古希 祝い プレゼント。 【古希】70歳のお祝い♪気持ちを伝えるおすすめプレゼント10選

【70代男性】上司や父親、年配の方が喜ぶプレゼントはコレ!【送別会・古希&喜寿祝い・誕生日etc】

古希 祝い プレゼント

特別な日の特別な贈り物、世界に一つのこだわりグッズ• せっかくの古希のお祝いには、ちょっといつもと違った贈り物を・・・。 長年、お誕生日のお祝いをしてきたから、普通のものじゃちょっと・・・そんな時には、名入れグッズの贈り物はいかが?メッセージ入りのフォトフレームや、名前入りのマグカップ、お酒好きなおじいちゃんには、ネーム入りボトルも喜ばれます。 自分の為に作ってくれた世界でたった一つのプレゼントを、大切に大切に使ってくれるでしょう。 特別な長寿のお祝いだからこそ、喜びと敬意をはらい、これからもずっと健康でいてほしいという家族の思いも伝わる贈り物です。 平均相場: 4,900円• クチコミ総合 : 5. 0 いつもありがとう。 古希を迎える両親へ贈りたい旅行券。 1.お世話になったご両親へ祖父母へ、ゆっくりくつろいでもらえる旅行券は素敵な贈り物です。 2.数えで70歳をお祝いする長寿のお祝い、古希。 「今までありがとう。 これからも元気でいてね」という思いを込めて、ご両親や祖父母に旅行券を贈ってみてはいかがでしょう。 日頃の忙しい日々を忘れて、素敵なひとときを送る旅行はリフレッシュのひと時になってくれるはず。 3.旅行券は、毎日のストレスで疲れた体を、温泉や美味しいグルメでゆっくりと癒してもらえるプレゼントになります。 人気なのは、カタログから宿泊先がチョイスできるエリア別旅行券。 予算に合わせて選びましょう。 平均相場: 59,300円• クチコミ総合 : 5. 0 どんなシーンでも華やぐオールマイティープレゼント• プレゼントにはやっぱりお花。 華やかでどんなシュチュエーションでも映えるので、人気の高い贈り物です。 古希のお祝いには紫の色のものを、と言いますので、お花のアレンジに紫の花をあしらってもさりげなくてオシャレですね。 もちろん、紫にこだわる必要はありません。 お誕生日を迎えるおじいちゃん、おばあちゃんの大好きなお花を花束やブーケにしても素敵。 きっと、美しい花を手に、若々しい笑顔が輝くことでしょう。 また、プリザーブドフラワーは、色褪せることなくずっと傍に置いておけるので、ここ近年大変人気があります。 是非チェックしてみましょう。 平均相場: 9,500円• クチコミ総合 : 5. 0 心地よさで実感、家族のあたたかい想い• 優しく体を揉みほぐしてくれる、マッサージ器。 古希のお祝いにいかがでしょうか?毎日を元気に過ごしてほしいから、体を労わる嬉しい贈り物です。 70歳と言えば、まだまだ現役。 マッサージ器で優しくほぐされた体は、ますます若々しさを取り戻すことでしょう。 体の血行を良くするフットバスやマッサージチェア、足つぼマッサージも人気があります。 また、女性には美容を気遣う美顔マッサージや美肌グッズもいいですね。 何歳になっても喜ばれる贈り物です。 おじいちゃん、おばあちゃんの健康を考えたマッサージ器は、家族の思いが伝わるプレゼントと言えるでしょう。 平均相場: 9,300円• クチコミ総合 : 4. 0 70歳から始まる、新しいスタイルの食事• 食器を新しくすると気分も一新、お料理の盛り付けも楽しくなります。 もちろん、食事も更に美味しく感じることができ、食欲もアップ。 是非、古希などの長寿のお祝いに贈ってみてはいかがでしょう。 まだまだ現役の70歳。 お孫さんたちへの手料理に腕を振るう機会が増えるかもしれませんね。 洋食器や和食器、グラスやお湯のみなど、おじちゃん、おばあちゃんのライフスタイルに合った素敵な食器を探してみましょう。 食事は舌だけでなく、目でも楽しむもの。 新しい食器での食事が楽しみなひと時となり、今後の活力ともなってくれるでしょう。 平均相場: 8,000円• クチコミ総合 : 5. 0 普段より少し派手目がちょうどいい、ハンカチの贈り物• どんなシーンでも贈り物として喜ばれる、ハンカチ。 毎日使う使う物だから、何枚あってもいいですね。 古希などの長寿のお祝いに贈る場合は、普段より少し華やかなものを選んでプレゼントしてみましょう。 これからも益々元気でいてほしいお祖父ちゃん、お祖母ちゃん。 だからこそ、気分も明るくなるようなオシャレなハンカチをチョイス。 きっと、自分の大切な人が自分の為に選んでくれたハンカチを、気に入って使ってくれるに違いありません。 ポケットから取り出した時にいつでも思い出してもらえる、そんな身近で温かい贈り物と言えるでしょう。 平均相場: 3,700円• クチコミ総合 : 3.

