新宿 食べ ログ ランキング。 新宿の食べログ3.5以上のお店:居酒屋からとにかく美味いお店を集めました!

【保存版】新宿地元民が教える新宿で本当に美味い店

新宿 食べ ログ ランキング

特徴 ラーメン 居酒屋・飲み屋 格安・安い おしゃれ 個室・接待・お祝い ディナー デート・女子会 レストラン ランチ 一人飯 焼肉 うどん カフェ・喫茶店 串カツ 鍋 もつ鍋 しゃぶしゃぶ 和食 洋食 焼き鳥 海鮮 イタリアン 鉄板 モーニング ホルモン 炭火焼き 中華 フレンチ アジア・エスニック カレー バー ハンバーガー つけ麺 餃子 お好み焼き そば 寿司 電源・Wi-Fi 食べ放題 穴場・静か スイーツ ステーキ パスタ・スパゲッティ 韓国料理 沖縄料理 天ぷら ビアガーデン おもしろい・コンセプト おもしろい 勉強・読書 定食屋 定食 喫茶店 昭和レトロ お子様ランチ 平均予算順 おでん 馬肉 牡蠣 コスパ 懐石 カワイイ スイーツビュッフェ 魚介 下町 せんべろ 酒場放浪記 アメリカン ちゃんこ ケーキバイキング いちご デザートビュッフェ 苺 お米 居酒屋 隠れ家 大人数 貸切り パーティー 宴会 打ち上げ 結婚式二次会 コース 学生 辛い ちょい飲み 空港グルメ 空グルメ 空港ランチ カクテル バル 中華街 神戸牛 ビジネスランチ コーヒー なごやめし 名古屋めし 名古屋グルメ きしめん 名古屋飯 八丁味噌 味噌カツ ひつまぶし うなぎ 鰻 ファミリー コスパランチ ワンコインランチ イニシエ系 美観地区 ままかり みそかつ デミカツ• 新宿の特徴とランチ店を探す際のポイント 東京都の特別区となっている新宿は、渋谷・池袋と共に副都心として指定されており、都庁所在地としても有名な地だ。 巨大ターミナル駅でもある新宿駅を中心に、東口から出ると日本一の歓楽街といわれる新宿歌舞伎町、西口から出ると超高層ビル群が目に付くオフィス街に、多くの百貨店も立ち並ぶショッピング街など、日本のさまざまな情報発信の場として日本全国に知られている街といって良いであろう。 多くの外国人を含め、1日になんと347万人もの人が新宿を歩くという日本有数のメガシティだ。 ランチ時には多くの人がその日何を食べたいかを考え新宿の飲食店を探すが、大きな街だからこそどんなシーンやジャンルに適したランチを食べることができるところが新宿の良いところでもある。 老舗の人気店から、ひとりでゆっくりと過ごすことのできるカフェ、最新のおしゃれランチや、期間限定店までそのバリエーションは豊かだ。 職場の人と、友達と、大切な人と、家族と、そしてひとりで。 その時に応じた状況に対応できる食べたいランチをさがすことができる新宿のランチを東口・西口に分けてご紹介したい。 店名からもわかる通り、この店のウリは仲卸ならではの目利きで仕入れられた新鮮かつコスパ抜群の鮮魚を使った料理の数々。 店内もまるで市場のような雰囲気で、 築地の味と雰囲気が大都会新宿でも味わえる。 ランチタイムは鮮魚を使った定食を扱っており、一番人気はタカマル定食(1000円)で、 注文が入ってから切り分けられる刺身が桶満杯で提供される。 その他にもぶり漬丼や石狩丼、日替わり定食など、新鮮魚介を使った定食や丼ものを提供している。 ちなみにタカマル定食は16時以降は1680円となっており、ランチタイムがいかにお得かわかる。 大人気店なので並ぶのを覚悟するか、時間を外して訪れよう。 今日はお腹いっぱい美味しいものを食べたい!という人に是非訪れて欲しいのがもうやんカレーで、 1000円で特性ビーフカレーやポークバラ煮込みカレー、タンドリーチキン、サラダ、ルイボスティー、ホットコーヒーなどが食べ放題・飲み放題となる。 また、女性であればドリンクバーも飲み放題と、超お得だ。 もうやんカレーの ウリはなんと言っても2週間煮込んだ濃厚な欧風カレーで、野菜や果物などの素材を30種類以上使った凝りに凝った逸品だ。 カレーと相性抜群の 大きなお肉がゴロゴロと入っており、食べ応えは最高。 値段もお手頃なので、大食いじゃない人にもお勧めしたいお店だ。 店内には様々な漫画も置かれており、ランチタイムを少しずらせばのんびり漫画を楽しみながらビュッフェを満喫できる。 新宿駅からやや離れているが、遠出してでも訪れる価値のある店だ。 美味しいものを食べたくて、時間に余裕がある場合にお勧めしたいのが慎だ。 最小限の打ち粉で打った麺を一晩寝かせたつるっつるの麺と、釧路産の昆布や香川県産醤油などで作った関西風だしが絶賛されている。 暖かいうどんや、冷たいぶっかけうどん、ざるうどんなどのレパートリーがある。 トッピングも、定番のネギや卵の他、納豆や10種類以上の天ぷらなど選択肢が多い。 ついつい悩んでしまうが、基本である麺とだしが美味しいため何を頼んでも外すことがない。 新宿で一番人気のうどん店であり、12時から13時のランチタイムは大行列となるので覚悟が必要だ。 時間に余裕がない場合は、11時のオープン直後かお昼ご飯の時間をを少しずらして訪れよう。 店内は狭いが立ち食いではないため、入店してしまえばのんびりとうどんを楽しむことができる。 夜の超人気魚料理店である魚々子(ととこ)だが、ランチに提供するお得な海鮮丼も好評だ。 