと、ただ配達をバックレただけみたいになりアカウント停止になる恐れがあるので。 スマホの電源切れのトラブル体験談 当サイトで募集した「Uber Eats(ウーバーイーツ)で起きたトラブル」のアンケートの中から、実際に配達中にスマホの電源が落ちてしまったという方の体験談をご紹介します。 店から商品を受け取り、お客様の元へ商品を届ける途中にスマホの電源が切れたことがありました。 住所を知っていたので近くの住民に調べてもらってなんとか到着できました。 このときの対応は正解がないので難しいですが、目的地まで徒歩15分以上かかる距離でパンクしたらUber Eatsサポートセンターに電話してどうすればいいか確認するといいと思います。 もし徒歩15分以内なら、注文者に電話して、 「パンクしてしまったので徒歩で向かわせていただいてもよろしいでしょうか?」みたいに確認して、乗り物をその場に置いて徒歩で向かうといいと思います。 自転車が故障したトラブル体験談 当サイトで募集した「Uber Eats(ウーバーイーツ)で起きたトラブル」のアンケートの中から、実際に配達中に自転車が故障したという方の体験談をご紹介します。 配達中に自転車が壊れててしまい、届ける事ができないといったトラブルがありました。 「遅れるけど配達します」と注文者とサポートセンターに連絡をしたら、「分かりました」と言われたので、電車と徒歩で配達しました。 距離は1駅と歩いて10分ほどでした。 必要に応じて警察や救急に連絡して、その後に 連絡ができる状態になったらUber Eatsサポートセンターに電話して報告してください。 配達中の事故に関しては保険が適応されます。 対人・対物賠償責任、そして配達パートナー自身に対する傷害補償もあります。 詳しくは以下のUber Eats公式サイトの保険のページをご覧ください。 レストランからピッキング後、信号待ちの新車への追い抜き時の接触自損事故 サイドミラー、外傷なし を起こしてしました。 すぐにUber Eatsサポートセンターと警察へ連絡して、サポートの指示に従い、配送をキャンセルしました。 その後、警察の調査内容をサポートへ連絡。 その他のUber Eatsのトラブルをまとめてご紹介 で募集した「Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達中に実際に起きたトラブルと解決した方法」という内容のアンケートの中には、上記でご紹介しましたトラブル以外にも軽いプチトラブルから珍しいトラブルまであったのでまとめてご紹介します。 配達初日にドコモバイクシェアを利用したのですが、 スマートフォンホルダーをレンタル自転車につけたまま帰ってきてしまいました。 家から離れた場所にポートがあったので、ドコモバイクシェアのコールセンターに電話し、見つかり次第ご連絡いただける事になりました。 困ったらサポートセンターに電話しよう 色々なUber Eats(ウーバーイーツ)のトラブルをご紹介しましたが、共通して言えることは、 困ったらとりあえずUber Eatsサポートセンターに電話しましょう。 もうこれが確実だし一番手っ取り早い解決策です。 Uber Eatsサポートセンターの電話番号はエリアごとに違いますので、自分が配達するエリアの電話番号を スマホの電話帳に登録しておくことをおすすめします。

次の