ズッキーニ 豚肉 レシピ。 なすとズッキーニ人気レシピ!定番トマトとラタトゥイユやマリネ以外も!

ズッキーニ 豚肉のレシピ検索結果(14件)

ズッキーニ 豚肉 レシピ

【材料】• ズッキーニ(緑・黄色)…各1本• なす…2本• トマト…小玉4個• 豚ひき肉…200g• Aケチャップ…大さじ1• ピザ用チーズ…70g 【作り方】• 玉ねぎはみじん切りにし、オリーブオイルを熱したスキレットで炒めます。 玉ねぎが透き通ってきたらひき肉、にんにくを加え炒めます。 肉の色が変わったら Aの材料を加えて煮立たせます。 蓋をして弱火で8分煮たら、蓋を取って汁気が飛ぶよう中火で煮詰めます。 ズッキーニはヘタを切り落とし、2mm幅の輪切りにします。 トマトはヘタを取り、横に2mm幅の薄切りにします。 なすはヘタを切り落とし、2mm幅の輪切りにしたら水にさらします。 (4)にチーズを乗せ、ズッキーニ、黄色ズッキーニ、トマト、なすの順に重ねます。 全て重ねたらオリーブオイルをまわしかけ、200度に予熱したオーブンで15〜20分焼きます。 【材料】• ズッキーニ…1本• なす…1本• ホールトマト缶…1缶• 豆腐…1丁• 玉ねぎ…1個• パプリカ(赤)…1個• オリーブオイル…大さじ1• にんにく…1個• 塩…適量• バジル…少々• Aウスターソース…大さじ1• Aケチャップ…大さじ1• Aローリエ…1枚 【作り方】• 野菜は全て1cm角に切ります。 豆腐はざるに入れて水切りし、横に2等分して1cm角に切ります。 ホールトマトは潰しておきます。 鍋にオリーブオイルとみじん切りにしたにんにくを入れます。 1分ほど炒めて香りがたってきたら玉ねぎを入れて中火で透き通るまで炒めます。 ホールトマトと Aの調味料、豆腐を加え、弱火で20分煮込みます。 塩で味を整えて、バジルを飾ったら出来上がりです。 【材料】• 鶏肉…280g• なす…2本• ズッキーニ…1本• トマト…半分• 酒…大さじ1• こしょう…少々• 片栗粉…大さじ2• A醤油…大さじ1• Aみりん…大さじ2• A酒…大さじ2• A砂糖…大さじ1• 油…大さじ1 【作り方】• 鶏肉を一口大に切り、塩、酒、こしょう、片栗粉で下味をつけておきます。 なすとズッキーニはヘタを取り、ピーラーで3箇所皮をむきます。 (2)を5mm幅くらいの輪切りにします。 トマトは2mmくらいにスライスし、皿に盛り付けておきます。 Aの調味料を混ぜ合わせて、合わせ調味料を作っておきます。 フライパンに油をしき、鶏肉を蒸し焼きにします。 2〜3分したらひっくり返し、再びふたをします。 鶏肉に火が通ったら一度取り出しておきます。 なすとズッキーニを油を足しながら炒めます。 (9)に火が通ったら鶏肉を戻し入れ、合わせ調味料を加えます。 全体にタレが馴染んだら、器に盛り付けて完成です。 【材料】• 豚バラ肉…150g• 溶き卵…1個分• A醤油…小さじ1• にんにくすりおろし…小さじ1• 砂糖…小さじ1• 塩…少々• ごま油…大さじ1• 塩こしょう(下味用)…少々 【作り方】• 豚バラ肉は3cm幅に切って下味用の塩こしょうで下味をつけておきます。 