リンチーリン 映画。 リン・チーリンの艶めかしい裸体で濡れ場!

【動画あり】EXILE AKIRAとリン・チーリンの結婚式でのキスシーンが幸せすぎる! 直視できないレベルの幸せオーラに「これが本当の愛だ!」と話題

リンチーリン 映画

名前:林志玲 リンチーリン 年齢:1974年11月29日(44歳) 出身:台湾、台北市 身長:174cm 体重:51キロ スリーサイズ :86 — 61 — 91 cm カナダのトロントや日本にも留学経験があり語学堪能 1997年にモデルを始め、2002年に本格的に芸能界デビュー 日本では、2010年の月9ドラマ『月の恋人〜Moon Lovers〜』で木村拓哉さんの相手役を演じて話題になりました。 林志玲 リンチーリン さんと過去に噂になった 歴代彼氏は合計9名いらっしゃいました。 立威廉 立威廉さんはシンガポール人の俳優でモデル リンチーリンさんと付き合っているのでは?と噂になりました。 取材を受けた際、 「リンチーリンさんはステキな女性だけど、彼女にする人は同業者じゃないほうがいいと思っている」 と話したことから、 モデルであるリンチーリンさんとはお付き合いはしてないかったのではないでしょうか。 言承旭 リンチーリンさんの恋人と言えば、この人を思い出す人が多いでしょう。 F4の言承旭(ジェリー・イェン) 2002年に映画で共演して噂になりました。 バスローブの写真が流出して、一緒に住んでいるのではないか、と報道されましたが二人は否定していました。 その後、2005年に再び一緒に写っている写真が流出したり、コンサートでジェリーが匂わせ発言などをしていたこともあり、 交際は確実だと言われていました。 8年の交際の末、2010年に正式に破局していましたが… その後、 2017年マレーシアのホテルのジムで一緒にいるところを目撃され、 復縁したのでは!?と大きな話題になりました! 二人は肯定も否定もしていませんでしたが、 リンチーリンさんは2019年にAKIRAさんと結婚、この時はまだAKIRAさんとお付き合いは開始していなかったものの、 ジェリーとは復縁していなかったのかな、と思います。 郭台銘 台湾のお金持ちといえばこの方 郭台銘さん、鴻海(ホンハイ)の会長、次の台湾総統選挙に出馬すると話題になっていますね。 そんな郭台銘さんもリンチーリンさんと噂になったことがありました。 「お互い独身同士だし!ありえるよね!?」と話していた郭台銘さんでしたが、その後別の方と再婚されています。 吳育賢 大億光能の社長さん 2008年に リンチーリンさんのご両親も交えて食事をしていたことをスクープされています。 お見合いだったのか?と噂になりましたが、 リンチーリンさんのお母さんが否定されていました。 