次の

古希祝いを迎える母に贈りたい絶対に喜ばれるプレゼント12選!

古希 祝い プレゼント

2020 年に古希を迎えるのは満年齢で1950年(昭和25年)生まれの方です。 お父さん(男性)にオススメのプレゼント5選 まずはじめに、男性(父親・義父)に贈ると喜ばれる古希祝いのプレゼントを5つ紹介します。 (1)お酒 お酒好きの父親(男性)には、少し高級で希少価値のある日本酒や焼酎、ワインを贈ってみてはいかがでしょうか。 オリジナルラベルを貼ってもらうとさらに特別感が増します。 ただし、お酒の飲めない人もいますので注意は必要です。 (2)財布 実用性のある財布もおすすめです。 好みがわからない男性にはシンプルなデザインでブラックやグレーの皮財布を選ぶといいでしょう。 名前を入れてもらうと、記念に残るプレゼントになりますね。 男性の場合、長財布よりも気軽に持てる二つ折り財布の方が好まれる傾向にあります。 (3)お誕生日新聞 また、 大切な古希の節目の祝いを素敵に演出する「お誕生日新聞」がおすすめです。 「お誕生日新聞」とは昔の新聞を大切な方へ贈ることができる、とてもめずらしくてユニークなギフト。 当時の紙面をみることでその「時代」を感じていただき、タイムスリップしたかのように日頃忘れていたなつかしい思い出が瞬時によみがえります。 おじいちゃんの誕生日や節目の日の新聞を上品な上製本にして贈り、今まで歩まれてきた人生を振り返りながらご家族、ご友人の皆様でワイワイ会話がはずみ贈ってよかったと、大変喜ばれています。 表紙に名入れも可能。 紫色の表紙も取り揃えておりますので、「紫」がお祝いカラーの「古希祝い」にもぴったりです。 (4)腕時計 日常生活で大活躍してくれる時計。 特に腕時計好きの男性は多いので、プレゼントにはぴったり。 豪華な高級ブランド時計はハードルが高いものですが、デイリーに使えるおしゃれでシンプルな時間を確認しやすい時計であれば喜んで使ってもらえます。 視力が弱くなっている方であれば、文字盤が大きいものを選ぶと親切です。 (5)マッサージ器・チェア・健康グッズ いくら元気で健康な男性でも、70歳ともなれば身体が痛くなることもあるはずです。 いつも頑張っている70代男性の身体を癒やしてくれるマッサージ器・チェアはいかがでしょうか。 大きなものになると10万円以上しますが、ハンドサイズのものであれば1万円前後で購入できます。 お母さん(女性)にオススメのプレゼント5選 次に、女性(母親・ 義母)に贈りたい古希祝いを5つ紹介します。 (1)花束 女性に贈るプレゼントの定番といえば、やはり花束。 古希のテーマカラーである紫色の花を中心にブーケやアレンジメントを作ってもらうことをおすすめします。 最近では、花束よりも長持ちする プリザーブドフラワーも人気です。 大きめの花を用意すると、古稀祝いの席も華やかになります。 しかし、リングはサイズの測定が難しいですし、ピアスはホールを開けていない人もいます。 最もおすすめできるのはネックレス。 手持ちの洋服にちょっとしたネックレスをつけるだけで首元がぱっと明るくなりますし、特別感がでます。 ダイヤモンドのシンプルな一粒ネックレスが人気のようです。 (3)バッグ 本革で作られたバッグや、カジュアルシーンで使えるファッションバッグなどバッグを贈り物にする人も少なくありません。 