ゴーヤは縦半分に切り、中のワタをスプーンでこそげ取ります。 Aの調味料を合わせておきます。 ゴーヤは3mm幅の薄切りにし、ボウルに入れて砂糖と塩をまぶしておきます。 5分置いたら水洗いし、ざるにあげキッチンペーパーで水気を絞ります。 なすとズッキーニは5mm幅の半月切りにし、パプリカは乱切りにします。 フライパンにごま油を熱し、にんにくを炒めます。 にんにくの香りがたったら豚肉を炒めます。 肉の色が変わったら(6)を加え炒めます。 (5)を加えたらさっと炒め、合わせ調味料を加えます。 溶き卵を回し入れ、全体に絡めたら完成です。 【材料】• なす…2本• ウインナーソーセージ…4本• 生姜(みじん切り)…1かけ• 豆板醤…小さじ1• ケチャップ…大さじ3• A鶏がらスープ…150cc• 水溶き片栗粉…大さじ1• とろけるチーズ…70g• サラダ油…大さじ2 【作り方】• 玉ねぎはみじん切り、ウインナーは斜め半分に切ります。 なすとズッキーニは一口大の乱切りにします。 フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、 2)を焼いて色づいたら取り出します。 フライパンに再度大さじ1の油を熱し、生姜、玉ねぎ、ウインナーを炒めます。 豆板醤、ケチャップを加えさっと炒めたら、 Aの調味料を加えて一煮立ちさせます。 (3)を戻し入れ弱火で2分ほど煮ます。 火を弱め、水溶き片栗粉でとろみをつけます。 (7)を耐熱皿に入れ、チーズを乗せます。 トースターで7〜10分焼いたら完成です。 【材料】• なす…1本• ズッキーニ…1本• セミドライトマト…4枚• モッツァレラチーズ…50g• バジルの葉…2枝分• オリーブオイル…適量• 強力粉…適量• 塩…適量• バルサミコ酢…50ml• エキストラバージンオリーブオイル…大さじ2 【作り方】• なすとズッキーニは1cm幅の斜め切りにし、なすは両面に強力粉をはたいておきます。 フライパンにオリーブオイルを熱し、なすを焼きます。 油が足りないようなら足しながら、動かさないように焼きます。 裏面も同様に焼き、焼けたらキッチンペーパーの上に取り出し塩を振ります。 ズッキーニを強火で1〜2分焼いたら水大さじ1を加え蒸し焼きにします。 焼けたらキッチンペーパーに取り出し、塩を振っておきます。 バルサミコ酢を小鍋に入れて煮詰めてソースを作ります。 器になす、カットしたモッツァレラ、ドライトマト、ズッキーニ、バジルの葉を重ねます。 ソースをかけたら完成です。 【材料】• ズッキーニ…1本• なす…2本• 合挽き肉…100g• Aケチャップ…大さじ2• Aこしょう…少々• ピザ用チーズ…50g• ミニトマト…7個• オリーブオイル…適量• ブラックペッパー…適量• パセリ…適量 【作り方】• ズッキーニとなすは2〜3cm幅の輪切りにし、中身をくり抜きます。 くり抜いた中身は刻み、粗みじん切りにした玉ねぎ、ひき肉とボウルに入れます。 Aの材料を加え、満遍なく混ぜます。 (1)の中にひき肉を詰めて、クッキングシートを敷いた天板に並べます。 