春巻き 具 簡単。 春巻きの具が余ったら?残り使う簡単アレンジレシピは?

主婦わざ

春巻き 具 簡単

スポンサーリンク 春巻きの具が余ったら?残り物で簡単に作れるアレンジレシピは? 春巻きの具でチャーハン (画像引用元:) 春巻きの具には• ピーマン• 玉ねぎ• 干しシイタケ• タケノコ が入っています。 (お好みでいろいろな具があると思います) そのため、チャーハンの具にも活用できます。 具に味がついているので、味見してから味を整えましょう。 具が多い時は、ご飯や卵を増やしてくださいね。 翌日のお弁当やランチにも活用できます。 中華風スープ (画像引用元:) せっかくの具なので、春巻きにあう中華風スープを作ってみました。 あればネギやごまを入れてもいいですね。 具に味がついているので、スープの素の量は調整してください。 水溶き片栗粉を少量加えると、とろみがついてより本格的な中華スープになります。 具の量によって、春雨の量を調整してください。 具に味がついているので、味見をしてから味を調えてくださいね。 今回は春雨を使いましたが、豆腐でもナスでもOKです。 春巻きの具が余ったら中華料理?残り物で簡単に作れるアレンジレシピで豊富なメニュー! 春巻き以外のメニューを考えていなかったのですが、余った具だけでいろいろアレンジできますね。 春巻きにチャーハン、麻婆春雨にスープを出したら、旦那がびっくり。 今日は凝ったメニューだね。 ですって。 実は具が余っただけなんですけどね。 これなら大目に具を作っても良いかもしれませんね。 みなさんも春巻きの具が余ったら色々な料理にご活用して下さい!.

