パント ガール 効果。 パントガールの効果・特徴|パントガール専門クリニック

パントガールの通販ショップで信頼できるのは1社のみだった。使用者の約7割が効果を実感した育毛治療薬の調査まとめ。

パント ガール 効果

パントガールとは、FAGA 女性男性型脱毛症 の治療薬です。 FAGAとはいわば"女性の抜け毛"のことで、「びまん性脱毛症」に分類される症状の1つです。 薄毛や脱毛症は男性のイメージが強いですが、最近では薄毛に悩む女性も増えてきています。 リクルートは2017年に、20~69歳の男女を対象として「薄毛に関する意識調査2017」を行いました。 その結果、自分が薄毛であると答えた方は男性で27. 男性に比べると少ないものの、薄毛に悩んでいる女性もいらっしゃいます。 パントガールは、女性の薄毛に対して世界で初めて治療効果が認められた育毛剤です。 ドイツで開発され、現在では世界30ヶ国以上で使用されています。 中に含まれるビタミンやアミノ酸などの成分が、薄毛をはじめとした女性の髪の悩みを改善してくれます。 これらの成分を見ると「サプリメントなの?」と言われる患者様もいらっしゃいます。 しかしパントガールは育毛効果が認められた、歴とした医薬品になります。 含まれる成分は綺麗な髪を取り戻すだけでなく、爪の健康状態を取り戻す効果も期待できます。 これまで女性の薄毛の治療方法は少なかったものの、パントガールの登場により治療の選択の幅が広がったと言えます。 また薄毛治療は「自由診療」となるので、健康保険の適用がありません。 保険がきかない治療となるので、保険証の提出も必要ありません。 またパントガールは薬価基準未収載となることから、処方も自費負担となります。 剤型はカプセルになり、初回はお得な料金でお求めいただけます。 30日分 ・・・ 12,000円 剤型はカプセルになり、約1ヶ月分で12,000円となります。 パントガールに含まれる成分 パントガールには、次のような有効成分が含まれています。 ビタミンB1 ・・・ 60mg パントテン酸カルシウム ・・・ 60mg 薬用酵母 ・・・ 100mg L-シスチン ・・・ 20mg ケラチン ・・・ 20mg パラアミノ安息香酸 ・・・ 20mg それぞれの有効成分について、順番にご紹介していきます。 ビタミンB1 ビタミンB1は、水に溶けやすい水溶性ビタミンの1つです。 豚肉や豆類などの食品に豊富に含まれています。 糖質の代謝を促し、エネルギーをつくり出すはたらきがあります。 パントテン酸カルシウム ビタミン群の一種で「ビタミンB5」とも呼ばれるのが、パントテン酸カルシウムです。 髪の健康だけでなく、皮膚などの細胞の成長や代謝にも不可欠な成分となります。 からだの中でつくることができない成分になり、パントガールによって必要量を毎日摂取することで髪の健康を整えます。 薬用酵母 正式には「サッカロマイセス・ブラウディ」という、フルーツの皮からとれる酵母のことです。 ワインやビールなどをつくる時にも使用されます。 薬用酵母には髪の毛や皮膚、爪などを育てるビタミンB群、タンパク質、消化酵素などが含まれています。 L-シスチン 髪の毛や爪に多く含まれる「L-システイン」が2つくっついたアミノ酸です。 牛肉や鮭などの食材に多く含まれています。 L-シスチンに含まれる硫黄は、皮膚や髪の毛、爪などをつくる材料として活躍します。 ケラチン ケラチンはL-シスチンをはじめ、18種類のアミノ酸が連なることでつくられるタンパク質です。 髪の毛や爪、皮膚などを構成している主成分として知られています。 パラアミノ安息香酸 ビタミンに似たはたらきをする「ビタミン様物質」の1つです。 レバーやタマゴ、ほうれん草などの食品に含まれています。 美容に効く成分として知られ、かつては日焼け止めクリームの成分として利用されたこともありました。 