サブノーティカ 攻略。 【サブノーティカ】ロストリバーにお引越しするときの拠点の作り方

【サブノーティカ】ロストリバーにお引越しするときの拠点の作り方

サブノーティカ 攻略

ゲーム概要 開発会社 Unknown Worlds Entertainment ジャンル オープンワールドサバイバル 発売日 2020年3月19日 価格(税込み) パッケージ版4,708円・ダウンロード版3,000円 プレイ人数 1人 ゲーム評価(メタスコア) 80点(2020年5月現在) 開発会社はUnknown Worlds Entertainmentで、今までPCゲームをメインで開発していた会社となっています。 「Natural Selection」や「Zen of Sdoku」などの作品を開発しています。 ストーリーはざっくり説明すると、 未知の惑星の海に不時着してしまい、再度ロケットを作り直して脱出していくストーリーとなっています。 海の中には未知の生物、植物、遺跡などがあり、探索をしていきながら上手く生き残っていくような流れです。 ゲーム性は、サバイバルゲームとなっていて 「Minecraft マインクラフト 」に非常に近いゲームとなっています。 オープニングが終わったら自由行動なので、 初めてやるときは何をしていいのか分からないと思います。 アイテムの作り方などを覚えてしまえば、とても楽しめるゲームです。 トロコンは30時間くらいで取得しましたが、 攻略サイトを見ながらやってのトロコン時間となっています。 攻略サイトを見ないでやると、何をすればいいのかさっぱり分からないので50時間以上は余裕で掛かると思います。 またストーリーを進めていれば、自然とトロフィーを取得できる内容となっているので、トロフィー取得条件のことは気にせずに進めていけば問題ないです。 必要な情報がほとんど載っていたため非常に助かりました。 トロフィー名 取得内容 感想・アドバイス プラチナトロフィー 他の全てのトロフィーを集める 足を濡らす 初めて海に潜る 海に入れば取れます。 大量絶滅は回避された オーロラ号のリアクターを修理する ストーリー「オーロラ号探索(燃えてるデカい船」 船の中に行き「エンジンルーム」に行くと4つのタンクがある。 合計10箇所、 火花が散ってる穴があるので、「リペアツール」で全て修理する。 古代のテクノロジー 執行プラットフォームを発見する ストーリー「サンビーム号の着陸地点」 脱出ポッド修理後に、 しばらく経つと通信が入り制限時間が表示される。 指定地点に着くとハイテク遺跡があるので探索すると取得できる。 サーマルアクティビティ 熱発電所を発見する ストーリー「ロストリバー」 シーモス、サイクロプス、プラウンスーツの強化など、 しっかり下準備してから行くようにしましょう。 ロストリバーを辿って 疾病研究所を発見する 〃 深海1500メートル 最重要収容施設を発見する 〃 バイタル正常 感染を治療する 〃 タイムカプセルだけを残して タイムカプセルを作成し投下する 「ネプチューンロケット」の中にタイムカプセルがあるので、アイテムを入れて準備完了させる。 オーシャンビューの海辺の住まい 浮島のデガシの拠点を発見する ストーリー「オーロラ号の集合地点」 デガシを追って ジェリーシュルーム洞窟のデガシの拠点を発見する ストーリー「デガシ号の居住地(水深250m)」 シーモスを「深度モジュールMk1」に強化してから探索しましょう。 海のバケモノ 下層深海サンゴ礁のデガシの拠点を発見する ミッション「デガシ号の居住地(水深500m)」シーモスを「深度モジュールMk2」に強化してから探索しましょう。 長期滞在用の住まい 拠点を建造する アイテム「ビルダー」を使って建造。 通路モジュールにハッチを付ければ取得可能。 こだわりが無ければ、脱出ポッド付近にどんどん建造していけばok。 個人用推進装置 シーモスを建造する シーモス=小型潜水船 1人用の15メートル級潜水艦 サイクロプスを建造する サイクロプス=潜水艦 プラウンを頼む プラウンスーツを建造する プラウンスーツ=人間型ロボット 星々の海へ ネプチューンロケットを発進させる 発進するとエンディング。 「最高のトモダチ」 コウイカを孵化させてリリースしよう コウイカ(カドルフィッシュ)の未知の卵を「大型水槽」の中に落とすと孵化する。 孵化したらカドルフィッシュを拾って海に落とす。 難しい・時間かかるトロフィーランキング 第1位「星々の海へ」(ストーリークリア) ストーリーを進めていれば「最高のトモダチ」以外は、トロフィー取得していると思います。 サバイバルゲームなので、オープニングが終わると特に説明も無くいきなり自由行動です。 ストーリークリアと書いてありますが 攻略サイトを見ながらやらないと分からないと思います。 最初にプレイしてみて「これストーリーあるの?」という感じでした。 他のゲームで例えると、「Minecraft マインクラフト 」に非常に近いです。 「何の情報も無くエンダードラゴンを倒してください。 」と言っているような感じです笑。 第2位「最高のトモダチ」 海の中にたまに落ちてる「未知の卵」を孵化させて、海に落とすと取得できます。 未知の卵の中で、 カドルフィッシュという生き物のみ拾うことが出来るので、カドルフィッシュの未知の卵が必要となります。 未知の卵の場所は を参考にさせていただきました。 また孵化させるには「大型水槽」が必要となります。 まとめ ・トロコン時間は25時間~40時間くらい。 ・Minecraft(マイクラ)が好きな人はオススメのゲーム。 ・ストーリー進行が分からないので攻略サイトを見ながらやるといいです。 以上となります。 マイクラの様に流れが分かると非常に楽しめるゲームとなっています。 ただ遺跡マップなどを行くと処理速度が間に合っていないのか、カクカクする場面が多い時がありました。 マイクラが好きな人にはオススメのゲームだと思いますので、興味のある方はプレイしてみてはいかがでしょうか。 人気記事• フォーテック・バイユー デッド・ホース・レイク ゴールデン・ショア サファイア・ベイ... 789件のビュー• こんにちは、わくわく企画です。 今回はPS4で配信された「みんなで空気読み。 」の攻略を紹介したい... 282件のビュー• 引用元:playstation. com こんにちは、わくわく企画です。 今回は「SniperG... 170件のビュー• こんにちは、わくわく企画です。 今回は公的資格「下水道技術検定」の資格について紹介したいと思いま... 93件のビュー• 引用元:nintendo. com こんにちは、わくわく企画です。 今回は「ワンピース海賊無双4... 92件のビュー.