次の

【みんなが作ってる】 春巻きの具のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

春巻き 具 簡単

春巻きを破裂させずに、パリッと揚げるコツ• 具はしっかり冷まし、空気を抜きながら包む• 包んでからすぐに揚げず、しばらくおいてから揚げる• 低温と高温の2回に分けて「二度揚げ」にする 銀座アスターのシェフが教える【決定版】春巻きのレシピ 材料(20本分)• 春巻きの皮…20枚• <具>• 豚肉の細切り(もも肉や肩ロース肉など)…100g (下味用:しょうゆ小さじ1 溶き卵、片栗粉、サラダ油、こしょう各少々)• ゆでたけのこの細切り…200g• 青ねぎ(万能ねぎ、わけぎなど)の斜め細切り…2本分(70g)• 干し椎茸の細切り(水でもどしたもの)…50g• 鶏ガラスープ…500ml• しょうゆ…25ml• サラダ油…20ml• 水溶き片栗粉(片栗粉大さじ3弱を同量の水で溶く)…50g• あれば、にら(5~6cm長さに切る)…5~6本分• のり付け用の水溶き小麦粉(小麦粉と水を同量で溶く)…適量• 揚げ油…適量 下準備 豚肉は下味用の調味料をもみ込む。 作り方 1)たけのこはさっと湯通しし、豚肉は油通しする フライパンに湯を沸かしてたけのこを入れて、再び沸いてきたらザルに上げる。 フライパンの湯を捨てて水気をふき、たっぷりの油を入れて中火で熱し、下味をつけた豚肉を入れる。 表面の色が変わったら取り出す。 「中国料理で湯通しや油通しは、炒めものの下ごしらえによく登場する調理法です。 たけのこは炒めるまえにゆでることで、余分な水分が抜けて味が入りやすくなります。 豚肉はふっくらした食感に仕上がります」 2)野菜を炒め合わせてしょうゆで調味する フライパンの油を大さじ1ほど残して中火で熱し、椎茸、たけのこを入れてさっと炒め、青ねぎを加えて炒める。 しょうゆをまわし入れてさっと混ぜ合わせる。 「野菜の食感が残るように、さっと炒めるのがコツです」 3)肉とスープを加える 全体にしょうゆがからんで香りが立ったら、具がひたるくらいに鶏ガラスープを加える。 煮立ったら豚肉を加えて軽く煮立てる。 「スープはすべての量を入れず、具がひたるくらいにとどめます。 スープの量が多すぎると、包みにくくなってしまいます。 豚肉はすでに油通しをしてあるのでさっと煮ればOK」 4)水溶き片栗粉を加えてとろみをつける 水溶き片栗粉を少しずつ加え、絶えず混ぜながら1分くらい加熱して全体にとろみをつける。 「水溶き片栗粉は全部の量を使わなくてもOK」 玉じゃくしから、ゆっくりと落ちるか落ちないかくらいのとろみ加減が目安。 「とろみが強すぎると口当たりが悪くなりますし、とろみが弱いと流れやすくなり、春巻きの皮に巻きづらくなってしまいます」 5)仕上げに熱したサラダ油を加えて混ぜ、バットに広げて冷ます 「この仕上げの油が春巻きのあんをアツアツに保つ秘訣。 春巻きを揚げたときに、この油が熱されてあんが熱くなります」 炒め上がったらバットなどに広げる(左)。 粗熱がとれたら冷蔵庫に入れて、しっかり冷ます(右)。 「ここでしっかりと冷ますことでぽってりとかたまり、春巻きの皮に巻きやすくなります」 6)春巻きの皮に具を包む 「今回は基本の通称『ざぶとん巻き』(左)と銀座アスター流『ふんわり巻き』(右)の2種類の巻き方をご紹介します」• 「巻き終わったらそのまましばらく置くか、冷蔵庫に入れるなどして、皮と具材の温度を同じに調整することがポイント。 「一度にたくさん入れてしまうと油の温度が下がってしまいます。 鍋の中で動かすことができるくらいの本数にしましょう」 表面がうっすら茶色になったら、いったん取り出す。 「一度目は薄く茶色になったら取り出し、二度目は皮がカリッと美味しそうになればOKです。 二度揚げは面倒に感じるかもしれませんが、油切れがよくパリッとした食感に仕上がるので、揚げものの初心者にこそおすすめの方法です」 皮はカリッ、中身はとろ~り。 これぞ揚げたての醍醐味! 揚げたての春巻きに、好みで練りがらしをつけていただきます。 カリッサクッとした歯触りとともに、熱々のあんが口いっぱいに広がります。 豚肉、椎茸、スープのうまみが詰まったあんに、たけのこのシャキシャキした食感が絶妙なバランス! 「春巻きは包んでから冷凍してストックしておくことができます。 食べたいときに冷凍のまま揚げればいいので、人が集まるパーティにもおすすめです」 巻き方で食感が変わる! シェフ直伝「春巻きの巻き方2種」 「ざぶとん巻き」(左)と「ふんわり巻き」(右)の2種類の巻き方をご紹介します。 「ちなみに銀座アスターでは春巻きの皮を手作りしています。 独自のレシピで作った春巻きの生地を、食感が軽やかに仕上がるように、あえて薄く丸い形に焼いています」 長方形で平らな形の【ざぶとん巻き】 両端はやや厚みがあり、バリッとした食感で食べごたえがあります。 皮は円形でも四角形でもOK。 春巻きの皮の中央より少し手前に具40gをのせ、彩りのにらを2~3切れのせる。 手前から2折りする。 「具を置くときは仕上がりの長方形をイメージするといいでしょう」 左右の両端をしっかりと押さえて、形を整える。 「中の空気を抜くようにしましょう。 空気が入っていると破裂する原因になります」 左右の両端を内側に折り畳み(青い矢印)、巻き終わりに水溶き小麦粉をしっかりぬって、手前から奥へ2巻きくらいする。 「左右を内側に折り畳むときは、少し斜め内側に折ると仕上がりがきれいになります。 のり用の水溶き小麦粉は、写真のようにどろっと固めに溶きましょう」 巻き終わりを下にしてしばらく置いて落ち着かせる。 葉巻のように丸く細長い形の【ふんわり巻き】 皮がゆるく巻いてあるので、パリッサクッとした軽やかな食感に。 皮は円形がおすすめです。 春巻きの皮の中央寄りに具40gをのせ、彩りのにらを2枚のせる。 左右を内側に折り畳む。 「ざぶとん巻きと違って、具は細長い形をイメージして置きましょう。 左右を内側に折り畳むときは、少し斜め内側に折ると仕上がりがきれいになります」 手前の皮をひと折りする。 「最初にひと巻きするときだけ、しっかり中の空気を抜いて、細長く形を整えます(写真)。 そのあとはゆるめにくるくると巻いていけばOK」 手前からくるくると巻いたら、巻き終わりに水溶き小麦粉をしっかりぬってとめる。 巻き終わりを下にしてしばらく置いて落ち着かせる。