髪の毛や皮膚の健康維持にも役立ち、特に葉酸やパントテン酸などの栄養素の吸収を助けるはたらきがあります。 またパラアミノ安息香酸とパントテン酸をいっしょに摂ることで、白髪やシワの予防効果が発揮されるとの報告もあります。 パントガールの育毛効果はあるの?ないの? これまで育毛剤といえば、男性用のものが中心でした。 ですがパントガールは女性に起こる薄毛や抜け毛のような症状を治療するためにつくられた育毛剤です。 パントガールには、髪の毛の成長に良い栄養素がたくさん含まれています。 ですが実際のところ、育毛効果はあるのでしょうか。 結論から言うと、パントガールには発毛効果があります。 女性の薄毛、びまん性脱毛症は髪の毛のヘアサイクルの乱れによって引き起こされる脱毛症です。 成長期が短縮されるために髪の毛が成長できなくなってしまい、抜け毛が増えてしまいます。 それではなぜヘアサイクルが乱れるのでしょうか。 これにはホルモンバランスが崩れた、ストレスが多い、食生活の乱れなど様々な要因が隠れています。 女性の薄毛を改善し健康な髪の毛を育てるためには、タンパク質やアミノ酸、ビタミンなどの栄養素をバランスよく摂らなければなりません。 パントガールには、これらの栄養素が豊富に配合されています。 髪の毛を含め、人のからだはタンパク質によって作られているのです。 さらにタンパク質は、主に複数のアミノ酸によって構成されています。 またビタミンが「健康に良い」栄養素だということは誰しもがご存知のことかと思います。 ビタミンはタンパク質など、他の栄養素のはたらきを助けるサポーターのような役割を担っています。 パントガールを服用し、これらの栄養素を髪の毛に補給することで発毛効果が発揮されます。 そしてパントガールの有効性を確かめるため、製造販売をしている「Merz Pharmaceuticals社」が臨床試験を行ったことがあります。 抜け毛が多い、あるいは中程度である女性患者さんにパントガールを3ヶ月間服用してもらったところ、次のような結果となりました。 ですが残り9割の患者さんでは抜け毛が少なくなり、中には抜け毛がほとんど無くなるまでに改善されたのです。 パントガールが多くの女性に有効であることが分かります。 育毛以外の効果 パントガールはびまん性脱毛症の治療に用いられるお薬です。 ですがその効果は、育毛効果だけではありません。 パントガールに含まれる成分は、髪の健康に役立つものばかりです。 例えばケラチンやL-シスチンは髪の毛を構成する栄養素であり、パントテン酸やパラアミノ安息香酸などは美容効果が高いことで知られています。 これらの成分のはたらきによって、ただ髪を生やすだけでなく白髪予防、髪質改善などの効果も期待できるようになります。 パントガールは、髪の毛にツヤやコシをもたらしてくれます。 またパントガールには、爪をキレイにする効果もあります。 近年ではネイルサロンなども増え、いまや女性にとって爪のお手入れは欠かせません。 パントガールに含まれるケラチンやL-シスチン、薬用酵母などは、髪の毛だけでなく爪にも良い効果があります。 BENEV療法と組み合わせると効果的 パントガールは「」と組み合わせると、より育毛効果が高まります。 BENEV療法とは当院でも採用している、最新のです。 髪の毛を成長させ、発毛を促す成長因子を頭皮に直接注入する治療方法となります。 パントガールにより活性化した頭皮に、BENEV療法で成長因子をいきわたらせることでさらに優れた相乗効果が発揮されます。 また当院には、パントガールと髪に良い成分を独自にブレンドしたオリジナル発毛薬「リクレシタ」による治療も行っています。 気になる方は、気がねなく医師にご相談ください。 パントガールの飲み方 パントガールの飲み方は、次のようになります。 