昼のメニューは海鮮ちらし丼(900円)、本日のお刺身丼(950円)、日替わり丼(900円)で、日替わり丼は豚の角煮丼など海鮮以外のものも数種用意されている。 全ての丼ものはご飯がなんと1合分もあり、腹ペコで訪れても満腹になること間違いなし。 ご飯少な目で注文するとサラダが付いてくるので女性にとってもお得だ。 もちろん、魚料理の専門居酒屋なので、どの海鮮料理も絶品だ。 最寄は西武新宿駅だが、JR新宿駅からも徒歩8分とアクセスも良好。 店内は落ち着いた雰囲気なので女性も含めて数人で訪れるにもお勧めのお店だ。 テーブル席もあり、席と席の間隔も広め。 店員のサービスも評価が高い。 西新宿で30年以上も続く老舗フランス料理店がこのル・クープ・シューだ。 フレンチと言えば高級なイメージがあるかもしれないが、ランチタイムであれば、 フランスで修行したオーナーが作る絶品フレンチをお得に楽しむことができる。 ランチ予約も可能だ。 メニューは前菜、スープ、メイン、パン、デザート、コーヒーが付いた定食(1700円)と、前菜またはスープ、メイン、パン、デザート、コーヒーが付いたクイックランチ(1260円)の2種類。 普段使いであればクイックランチ、デートなどの大事な機会や名店の味を堪能したいのであれば定食を注文しよう。 メインはお肉と魚から選ぶことができる。 いずれの皿も評価が高いが、特に 感動を呼んでいるのが作り方は企業秘密のバターで、絶賛の嵐となっている。 新宿の格安居酒屋ではNo. 1の評価を持つと言っても過言ではないのがこの白銀屋。 店の外からも見える 大きな炭炉を使った干物や焼き物を楽しむことができる。 夜の利用であれば炭火焼を肴に美味しいお酒を、お昼の利用であれば一級品の干物の定食を楽しむことができる。 ちなみに、550円からのお弁当も各種揃っている。 ランチメニューはさばの塩焼き定食(680円)、あじの開き定食(750円)、サーモンのハラス干し定食(800円)など、10種類を超す魚の炭火焼定食を取り揃えている。 クオリティから考えて明らかに値段が安く、コスパ抜群。 旨味成分が凝縮された魚の干物に炭の香りが移り、食欲が止まらなくなること間違いなしだ。 一人でも入れるカウンター席と、非常に込み合うため、できるだけ早めの時間を狙って訪れることをおすすめする。 新宿一番の天ぷら屋の呼び声が高いこちらの天秀だが、 天丼が900円からとランチは驚くほどお得に名店の味を楽しむことができる。 江戸時代から続く伝統製法で作られた胡麻油にサラダ油を合わせた油で揚げられた天ぷらは素材の味が引き立っている。 また、 素材は毎朝築地で仕入れらた正真正銘の江戸前ネタだ。 エビやキス、ナスなどが乗った天丼(900円)のほか、エビ、白身魚、白魚のかき揚げなどが乗った天重(1300円)、天ぷら以外にもお刺身などが乗った幕の内(1300円)、名店の味を堪能できる天ぷら定食(2200円)の4種類のランチメニューがある。 口コミ超高評価点でコスパも抜群であるにも関わらず、行列が常にできるわけではない穴場店なのも嬉しい。 国際都市である新宿には数多くのエスニック料理店があるが、ひと際評価が高いのがこのバンコクスパイスだ。 タイ人の料理人が作る 本格的なタイ料理と、デートにも使えるおしゃれで洗練された空間が人気となっている。 人気店であるにも関わらず、 席数が多いので入りやすいのもポイントが高い。 平日のランチメニューは定番のバジル炒めご飯(900円)、グリーンカレー(850円)、鶏肉のカレー炒めご飯(850円)に日替わり3品を加えた計6品から選ぶことができる。 全てのメニューにサラダ、スープ、デザートが付いている。 また、 辛さを調整できるので本場タイの辛さを楽しみたい人も、辛いのが苦手な人も大丈夫だ。 ホリデーランチメニューは1000円からとやや値段が上がるが、小トムヤムクンラーメンが付いていて一層堪能できる。 暑くてだるい日や、寒くて元気が出ない日こそ辛いもので気合を入れてみては? 豚珍館は 2017年の食べログとんかつ100名店に選ばれており、とんかつを語る上で外すことのできない有名店だ。 とんかつ好きも、他店でとんかつを食べてあまり美味しく感じなかった人も一度で良いから訪れてみて欲しい。 ただし、超人気店なので正午過ぎのランチタイムは行列となっている。 できるだけ早い時間か遅い時間に訪れるようにしよう。 豚珍館の魅力は 肉厚・柔らか・ジューシーなとんかつと、抜群のコスパにある。 薄くてサクッと食べられるカミカツ定食(600円)、とんかつ定食(880円)、ロースかつ(上)定食(1000円)と、いずれも一般的なとんかつ定食より安いだけでなく、 ご飯と豚汁のお替りが自由の大盤振る舞い。 食べ応え抜群のとんかつを甘、辛、甘辛の3種のソースで味を変えつつ、ご飯と豚汁と一緒にかきこんで、お腹いっぱい幸せな時間を過ごそう。 新宿西口で最も有名な飲み屋街である思い出横丁で長年愛される蕎麦屋がこのかめやで、 天玉蕎麦に温玉を乗せた初めてのお店とも言われる。 昔からのファンを数多く抱え、最近では外国人観光客も訪れる、時代を超えて活躍する人気店だ。 火曜から金曜が24時間営業、土曜も朝3時まで営業と、ランチだけでなくシメの店としての利用も多い。 