次の

春巻きレシピ人気1位殿堂入りつくれぽ1000以上。皮のアレンジは?

春巻き 具 簡単

サクサク食感が楽しい春巻きは、どんな具材も食べやすくしてくれる子どもに人気の鉄板メニュー!野菜もたくさん食べられちゃうし、チーズと合わせればピーマンだって気になりません。 そこでこの記事では、幼児誌『ベビーブック』『めばえ』(小学館)に掲載されたレシピの中から、簡単に作れる春巻きのレシピを12品厳選しました。 ぷりぷりのえびが入った春巻きや、野菜たっぷりの春巻き、油で焼くだけの揚げない春巻きにおやつ春巻きまで、幅広くご紹介しているので是非参考にしてみてください。 子どもが喜ぶ春巻きレシピ 【1】具が大きめ春巻き カリッとおいしい春巻きは大人にも子供にも人気のメニュー。 たけのことしいたけはあえて大きめにカットして食感をアップ! 揚げるときは低温からはじめるのが失敗しないポイントです。 はるさめは湯に4分ほど浸けて戻し、4等分程度に切る。 【2】たけのこと干ししいたけは8mm角に切り、玉ねぎとにんじんは粗みじん切りにする。 【3】フライパンにごま油を熱して、豚肉を炒め、【2】を加えてさらに炒め、火が通ったらはるさめと【A】を加え、中火でとろみがつくまで煮て、冷ます。 【4】春巻きの皮に【3】を等分にのせて巻き、巻き終わりを水溶き小麦粉で留める。 *お好みでポン酢しょうゆをつけても。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 料理研究家、栄養士。 家族 のために作り続けてきたおいしくて、栄養バランスのよいレシピが人気。 二人の女の子のママ。 『ベビーブック』2015年9月号 【2】そら豆とむきえびの春巻き 下処理が面倒で敬遠されがちなそら豆とえび。 むきえびは背ワタを除いてきれいに洗い、水気をふき取る。 【2】【1】に粗塩とこしょうをふって、味をつける。 【3】【2】のそら豆、むきえびをそれぞれ3等分し、春巻きの皮で包み、【A】で縁をとめる。 【4】180度に熱した揚げ油で色づくまで揚げる。 教えてくれたのは ウー・ウェンさん 北京生まれ。 1990年に来日。 雑誌で紹介した「北京の小麦粉料理」が評判となり、料理研究家に。 東京と北京でクッキングサロンを主宰。 『めばえ』2018年6月号 【3】肉じゃが春巻き 多めに作った肉じゃがを、翌日は春巻きにアレンジ。 【2】春巻きの皮を広げて角を手前にし、【1】を等分にのせて巻き、左右を折りたたんで包み、混ぜ合わせた【A】で留める。 【3】フライパンにサラダ油(材料表外)を5㎜ほど注いで 加熱し、【2】を入れてキツネ色になるまで焼く。 玉ねぎはくし形、 にんじんは乱切り、いんげん は3~4cm長さ、しらたきは食べやすい大きさに切る。 豚肉 は5cm長さに切る。 【2】鍋にサラダ油を熱し、じゃが いも、玉ねぎ、にんじんを炒める。 全体に油が回ったら、【A】と豚肉を加え、沸騰したらアクを取り、中火で5分ほど煮る。 【3】しらたきとしょうゆを加え、アルミホイルで落しブタをして 中弱火で10分煮、仕上げにいんげんを加えてひと煮する。 教えてくれたのは 島本美由紀さん 料理研究家・ラク家事アドバイザー。 忙しい主婦に向けて、身近な食材でパパッと作れるおいしい時短レシピを考案。 テレビや雑誌を中心に活躍。 暮らし全般のハッピーもプロデュース。 『ベビーブック』2017年5月号 【4】キャンディ春巻き 子どもが大好きなバナナとチョコの組み合わせ。 