1回1カプセルを1日3回の服用 飲み方のポイント• 噛んで飲まない• 水で服用する• 必ず3回に分ける パントガールに含まれるビタミンB群には、熱に弱い性質があります。 服用の際は冷たい、あるいは常温の水といっしょに噛まずに飲むことをオススメします。 またビタミンB群は水に溶けやすいため、一度摂取してもからだの中に長く留まることはできません。 例えば朝に1カプセル、夜に2カプセルのようにまとめて飲むよりも、1日3回に分けて服用した方がより効果的です。 効き目がでるまでの期間 パントガールは今生えている髪の毛ではなく、これから新しく生えてくる髪の毛にはたらきかけます。 そして個人差はあるものの、髪の毛が伸びるスピードは1ヶ月に約1cmと緩やかなものです。 そのためパントガールを服用し始め、その効果を実感するためには少なくとも3ヶ月間の服用が必要になります。 またキレイな髪を保つためには6ヶ月~12ヶ月のように長期的に服用を続けることをオススメします。 パントガールを服用してはいけない方 パントガールは女性の薄毛を改善する効果と高い安全性が認められた育毛剤です。 しかし誰でも服用できる訳ではなく、次のような方は注意が必要です。 パントガールの成分に過敏症の既往歴がある パントガールに含まれる成分に対し、アレルギー 過敏症 の経験がある方はご注意ください。 もし服用すると、アナフィラキシー・ショックなどを起こす恐れがあります。 かゆみ• 蕁麻疹 など アレルギーの経験がある方は、必ず医師にお伝えください。 12歳未満の子ども パントガールは、子どもに対する十分な臨床試験が行われていません。 そのため安全性も確認されておらず、12歳未満の子どもは服用できません。 パントガールの注意点 パントガールについて、いくつかの注意点があります。 正しく服用するためにも、一度目を通してください。 パントガールを飲み忘れた場合 もしもパントガールを飲み忘れた場合、その分はそのまま抜かしてください。 次回からはいつも通りに服用してください。 男性がパントガールを服用する場合 パントガールは、男性も服用することができます。 ただしパントガールは、女性のびまん性脱毛症を治療するためにつくられた治療薬です。 男性のAGAに対する治療効果は期待できません。 パントガールを飲むと体毛まで濃くなるのか パントガールは、髪の毛の成長を促す育毛剤です。 しかし体毛には影響を与えないため、ムダ毛が濃くなるようなことはありません。 マルチビタミン剤とは違うのか パントガールに含まれる成分は、マルチビタミン剤と呼ばれる類のサプリメントと似ています。 ですがパントガールには頭皮環境を改善するため、バランス良くビタミンやアミノ酸などの成分が配合されています。 臨床試験でも確認されているとおり、パントガールは女性の薄毛に高い効果を発揮する医薬品です。 パントガールの副作用 パントガールについて、副作用がおきたとの報告はありません。 安全性が高く、長期的に服用することも可能です。 またビタミンは摂りすぎると過剰症を起こす恐れがありますが、パントガールに含まれるビタミンは水溶性です。 過剰摂取しても尿から排出されるため、過剰症の心配もほとんどありません。 しかし中の成分にアレルギーの既往歴がある方は、アナフィラキシー・ショックを起こす恐れがあるのでご注意ください。 パントガールにジェネリックはあるの? ジェネリック医薬品とは、先発薬の特許期間が切れた後につくられる後発医薬品です。 先発薬と同じ成分・製法でつくることができるため、研究費や開発費がかからず、ジェネリック医薬品は安価で発売することが可能となります。 ですがパントガールに関しては、ジェネリック医薬品はありません。 ただ、パントガールと似たような成分でつくられた女性用育毛剤は存在します。 当院が確認したところでは、つぎのようなお薬がありました。 プリオリン• ルグゼバイブ など これらのお薬は、個人輸入代行業者による通販サイトで誰でも、簡単に購入することができます。 