妻 浮気 修羅場。 妻の浮気による修羅場体験談

【修羅場】61歳妻の浮気 録音したホテルでの音声を聞いてみた結果…

妻 浮気 修羅場

1:妻の浮気には修羅場がつきもの 「妻が浮気」というシチュエーションには、修羅場がつきものといっても過言ではないかもしれません。 妻を信じきっていた夫であれば、裏切りの事実を知った瞬間に、怒りや悔しさ、ショックなど、さまざまな感情がうごめきます。 それを感情のまま行動に移してしまうことで、修羅場となりやすいのでしょう。 2:妻に浮気されて修羅場…どうしてそうなった?5つ まずは実際に、妻に浮気されたことによる修羅場を経験した男性たちに、そのエピソードをうかがっていきましょう。 (1)朝帰りが増えて… 「もともと酒豪な妻は、結婚当初から1か月に何度かは朝帰りをしていました。 でも、あまりにも朝帰りの頻度が多くなり、週に3回も4回も明け方に帰宅するようになったので、さすがにおかしいと思ったんです。 ある日、いつものように飲みに出かけた妻を尾行すると、大胆にも家の前から浮気相手の車に乗り込もうとするところでした。 そのまま走って追いかけて、妻を車から引きずり出して問い詰めると、あっさりと浮気を白状。 なので、あるときに仕事に行くフリをして、少し経ってからわざと家に帰ってみたんです。 すると、妻が男を連れ込み、寝室で行為に及んでいる最中でした。 その場で怒鳴り込んで、男を追い返し、妻と大げんかになったのは言うまでもありません」(40歳男性) (3)妻が自ら告白を… 「妻との仲が冷え切っていた自覚はありましたが、離婚をするつもりもなく、僕的には夫婦なんてこんなもんだろうと思って淡々と過ごしていたんです。 ところがある日、妻から浮気の事実を告白され、びっくり仰天。 さらには、離婚してその男と一緒になりたいと言われました。 すると、その日に現れたのは、なんと妻の浮気相手。 子どもは小学生になっていましたが、その子を置いて、行き先も言わずに身の回りのものを持って出て行ってしまったんです。 妻の実家に連絡を入れ、なんとか向こうの親御さんに説得してもらい、家に帰ってこさせました。 よくよく話を聞くと、好きな人ができたとのことでしたが、子どもを置いてまで家出をすることについてとうとうと説教をし、なんとか改心させました」(43歳男性) 3:妻の浮気が修羅場になりやすい夫の心理的理由5つ ちまたでは、妻の浮気は修羅場になりやすいと言われています。 そこで、その背景にある夫の心理的理由をご紹介します。 (1)妻の浮気は「青天の霹靂」だから 世の夫たちの多くは「うちの妻が浮気なんてするわけない」という前提で生活していることが圧倒的でしょう。 そのため、妻の浮気が発覚すると気が動転してしまい、自分でも思ってもみないような行動に出てしまうことがあります。 これが、修羅場化しやすくなる原因にもなるのです。 (2)男のプライドがあるから 妻の浮気は、男にとってプライドがズタズタに傷つけられる行為。 そのため、沽券に関わる問題として、本気で自分のプライドを守ろうとする夫が多いことも、事態が深刻化しやすい要因です。 (3)女性の浮気は本気になりやすいから 男性の場合、気持ちは妻にあるものの、火遊び、つまりエッチしたいという欲望で浮気をする人も珍しくありません。 他方、女性は気持ちが向いていないと身体を許せないタイプも多く、そうなると浮気ではなく本気になっているケースも多いです。 しかしこの差を理解できていない夫は、妻の行動が理解できません。 これも、修羅場化しやすくなる背景と言えるでしょう。 (4)女性の場合は妊娠リスクが大きいから 「妻が浮気した」は、イコール「妻がよその男の子どもを妊娠するかもしれない」ということ。 そして、その後に身ごもった子どもの父親がハッキリわからない……という可能性だってゼロではありません。 夫としては、それだけは避けたいと思うのは当然のこと。 そのため 浮気発覚と同時に、修羅場になりやすいと言えます。 (5)基本的にロマンティストだから 男性は基本的に、女性よりもロマンティストな面が強いとも言われます。 そのため「妻が浮気した」という事実を正面から受け止められず、傷ついた気持ちをあらわにしてワーワーと騒いでしまう男性が多いことも、修羅場を迎えやすい背景のひとつと言えるでしょう。 4:「妻が浮気」は夫にとって最大の屈辱… 「妻が浮気」となれば、夫にとっては最大の屈辱と言っても過言ではありません。 自分のもとから離れていこうとしている妻をつなぎとめるためならば、手段を選ばない男性も多い傾向に。 彼らのプライドをズタズタに傷つけてしまえば、その後、修羅場を迎えるのは必至とも言えるでしょう。 この記事を書いたライター 並木まき M. Namiki 28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。 議員時代から「多忙でもデキる」を研究する時短美容ジャーナリストとして活躍している。

