バセドウ 病 コロナ。 甲状腺疾患の人は新型コロナウイルスにかかった場合重症化、死亡リスクは高い...

【経験談】バセドウ病は太るのか?痩せるのか?8年目生の私が経験談を語ります

バセドウ 病 コロナ

バセドウ病は太るのか?痩せるのか? バセドウ病は太るのか?痩せるのか? 結論からいうと 人によります というか 従来の食生活に関係します バセドウ病というのは、成長ホルモンの過剰分泌が原因により起こる病気。 簡単にいうと常に内臓が全力疾走してる状態なので、エネルギーを消費し続けます。 エネルギーを消費するので痩せると思いがち。 しかし元々、食欲が旺盛な方はさらに食べるから太るし、食が細い方は当然痩せます。 これ、自然の法則です。 【経験談】バセドウ病は太るのか?痩せるのか?私の経験を語ります 私は体調が悪かった頃、食欲が旺盛になり、一日中食べてました。 間食のおやつがお菓子から菓子パンにかわり、おにぎりに変わり、結局食事の数が増えた。 その際、痩せはしなかったけど太りもしませんでした。 それだけエネルギーを消費してたんでしょうね。 が、バセドウ病と診断され、薬が効き始めて病状が収まった時にも食欲が収まらず、食べまくっていたので激太りしました。 病気でもない普通の状態で運動もせず、食事の回数が多ければ当たり前に太ります。 当時の私は、「バセドウ病だから太ったんだ!」と思ってたし、「バセドウ病にならなきゃ食欲は変わらなかったんだから太ることも無かった!私は不幸の元に太ったんだ!」と思ってましたが、今思えばそれも運命として受け入れ自制するべきでした。 食欲に負けてバクバク食べて太ったのは私の責任です、ハイ。 というわけで、バセドウ病だから太る、痩せるというわけではなく、エネルギーの消費により抑えきれない食欲に対して負けて食べるか、勝って食べないかの差です。 ちなみに体形を気にする職業についていないとか、美意識高い系でもない普通の人は、私のように薬が効いて症状が抑えられても食欲が抑えられずに太るタイプが多いそうですよ。 死活問題でもないし、意志が弱いからでしょうね。 元々痩せていて食も細いモデルをしている知り合いの女性は、バセドウ病と診断されてから、ますます痩せていきました。 モデルさんは太れば死活問題。 お腹が空いたとしても食べないようにしてたのかもしれませんね。 また、食が細いご年配の方もまた痩せていくそうです。 従来の食生活によって太るか痩せるか現状維持か決まり、病状が落ち着いてきた時の本人の意志で変わります。 よって、バセドウ病だから太るとか痩せるってわけじゃないです。 【結論】バセドウ病は太るのか?痩せるのか?<バセドウ病の判断材料> 結局、バセドウ病だから太るとか痩せるということはなく、あくまでも自己責任。 自分に甘ければ私のように太ります。 ダイエットして痩せたこともありましたが、今はすっかりリバウンド生活を受け入れてます。 やっぱ食べたいものを食べる人生が一番幸せって思うからです。 モデルさんでもないしね。 ので、普段から自分の変化に気を配ることですね。 人間、自然に太ったり痩せたりするということはあり得ない。 やはり原因があるから結果があるんです。 なので、バセドウ病の判断材料になります。 早めにお医者様を受診されることをお勧めします。 受診が遅くなり症状が進んでからだと、入院を要する重症になることもあるからです。 「普段とは違う自分の状態」に敏感になることが大事だなって思います。 参考にしてください。 ではこの記事はこの辺で。