ちなみにそうした通販サイトでは、パントガールの取り扱いもあります。 通販サイトを利用すれば、病院に行く場合とは違って診察費がかからず、費用を節約できます。 スマホやPCがあれば自宅でも購入手続きができるため、わざわざ病院に行く手間もありません。 通販サイトでの医薬品の購入は、一見メリットが大きいです。 しかし個人輸入で手に入るお薬には、落とし穴があります。 それは、"ニセ薬"の存在です。 通販サイトに出回っているお薬が、全て本物だとは限りません。 有効成分が含まれていない、あるいは薄められている・・・。 健康を害する成分が使われている・・・。 このようなニセ薬が、実際に存在しているのです。 お薬は、直接からだの中に取り入れます。 全く効かないだけならまだしも、ニセ薬によりからだを壊してしまったとしたら取り返しがつきません。 そして通販サイトでの医薬品の購入には、もう1つのデメリットがあります。 例えば病院から処方された、もしくは薬局で購入したお薬によって重篤な副作用が生じてしまった場合、国から治療費の保障を受けられる制度があります。 この制度を「医薬品副作用被害救済制度」と呼びます。 ですが通販サイトから購入した医薬品により副作用が起きた場合にはこの制度が適用されず、何の保障も受けられなくなるのです。 医薬品は自己判断で購入するようなことはせずに、医師に処方してもらうことをオススメします。 最後に ここまでパントガールの効果や副作用、飲み方に注意点など様々なことをまとめてきました。 かつて男性だけの悩みと思われていた"薄毛"ですが、近年ではびまん性脱毛症に悩まれている女性も増えてきています。 薄毛を改善するには生活習慣・食生活を改善していくことも1つの方法ですが、やはり育毛剤の服用が効果的です。 パントガールは毎日飲んでいくことで、キレイな髪の毛を取り戻すことができます。 しかも安全性も高く、長期的な服用にも向いています。 髪の悩みがある方は、ぜひ一度相談にいらしてください。

次の

ヘアーバースサプリについてまとめました!効果はパントガール以上かも!?

パント ガール 効果

2018. 28 東京ビューティークリニック タカシ パントガールの効果や副作用・飲んではいけない人を紹介! パントガールは、ドイツの製薬会社が開発した、世界で初めて女性の薄毛に効果が認められた、女性専用の薄毛治療薬です。 男性のAGAに効果があるフィナステリドやデュタステリドは、胎児に影響を与えるため女性は飲むことができませんでした。 そのため女性が薄毛を改善したいと思った場合、育毛剤や育毛サプリメントで対策するしかありませんでしたが、パントガールが発売されたことにより、女性もより効果的に育毛対策ができるようになりました。 そこで今回の記事ではパントガールの効果や副作用、そしてパントガールを飲んではいけない人を紹介します。 パントガールの成分• ケラチン:皮膚と毛髪を保つ効果。 白髪予防効果• パラアミノ安息香酸:パントテン酸、葉酸と一緒に摂ることで、白髪防止効果• パントテン酸カルシウム:頭皮細胞や毛髪を健康に保つ効果• ビタミンB1:神経・筋肉などのエネルギー供給効果• 薬用酵母:ビタミンB類やたんぱく質、消化酵素を含み、毛髪・頭皮・爪・皮膚などを育成する効果• L-シスチン:アミノ酸の一種。 毛髪や爪、皮膚の角質層を形成するための硫黄を含むたんぱく質が配合。 参照: 、 、 以上のように、パントガールには女性の髪の成長に欠かせない成分がたくさん配合されています。 髪全体が薄くなる「びまん性脱毛症」や、「産後の脱毛」に効果があると言われています。 パントガールの副作用 気になるのはパントガールの副作用ですね。 いくら髪が生えてきても、体調が悪くなってしまっては意味がありません。 