紅白 king gnu 曲。 King Gnuの新MVが話題沸騰 紅白効果で国内外の活躍に期待

King Gnu(キングヌー)のタイアップCMソング全曲を一覧でまとめてみた

紅白 king gnu 曲

1月9日に放送されたラジオ番組「King Gnu 井口理のオールナイトニッポン0」(ニッポン放送)にて、King Gnuのヴォーカル・井口が、「NHK紅白歌合戦」の裏側を語った。 ステージを終えた後、井口は嵐・櫻井翔から謝罪されたという。 井口によれば、『終わったあと櫻井くんがめちゃくちゃ謝ってきてくれて』と、櫻井から直接謝罪があったとのこと。 この日は、櫻井の後輩であるKing & Princeも出演していたため、名前を混合してしまったのかもしれません」(テレビ誌記者) そんな井口といえば、昨年の紅白前に、一般女性との熱愛疑惑を「週刊文春」がスクープ。 その際、紅白出場について聞かれると彼は「適当にやろうかなって感じです」と答えていた。 また、過去の歌番組での行動も合わせ、NHKから警戒されていた可能性があるという。 「井口は過去に『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演した際、手足をグニャグニャさせる奇怪な動きでオープニングの階段を降り、注目を集めたことがあります。 すると紅白の当日、紅白公式ツイッターは《階段はありません!NHKなんで》と、彼らに対する警告とも思える内容をツイート。 それに加えて文春の発言なども影響し、暴走を恐れたのか、King Gnuの登場シーンでは演奏前のインタビューがありませんでした」(前出・テレビ誌記者) とはいえ、紅白の控え室では歌い出しを何度も練習したとラジオで語っていた井口。 ふだん、ふざけた言動もあるものの、根はマジメなのかもしれない。

次の

白日 (King Gnuの曲)

紅白 king gnu 曲

以皇者氣勢降臨,因一曲「白日」橫掃日本音樂市場,創下1. 4億YouTube播放的恐怖人氣,最後以在紅白歌合戰演出總結2019年,King Gnu成績的確是有目共睹。 在2020年1月15日發行新專輯『CEREMONY』的他們,包含了大熱作「飛行艇」、「傘」,還有現在主打的新曲「Teenager Forever」。 常田:首張專輯裡的「Tokyo Rendez-Vous」以一對男女在東京約會作為封面去表現「一對一的相遇」的概念,而隨後的「Sympa」則引起了很多的共鳴,慢慢地營造出「開幕式」的狀態。 這其實訴說了我們樂隊的故事。 新井:這張專輯的特色是每首歌都是相連的,但各自都純淨而有力量。 勢喜:就是「全部歌曲,強而有力」的感覺。 而最後一首歌曲「壇上」更表現了異質的存在感…這就是整張專輯想要表達的。 井口:我覺得「Sympa」是一張很豐富的專輯,就像把博多豚骨拉麵的幼麵換成超粗麵一樣(笑)吃得比平常更飽更滿足。 常田:嗯……雖然歌曲感覺是有所關連,但把單曲集合成一張完整的專輯真的非常費工夫。 King Gnu第1大碟「Tokyo Rendez-Vous」 King Gnu第2大碟「Sympa」 LikeJapan:很多人從「白日」認識King Gnu。 對於King Gnu而言,這首歌曲是如何的存在呢? 常田:嗯,年末的時候在電視台演唱這首歌的機會也變多了……你們有什麼想法? 井口:(常田)大希說他是有目的性地創作出這首歌的……但當因為要決定專輯收錄歌曲而大家重新再聽一次「白日」時,我們還是覺得這是一首非常動聽的歌曲。 