次の

妻の浮気を追及したら修羅場になった話

妻 浮気 修羅場

妻の不倫が発覚した時、多くの夫が正気ではいられなくなります。 そうなると不倫相手との間で白熱したバトルが繰り広げられてしまうことも・・・。 今回は、実際に妻の不倫によって修羅場に遭遇した男性の体験談を紹介します。 上司と不倫した妻。 証拠を集めて、慰謝料を請求! 会社員の妻は、彼女の 会社の上司と不倫をしていました。 結婚して半年、妻は帰宅は毎日日付が変わるくらいまで遅くなっていきました。 その頃から、夜の営みは全くなくなり、夫婦の関係は破綻していたように思います。 その状況が耐えられず、私は自宅とは別にマンションを借りて、そこで生活することが増えていきました。 そんな生活の中で、遅くまで帰宅しない妻は自分がいない間にどんな生活をしているのか気になり、自宅に監視カメラを設置しようと考えました。 するとカメラを回し始めてからたったの2日で、 全く知らない男が妻と一緒に生活している様子が記録され始めました。 もちろん性行為をしている様子も見られ、大きなショックを受けました。 カメラに記録されている会話の内容から、不倫相手の男性は妻の会社の上司ということがわかりました。 この一件から、私は離婚を決意しました。 私は実家の両親に相談し、妻の会社にこの事実を伝えることに決めました。 証拠を揃えて弁護士と一緒に妻の会社に乗り込み、事実を全て伝えました。 会社では妻と不倫相手の男性に遭遇し、ひどい修羅場でした。 妻は世間体や離婚の慰謝料を気にしたのか、再び結婚生活をやり直したいと提案してきましたが、私の考えは変わりません。 結果、妻も不倫相手であった妻の上司も会社をクビになり、 退職金は全て慰謝料として私に払われることになりました。 慰謝料が手に入り家も戻ってきて、晴れて独身に戻ることができました。 妻が習い事で不倫・・・。 子供はどうする? 子供が高校生になると 専業主婦をしていた妻は趣味の習い事に通い始めました。 これまで子供の事は妻に任せきりだったので、これからは家事はお願いしつつ、好きなように過ごして欲しい思っていました。 妻の習い事は週に2回程度のものでしたが、次第に 習い事の用事で家を空けることが増えていきました。 妻は積極的に習い事での話をしてくれました。 その話にはいつも 決まった人の名前が出てくるようになりました。 その人は妻より2歳年上の女性と聞いていましたが、実際は 男性で、しかも 不倫相手であったことが後々発覚しました。 発覚したきっかけは、仕事の帰りにふと妻の習い事教室の近くを通ったので、妻を待っていようと思ったところ、 男性と手を繋ぎ、キスをしている現場に遭遇してしまったことです。 その状況を見てしまった時、一瞬頭が真っ白になりましたが、怒りがこみ上げてきて、その場で2人の不倫関係について問い詰めました。 まさに修羅場です。 不倫相手も妻も非常に焦っていました。 その後、妻と帰宅し朝まで話し合いが続きましたが、子供のことを考えて離婚はしないという決断を下しました。 