次の

バセドウ病の再燃で疲労困憊…治療はいつも不安と隣り合わせ|コクハク

バセドウ 病 コロナ

甲状腺機能亢進症とビタミンD不足 甲状腺機能亢進症は甲状腺から甲状腺ホルモンが過剰に分泌され、全身の代謝が高まる症状で、そのうち9割以上がバセドウ病です。 自分の甲状腺を異物とみなして甲状腺に対する自己抗体ができてしまう疾患 実はこのバセドウ病はビタミンD欠乏 または不足 によって発症している可能性や、またはビタミンD欠乏によって症状をさらに悪化させている可能性があることを、各国が報告しています。 バセドウ病は甲状腺にだけ特異的に見られる自己免疫疾患ですが、たとえば1型糖尿病、全身性エリテマトーデス SLE 、慢性関節リウマチ、炎症性腸疾患 IBD 、多発性硬化症のような他の自己免疫疾患もビタミンD欠乏と相関が指摘されており、実際にビタミンDを補給することで、発症を予防することが報告されています Curr Opin Pharmacol. 2010 Aug;10 4 :482-96。 そして、ビタミンD欠乏はバセドウ病とも関係しており Endocr J. 2001;58:63-9 、特に女性において高い甲状腺量と結びついています Endocrine. 2012;42 3 :739-41。 サウジアラビアの報告では、ビタミンD欠乏が認められたバセドウ病患者にビタミンDを補給したところ、血中ビタミンD濃度の充足とともに甲状腺ホルモンの指標であるTSHとFT4の改善が認められました Clin Med Insights Case Rep. 2014; 7: 83-85。 中国の北京航空宇宙センター病院によるメタ分析では、1,748人の症例群と1,848の対照群を含む26の研究において、低ビタミンD状態がバセドウ病のリスクを増加させる可能性があることを確認しています Nutrients. 2015 May; 7 5 : 3813-3827。 2001 Feb;48 1 :63-9。 これは激しい欠乏と言わざるを得ません。 55倍の減少、橋本病リスクが1. 62倍減少することが見出されています Medicine Baltimore. 2015 Sep;94 39 :e1639。 スウェーデンのルンド大学による新しい研究においても、バセドウ病患者292人と、対照群2,305人で比較したところ、バセドウ病患者は、対照群よりもビタミンDレベルが有意に低かったことがわかっています Eur Thyroid J 2018;7:27-33。 甲状腺機能亢進症における、このビタミンD仮説はマウス実験による基礎研究でも裏付けされおり、ビタミンD欠乏食を与えたマウスは、通常食のマウスよりも甲状腺機能亢進症を発症しやすくなったことがわかっています Endocrinology 2009; 150: 1051-1060。 また、ビタミンD活性化にはマグネシウムが必須となります。 さらに、甲状腺機能亢進症では、甲状腺ホルモンが過剰になるとマグネシウム吸収が低下し、甲状腺機能亢進症の人がマグネシウムを欠乏しているリスクが高くなることが報告されています。 また、甲状腺機能亢進症またはバセドウ病の人には、マグネシウムを補給する心臓の動悸に効果があることが分かっています。 最後に、セレンも甲状腺機能亢進症の進行を抑制することも書いておきます。 甲状腺は基本的に全組織の中で、単位重量あたりのセレン濃度最も高い部位です。 セレンは、甲状腺ホルモンを活性化する酵素の補因子となるからです。 イタリアのピサ大学の研究では、軽症のバセドウ病で眼球に障害が出ていた159人の患者に対して、セレンを投与したところ、眼球障害を軽減し、バセドウ病の進行を遅らせたと発表しています N Engl J Med. 2011 May 19; 364 20 :1920-31。 他にもクロアチアのザグレブ大学の2つ臨床研究においても Clin Chim Acta. 2004 Mar;341 1-2 :55-63 ; Acta Pharm. 2004;54:79-89 、ドイツのデュッセルドルフ大学の臨床研究においても Med Chem. 2007 May;3 3 :281-4 、バセドウ病患者にセレンを投与することは、非常に良い結果をもたらしたことが発表されています。 また、デンマークのコペンハーゲン大学病院による無作為試験でも、セレンは甲状腺の自己免疫に対して減弱化をはかったことを報告しています Trials. 2013; 14: 119。 以上をまとめると、甲状腺機能亢進症 特にバセドウ病 では、ビタミンDの低レベル状態に大きな問題があり、さらにマグネシウムやセレンを投与することで、症状を低減する可能性があるということです。 アーカイブ• 214• 341• 334• 298• 341• 462• 484• 409• 340• 123• 105• 158• 105• 110•

次の

バセドウ病

バセドウ 病 コロナ

にはかかりやすい方として、甲状腺疾患と明記はされていません。 しかし、バセドウ病は免疫系に異常を来たしており、新型コロナウイルス感染症に注意が必要です。 バセドウ病の典型症状である高血圧や脂質代謝異常は感染症のリスク要因です。 また、バセドウ病の方は血糖異常を起こしやすく、これも感染症のリスク要因となります。 高血糖、低血糖いずれも該当します。 また、バセドウ病眼症の治療などにより、ステロイド治療を受けている方は、感染症に特に注意が必要です。 新型コロナウイルス対策を徹底しましょう。 ここからはお知らせです。 バセドウ病・甲状腺機能亢進症関連書籍の読者のみなさまへ これまでの主な出版物に感染症対策に関わる食生活上の注意点を加えました。 追加での費用は一切かかりません。 よろしければ再ダウンロードをして頂ければ幸いです。

次の