勢喜:是的! 新井:我們不斷在巡迴演唱會中演唱這首歌,所以能坐下來客觀地聆聽這首歌的機會真的很少,但重新聽的時候就會覺得「欸,這真的是一首好歌!」。 常田:當時我希望創作出大熱的歌曲,並且為主歌、連接段和副歌寫了琅琅上口和有力的旋律,因此歌曲為大家帶來很多樣的感受……現在再仔細聽「白日」之後,我終於了解到自己很需要把整副心思投入到創作歌曲上。 可是最近忙碌的行程讓自己的精神非常渙散,連創作歌曲的時候也很難專心下來。 LikeJapan:有人認為King Gnu的出現為J-POP帶來了新的風氣。 King Gnu自己又是如何認為的呢? 勢喜:嗯……我們樂隊非常拼命地走到現在,但目前除了音樂之外要考慮的事情也越來越多了。 從之前不是很受矚目變成連紅白也已經出演過的狀態,雖說我們是應該要專心在音樂上的,但漸漸也變得不一樣了。 新井:我也有這樣的想法。 只是專心在眼前的一件件事情就不知不覺的過了一年,創作「白日」好像只是三、四個月以前的事情而已,如果以音樂去比喻就猶如有雜音進來的感覺。 其實King Gnu的我們四個只想做音樂而已,有時候會覺得分心做其他事情很煩躁,可有人告訴我們這就是成名的代價,這我們也是了解的……所以現在就是不安的狀態。 井口:但是,不僅是出現在任何媒體,就連音樂,演出抑或者專輯製作,我們King Gnu都會有猶如把到來的1000個棒球全部打飛去場外的力量一樣,音樂也好其他的工作也好也全力以赴。 所以我們在過去的這一年,縱使被捲進激流裡也逐漸地成長起來了。 LikeJapan:King Gnu在出演了第70回NHK紅白歌唱大賽後有什麼感想? 新井:嘛,親身經歷過之後發現根本超乎想像,真的。 常田:紅白真的來邀請時,我們都很驚喜。 新井:是的。 在2019年正式出道之後,在這一年我們真的能走多遠就走了多遠的感覺。 常田:我們從夏天就一直在想,如果被邀請了就一定會出席。 所以最後真的被邀請了,我們也沒有不出席的選擇。 常田:這一年真的就像驚濤 駭浪,太瘋狂了。 新井:所以被問及「覺得紅白如何?」也好,我們還是「到底如何呢?」的感覺,不真實到好像是別人的經歷一般。 King Gnu 樂團簡介 樂隊最初是由東京藝術大學出身、一直獨自展開活動的創作者常田大希,在2015年以Srv. Vinci作為名稱創立的,在數次的成員變換後,常田大希(Gt, Vo)、勢喜遊(Ds, Sampler)、新井和輝(Ba)和井口理(Vo, Key)成為了樂隊的四名固定成員。 於2017年4月,樂隊改名為King Gnu,由此展開了新的旅程。 King Gnu不但具有獨特pop sense和被稱為Tokyo New Mixture的性感聲線,由合作伙伴creative label「PERIMETRON」製作的MV和藝術作品,吸引了很多粉絲,演出門票每次也會售罄。 他們於2019年1月透過Ariola Japan發售了主流出道專輯「Sympa」,其後在2月於網上公開了日本電視台星期六連續劇「Innocence 冤罪律師」(イノセンス~冤罪弁護士~)的主題曲「白日」,成為了2019年度的大熱歌曲。 接下來他們在8月為ANA「人類擁有翅膀」(ひとには翼がある)廣告獻唱主題曲「飛行艇」;10月則以朱古力品牌Bourbon的Alfort系列帆船朱古力廣告發布新歌「傘」。 最新大碟「CEREMONY」 推出日期:2020年1月15日• 開会式• どろん• Teenager Forever• ユーモア• 飛行艇• 小さな惑星• Overflow• 閉会式.