女性はバッグを使い分けることが多いので、たくさんバッグを持っているお母さんもきっと喜んでくれるでしょう。 ハンドバッグが定番ですが、 負担の少ないリュックもおすすめです。 (4)カーディガン オールシーズン活躍してくれるカーディガンは、何枚持っていても活躍してくれるアイテムです。 カシミヤ素材のカーディガンは柔らかく、とても肌触りがいいので贈り物にもぴったり。 お母さんの好きな色を選んでもいいですし、古希に合わせて紫色のものを選んでもいいでしょう。 (5)スカーフ・ストール 年齢が出やすい首元を隠したいと考える女性は多いものです。 日焼け対策にもなる上、顔色を明るくしてくれるスカーフやストールをひとつプレゼントすると大変喜ばれるでしょう。 古希のお祝いであれば、 シルク素材の高級感があるスカーフやストールがおすすめ。 柄が入っているものは華やかな雰囲気になります。 両親に贈るならペアギフトがオススメ そろって古希を迎えるご両親には、ペアギフトを贈る人も多いようです。 その中でもおすすめを紹介します。 (1)旅行券 旅行会社で使える旅行券や、ホテルの宿泊券は仲の良い両親への贈り物にぴったりです。 形には残りませんが、旅行という素晴らしい思い出を残すことができるでしょう。 見た目にも美しいですし、実用的できっとたくさん使ってもらえるはず。 名入れをすると、特別感があります。 (3)夫婦箸 毎日使うお箸だからこそ、素材やデザインにこだわったお箸を贈ると喜ばれます。 夫婦で色違いのお箸を選ぶと間違えることもありません。 (4)カタログギフト 親戚などあまり好みがわからない人へのお祝いには、カタログギフトがおすすめです。 素敵なレストランでのお食事から食器や小物、家電製品など、好きなものを手軽に選んでもらえるので、失敗することはないでしょう。 プレゼント選びで気を付けたいマナー 古希はおめでたいものですが、最近の70歳はまだまだ若い人が多く、あまりに強調すると「年より扱いしないでほしい」と快く思わない人もいます。 プレゼントでもあまりに長寿を強調したものは避けた方がいいでしょう。 また、櫛(苦・死)など死を連想させるものもNGです。 両親にプレゼントを贈る際には、必ず連名で贈るようにしましょう。 職場の上司などお世話になっている方にプレゼントを贈るときにも、必ずお祝いする人全員の名前を伝えるようにしてください。 お祝いするにあたって一番大切なのはおじいちゃん、おばあちゃんへの感謝の気持ち。 みんなのメッセージが伝わる寄せ書きがおすすめです。 一般的な予算・相場、時期は? 金額の相場は相手との関係にもよりますが、 両親のお祝いであれば1~5万円、祖父母であれば1~3万円、その他の関係でしたら5,000~2万円が相場といわれています。 一緒にお祝いする人と差が出てしまわないよう、事前に調整するようにしましょう。 またお祝いする時期についても、お誕生日や敬老の日、帰省の時期(お盆やお正月)などご家族、ご親戚が集まりやすい時期にされる方が多いようです。 古希祝いのプレゼントにオススメ!「お誕生日新聞」 古希のお祝いに誕生日に発行された新聞を贈りませんか? 70年分の思い出を1冊にまとめて… 人生の歴史をお送りすることができるオリジナル感のある贈り物です。