チーズを乗せ、ミニトマトと一緒に190度に予熱したオーブンで15〜20分ほど焼きます。 焼きあがったら器に盛り付け、オリーブオイル、ブラックペッパー、パセリを散らします。 【材料】• なす…2本• カッテージチーズ…適量• パセリ…適量• オリーブオイル…大さじ4• Aワインビネガー…大さじ1• Aオリーブオイル…大さじ1 【作り方】• なすとズッキーニはへたを切り落とし、縦7mm幅に切ります。 フライパンにオリーブオイル大さじ3を熱し、なすを中火で3分焼きます。 両面に焼き色がついたら取り出します。 同じフライパンにオリーブオイル大さじ1を熱し、同じようにズッキーニも焼きます。 バットに焼いたなすとスッキーニを並べ、塩、 Aの調味料を加えます。 冷蔵庫で冷やし、器に盛り付けたらチーズと刻んだパセリを添えて完成です。 【材料】• なす…1本• インゲン…2〜3本• にんにく…1かけ• アンチョビ…4〜5切れ• ローズマリー…1枝• 唐辛子…1本• オリーブオイル…30ml• 塩こしょう…適量• 赤ワインビネガー…20ml• オリーブオイル…40ml• スパゲティ…130g 【作り方】• にんにくは潰して皮を外しておきます。 野菜は全て小さく切ります。 アンチョビはみじん切りにします。 フライパンににんにく、ローズマリー、唐辛子、オリーブオイルを加えます。 弱火で加熱し香りが出たらにんにくとローズマリーと唐辛子は取り出します。 強火にし、切った野菜を加えこんがりと焼き色をつけます。 塩こしょうをしてよく混ぜたら冷ましておきます。 (7)にアンチョビ、赤ワインビネガー、オリーブオイルを加えよく混ぜます。 混ぜ合わせたら冷蔵庫で冷やします。 パスタが茹で上がったら氷水で冷やし、水気をペーパーで拭き取ります。 冷ましていた(8)にパスタを絡め、塩こしょうで味を整えたら完成です。 【材料】• パスタ…200g• なす…1本• 厚切りベーコン…80g• にんにく…1かけ• オリーブオイル…適量• A塩こしょう…少々• A白ワイン…大さじ1• Aトマトケチャップ…大さじ6• Aはちみつ…大さじ1• A茹で汁…100ml• 粉チーズ…小さじ1 【作り方】• ナスとズッキーニは5mm幅の半月切りにします。 ベーコンは1cm幅に切り、にんにくはみじん切りにします。 フライパンにオリーブオイルを引き、にんにくを加えます。 にんにくの香りがしてきたら、ベーコン、なす、ズッキーニを炒めます。 Aの調味料を加え、パスタ全体にソースが絡んだら完成です。 【材料】• 豚ひき肉…150g• バジル…4枚• 卵…2個• サラダ油……適量• ナンプラー…大さじ1• オイスターソース…大さじ1• ご飯…適量 【作り方】• 野菜は全て1cm角に切り、にんにくはみじん切りにします。 フライパンにサラダ油を熱し、にんにくを炒めます。 にんにくの香りがしてきたら、豚ひき肉、玉ねぎの順に炒めます。 火が通ったら残りの野菜を炒めます。 ナンプラー、オイスターソースで味を整え、バジルの葉をちぎって加え火を消します。 お皿に盛り付け、目玉焼きを乗せたら完成です・。