この店で欠かすことのできないメニューは天玉そば(420円)で、 濃い味の出汁にかき揚げを浸して柔らかくし、蕎麦と一緒に口に入れると出汁の旨味があふれ出して最高だ。 味を変えたい場合は温玉を溶いてみると良い。 超人気店だが、オーダーから数十秒で蕎麦が完成するため人の入れ替わりが早く、あまり待たずに入店できるのも嬉しい。 パークハイアットと言えば世界的なホテルグループの ハイアットグループの中でも最高ランクに位置付けられるホテルで、パークハイアット東京ももちろん五つ星の高級ホテルだ。 一泊の料金は平日でも5万円前後からと、なかなか手の届かない超ハイランクホテルだ。 この一流ホテルの味をお手頃に楽しむことができるのが、ホテル内のデリカテッセンで、 ランチセットはサンドウィッチ、ケーキ、サラダ、ドリンクが付いて1500円。 サンドウィッチはシンプルなものから、チーズが挟まったパニーニやクロワッサンサンドまで様々。 ケーキの種類も多い。 最高級ホテルの雰囲気そのままに、席数が少ないにも関わらずあまり混雑していないのも嬉しい。 ゆったりとおしゃれなランチを楽しみたいのであれば絶対にお勧めだ。 この記事内でもご紹介した天ぷら屋の天秀が歴史ある伝統的な店だとすると、天吉屋はより庶民的且つ革新的な天ぷらのお店だ。 名物である天まぶし(1400円)はひつまぶしの天ぷら版のような料理で、4本の海老で作ったいかだ揚げや白身の包み揚げ、かき揚などの天ぷらとご飯、味噌汁、漬物のセットだ。 初めは天ぷら定食として味わい、その後特性タレをかけて天丼に、そして最後にカツオ出汁をかけて天茶漬けとして味わえる、 一品で三度楽しめる料理だ。 天まぶしの他にも、看板メニューでもある天吉丼(1200円)や天ぷらうどん(950円)などリーズナブルなメニューもある。 また、人気店なので正午過ぎの最も混む時間に訪れる場合は多少並ぶことを想定しておこう。 そばというと昭和な雰囲気漂う店内のお座敷で食べるようなイメージがあるかもしれないが、手打そば大庵の店内は大人な雰囲気漂う落ち着いた空間。 半個室や仕切りのある席もあり、会食やデートなどにももってこいのお店だ。 最近では珍しく、喫煙席もある(もちろん分煙)。 こちらのそばは、石臼でひかれた自家製粉のそば粉が手打ちで提供されるこだわりの品だ。 小鉢付きのせいろが864円からとお手頃価格なのも嬉しい。 お腹いっぱい食べたい場合は小丼&蕎麦セットがお勧めで、親子丼セット(1080円)やソースカツ丼セット(1296円)などから選べる。 店の雰囲気、料理のクオリティ、お値段、どれをとっても最高に使い勝手の良いお店だ。 中嶋はミシュランの一つ星にも選ばれた鰯料理の名店で、晩御飯に訪れたら1万円以上は必要な高級店だ。 一方、ランチタイムは鰯の刺身定食(800円)、フライ定食(800円)、煮魚定食(800円)、柳川鍋定食(900円)の4つで、 お昼であればいずれも1000円以下で楽しむことができる。 その他、刺身ハーフやフライハーフの単品もある。 特に刺身とフライの人気が高く、いずれの定食を頼む場合でも単品追加を頼む人が多い。 鰯フライには下味が付いており、そのまま食べても美味しいが、付け合わせのマスタードやレモンを付けると一層美味しい。 刺身は鮮度の良い鰯が細切りで供されて絶品だ。 柳川鍋も鰯を使ったもので、フライにされた身に出汁と卵が絡まっており、ご飯にぴったりだ。 11時半オープンだが、オープン前から並ぶ人が出る人気店なので時間に余裕がある日に訪れよう。 BURGERS CAFEは新宿駅南口寄りの落ち着いたエリアにあり、 席数180とかなり広々とした落ち着いてランチを楽しめるお店だ。 店内席とテラス席があり、テラス席は開閉可能な屋根と暖房があるため天気にあまり左右されずに利用できる。 ファストフードのハンバーガーショップのようなパッと食べてパッと帰るお店ではなく、美味しい食事と飲み物をゆっくり楽しめるお店だ。 ハンバーガーだけでなく、フライドポテトも人気で、時間がたってもしなしなにならず、カリっと感が続く。 スタンダードなハンバーガーセットが920円からと、ファストフード感覚だと少々値が張ると感じるかもしれないが、ボリュームも十分なので満足すること間違いなしだ。 ネパール料理に馴染みがない人も多いかもしれないが、イメージとしてインド料理に近く、サンサールではカレーやタンドリーチキン、ナン、ライスを組み合わせたランチメニューを提供しており、食後にはラッシーなどのドリンクが付く。 Aセット(850円)、Bセット(1200円)、日替わりセット(720円)、ネパールランチセット(950円)、スペシャルランチセット(1050円)があり、AセットとBセットとスペシャルランチセットは6種類のカレーの中から好きなものを選べる。 ネパール独特の料理を楽しみたいのあればネパールランチセット一択で、蕪とジャガイモとチキンの炒め物であるタルカリ、スパイスとニンニク香る豆のスープであるダルバート、ネパール風漬物であるアツァールにライスとドリンクを加えたセットだ。 本格的なネパール郷土料理を楽しむことができる。 店内はそれほど広くはないが大行列になることは少なく、穴場なお店だ。 