林宇中 マレーシアの歌手 2006年のTV番組の中で出会った二人 マレーシアで リンチーリンさんと林宇中さんのキス写真が流出して 「姊弟戀(女性が年上のカップルのこと)」と話題になりました。 しかし、その後お互いの事務所は ただの噂である、と交際を否定しています。 蔡伯翰 寒舍集團の二代目 お母さんが縁結びとなって交際をしていたと噂がありましたが、 2007年12月に蔡伯翰さんが陳心怡さんと結婚したことから、リンチーリンさんとは破局していたことがわかっています。 陳勇全 リンチーリンさんがカナダ留学時代にお世話になった医者の家庭の息子さん。 リンチーリンさんと噂になったものの、リンチーリンさんのお母さんは 「ご両親とは親しいけど、お子さんたちとはそこまで親しくありません、付き合っているなんてとんでもない」 というようなコメントを出しています。 孟慶松 孟慶松さんも大会社の二代目 リンチーリンさんより年下で、リンチーリンさんが40歳になる前に結婚するのでは? と言われていましたが、破局しています。 邱士楷 邱士楷さんは、台湾を代表する和成企業の三代目 通称「馬桶大王(便器大王)」 2005年に リンチーリンさんが落馬で怪我をした時に、邱士楷さんがお見舞いに来たことから交際が発覚。 結婚まで秒読みと思われていましたが、その後破局していました。 2020年最新!林志玲 リンチーリン が結婚!相手の旦那はAKIRA 【ニュース速報】 EXILE AKIRAと台湾トップ女優 リン・チーリンが結婚 EXILEのAKIRAさん 37 が、8年前に舞台「レッドクリフ 〜愛〜」で共演した台湾のトップ女優リン・チーリンさん 44 との結婚を発表。 2人の馴れ初めやお互い惹かれたところは? で2人のコメント全文を紹介します — AbemaTV アベマTV 今日の番組表から AbemaTV 2019年6月6日に 林志玲 リンチーリン さんとEXILEのAKIRAさんが結婚したことを発表しました! 二人が出会ったのは、 2011年の舞台「レッドクリフ愛」での共演がきっかけ AKIRAさんは 「 8年前に共演した舞台『レッドクリフ ~愛~』をきっかけに、 長い間、親しい友人としてお付き合いしていくなかでお互いに惹かれ合い、人生のパートナーとして共に歩んでいきたいと強く思い、 昨年から交際に至り、これまで2人の仲を深め、向き合ってきました」 と馴れ初めを告白しています! そして 多忙な日々の中、志玲さんはいつも自分のことよりも家族や仲間を大切にし、それ以上に、自分の活動を通してファンの皆様やアジアの多くの方々を大切にし、沢山の愛情や勇気を届けている姿を近くで見てきて、その 責任感の強さと、愛に溢れる人柄に心惹かれました。 どんな時も、ありのままの僕を笑顔で受け入れてくれる大きな優しさに、感謝の気持ちと共に、 志玲さんを心から幸せにしたいと真摯に思いました とリンチーリンさんへの想いを綴っています。 末永くお幸せに!!.