次の

海洋サバイバルアドベンチャー『サブノーティカ』の美しくも孤独な魅力とは? 序盤のワンポイント攻略も

サブノーティカ 攻略

鉱石素材の入手場所まとめ 下記は私が集める時に主に利用している場所or最初に手に入れた場所というイメージで、入手場所自体は他にもあります。 チタニウム 拠点作りの基本的な素材で大半のエリアに存在する石灰岩を砕くと確率で入手 また、序盤エリア周辺に落ちている「金属くず」から4個クラフト可能 序盤は「金属くず」を拾いまくるだけで大量に入手出来ます。 塩 食料の長期保存や高度素材「塩酸」を作成するために必要になる素材です。 砂岩(銀鉱石・金・鉛) 砂岩は砕くと「銀鉱石」or「金」or「鉛」を入手出来る石灰岩に似た岩です。 こちらもプレイヤーの脱出ポッドから少し離れた場所であれば広範囲で見つかります。 私の場合は脱出ポッド17周辺で集めることが多かったです。 頁岩(リチウム・金・ダイヤモンド) 頁岩は砕くと「リチウム」or「金」or「ダイヤモンド」を入手出来る岩です。 入手時期としては中盤以降でダイヤモンド、リチウム目的で必要になります。 入手場所は深海となりますが、個人的に集めやすい場所で言えば デガシ号の居住地(水深250M)の建物周辺(ジェリーシュルーム洞窟)に多く落ちています。 また、サンビーム号からの通信4回目でシグナルが発生するサンビーム号着陸予定地点の島の坂上の方にある洞窟内にもたくさんありました。 磁鉄鉱 磁鉄鉱は塩や石英のように直接拾うことが出来る鉱石で頁岩と同じく中盤以降に入手出来ます。 便利なアップグレードや魚雷などに必要になりますね。 入手場所は頁岩と同じでデガシ号の居住地(水深250M)の建物周辺に多くあります。 ルビー ルビーは高度なアップグレードや高度素材「エアロゲル」の作成に必要になります。 入手場所は深海の岩に付いていることが多く深い場所、分かりやすい場所で言えばデガシ号の居住地(水深500M)の建物周辺でチラホラ見かけます。 閃ウラン鉱 閃ウラン鉱は燃料に使うことがある素材で、こちらもデガシ号の居住地(水深500M)の建物周辺で多く手に入ります。 終盤に攻略するロストリバーの洞窟内にも数多く落ちている素材 ニッケル鉱石・結晶化した硫黄 ニッケルと硫黄は高度なアップグレードに必要になる素材で、本編終盤の海底洞窟「ロストリバー」の水深900M付近で拾うことが出来ます。 結晶化した硫黄はロストリバー序盤エリアの緑色の水の中、ニッケル鉱石はジャイアントゴーストツリー周辺などで拾うことが出来ます。 藍晶石 こちらも高度なアップグレードで必要になる素材で、ロストリバーのニッケルや硫黄よりも深い場所にある火山エリアで入手出来ます。 鉱石素材の入手時期は上記のような感じです。 また、各鉱石は大きな鉱床もあり、これらの鉱床はプローンスーツにモジュール「ドリルアーム」を装備することで採掘が可能になります。 ニッケルや硫黄、ルビーなどは採取場所が限られている印象なので、あらかじめどの辺りで手に入るのかは頭に入れておくと良いでしょう。 各エリアの行き方は本編攻略記事で書いているので別記事を参考にして見て下さい。