ただ成分がどちらかといえばサプリメントに近いので、パントガールを飲んで、重大な副作用が起きたと言う報告はされていません。 軽微なものだと、腹痛、下痢、めまい、頭痛、動悸、胸やけがあります。 パントガールを飲んではいけない人 最後にパントガールを飲んではいけない人を紹介します。 それは、 ・妊娠中の方 ・授乳中の方 ・12歳未満の子ども です。 子どもに影響が出てしまうため、上記の方は飲まないようにしましょう。 また薬の飲み合わせもあるので、他に薬を飲んでいる方は医師に相談するようにしましょう。 個人輸入ではなくきちんとクリニックで医師に相談しよう! 最近では手軽に買えると個人輸入を勧める人がいますが、私はおすすめしません。 なぜならパントガールは薬だからです。 いくら副作用が少ないとはいえ、個人輸入で自分勝手に飲むのはあまりにリスクが大きすぎます。 面倒でも、きちんとクリニックで処方してもらったほうが、何かあった時に安心です。 薄毛で辛い気持ちは痛いほど分かりますが、体のことも第一に考えて対策を行って欲しいと思っています。 【パントガールが買えるクリニックはこちら】 不安な方は「イクモア」サプリメントを飲むのがおすすめ もし薬を飲むのに抵抗がある人には、 「イクモア」と言う女性用育毛サプリメントがおすすめです。 「イクモア」サプリメントは医師監修なので安心して飲むことができます。 パントガールと似ていて、髪の成長に必要な栄養素がたっぷり配合されています。 パントガールと比較しても半額近くも安く購入できるので、20代から60代まで幅広い世代の女性に人気です。 パントガールとイクモアのメリットとデメリットを比較 パントガールとイクモアのメリットとデメリットを比較して診ました。 パントガールのメリットは、クリニックで処方される安心感があります。 デメリットは値段が高めなことです。 イクモアのメリットはリーズナブルで手軽に買えることです。 デメリットは直接医師から話が聞けないことです。 どちらもメリットとデメリットがあるので、ぜひ今のあなたの状態にあった方を選んでいただければと思います。

次の

パントガールの効果や副作用・飲んではいけない人を紹介!

パント ガール 効果

世界で初めて女性の薄毛の薬として効果が認められた飲むタイプの育毛剤「 」。 海外では30年以上の歴史がある育毛薬で、主にびまん性脱毛症の治療で処方されています。 (男性の服用も可) 入手方法は、皮膚科や頭髪外来クリニックなどで処方してもらうか、個人輸入代行や通販サイトを利用する2パターンあります。 パントガールの種類 パントガールには「インターナショナル版(スイス製)」と「オーストラリア製(ドイツ市場向け)」の2種類ありますが、日本では圧倒的に「インターナショナル版」の流通量が多くなっています。 薄毛治療の専門クリニックなどで処方されるのもインターナショナル版です。 インターナショナル版:6種類• オーストラリア製:2種類 値段に大幅な差はないので、購入するならインターナショナル版をおすすめします。 追記 オーストラリア版は有効成分2種類の他に、7種類の「その他の成分」が配合されていました。 (セルロース、ポビドン、タルク、ステアリン酸マグネシウム、シリカ、ゼラチン、着色料 二酸化チタン・酸化鉄) 「その他の成分」とわざわざ分けて表記しているので、脇役的な成分なのだと思います。 説明書は外国語(たぶんドイツ語?)で書かれているので、内容はまったく分かりません。。 〜版によって箱の記載が違うようです 私が購入したインターナショナル版には 「Bei Haarausfall und bruchigen Nageln」という記載がありました(写真の赤枠部分) Google翻訳(ドイツ語)での直訳は「とき脱毛と脆い爪」となり、脱毛や爪に作用しそうです。 