しかし、不倫相手との関係を確実に絶ってもらうために、 習い事をやめさせ、携帯電話を毎日チェックさせるというルールを設けました。 不倫相手の男性には 慰謝料300万円を請求しました。 全国 3,000社以上の探偵社の中から 独自の審査項目を通過した 信頼できる探偵社のみをご紹介 生活リズムの合わない妻。 それでもうまくいっていたのに・・・ 妻は看護師として働いていたため、夜勤が多く、 生活のリズムは基本的に違っていました。 また、休みも合うことが少なく、月に2、3程度しか一緒に過ごすことはありませんでした。 そんな結婚生活も7年、それぞれの生活リズムを受け入れて、自分たちらしい夫婦生活が送れてきたと感じていたある日のことでした。 仕事中、急な体調不良で私は午後から半休をとりました。 自宅に帰れば夜勤明けの妻が寝ているはずなので、看病してもらえるのではないかとも思っていました。 しかしやっとの思いで帰宅し、家に入ると玄関には 見慣れない男性ものの靴が・・・。 まさかと思いつつ、こっそりと寝室を覗いてみると、 まさに不貞行為の真っ最中に遭遇してしまいました。 こんな修羅場に自分が遭遇するとは夢にも思いませんでした。 全裸の妻と不倫相手に正座をさせ、その場で説教をしました。 男性は妻の同級生で、学生時代に交際をしていたそうです。 結局すぐに離婚を決断し、妻もそれを快諾。 双方から 慰謝料約400万を受け取りました。 妻と不倫相手の男性はその後結婚したようですが、結局男性の不倫が原因で再び別れてしまったと聞きました。 離婚・親権をめぐって親族ぐるみの修羅場。 自分は普通の会社員で、妻は保育士をしています。 子供は小学生が2人います。 家族みんなを大切に思ってくれている妻でしたが、不倫をしていました。 相手は保育園の 生徒の保護者の男性で、俗に言う ダブル不倫です。 不倫の事実が明るみになっても、まだ小学生の子供がいたため妻は決して別れるとは言いません。 しかし、私は許すことができず、子供を引き取り実家の両親に協力してもらい子供2人を育てることに決めました。 妻と妻の両親を納得させるのはとても時間がかかり、時には修羅場のように激しい話し合いになることも・・・。 しかし、妻のしたことの重大さと、そんな人間に子供たちを近づけたくないという私の思いが届いたのか、最後は親権を取ることができました。 子供たちには、自分たち夫婦の都合で母親を奪ってしまったことを申し訳なく思っています。 愛する妻がまさかの不倫 先日帰宅して家に入ろうとしたら、駐車場の妻の車にエンジンがかかっていた。 中をよく見てみると、 知らない男とまさに行為の最中。 まさか妻が不倫なんてするわけないから、強姦されてるんだと思い込んで、とにかく警察に通報。 警察が到着するまでに急いで車に行って妻を助けようとする。 でももし、俺が行くことで妻がさらに危険な目に合わされたどどうしようかと、慎重に様子をうかがっていたら、警察が到着した。 警察と一緒に男を捕まえようとしたら、妻が一言。 「合意の上でやっています。 」 まさか不倫と思っていなかった俺は怒りがこみ上げてきて、不倫相手を殴る。 警察になだめられなんとか落ち着いたがすぐに離婚を決意。 