全聚徳は北京に本店を置く、世界で最も有名な北京ダックの専門店だ。 年間300万羽以上のアヒルを500万人に提供していると言われ、世界中に店舗を持つ、名店中の名店だ。 また、 北京ダック以外の中華料理の数々のも流石本場の一流レストランの味であり、何を食べても美味しい。 一番のお勧めはもちろん北京ダックで、ランチではお得に食べることができる。 前菜に北京ダック一巻と麺料理が付いて1500円からと、ちょっと贅沢なランチと考えれば十分食べられる値段。 その他にも、本日の定食(1000円)や北京ダック特製あんかけご飯(1130円)など、お手頃なメニューも数多くある。 北京ダック一巻600円を単品で頼むこともできるため、好きな料理と組み合わせても良い。 ちなみに、昼からしっかりとしたフルコースを頼むこともできるため、歓送迎会やお祝いにもお勧めだ。 天ぷら新宿つな八は大正13年(1924年)に新宿でオープンして以来、数多くの美食家に愛されてきた伝統ある天ぷら店だ。 昼であれば膳や天丼を1500円程度から楽しめる。 席数120を超える大型店舗なので、人気店の中では珍しくほとんどの場合は待たずに入店できるのも嬉しい。 昼膳(1512円)をはじめとする各膳はまずご飯と味噌汁と漬物が運ばれてきて、その後順に 目の前で揚げた天ぷらが頂けるというシステムだ。 格安の天ぷら屋とは違い、揚げたてサクサクを頂くことができる。 それでいてこの価格はお得過ぎると言えるだろう。 大正10年(1921)年創業の王ろじは、ご飯の上にふっくらジューシーな豚カツとカレーをかけたトン丼で有名なお店だ。 一般的に、カツカレーは銀座の洋食店で1948年に初めて作られたという話が有名だが、カツにカレーをかけたのは王ろじの方がだいぶ先だ。 すなわち、 元祖カツカレーの店と言える。 名物とん丼(1050円)が圧倒的人気で、 100年近く愛されたきた豚カツとカレーとご飯の相性は究極の逸品と呼んで差し支えないだろう。 また、通は別料金の豚汁(450円)も口コミ大絶賛の味で、注文の都度ベーコンと玉ねぎを炒めるところから作るこだわりようだ。 席数が少なく、大人気のお店なのでお昼の時間帯は並ぶことを覚悟して訪れよう。 クレッソニエールのシェフである武田昌巳氏は赤坂で料理の道を歩み始めて以降、南青山、表参道、渋谷、そして本場パリでフレンチの修行をした本格派。 また、 フランス料理の発展普及を目的とするエスコフイエ協会にも入会し、ソムリエ資格も持つなど、超一流の料理人だ。 そんなシェフの料理が格安で楽しめるというのが口コミで広まり、大人気の店となっている。 ランチは全てのプレートメニューにスープ、パン、コーヒーが付いており、 日替わりメインディッシュが1150円からとお手ごろで、日によって豚肉、鶏肉、牛肉を使った料理が入れ替わる。 限定20食の丸ごとトマトの肉詰めローストプロヴァンス風(1300円)もお勧めなので、売り切れていない場合は是非頼んでみよう。 ホロホロになったトマトとひき肉が抜群にうまい。 1300円以上のセットには、更にサラダとデザートも付いてくるため、一層お得だ。 紀伊国屋書店の地下にカレー屋があるのをご存知だろうか。 昭和39年から続く、元祖サラサラ系カレーのモンスナック店内には、この店と紀伊国屋に通い詰めた数多くの有名人のサインが並ぶ。 コの字型のカウンター席はいつも混みあっているが、さっと食べてさっと出る人が多いため、あまり待たずに入店できる場合が多い。 モンスナックでは、北海道のスープカレーを思わせるほどサラサラ(しゃばしゃば)なカレーをベースに、ポークカレー(650円)、カツカレー(900円)、シーフードカレー(800円)など、10種類以上のカレーを扱っている。 サラサラなカレーとは言っても味が薄いわけではなく、 玉葱の甘みやチャツネの酸味、そしてスパイスが効いたコクのあるカレーとなっている。 ちなみに、店員さんに言えばコーンサラダが無料で付いてくる。 カレーとの相性が抜群なんで、是非貰おう。 日本中にナポリピザの店がある中で、このPIZZERIA CAPOLIはVERA PIZZA Napoletana(真のナポリピザ協会)の審査を受け、真のナポリピザを出す店と認定を受けた、正真正銘本場の味を出す店だ。 店内に入ると大きな薪窯が出迎えてくれるが、これはナポリ窯の名工が作り上げた本物だ。 日本にいながら、ナポリの味を楽しむことができる。 気になる大人気ランチメニューだが、 週替わりを含む11種類以上のピザの中から好きなピザを選び、ドリンクも付けて1000円とお得だ。 色んなピザを楽しみたいという人のためにハーフ&ハーフもできるのが嬉しい。 ナポリピザらしく薄焼きだがもちもちとした生地にトロトロのチーズが乗って絶品だ。 店内は比較的広く、ピザを作っている様子が見られたりとエンタメ要素もあるのでデートなどにもお勧めだ。 店名だけ聞くとインド料理店をイメージしてしまうが、 ガンジーは昭和54年創業の欧風カレーの老舗店だ。 初代がイギリスにいた頃インド人から習ったカレーがルーツで、日本風のアレンジを加えて完成させたとのこと。 店内はレトロな喫茶店のような雰囲気で、居心地がいい空間になっている。 