次の

なすとズッキーニ人気レシピ!定番トマトとラタトゥイユやマリネ以外も!

ズッキーニ 豚肉 レシピ

がおいしい! ゲストさん 04:26• がおいしい! ゲストさん 03:49• がおいしい! ゲストさん 03:03• がおいしい! ゲストさん 03:02• がおいしい! ゲストさん 03:02• がおいしい! ゲストさん 03:02• がおいしい! ゲストさん 02:23• がおいしい! ゲストさん 01:50• がおいしい! ゲストさん 00:34• がおいしい! ゲストさん 00:28• がおいしい! ゲストさん 00:21• がおいしい! ゲストさん 00:15• がおいしい! ゲストさん 00:08• がおいしい! ゲストさん 00:08• がおいしい! ゲストさん 00:08.

次の

なすとズッキーニ人気レシピ!定番トマトとラタトゥイユやマリネ以外も!

ズッキーニ 豚肉 レシピ

豚肉とズッキーニのバジルソテーの作り方・レシピ 材料(2人分)• 豚肩ロース肉(とんかつ用)2枚(300g)• ズッキーニ1本(200g)• ミニトマト10個• バジルペースト50g• バージンオリーブ油大さじ1• 塩適量• こしょう適量 作り方 1. 豚肩ロース肉は2cm幅に切る。 ズッキーニは豚肉と同じ大きさに切る。 フライパンにバージンオリーブ油の半量を熱し、ズッキーニを入れ、塩、こしょうをして中火で炒め、火が通ったら取り出す。 豚肉に塩、こしょうして(3)のフライパンに残りのバージンオリーブ油を熱し、豚肉を中火で焼いて火を通す。 (4)の焼き油をペーパータオルでふき取り、ズッキーニとミニトマトを加え、火を止めてバジルペーストを加えて和え、塩、こしょうで味を調え、器に盛る。 料理のポイント 豚肉は脂身が均等につくように切り分ける。 バジルペーストは火を止めてから加える。 ズッキーニのシャキシャキ感がいいですね。 バジルの風味がさわやかで、すごくおいしいです。 豚肉は一口大に切る。 ナス、ズッキーニはそれぞれ半月切りにする。 トマトはくし形に切っておく。 フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、にんにくみじん切りを入れて焦がさないで炒める。 豚肉を入れて炒め、だいたい火が通ったところでナスとズッキーニを加えて炒める。 野菜に火が通ったところで、トマト、バジルソースを加えてサッと炒め、最後に塩コショウをする。 フライパンにオリーブオイルとにんにくのみじん切りを加え、香りが立つまで炒める。 ズッキーニを1. 5cmの厚さに切る。 ズッキーニを加え、中火で5分、きつね色になるまで焼く。 Sponsored Link 3. 裏返して、3分きつね色になるまで焼き、バジルソースを加える。 軽く炒めたら皿に盛り、チーズとパセリをトッピングする。 おいしくなるコツ ズッキーニのおいしさをまるごとバジルソースの塩分だけで味付けします。 バジルソースはお手持ちのバジルソースの塩分の量によって、加える量を加減してください。 トマトは食べやすい大きさ(8等分のくし形)に切り、半分に切る。 豚バラ薄切り肉は食べやすく切る。 フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、おろしにんにく、豚バラ薄切り肉を入れ、肉の色が変わるまで中火で炒める。 トマト、塩こしょう、バジルをちぎりながら加え炒める。 まとめ さっぱり爽やかな炒め物! フレッシュなバジルを使って簡単に風味アップ! 豚バラ肉もトマトで食べやすくなりますよ! 参照URL: 料理の先生【小池浩司】さんの紹介 生年月日:1974年 出身地:岐阜県 学歴:エコール辻大阪フランス・イタリア料理マスターカレッジ 辻調グループフランス校卒業 フレンチ、イタリアン、エスニック、洋食などオールジャンルが得意だそうです。 フランスでは、「ル・ピラート」で研修し、「2014年アンドレ・ジュネ杯第11回料理コンクール プロフェッショナル部門」にて優勝しました。 日本の食材を使って、おいしくできる西洋料理を伝えたいと思っています。 フランスやイタリアなど、ヨーロッパで見たり、食べたり、作ったりした料理やお菓子をご家庭用にアレンジして紹介していきます。 上沼恵美子のおしゃべりクッキングの紹介 レギュラー放送:月曜~金曜 13時40分~13時55分 「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」は1995年4月3日に始まりました。 今まで番組において紹介したレシピは4600を超えています。 和・洋・中・日本の料理のプロ養成学校、の熟練した先生方が、考えた究極のメニューを紹介しています。 料理を作りながらゲストとの和やかなトークで場を盛り上げるのが、司会の上沼恵美子さん。 おじゃべりしながら、楽しく料理を作り美味しくいただく、本当にあっという間の15分間です。 放送された毎日のレシピは、月刊テキスト本やパソコン、スマートフォン、携帯電話やデータ放送でも確認できます。 皆さんの食卓を楽しく有意義にする「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」を応援よろしくお願いします。 詳細:.

次の