慰謝料200万円を請求した。 関連記事 妻の浮気現場を見てしまった!エピソードや対処法を紹介! 妻の浮気現場が気になる方や見てしまった方やその後の対処法など参考になるようなエピソードを紹介いたします。..... 妻の浮気体験談から学ぶ!修羅場にならないために旦那が気をつけること 修羅場となると、夫婦関係や親族同士の関係を修復することが難しくなってしまいます。 では、妻の浮気によって修羅場となってしまわないために、旦那はどんなことができるのでしょうか? 感情的な行動は避ける 目の間で不倫現場を見てしまったケースですと、なかなか難しいこともあるかもしれませんが、不倫をしている妻や不倫相手もあなたと同じくらい動揺していることには変わりありません。 また、 動揺した不倫相手がどんな行動に出るかわかりません。 誰もが動揺しカッとなってしまう現場ではありますが、可能な限り自分の感情は殺して、冷静に対処しましょう。 確実な証拠を集める 修羅場となってしまった場合に、どんなに頭が働かなくなってしまっても、 確実な証拠さえ揃っていれば相手を追い詰めることができます。 不倫している現場に乗り込めば現場が証拠になりますが、簡単なことではありませんよね。 妻の行動が疑わしかったり、確実に不倫をしているような確証があった場合には、探偵などに依頼して、裁判でも確実に勝てる証拠を手に入れましょう。 全国 3,000社以上の探偵社の中から 独自の審査項目を通過した 信頼できる探偵社のみをご紹介 妻の不倫発覚後、関係を修復したい場合の対処法 不倫という事実があっても必ず離婚するというわけではありません。 妻の不倫が発覚しても、子供や親戚の関係で別れることができないというケースもあるからです。 ここでは、妻の不倫発覚後に関係を修復するためにすべきことを紹介します。 不倫した事実を認めさせる いくら関係を修復したいからといって、「今回のことはなかったことにしよう」と不倫をうやむやにしておくことは絶対に良くありません。 不倫した事実を認めさせておくことは、これからの夫婦関係を円満に保つためには絶対に必要なことです。 現実ときちんと向き合い、将来について考えていきましょう。 不倫相手との縁を確実に切らせる 不倫した相手との縁を確実に切れたことを確認してください。 連絡先や 住んでいる場所、 職場などをお互いわかっている状態は危険かもしれません。 人間の脳は過去の思い出を美化する傾向があり、どんなに辛い修羅場を経験しても、楽しかったことの方を覚えているケースが多いです。 そのため妻が不倫相手にまた会いたいと思ってしまう可能性が少なからずあります。 そういった気持ちを持っても会えないようにしておくためにも、関係を確実に切らせる必要があります。 自分の気持ちをきちんと伝える あなた自身が妻に 「不倫されて辛かった、もうしないでほしい」という旨を心のそこから伝えることが大切です。 生涯添い遂げることを誓い合った夫婦なんですから、きちんと話せばもう不倫されることはないのではないしょうか? もちろん相手の話や気持ちもきちんと聞いてあげてくださいね。