2日間丹念に煮込まれたカレーは重厚で、甘味と辛みと酸味が絶妙なバランス。 ビーフカレー(1120円)やエビカレー(1080円)、トマトとチーズのカレー(1050円)などがあり、いずれも大満足の仕上がりだ。 何度も足しげく通ってそれぞれの味を楽しむのも良いが、スペアリブとビーフと海老の3種類の具にスライストマトがトッピングされたミックスカレー(1400円)という欲張りなメニューもあるため、そう何回も新宿に来ないような人はお試しあれ。 長春館は創業は昭和29年。 テーブル4席の小さい店から始まったが、 味にうるさいタクシー運転手の中で口コミが広がり行列の店になった、歴史が裏付ける焼肉の名店だ。 もともと高級志向の店ではなく、夜でも平均予算5000円前後と、 安くて美味しい肉をお腹いっぱい食べられるお店だ。 昼のメニューはお弁当形式で出され、ナムル、キムチ、サラダと生のお肉が入っている。 この肉を炭火で焼きながら食べるスタイルだ。 国産鶏モモ肉を使ったトリ焼き弁当(800円)や、 国産牛を使った焼肉弁当でも1000円と、実にリーズナブル。 その他にも単品メニューで冷麺やクッパ、チゲ鍋などがあるため、飽きずに楽しめる行きつけのお店になること間違いなしだ。 酔心は 牡蠣を中心とした瀬戸内の新鮮魚介料理を楽しめる居酒屋で、昼は定食や丼メニューを提供している。 定食や丼は安いもので1100円と決して安くはないが、この値段でも口コミ大絶賛なのには理由がある。 人気メニューであるかきフライ定食(1600円)は揚げたてを提供するため、注文から出てくるまで30分かかることを明言するこだわりようだ。 よくある小粒でへなへなになったかきフライではなく、 大粒でジューシーにも関わらずサクサクに揚げられた牡蠣が一つずつ蛎殻に乗せられて提供される。 かき好きには一度は訪れて欲しいお店だ。 その他にも、広島産麦みその角煮定食(1100円)や宮島風あなごめしセット(1200円)など、広島の郷土料理も楽しめるので是非試してみて欲しい。 場所は伊勢丹横の伊勢丹会館の地下1階で、新宿駅東口エリアであればどこからでもアクセスが良い。 個室や仕切りがあるテーブル席も多く、 静か目なお店で食事をしたい日にもお勧めのお店だ。

次の

新宿のランチバイキング17選!格安からちょっぴり贅沢なお店まで、コスパ良く食べ放題が楽しめるおすすめレストラン&カフェまとめ

新宿 食べ ログ ランキング

mn5ka がシェアした投稿 — 2019年 8月月12日午前8時27分PDT お茶漬けBAR・離れ個室 ZUZUは、フジTVのVシュランで紹介されたこともある歌舞伎町の人気店です。 また4,000円~5,000円のコースもあり、本格的に宴会したい場合にも利用できます。 離れ別邸、完全個室、テーブル、ソファーなど選べる空間も魅力です。 真鯛の 柚子〆 茶漬け 880円• 鮭とイクラの親子 茶漬け 730円• 薬味たっぷり鰻 茶漬け 980円• 牛ハツのレアロースト 290円• 大山鶏のアヒージョ 199円• 牡蠣のアヒージョ 199円• ポトフ 130円 居酒屋=夜利用が多いのでなかなかランチをイメージしている方はいないかもしれませんが、実はランチも魅力的です! 注目のランチメニュー• 1番人気!はみ出るビフテキ(300g/味噌汁、ご飯、サラダ、カレー、揚げ物、シェフのおすすめ料理付き) 1,280円• 3番人気!ミックスミートランチ(ビフテキ、ハンバーグ、ブラックアンガス牛焼肉、目玉焼き) 1,380円 昼も夜も美味しいお肉料理を、ニーズに合わせてたっぷり堪能できちゃうお店です。 3,000円くらい~水炊きや焼き鳥を楽しめるコースメニューがあり、宴会のコストパフォーマンス良し!フレッシュな鶏肉と味付けでとても美味。 『伝説の手羽唐』チキンボーン(秘伝のスパイシー粉を混ぜ込んだ伝説の手羽唐) 1個59円• 月見つくね(2本) 380円• 串カツおまかせ6本盛り 590円• 鶏生ハム炙り刺し 380円• 鶏とアボカド 280円• 水炊き 890円• 辛炊き鍋 890円• こちらのお店で注目したいのはプリプリの歯応えと飲める程ミルキーな大粒の生牡蠣です! 生・焼き・蒸しの3つのスタイルから好きな食べ方を選べます。 料理だけでなく食後のデザートも人気で、最初から最後まで美味しく楽しく楽しめちゃいます。 牡蠣料理5種盛り(生・焼・蒸・オイル漬け・雲丹ポン酢の5種盛り合わせ) 1,680円• 岩手県産尾崎牡蠣 550円• 岡山県邑久牡蠣 550円• 野菜のカルパッチョ~バルサミコソース掛け~ 680円• シカゴピザ(プレーン) Sサイズ1,980円 Mサイズ2,480円• ランチは1,000円くらいで海鮮丼を楽しめたり、定食を楽しめたり。 本鮪の解体ショーがあったり、リーズナブルに新鮮なお刺身が食べられたり。 知らない方は素通りしてしまいそうな雰囲気(地元の方が多そうな感じ)ですが、名店として通の間では知られていて行列ができることもあります。 カウンター席のみなのでグループ宴会というよりは1人~2人くらいで飲みに行くお店という感じです。 ドリンク(アルコール)は250円くらい~となり、コストパフォーマンスも良し。 