次の

Subnautica(サブノーティカ)各バイオームの特徴と地図・マップ一覧!!生息生物と取得鉱物・植物

サブノーティカ 攻略

ハードコアモードは一度きりなので慣れてからプレイ推奨 サブノーティカおすすめのパソコンは?? 建築について! ページコンテンツ• 脱出ポッドを拠点に生活を安定させろ! さてこの海の惑星にひとりぼっちのプレイヤーは頼るものがありません。 最初は 脱出ポッドだけが頼りであり、此の中にあります アイテム製作機ファブリケーターを使用しながら生活していくことになる。 最初の目標は生活を安定させること!! 食料や水のストックはありませんので現地で調達する必要があります。 このゲームの空腹や喉の渇きがMAXになれば体力が減っていき 最終的に死んでしますといままで集めた手持ちの素材は死んだ場所に留まり プレイヤーは寝た場所に戻ってしまいます。 (序盤は脱出ポット) なので体調管理はしっかり行いましょう。 食料の調達法 Subnauticaでは高級レストランで出てくる複雑な料理はありません! 基本的には小さな魚を食していくことになります。 近づいてクリックすれば手掴みで捕獲することができ そのまま食べる事もできますが海水がついた状態で食べると腹は膨れますが喉が乾きます。 ただし生の場合は腐らないが調理された時点で、 すぐ腐ってしますので長めの探索には不向き・・・ そのような場合は海底などによく塩が落ちていますので魚と一緒に調理すれば 日持ちし、長い冒険に最適!!(ただし喉は渇きます) 改造ステーションを使えるようになれば小型生物を斬りつけるだけで調理してくれる サーモブレードが作成可能になるのでおすすめ! 最序盤では到達が難しいが、陸地に生えている野菜や果実も 食べる事が可能で栽培もできるので最終的には食料事情が安定する。 水の確保 水は時として食料よりも重要になります。 水に覆われた海の惑星では海水が大量にあるが、飲水は少なく作成する必要があります。 一番簡単な方法は プラダフィッシュから水を作る方法 このプラダフィッシュ実は 食料にも飲水にもなる序盤でお世話になる魚だ!! 原理としてはプラダフィッシュの膜素材を使用してろ過したそうだ笑 この魚は脱出ポット付近に多数生息しているので見かけたら積極的に捕獲しよう。 あとは 漂白剤を使用して飲料水を作る方法!! プラダフィッシュのろ過水よりも回復量が多いので塩が余っていれば 作成しておくことをおすすめする。 コーラルチューブのサンプルはナイフで斬りつける事で回収できる。 探索に必須のアイテムを作成! さぁここまでは日々を生き抜くためだけの知識 これからはより良い生活を送るための必須項目になっていく。 海のサバイバルにおける危険は 敵対生物と何より自身の酸素になります。 最初はアイテムもなく素潜りになるので酸素メーターは数秒 潜っては海面まで上昇を繰り返します。 フィンは泳ぐ速度をおよそ15%増加する効果 脱出ポット付近にあるわかめのような植物クリープパインの種から シリコンゴムが作成できます。 サバイバルナイフは敵を追い払うのはもちろん海底に生えている 植物などを刈り取るのに必要なアイテム フラッシュライトはサブノーティカに光源は数えるほどしかなく場所によっては 真っ暗でなにも見えないところもあります。 ベットを作成できれば朝まで時間を 経過させれますがライトが無ければ夜は脱出ポッドで一夜を過ごすことに・・・・笑 序盤の鉱石は地面にぽこっと出ている石灰岩を破壊して入手可能 チタニウムは今後大量に必須になるので落ちている船の残骸を ファブリケーターに突っ込んで手に入れるのが効率的。 スキャナーはこのゲームの要と言っていい重要アイテム スキャナーを一定時間当てることで生物データや技術設計図を獲得でき 乗り物や建物・便利アイテムのレシピを作成する場合必須です。 植物、生物や岩などでもスキャンすれば事典に登録されます スキャン可能な残骸(フラグメント)は箱や船の残骸の周りによくありますので 注意深く観察してください。 オーロラ号探索に向けて!! ここまでくればある程度サブノーティカに慣れてきて フラグメント回収で色々なアイテムを作成できるようになっているのでは?笑 ゲーム内である程度日数が立つと前方で目立っていた オーロラ号が燃料の核爆発を引き起こします。 さらにオーロラ号内部探索のため 消火器、リペアツール、レーザーカッター、プロパルションキャノンを作成しなくてはなりません、 レーザーカッター、プロパルションキャノンはデフォルトでは作成できず フラグメント回収が必須、さらにダイヤモンドなどの貴重鉱物がいりますので オーロラ号付近のキノコバイオームに行き、壁際にある岩を叩きましょう。 こちらはダイヤモンド以外にも金・銀・胴・チタニウムなどの鉱石がわんさかありますのでおすすめです!! ここでできればシーグライドというプロペラで水中の推進力を上げる 持ち運び可能な快速機を作成できればなお楽に探索できます。 オーロラ号付近にはリバァイアサンやサンドフィッシュやボーンシャークなどの獰猛な 敵対生物が多いのでシーグライドを利用し緊急回避するためにも必要 乗り物を作成すれば更に快適に! サブノーティカでは海中をより快適に探索できるよう乗り物を作成することができます。

次の