次の

妻の浮気を指摘したら修羅場に「もう冷めてるから」と、、、

妻 浮気 修羅場

すべては手帳を忘れたことから始まった、妻のW不倫の修羅場 不倫相手に会いに行く 私は、W不倫をしていました。 その時私は日記を付けるのが日課で、毎日の出来事を手帳に書いていました。 日記には、不倫相手と遊んだ事等も書いていました。 その日も不倫相手と遊ぶ約束をしていて、友達と遊びに行くと旦那さんには言って出かけました。 その日たまたまいつも使っていたバッグを置いて行き、違うバッグで出かけました。 いつも使っているバッグの中に、手帳を置いたまま出かけてしまったのです。 不倫相手の家に着いた頃に旦那さんから電話がかかって来ました。 内容は、『今すぐに帰って来い! 』でした。 手帳を持って来るのを忘れている事を私はわかっていなかったので、何で帰らなければならないのか分からず、遊びに行って『すぐに帰って来い! 』と言われた事にムカついて反発しました。 すると、旦那さんは『手帳を見た! すぐに帰って来い! 』と言ってきました。 ヤバイと思った私は不倫相手に事情を話し、急いで家に帰りました。 不倫のことが書かれている手帳の中身を夫に見られ、帰宅 帰るなり旦那さんは、凄い剣幕で怒鳴って来ました。 なんとか言い訳を考え言ったのですが、どうする事も出来ませんでした。 『電話して相手の男を呼べ!』と言われたのですが、クビを振り抵抗すると携帯を取られて、不倫相手に電話をしました。 『今すぐにうちに来い! 』と怒鳴っていました。 不倫相手の男性が呼び出される 20分くらいすると不倫相手が私の家にやって来ました。 もう完全にバレてしまっていたので、謝る事しか出来ず、彼は土下座して謝っていました。 私も彼の横で一緒に土下座をし、謝りました。 それくらいで許してもらえるはずもなく、旦那さんは何発か彼を殴ったり、蹴ったりしました。 彼は、全く抵抗する事もなく黙って殴られていました。 旦那さんは、私が彼を庇うのが気に入らないらしく、私が庇うと余計に殴りました。 やっと殴り終わり、ほっとしていると『で? どう落とし前付けるの? 』と旦那さんが彼に問いました。 散々殴ったんだからもういいじゃんと思ったのですが、それだけじゃ旦那さんの気が治まらなかったみたいです。 彼が考えている間、旦那さんが彼の携帯を奪い、携帯を見ていました。 それで、彼にも家族がいる事までバレてしまったのです。 そして旦那さんが、彼の奥さんに電話をし始めました。 電話に奥さんが出ると旦那さんは『お宅の旦那さんとうちの嫁が不倫してるみたいですよ』と言いました。 そして、うちに奥さんを呼びました。 最悪の状況です。 不倫相手の妻も呼び出される 奥さんは、うちに来て不倫相手の彼を見るなり、凄い顔付きになり、私の旦那さんに殴られてボロボロの彼に平手打ちをかましました。 そして、その後、私を見て、私にも平手打ちをしました。 奥さんは『あんたとは離婚よ! 二度とうちに帰って来るな』と怒鳴られました。 私は奥さんに『すみませんでした』と深々と土下座をして謝りました。 この状況をどう終わらせていいのか全く分からず、私も彼もずっと土下座したまま謝り続けました。 しばらくすると、たいぶん気持ちが落ち着いて来たのか私の旦那さんが口を開き『とりあえず、この先はお互いの夫婦同志で話し合いましょうか』と言いました。 二人きりになる 彼と奥さんは帰られ、私と旦那さんとでの話になりました。 もう離婚と言われ、子供の親権も貰えず、慰謝料を払わなければならないだろうなと思いました。 旦那さんは『俺とやり直す気ある? 』と聞いて来ました。 まさかの言葉に言葉を失いました。 ビックリして目を全開に開いたまましばらく固まっていました。 もう1度同じ事を聞かれて、私は首を縦に振りました。 旦那さんは『今回の事は目を瞑る』と言われました。 携帯から彼の番号を消す事ともう二度とあの彼と会わない事を約束する事を条件に許してくれました。 それから、不倫相手の彼には会っていません。 あの後、彼がどうなったのか分かりません。 私の不注意でバレてしまい、彼には悪い事をしてしまったなと思います。 管理人の解説 すべての始まりは、手帳を家に忘れたことから始まりました。 『手帳に不倫のことを書いている人がいるなんて!!』と驚かれるかもしれませんが、女性では意外と多いです。 手帳や日記帳に、不倫のことを書いたり、ハートマークなどで印を付けている女性もいます。 旦那さんに手帳を見られたということは、妻の不倫を疑っていたのかもしれませんね。 事実が明るみになった後は、修羅場です。 不倫相手の男性を呼び出し、土下座の謝罪。 殴る、蹴るの暴力もあったみたいですね。 しかも、これだけでは終わりません。 W不倫であるため、もう一人の登場人物がいます。 それは、不倫相手の男性の妻です。 お互いの夫婦が一つの部屋に集まり、ビンタに離婚話、謝罪が続きます。 まさに修羅場です。 月並みな言葉ですが、不倫は絶対にやってはいけないなと改めて思いました。 手帳から妻の不倫が発覚した体験談• この記事を読んでいる人にオススメの記事•

次の