食にこだわるなら一度は行ってみたいところです。 接待や大切な食事会にも利用できる落ち着いた個室席もあります。 なかなか珍しいジビエ肉の料理とお酒で特別な時間を過ごせるので、一度は体験してみたい魅力的なお店です。 丹波産 猪ソーセージ 850円• 北海道産 蝦夷鹿ソーセージ 850円• 淡路島産 猪豚バラ 880円• 北海道産 蝦夷鹿もも肉 1,280円• 兎骨付きモモ肉 1,280円• 函館産 大沼牛サーロイン 1,380円• motsuyakiishin がシェアした投稿 — 2019年 8月月9日午前12時39分PDT 坐もつ焼き いしん 新宿大ガード店は、もつ鍋や串焼きなどのメニューをカジュアルに楽しめる居酒屋です。 特製牛もつ鍋 1人前 1,500円• 大串もつ焼き 1本150円• 特製もつ煮込み 390円• 国産馬刺しユッケ 1,000円• 豚足の七味焼き 480円 コースメニューは1人あたり4,500円~です。 昼は定食、夜はお酒と共に!時間帯に関わらず最高の時間を過ごせます。 コースメニューは1人あたり3,500円~とお手頃感もあります。 個室利用に関しても相談可能です。 魚串焼き・おまかせ5本 680円• 大山鶏の香味刺身ステーキ 780円• 元祖 サーモンハラス干し 創業からのロングセラー 160円• 牛リブアイステーキ 880円• アボガドバター焼き 350円 ちなみにランチはこちら。 炭火焼専門食処 白銀屋のランチ• さば塩弁当 550円• 塩鮭弁当 550円• 鶏てり焼き弁当 600円• 豚ロース弁当 600円 お手頃価格でボリュームばっちり。 近辺で働いている方にもおすすめです。 知る人ぞ知る穴場であり、美味しいホルモンや煮込みを堪能できます。 金欠でもそうでなくても楽しめるように、リーズナブルな路線を狙いたいですよね! だけど料理やお酒の美味しさにもこだわりたい学生さんに向けて、下記では学生にも優しいおすすめの居酒屋をご紹介します。 コースメニューは3,000円~ありますが、単品メニューもリーズナブル。 アサヒスーパードライの中生は199円 税抜 です! 焼き鳥が美味しくビールがどんどん進みます。 清流若どりのモモ一本焼 やみつきスパイスダレ 799円• レタスの豚肉巻串/青ネギの豚肉巻串/紅ショウガの豚肉巻串 299円• ピーマンの串焼/里芋の串焼 199円• 豚肉チーズ巻串/プチトマトベーコン串 249円• 大小完全個室完備で3~4名の少人数グループでも、10~30名でも、30~70名の大人数宴会でもOK!あらゆる大きさの個室があり、きっとニーズに応えてくれます。 大人数宴会の場合は離れを用意してもらうこともできるので、ワイワイ騒いで盛り上がっても安心です! コースメニューは1人あたり2,600円~!もちろん飲み放題付きです。 美明豚のスワールベーコン 580円• 和田商店・銀鮭寒風干し 580円• マッシュポテトの洋風オードブル 580円• ワールドビアアワード・アジアチャンピオン 山椒ビール 700円• マグロとアボカドのタルタル仕立て 780円• 魚串 780円• コクうま塩ちゃんこ鍋 980円• 鶏肉料理中心で安定の居酒屋!『旨唐揚げと居酒メシ ミライザカ 新宿東口店』 旨唐揚げと居酒メシ ミライザカ 新宿東口店は金賞受賞の唐揚げが人気の有名チェーン居酒屋です。 定番の有名チェーンだからこそ、学生さんの宴会でも気軽に使いやすさがあります。 唐揚げと一緒に楽しみたいお酒もリーズナブルでありがたいです。 生ビールは299円(税抜)、ハイボールは199円(税抜)です。 清流若どり 骨付モモ一本グローブ焼き ガーリック 999円• 清流若どり 本格チキン南蛮 599円• 清流若どり カツ煮 599円• 清流若どり 鶏生ハム 399円• 島原ハムポテトサラダ 有機ベビーリーフ添え 499円• 生野菜と味噌生姜ディップ 399円• お刺身3品盛り合わせ 999円• ノルウェー産サーモン刺し 599円 正統派の居酒屋系おつまみもたくさん! 楽しい宴会の開催に期待できちゃいます。 良いムードの中で楽しく乾杯したいですよね。 合コンやデートに使えるおすすめの居酒屋も、新宿にはたくさんあります! 下記でご紹介します。 (アサヒ隅田川ブルーイングが飲める!) 極上のクラフトビールが12種類以上・・・お酒好きが集まる合コンに最適。 美味しいお酒で会話も弾み、グッと盛り上がるかも! コースメニューは飲み放題&豪華料理が付いて4,000円~です。 ローストチキン 2,490円• 地鶏のソーセージ 1,090円• バーニャカウダ 890円• フライドポテト 490円• 本日の鮮魚カルパッチョ 790円• ミートドリア 890円 クラフトビールのお店だから、気になるクラフトビールのメニュー!• 香るヴァイツェン 680円• ケルシュスタイル 680円• ビタースタウト 680円• ゴールデンエール 680円• オリオンドラフト 680円 などなど・・・! ビール好きさん必見です。 2名~最大50名まで対応する席が完備! ワイワイ盛り上がりやすい雰囲気で、新鮮な海の幸と日本酒を楽しむ大人合コンにもぴったり。 個室は木の温もりがある落ち着いた感じで、プライバシーもばっちり。 