次の

ダニエル・クレイグ×ラシャーナ・リンチが大空へ 『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』本編映像|Real Sound|リアルサウンド 映画部

リンチーリン 映画

最近はおめでたいニュースが多い気がしますね! 6月ということもありジェーンブライドの季節だからでしょうか? 今回もまたビックカップルが誕生し、結婚のニュースが報道されました。 ! それは、 リン・チーリンさんとエグザイルのアキラさんです。 リンチーリンさんは、台湾出身で、モデルや女優としてアジア全域で活躍されている方です。 日本でも 木村拓哉さんとドラマで共演したことで、ご存じの方もいるでしょう。 綺麗な顔立ちと抜群のスタイル、さらに可愛らしい声で注目を集めましたね。 2019年6月6日に、 エグザイルのアキラさんとご結婚されました。 国境を越えた美男美女のカップルは、話題となりました。 リンチーリンさんは、どんな方なのでしょうか?ご紹介します。 今回の記事も彼女の色々な側面を調べましたので、ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。 スポンサーリンク 生年月日:1974年11月29日(44歳) 出身地:台湾・台北市 血液型:O型 身長:174㎝ 体重:52㎝ 身長174㎝ということで、さすがモデルさんですね。 衣装が映えるのが分かります。 リンチーリンさんは、モデル業を1997年頃(23歳頃)に始めました。 2004年にエステサロンのテレビCM出演をきっかけに、人気に火がついたそうです。 リンチーリンは、 カナダのトロント大学で、 西洋美術や経済学を学んでいます。 日本への短期留学もしているそうです。 もともと日本に興味をもっていたのかもしれませんね。 その後、台湾ではもちろんのこと、中国、日本など国境をこえて、映画やドラマ、舞台、CMで活躍していきます。 彼女の経歴を調べる程にすごい人生経験と自分を磨いている印象を受けます。 ジョン・ウー監督による、中国のアクション映画です。 大ヒット作となりました。 かなり大々的なコマーシャルや地上波でも反響が多かったので、ご存知のかたも多いのではないでしょうか? リンチーリンさんは、 小橋という役を演じ、清楚でありながらも妖艶な女性を表現されていました。 リンチーリンさんの代表作といえるでしょう。 その後も「 トレジャー・オブ・エンペラー砂漠の秘宝」など、国境を越えて映画に出演しています。 日本では、2010年に「 月の恋人~Moon Lover」に、 木村拓哉さんと共に出演しました。 リンチーリンさんは、中国人女性を演じていました。 このドラマにより、日本での知名度も上がったようですね。 片言の日本語が可愛らしかった印象です。 2011年の劇団EXILE の舞台「 レッドクリフ~愛」で アキラさんと共演しました。 「 レッドクリフ」という作品が二人を引き合わせてくれたのですね。 スポンサーリンク リンチーリンの年収は? 台湾のメディアの発表では、2007年度の「 芸能界の長者番付リスト」モデル部門で1位を獲得し、 年収は、6000万台湾ドル(約2億円)であると言われました。 アジア全域で活躍されているだけあって、スケールが違いますね。 2010年発表の 台湾のモデル年収番付では、 広告収入だけで1億2000万台湾ドル(約3億6000万円)超。 さらに、 日本でのドラマ出演料などをあわせた1億6000万台湾ドル(約4億8000万円)超であると発表されました。 2011年にも2億台湾ドル(約5億2000万円)の見積もり収入で、私 財を投じて慈善基金を設立し、児童福祉の活動をしているそうです。 2018年の年収は2億台湾ドル(約6億9000万円)だそうです。 高額な年収を得て、児童福祉の活動をされているところが、リンチーリンさんの人間性を表していて素敵ですね。 エグザイルのアキラさんも活躍の場を広げていますが、収入面においても、まさにビッグカップルの誕生といえます。 国境を越えて活躍してきた リンチーリンさんですから、日本人であるアキラさんと結婚したことは、特別なことではなかったのではないでしょうか。 アキラさんは、リンチーリンさんについて「 自分の活動を通してファンの皆様やアジアの多くの方々を大切にし、沢山の愛情や勇気を届けている」とコメントしています。 リンチーリンさんは、責任感と愛情をもって仕事や活動をされているのでしょうね。 今回の記事も最後まで読んでくださってほんとうにありがとうございました^^ スポンサーリンク.

次の

【動画あり】EXILE AKIRAとリン・チーリンの結婚式でのキスシーンが幸せすぎる! 直視できないレベルの幸せオーラに「これが本当の愛だ!」と話題

リンチーリン 映画

台湾の国民的スターといわれるモデル兼女優。 10代からファッションモデルとして活躍し、CMやTV番組に出演。 中国本土や香港でも人気を集める。 2008年、ジョン・ウー監督「レッドクリフ Part I」(08)でヒロイン・小喬役でスクリーンデビューを飾り、翌年の続編にも出演する。 日本には00年に短期留学で滞在した経験があり、CM出演を皮切りに09年から芸能活動をスタート。 TVドラマ「月の恋人」(10)では木村拓哉との共演で話題になった。 その後も日本の大ヒットドラマ「101回目のプロポーズ」(91)を日中合作でリメイクした映画「101回目のプロポーズ SAY YES」(13)や、アンディ・ラウと共演し、中国で大ヒットした映画「ゴールデン・スパイ」(13)などでヒロインを演じ、篠原哲雄監督による日中合作映画「スイートハート・チョコレート」(16)でも主演を務めた。 19年6月、過去の舞台共演をきっかけに知り合ったEXILE AKIRAと結婚し、再び日本でも話題となった。 関連作品(映画)• 1 2019年公開• 5 2018年公開• 3 2016年公開• 5 2013年公開• 7 2013年公開• 5 2009年公開 写真・画像.

次の