ここ な ちゃん チャンネル。 水森かおり、素の姿も見せる「水森かおりチャンネル」開設

「シャキーン!」ここちゃん・歌鳴家はるかに交代、めいちゃん・モモエが卒業

ここ な ちゃん チャンネル

スポンサーリンク めいちゃんとモモエちゃんが卒業 2015年度~2018年度の4年間、朝の目覚まし代わりに見ていた「シャキーン!」のめいちゃん(高橋萌衣)とモモエ(松田杏咲)が卒業します。 2015年度にも当然卒業と交代がありました。 詳しくは下の記事にまとめています 関連: 初回放送から次の日、突然モモエが登場し、あまりのインパクトに衝撃でした。 関連: そんなめいちゃんとモモエのコンビは4年間続き、2019年3月28日(木)に突然卒業となりました。 モモエちゃんは鬼ヶ島に住むことになり卒業 いつものコーナーが続いてエンディングかと思われたその時、突然「鬼Tube」の鬼たちがあらわれます。 なぜか赤ちゃん2人をあやしながら。 「はやくおいで」の声に、モモエはいかのように発表します。 モモエ:「ということでわたくし鬼ヶ島に住むことにしましたわ」と宣言• ジュモクさん:「ええっ!」• ネコッパチ:「何か楽しそうだったからねぇ」 以上の発表で突然のモモエが卒業となりました。 何となく最後は鬼ヶ島かなとは思っていましたが、本当にこの形になってしまいました。 めいちゃん卒業 モモエの鬼ヶ島に住むという話が終わった後、めいちゃんがMCを卒業することにしたことを発表します。 それに驚いたジュモクさんとのやり取りは以下の通り。 めいちゃん:「実はめいも『シャキーン!』のMCを卒業することにしました」• ジュモクさん:「えっ、めいちゃんも!急すぎるよ~」• めいちゃん:「シャキーン!十分楽しませんもらいました。 もう思い残すことはありません」• ジュモクさん:「いやいやいや、誰もいなくなったら来週からどうなっちゃうんだよ」• めいちゃん:「大丈夫。 そのへんは準備しといたから」 準備しといたからということで、2019年度は誰に交代するのかを告げないまま、いつものように全員で「シャキーン!」と番組が終了しました。 いかにも「シャキーン!」らしい卒業でしたね。 スポンサーリンク 2019年度「シャキーン!」ここちゃん&歌鳴家(かなりや)はるかに交代 他のの場合は、次週のテレビ欄などで交代する人がわかったりするものですが、「シャキーン!」だけは出演者の欄にジュモクさん(片桐仁)とネコッパチ(やついいちろう)の名前しか載っていませんでした。 しかし3月29日(金)の番組内で突如新MCの発表があります。 番組終了間際に、突然ここちゃんが入ってきます。 ここちゃんとは「たいがー・りーの仮設」のコーナーに出演していたあのここちゃんです。 以下はその時のスーパージュモクさんとの会話。 ここちゃん:めいちゃーん!あれ?• スーパージュモク:めいちゃんに渡すように頼まれてたものじゃ。 ここちゃん:シャキーン!の種?• スーパージュモク:うん、めいが来週からの「シャキーン!」のMCよろしく頼むって言っておったぞ。 ここちゃん:私がやるの?大丈夫かな?• スーパージュモク:「めいでもできたから大丈夫だって」とめいが言っておった• ここちゃん:じゃぁ、私頑張ってみる• スーパージュモク:おっと、もうこんな時間じゃ。 それじゃぁ一緒にいくぞ「シャキーン!」 以上のような流れで、2019年新MCはここちゃんに交代となりました。 そういえば前日「来週から誰がMCやるの?」に対しめいちゃんが言ってましたね。 「大丈夫。 そのへんは準備しといたから」って。 めいちゃんはここちゃんに新MCの件を頼んでいたのですね。 このここちゃん、これまで一コーナーだったので詳しくは知らなかったのですが、名前は 太田瑚々ちゃんと言います。 ここちゃんに交代• ニックネーム:ここちゃん• 名前:太田瑚々(おおたここ)• 生年月日:2007年7月2日生まれ• 年齢:11歳(2019年度で12歳)• 所属事務所:• 身長:142cm• 趣味・特技:ダンス、手芸、百人一首、料理 「シャキーン!」の1コーナー「たいがー・りーの仮設」助手のここちゃんが2019年度から「シャキーン!」の新MCになります。 名前は 太田瑚々(おおたここ)ちゃん。 年齢は11歳で、 2019年度で12歳になる新小学6年生です。 ドラマは「おはスタ」「ガリレオ」に出演。 特にCMによく出ています。 例えば買おうメリット、子供服「ベビードール」、ショウワノート「ぼんぼんりぼん」、パナソニックなど。 学研の「ディズニーといっしょぶっく」などにも出ているので、そういえば見たことがある方も多いと思います。 ボブのショートヘアーがよく似合うここちゃんですが、2019年度から新MCになることで、「シャキーン!」特有のあの鮮やかの髪の色がついたカツラと帽子、衣装に代わるのでしょうか?気になるところです。 追記:4月初回放送で、なんとボブショートのカツラという今までの髪型が一回り大きくなった髪型になっていました。 そのままや~ん! 毎日見ていますが、ここちゃんの司会は上手ですね。 おちつきがあって、明るくて朝の顔にピッタリだと思います。 歌鳴家(かなりや)はるかちゃんに交代 4月1日の初回放送で、新MCここちゃんの紹介の後に突然のように登場したのが 歌鳴家はるか(かなりやはるか)ちゃんです。 モモエちゃんと同じ流れを引き継いだのが歌鳴家はるかちゃん、衣装は 黄色。 ニックネーム:ここちゃん• 名前:佐々木春樺(ささきはるか)• 生年月日:2008年4月13日生まれ• 年齢:10歳(2019年度で11歳)• 所属事務所:• 身長:139cm 「女優です、はるかですけど」という強気で高飛車な感じが、モモエキャラと似ています(モモエちゃん枠ですね)。 インパクトのあるキャラで、初回はももえとキャラが似ているので戸惑いましたが、ここちゃんと一緒に番組がスタートすると、違和感なくむしろ前から一緒に番組をしているかのように楽しめました。 今年度で11歳になり、ここちゃんよりは一学年下になります。 毎日見ていますが、面白いですね。 週に1度火曜日にミュージカルがありますが、それもはじけていて、どんどん彼女の色が出ているのがいい。 ここちゃんとのコンビも良いので、毎朝見るのが楽しみです。 スポンサーリンク 最後に めいちゃんとモモエの卒業については、おそらく金曜の発表だろうと思っていたら、木曜に突然の卒業となりビックリの「シャキーン!」。 そして次の日にも新MCがここちゃんに決まるというこれまた驚きの「シャキーン!」でした。 そして2019年度に突然として登場した歌鳴家はるか(かなりやはるか)ちゃん。 こちらも最初に戸惑いがありましたが、普通に馴染んでいて毎日楽しんでいます。 個人的に超個性的なモモエのファンでいつ見ても笑るキャラだっただけに卒業は寂しいですね。 2019年度も1コーナーとして出演してほしいですよね。 元気なめいちゃんが見られなくなるのも寂しいです。 そういえばもう一つ気になるのは、2020応援ソング「パプリカ」のシャキーンバージョン。 撮り直しているのでしょうか?これも気になるところです。 関連:.