会話が弾みやすいです。 コースメニューは1人あたり4,000円~6,000円。 本日の厳選お造り盛り合わせ 1,880円• ふもと赤鶏 5種盛り合わせ鉄板焼き 1,380円• 売り切れ御免!!絶品ふもと赤鶏のレバテキ 580円• いか飯仕立ての TORIつくね 920円• 大分県 冠地鶏の刺身 980円• 大人の合コンにぴったり! 夜景の見える窓側2名向けカウンター席や、完全テーブル個室20~28名/半個室テーブル5~6名、7~10名、それから完全掘りごたつ席6~8名など。 少人数~大人数のグループにも使いやすいです。 黒毛和牛リブロースの椎茸みそ朴葉焼き 2,200円• 鴨と焼き葱の山椒肉みそ朴葉焼き 1,700円• 松茸と地鶏の石釜炊き込み飯 2,500円• 黒毛和牛サーロインステーキ 3,000円~• 奥能登 特別栽培「棚田米コシヒカリ」 コシヒカリ石釜炊き 1,000円• 本日の刺身盛り合わせ 2,000円~ コースメニューは5,000円~12,000円くらいまで、内容により選択できます。 68 がシェアした投稿 — 2018年 3月月9日午後12時03分PST 完全個室居酒屋 星夜の宴 新宿本店は完全個室が嬉しい居酒屋です! しかも天井が星空になっていてロマンチック! 2名から最大90名までOKなので、デートや合コンに重宝します。 また、誕生日や記念日の特典で銀座コージーコーナーのケーキを無料サービスしてくれたり(要予約) 飲み放題&鍋付きコース2980円~だったり。 飲み放題はビール&ドリンク70種以上で選択肢豊富だったり。 幅広いニーズに応えてくれます。 都内数店舗でしか提供してない注ぐと瞬時に凍る みぞれ酒もあり、お酒好きも大満足必至! ハーゲンダッツのチョコフォンデュなども人気があり、きっとみんなで楽しめます。 超贅沢・生うにチーズフォンデュ 650円• 生ハムとマスカルポーネの生春巻 780円• 食べるラー油の油淋鶏 680円• 海鮮ユッケサラダ 780円• はんぺんの明太マヨ焼き 780円• その名の通り戦国時代をコンセプトにしたコンセプト系居酒屋です。 内装からメニューまで戦国時代の武将や合戦になぞらえて用意されています。 本能寺の変、関ヶ原の戦など戦国時代の有名な戦をテーマにした個室が用意されていて、その時点で楽しめること間違いなし。 歴史好き、戦国時代好きにはたまりません。 ちょっと個性派路線の合コンなら、ぜひともチェックしたいところ。 特選国産豚と白髪ねぎの月見塩しゃぶしゃぶ 1,280円• 国産牛もつと山盛りニラ鍋 ~特製焦がし醤油~ 1,380円• 金目鯛と新鮮魚介の海鮮うまみ辛鍋 1,880円• 五島列島産天然クエと鮟鱇の柚子みぞれ鍋 2,480円• 豪華豪快 お刺身八寸盛り合せ 600円• 若鶏もも肉の焼鳥 合戦八本盛り 980円• 鯖文化干しのカラスミ炭火焼き 650円• 鰤カマトロ焼き 柚子おろし 690円 コースメニューは3,500円~4,500円くらいです! 『楽しい居酒屋』を探しているなら戦国武勇伝 新宿に注目です。 sennen. 冷やし手作り豆富 選べるフレーバーソルトと世界のディップソース 550円• できたて釜蒸し豆富 580円• 豆富しゅうまいと湯葉巻つくね高野豆富の蒸籠蒸し 680円• 長芋のわさび漬け 350円• 酒盗クリームチーズのおかか和え 320円• 味噌漬けチーズ豆富4種盛り 480円• 本日の御造り7種盛り合せ 2,280円• 白きくらげと農家のベーコンカルボナーラ 780円 コースメニューは1人あたり3,500円~5,500円くらいです。 その名の通り薩摩の料理を色々取り扱っていて、定番おつまみも豊富です。 少々こぢんまりとした雰囲気ですが、落ち着いた集まりの場では利用しやすく、美味しい料理を楽しみながら会話に花を咲かせることができます。 博多もつ鍋 黒 980円• 博多もつ鍋 白 980円• 博多もつ鍋 赤 980円• 博多もつ鍋 青 980円• 薩摩地鶏鍋 980円• お刺身3種盛合せ 1,580円• サーモン刺身 780円• 馬刺し3種盛合せ 1,980円• 焼き鳥 5本盛合せ 820円 コースメニューは1人あたり3,000円~ 単品飲み放題も999円~あります。 牛タンとクラフトビールでお酒好きはたまらないお店『ベクタービア』 buby1121 がシェアした投稿 — 2016年 6月月16日午前5時35分PDT ベクタービアはクラフトビールを11種楽しめる本格居酒屋です。 店内はスタイリッシュでヨーロッパのパブ風。 しかしお鍋のメニューもあり、クラフトビールだけでなく料理もしっかり楽しめる魅力的なお店です。 1日5食限定!厚切り牛タンの炭火焼 1,480円• 牛タンの炭火焼 980円• 牛タンと大根の唐揚げみぞれ和え 680円• 魚介の明太バターパスタ 1,280円• マルゲリータ 880円• チーズピザ 980円 コースメニューは1人あたり5,000円~6,000円くらい。 また、ワイワイ盛り上がれること間違いなしの肉フォンデュも人気です。 濃厚チーズに豪快にお肉をくぐらせてパクリとすれば気分も高揚します。 他にも創作料理が目白押しなので、選ぶ楽しさがあります。 