次の

King Gnuが国民的大ヒット作を出し紅白歌合戦へ出場すると思う理由

紅白 king gnu 曲

最も注目されているバンド 今のうちから予想しておきますが、King Gnuは国民的大ヒット曲を出して紅白歌合戦に出演します。 お茶の間のおばあちゃんもKing Gnuを聴いて踊り、小さな子どももKing Gnuを歌う未来がやってきます。 ファンですらそんな未来は予想していないかもしれない。 しかし、この予想はきっと当たる。 それだけの大衆性とキャッチーさをKing Gnuは持っている。 King Gnuは玄人好みの音楽をやっていると思う人が多いかもしれない。 かつてはそのようなバンドだったかもしれないが今は違う。 新作アルバムの『Sympa』を聴いて欲しい。 このアルバムを聴いて、玄人好みの作品に聴こえるだろうか。 自分はそうは思わない。 大衆に向けて開いているアルバムに思える。 ヒットチャートに殴り込みに行くような、J-POPシーンのど真ん中を目指しているようにも感じる。 King Gnuは『Sympa』で日本のヒットチャートの上位の人気楽曲と共通点のある音楽をやっていると思う。 King Gnuの何が凄いのか? 『Sympa』のリードトラックの『Slumberland』。 この楽曲はラジオや有線放送で頻繁に流れたり、繁華街のスピーカーからも流れている。 すでに大ヒットを出しているアーティストと同じような聴かれる機会を得ている。 そして、それをキッカケに新しいファンもどんどん拡大している。 アルバムを象徴する楽曲でもあり、求心力もある楽曲。 新しいKing Gnuの代表曲になりそうだ。 King Gnuの音楽をジャンルで説明することは難しい。 そもそもジャンルで語ることが間違っているとすら思わせるような音楽。 『Slumberland』の1曲の中には様々なジャンルの音楽が取り入れられている。 生楽器だけでなく打ち込みの音もある。 この曲だけでなく、アルバム曲全てがそうだ。 歌のメロディはJ-POP的で日本人に馴染みやすい。 それらは全て自然にミックスされていて、楽曲としてまとまっている。 それでいて丁寧に曲が作られているので完成度も高い。 「ロックしか聴かない」「ブラックミュージックしか聴かない」という人でもKing Gnuには興味を持つ人が多いかもしれない。 様々なジャンルを上手く取り入れるということは、それだけ様々なジャンルのファンに届くということだ。 そして、リスナーが詳しくないジャンルの音を聴くことで、新鮮さや新しさを感じるのだ。 しかし、新鮮さはあってもKing Gnuが「音楽として新しい」わけではないと思う。 むしろ、今のヒットチャートを賑わせているJ-POPど真ん中の音楽性に近い。 日本で今売れている音楽とは 今の時代、バンドは売れない。 世界的にはHIPHOPや打ち込みのダンスミュージックなどが人気。 日本は世界的にはまだバンドが人気な方かもしれないが、ドームやスタジアムでライブをやるバンドは少ない。 ドームツアーを行ったり、定期的にスタジアムでライブをやるアーティストはジャニーズのアイドルやK-POPグループが中心。 BTS(防弾少年団)は日本でドームやスタジアムでもライブを行って完売させられるK-POPアーティスト。 ビルボードでも1位を取ったりと世界的に評価されている。 このグループは打ち込みメインで音源が作られているが、様々なジャンルを取り入れている。 取り入れつつも自分たちのものにして表現している。 嵐もアルバムでは様々な音楽をとりいれている。 2017年に発売された『untitled』というアルバムを聴いてもらえば音楽へのこだわりと幅広さを感じると思う。 外国人作曲家が多く制作に参加していることもあるが、海外のトレンドを取り入れ、いち早くJ-POPとして昇華している。 それらの音楽はKing Gnuの音楽とも通ずるものがある。 King Gnuも様々なジャンルを取り入れている。 そして世界の音楽のトレンドや最先端の音楽も上手く取り入れて自分たちの音楽に昇華しクオリティの高い楽曲を作っている。 つまり、音楽としてはBTSや嵐と同じぐらいヒットするポテンシャルは秘めているはずだ。 そして、King GnuがBTSや嵐とは全く違う部分がある。 その違う部分が強みであり、注目される理由ではと思う。 King Gnuが唯一無二である理由 King Gnuはバンドだ。 バンドとしてヒットチャートに殴り込みをしにきた。 他のロックバンとは違うやり方で。 多くのバンドファンが求めている音楽性や、音楽フェスに出てくるバンドとは違う音楽性かもしれない。 そもそもKing Gnuの音楽性はバンドで表現することが難しい方向性でもある。 しかし、今のKing Gnuは多くのバンドファンやロックファンに注目されている。 様々なジャンルの音楽や最新のトレンドの音を、King Gnuはバンドとして取り入れ、バンドの音楽にしてしまった。 バンドが好きな人ならわかると思うが、バンドにしか出せない雰囲気や、バンドだからこそ出せる音というものがある。 それはバンドだけが持っている「専売特許」だと思う。 King Gnuはそんな「専売特許」をしっかりと持っている。 それはBTSも嵐も持っていない。 それがKing Gnuの唯一無二の個性であり、他にはない強みだ。 しかし、最大の強みは他にある。 それは絶対に真似ができない強みだ。 King Gnuの最大の強みとは King Gnuの最大の強みはメンバーの井口理がツイートした動画を観てもらえばわかる。 バンドのリーダーでありコンポーザーの常田大希は音楽の才能だけでなく動物に好かれるという強みがある。 自分はこれほど動物に好かれているアーティストを見たことがない。 これは最大の強みだ。 今の日本は少子化だ。 人口は年々減っている。 しかしペット関連市場は年々拡大している。 もしかしたらKing Gnuは人間以外にも愛される音楽を奏でられるかもしれない。 そんなアーティストは今までほとんどいなかっただろう。 井口のツイートした動画を見れば、King Gnuは動物に愛されるバンドのパイオニアになれると期待せずにはいられない。 ペットを飼う人々は、自身の愛犬や愛猫が興味を持つKing Gnuに好感を持ち好きになってしまうだろう。 動物をきっかけにKing Gnuが広がる未来もあるかもしれない。 それがKing Gnuの持つ最大の強みであり、これからさらに多くの人と動物に愛され、大ヒットを出して紅白にも出演すると自分が思う理由だ。 ペットも紅白歌合戦を観る時代がやってくる。 是非King Gnuを聴いて欲しいし、ペットを飼っている方は、是非愛するペットにKing Gnuを聴かせて欲しい。

次の