また、同じパントガールでも赤枠部分に• Haar- und Nageltherapeutikum(オーストラリア版)• (どちらも「髪」と「ネイル」という単語が含まれています) その他、何も記載されていないものもありました。 D-パントテン酸カルシウム 60 mg• L-シスチン 20mg• ビタミンB1• 薬用酵母• ケラチン• パラアミノ安息香酸• E132色素 どれも健康な髪の成長に欠かせない成分です。 薬用酵母はビタミン・たんぱく質・消化酵素などを含み、栄養補給として使われるもので、普段の食事から摂取することはありません。 その他は、バランスの良い食事を心がけていれば十分補える成分です。 パントテン酸カルシウム 60 mg• L-シスチン 220 mg その他の成分• セルロース• ポビドン• タルク• ステアリン酸マグネシウム• シリカ• ゼラチン• 着色料 二酸化チタン・酸化鉄 インターナショナル版とオーストラリア版で大きな違いを発見しました。 赤字の 「L-シスチン」の配合量です。 20mgと220mg、10倍以上の差があります。 パントガールの効果や副作用 パントガールは健康な髪の毛の成長に必要な成分を沢山含んでいるので、「栄養補給」という効果は見込めます。 ただし、配合成分的にみると、薬というよりサプリメントに近いので と併用するのが一般的です。 短期間で抜け毛を減らしたり、発毛を促進するような即効性はありません• 3か月以上、できれば6か月〜1年ぐらいは服用することが推奨されています 個人輸入代行や通販サイト経由で購入すれば6000円程度で入手できますが、6か月〜1年服用し続けると合計額はかなりいきます。 ですので、「余裕があれば試してみる」というサブ的な考えのほうが良いと思います。 (メインは外用の育毛剤) 副作用の心配は? 成分的に栄養補給のサプリメントと一緒なので、これといった副作用は報告されていません。 ただし、女性の薄毛の悩み掲示板やQ&Aをみていた時、「パントガールで初期脱毛」というような書き込みを目にしました。 配合成分的に考えると、ミノキシジルのような医薬品育毛剤と比べて初期脱毛の症状は起きにくいと思います。 理由 育毛剤の使用により頭皮にかゆみ・かぶれ・炎症・赤みなどの異常がでたり、サプリメントの服用により吐き気や頭痛など脱毛以外の体調不良が起きた場合は「異常な反応」の可能性が高くなります。 後者の場合は、使用・服用をすぐに中止し、症状がひどいようであればお医者さんに診てもらいましょう。 関連記事 妊娠中の服用 妊娠中の方は、妊娠後期以降の服用が推奨されています。 病院で相談してから服用するのが良いでしょう。 詳細 飲み方 成人は朝・昼・夕に1カプセルずつ、少量の水で服用します。 食前・食後の指定は特にありませんが、空腹時は胃液の分泌量が少ないため、胃腸にかかる負担は大きくなります。 食後や食中は胃腸の働きが活発になっているので、サプリ成分の吸収率も高く、空腹時のような負担もかかりません。 なので、可能であれば食後食中の服用をおすすめします。 口コミでの評判は? パントガールの口コミでよく目にする「まったく効果がなかった」や検索キーワードの「パントガール 効果ない」などは、目に見える育毛効果を期待した人の感想だと思います。 あくまでも掲示板の書き込みの範囲ですが、育毛・発毛効果の有無でみると、7〜8割の人が「効果なかった」と嘆いていました。 製薬会社の臨床試験結果と実際に服用した人が感じた効果のギャップ パントガールを製造販売しているの臨床試験結果によると、3ヶ月間の使用で70%の女性の抜け毛が減少し、20%の方はほとんど抜け毛がない状態まで改善したそうです。 製造販売元の臨床試験では7割の人に効果が見られた。 でも、私が今まで見た日本のネット掲示板などの書き込みでは、7〜8割の人(アバウトな数字)が効果を感じていない。 真逆の結果になってしまっています。 