肉ボルケーノ 2,890円• 肉フォンデュ 1,390円• 肉ージョ 880円• 肉のカルパッチョ 760円• お肉3種盛り合わせ 2,280円• 牛スジの赤ワイン煮込み 880円• フライドポテト 580円• なんこつ揚げ 650円• 海老フリット 780円• おまかせ!タパス3種盛り 1,280円• 海老とアボカドのコブサラダ 820円 コースメニューは1人あたり2,900円~4,500円です。 産直天然魚を使用したメニューが人気で、刺身・焼く・煮る・天ぷら・唐揚げなど好みの調理法にて堪能できます。 地鶏きりたんぽ鍋 1,500円• 国産豚の豆乳とんこつ鍋 1,600円• 特製味噌ちゃんこ鍋 1,750円• 宮川流 御痛風鍋 2,500円• 白身魚の薄造り 900円• 鮮魚七点盛り 3,800円• レバー 900円• 七本盛合せ(もも正肉・鶏とねぎ・ぼんじり・砂肝・レバー・皮・ししとう) 880円• 名前の通りもつ煮込みのお店なので、もつ煮込みを楽しみたいデートにgood お店の雰囲気的に、付き合いたてで距離が遠いカップルというよりはある程度付き合っていて一緒に雰囲気を楽しめるカップル向きかなという印象です! とても美味しく、空間が織りなす独特の雰囲気で食がどんどん進みます。 有名店かつ老舗店でもある、通好みのお店です。 レバテキ 430円• もつ煮込み 柚子胡椒仕立て 390円• ゆでタン 430円 yoshi. 男のハイボール 450円• 女のハイボール 450円• 昔の女のハイボール 480円• 横丁ハイボール 480円• オロナミンCハイ 480円 少々気になる、飲んでみたいドリンクもあり。 ちなみにメニューは単品もコースもなかなかお手頃価格です。 3時間飲み放題がついた『悠助スタンダードコース』は2,980円、『今話題の日高四元神威豚しゃぶしゃぶコース』は3,980円。 フレッシュな食材をリーズナブルに楽しめます。 本場博多 炙り明太子 2本 720円• 神威豚の豚しゃぶサラダ 980円• 手打ち揚げ蕎麦の大根サラダ 780円• 日替わり鮮魚刺し 大 1,980円• 生本マグロの大トロ 1,380円• ざる蕎麦 680円• 日高四元 神威豚の豚しゃぶ 野菜つき 一人前 1250円• 天丼 ~高級太白ごま油使用~ 1,200円• 新鮮なネタを職人が握る握り寿司や千葉県銚子漁港より直送の海鮮など。 とにかく海鮮系がとても美味しい居酒屋です! デートで思いっきり海鮮を楽しむなら必見です。 カニクリームコロッケ 880円• 生牡蠣、雲丹入り刺し盛り 2,980円• 桜鯛の和風カルパッチョ 1,200円• 牛肉と桜肉の握り寿司(4貫) 1,480円• 活いか姿造り(2980~3500円)• 旬の鮮魚3種盛り合せ 1,380円• 地金目鯛しゃぶしゃぶセット1人前 3800円~• 米澤牛そぼろの土鍋飯 1,280円• カニとイクラの土鍋 1,580円• 炙り鯛とウニの土鍋 1,480円• 寿司1貫 100円~(好みで注目可能)• 新潟産栃尾揚げと明太子 550円 コースは1人あたり4,000円~5,000円です。 単品飲み放題1,500円もあり!.

次の

新宿の食べログ3.5以上の居酒屋5軒!

新宿 食べ ログ ランキング

日本一の繁華街・新宿には、幅広いジャンルのグルメ店が集結しています。 グルメサイトの食べログ3. 5点以上を獲得している居酒屋や、予約が取りにくい人気レストランなどが新宿エリアにはたくさん集まっているので、せっかくなら、話題のグルメを思いっきり満喫したいですよね。 そこで今回は、食べログ3. 5点以上を獲得している美味しいお店をまとめてご紹介します。 A5黒毛和牛の希少部位がお得に楽しめる肉料理居酒屋をはじめ、クラフト生ビールが自慢のビアダイニングや、パクチー好き女子が集うタイ料理レストランなど、グルメ好きが注目するお店がそろっています。 ジャンルにこだわらず、食べログユーザーの評価が高いお店ばかりを厳選しているので、ぜひ自分好みのお店を見つけてみてくださいね。 食べログ3. 5以上っておいしいお店なの? 食べログの口コミ採点は、「料理・味」、「サービス」、「雰囲気」、「CP(コストパフォーマンス)」、「酒・ドリンク」の5つの項目を5段階で得点付けしています。 5点満点中3点が基準点。 ユーザーの口コミ採点によって、評価の点数が上下変動しています。 ユーザーのリアルな口コミが増えれば増えるほど、得点数が変わるため、得点が動いているだけでも、利用客が多いお店ともいえます。 そんな中で、平均点を上回る食べログ3. 5点以上をキープしているお店は、安定して利用者も多く評価バランスも抜群のおいしいお店といえます。 新宿の街について 新宿は、日本でも有数の繁華街として知られています。 東京都庁をはじめ、オフィスやマンションなどの超高層ビルが建ち並んでおり、都心の夜景スポットとしても人気があります。 巨大なターミナル駅となる新宿駅周辺には、大型の商業施設も多く、昼夜を問わずビジネスマンや観光客でにぎわっています。 歴史ある花園神社や自然あふれる新宿御苑などのほか、歌舞伎町や思い出横丁といったディープな夜の歓楽街もあり、幅広い文化が共存する人気の観光スポットです。

次の