次の

古希お祝いプレゼント 人気ランキング2020

古希 祝い プレゼント

【種類別】好みにあわせて選ぶ古希祝いのおすすめプレゼント・ギフト• 最短即日発送! お名前が入った世界で一つの特別なお酒! お酒好きな方にきっと喜んでもらえます!• 古希のお祝いに、『これからの時を刻む』という思いを込めて時計のプレゼント!• 古希祝いのプレゼントのお相手がお母さんや奥様などの女性へのプレゼントであればいつも身につけていただくアクセサリーも人気の商品となります。 古希祝いの方のこれからの健康を祈って、ゴルフやスポーツに使えるプレゼントをどうぞ!• ずっと家族のために頑張ってきたお父さん、お母さんを古希祝いの機会に、メダルのプレゼントで表彰しよう!• 感謝の気持ちやメッセージをプロの作家が作るポエムで言葉にして大切な方に届けさせていただきます。 FAXからのご注文 06-6314-6562 24時間年中無休 古希祝い本舗の想い プレゼントを贈る理由は、新たな70歳代にむけてのエールと感謝の想い! 「古希、おめでとう」お祝いする想いは人それぞれです。 あなたはどんな想いで大切な方の古希をお祝いしますか? 共通しているのは「70歳という大きな節目を祝いたい!」という気持ちです。 古希は60歳代から70歳代の人生に切り替わる時。 古希のお祝いは、明るい70歳代を過ごしてほしいという想いを伝えるための儀式なのかもしれません。 古希祝い本舗は、70歳という人生の節目に皆様の想いが届くようなプレゼントをご提案したいと考えています。 お支払い方法 クレジットカード払い・代金引換・銀行振込、郵便振替、コンビニ払いからお選びいただけます。 クレジットカード払い• 各クレジットカードがご利用いただけます。 ご注文時に記入する欄がございます。 代金引換 宅配員が商品をお届けした際に、宅配員に商品代金をお支払いいただく方法です。 銀行振込 三菱UFJ銀行 船場中央支店(せんばちゅうおう) 普通 0016844 株式会社ボンズコネクト 郵便振替 記号:14160 番号:120451 株式会社ボンズコネクト コンビニ後払い 後払い手数料330円 税込 がかかります。 請求書は商品発送後に商品とは別に注文者に郵送されます。 発行から14日以内にコンビニでお支払い下さい。 発行から14日以内にコンビニでお支払い下さい。 与信審査の結果により他の決済方法をご利用していただく場合もございますので同意の上申込下さい。 予めご了承ください。 ・郵便局留め・運送会社営業所留め(営業所での引き取り) ・商品の転送 ・「病院」「ホテル」「学校」のご住所でご名義が職員以外の場合 ・コンビニ店頭での受け渡し バナーをクリックしたリンク先のページで詳細をご確認下さい。 コンビニ後払い取り扱いの店 お急ぎの場合、午前中~16時の指定ができない場合がありますので、詳しくはお問い合せくださいませ。 配送業者:佐川急便、クロネコヤマト宅急便、ゆうパック等 プレゼント専門店のため、納品書やご注文明細書などの金額の判る書類は、一切同梱しておりません。 納品書をご希望の場合は、ご注文時の備考欄に『納品書希望』とお書き添えください。 その商品に合ったラッピングの方法をとっており、最後は梱包材と一緒にダンボールに詰め込んであります。 また、外から見たときに「古希祝い」と分からないような記載方法をとっております。 お問い合わせ先 株式会社ボンズコネクト<古希祝い本舗> 〒540-0011 大阪府大阪市中央区農人橋1-1-7 谷町エクセルビル3F TEL:/FAX:06-6314-6562 営業日:月~土(9時~19時) お休み:日・祝日 お急ぎの場合はお電話からご連絡いただきますと、すぐに対応できます。 ご不明な点等ありましたらお気軽にご連絡下さい!ご相談等も受付ております(^^)v•

次の