この違いは何によるものなのかは不明ですが、パントガールに限らず、「臨床試験結果と実際に使ってみての効果では、ギャップが生じる可能性がある」ということを頭の片隅に留めておいてください。 「効果なし」という人が多いのはなぜ? この理由は3つあります。 (個人的な見解) 1つ目は、薄毛の原因が栄養不足以外にある場合 パントガールは髪の成長に必要な栄養をバランスよく補給するサプリメントのようなもの。 そのため、薄毛の原因がホルモンバランスの乱れ、何かしらの病気の影響、親からの遺伝、などの場合には効かない可能性が高くなります。 2つ目は、サプリの成分が毛乳頭に届いていない可能性 普段から栄養摂取状況が悪く(ダイエット、偏った食事など)、カラダの機能維持に必要な栄養が足りていない場合は、パントガールを服用しても、髪を育てる毛乳頭に栄養が届く前に、生命活動で優先順位の高い器官に消化されてしまう。 このケースで多いのは、「なんとなくカラダの調子は良くなった、けれど、抜け毛の本数や薄毛の症状は改善されない」というい症状。 単純に考えて、服用したサプリの栄養が頭部に届いていないのだと思われます。 3つ目は、血流不足の影響で栄養が毛乳頭に届いていない可能性 女性の薄毛の主な原因でもある「血行不良」。 髪の成長に必要な栄養や酸素は血液によって運ばれているため、血液の流れが滞っていると栄養は十分に補給されず、髪の毛の成長も不十分な状態に。 血行不良の状態の人が頑張ってパントガールを飲み続けても、思うように頭部に栄養が回らず「効果なし」という結果に終わる可能性が高いと思われます。 パントガールを服用する場合、外用の育毛剤との併用がおすすめと言っている理由は、まさにこの問題を解消するためです。 医薬品のミノキシジルや医薬部外品の育毛剤のほとんどが「血行促進」を主目的としたもの。 内服のサプリで栄養補給+外用の育毛剤で血行促進、この併用は一番効率よく育毛・発毛を促進できる可能性が高く、頭髪専門のクリニックの処方もほとんどがこのパターンです。 最初から併用が難しい場合は、外用の育毛剤で頭皮ケアを一定期間続けてみて、十分な効果が現れない場合に、栄養補給目的でパントガールのような育毛サプリメントを併用してみる。 という流れがベストだと思います。 併用する育毛剤選びは血行促進力の高さに注目 個人的に副作用のある医薬品の育毛剤はおすすめしていなので、医薬部外品の中からの厳選になります。 管理人一押しの育毛剤は「」 高い血行促進作用が認められている育毛特許成分「エビネエキス」を配合した薬用育毛剤です。 京都薬科大の調べによると、エビネエキスと他種エキスとの「発毛促進」比較では、 1ヶ月の発毛面積で約7倍もの差が! 使用開始1ヶ月で大きな変化が現れる方も 使い始めて1ヶ月後 詳細は パントガールの通販情報 (最終確認日:2018年10月24日) 楽天・Amazon・Yahoo! ショッピングなど大手通販サイトでの取扱状況 楽天 取り扱い無し Amazon 取り扱い無し Yahoo! ショッピング 確認時の取扱店舗は3店。 2〜3箱のまとめ売りが多い傾向。 一箱(90カプセル)の販売価格は6千円〜1万3千円と幅があり、誰が運営しているのか分からないような個人ショップばかりなので、正規品か偽物かの判断は難しいと思います。 また、海外からの発送(国際便)となる場合が多く、到着まで平均10日程度かかるようです。 個人輸入代行サイトを利用する場合 オオサカ堂 インターナショナル版、オーストリア版ともに、• 1箱90錠:約55ドル(シンガポール発送、到着まで1週間程度)• 1箱150錠:約77ドル(香港発送、到着まで1週間程度) 他の代行サイトも同じような価格帯でした。 個人輸入は手続きや税金など何かと面倒なので、代行サイトを利用するのが無難だと思います。 (扱い的には、個人輸入代行、並行輸入品、海外直送品になります).

次の