次の

水森かおり、素の姿も見せる「水森かおりチャンネル」開設

ここ な ちゃん チャンネル

4月6日、水森かおりがYouTubeチャンネル「水森かおりチャンネル」を開設、さっそく動画が2本公開された。 ひとつは開設のご挨拶、もうひとつは「瀬戸内 小豆島」のミュージックビデオの期間限定フル公開だ。 「いつも応援してくださるファンの皆さんと少しでも繋がれる場所がほしい」という思いから、YouTubeチャンネル開設に至ったというもので、テーマは『裏・水森かおり』を掲げている。 テレビ番組やステージでみせる華やかなドレス姿の彼女とは違う、素顔の水森かおりを見せていくという。 4月もまだまだ先が見えない状況です。 いつも応援してくださる皆さんと繋がれる場所が欲しい、生の声をお届けしたいという思いからこの度YouTube開設に至りました。 テーマは『裏・水森かおり』。 併せてTwitterも開設し皆さんからのリクエストにも応えてまいります。 初回は、ご挨拶と新曲『瀬戸内 小豆島』のMVをフルコーラスで初公開させていただきます。 小豆島の美しい風景と共にお楽しみください。 外出自粛や活動範囲も狭まる今、ここでたくさんの皆さんと繋がれたら幸いです。 どうぞよろしくお願い致します。 水森かおり.

次の

にゃーにゃちゃんねるの本名と年齢は?身長についてや親は何をしてる人なの?

ここ な ちゃん チャンネル

4月6日、水森かおりがYouTubeチャンネル「水森かおりチャンネル」を開設、さっそく動画が2本公開された。 ひとつは開設のご挨拶、もうひとつは「瀬戸内 小豆島」のミュージックビデオの期間限定フル公開だ。 「いつも応援してくださるファンの皆さんと少しでも繋がれる場所がほしい」という思いから、YouTubeチャンネル開設に至ったというもので、テーマは『裏・水森かおり』を掲げている。 テレビ番組やステージでみせる華やかなドレス姿の彼女とは違う、素顔の水森かおりを見せていくという。 4月もまだまだ先が見えない状況です。 いつも応援してくださる皆さんと繋がれる場所が欲しい、生の声をお届けしたいという思いからこの度YouTube開設に至りました。 テーマは『裏・水森かおり』。 併せてTwitterも開設し皆さんからのリクエストにも応えてまいります。 初回は、ご挨拶と新曲『瀬戸内 小豆島』のMVをフルコーラスで初公開させていただきます。 小豆島の美しい風景と共にお楽しみください。 外出自粛や活動範囲も狭まる今、ここでたくさんの皆さんと繋がれたら幸いです。 どうぞよろしくお願い致します。 水森かおり.

次の