あつあつをいただきたいデザート春巻き。 チョコは溝ごとに割る。 【2】春巻きの皮にバナナとチョコをのせて巻き、巻き終わりに、同量の水で溶いた小麦粉をつけて閉じる。 両端をねじって楊枝2本を刺し、ねじりを留める。 【3】中温に熱した油で【2】をこんがりと揚げ、楊枝を抜く。 教えてくれたのは ほりえさちこさん 栄養士、フードコーディネータ ー、飾り巻き寿司インストラクター1級。 男の子のママ。 育児経験を生かした簡単で栄養バランスのとれた料理や、かわいいお弁当レシピが人気。 『めばえ』2013年10月号 チーズを使った春巻きレシピ 【1】ピーマンとチーズの春巻き ピーマンを炒めてから包むのがコツ。 とろーりチーズとベーコンとの相性もバッチリです。 【2】スライスチーズは4等分に長く切る。 ベーコンは半分の長さに切ってから横長に切る。 【3】春巻きの皮を広げ、【1】と【2】をのせて包み、水で溶いた小麦粉で端を留める。 【4】フライパンにサラダ油を深さ1cmほど入れて中火で熱し、【3】を並べ入れ、上下を返しながら揚げ焼きにする。 教えてくれたのは 鈴木 薫さん おしゃれで実用的なレシピが人気。 双子の女の子と、男の子の母。 ほうれん草はゆでて冷水に取り、5~6cm長さに切ってしっかり水気を切る。 【2】春巻きの皮の角を上にして置き、10等分したチーズ、しらす、ほうれん草を順に、中央に一文字に重ねる。 【3】皮の左右を内側に折り、手前からくるくる巻く。 【A】を混ぜて巻き終わり部分に塗り、しっかり閉じる。 【4】フライパンに油を1cm深さまで入れて中火にかけ、【3】を入れて5~6分、こんがりと揚げ焼きにする。 教えてくれたのは 藤井 恵さん 料理研究家、管理栄養士。 女子栄養大学在学中から料理アシスタントを務め、料理家の道へ。 25~30歳の5年間育児休業するも、復帰後、メディア各種、イベント、講演会など、幅広く活躍。 「キユーピー3分クッキング」(日本テレビ系)の講師としても人気。 『めばえ』2017年1月号 【3】豆腐とチーズの春巻き 豆腐を加えてふわふわ食感に。 肉少なめでも満足感たっぷりでヘルシー。 ペーパーで巻き、重しをのせて15分ほど水きりをし、7~8cm長さの棒状に10等分に切る。 にんじんはピーラーでリボン状に切る。 豚肉は塩をふる。 春巻きの皮は2等分にする。 巻き終わりを合わせた【A】で留める。 同様に9個作る。 【3】フライパンに揚げ油を2cmほど入れて中火で熱し、【2】の巻き終わりを下にして両面がキツネ色になるまで焼く。 *レタスやミニトマトを添えても。 教えてくれたのは みないきぬこさん 女子栄養大学を卒業後、料理研究家のアシスタントを経て2007年独立。 料理家、フードコーディネーターとして料理雑誌や広告、メニュー開発など、幅広い分野で活躍。 女児の母。 『ベビーブック』2015年3月号 【4】スティック春巻き かぼちゃのマッシュを詰めて、食べ応えUP!ベーコンの塩気とかぼちゃの甘みのコントラストがGoodです。 チーズは5mm幅のスティック状に切る。 巻き終わりを混ぜ合わせた【A】で留める。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 料理研究家、栄養士。 家族のために作り続けてきたおいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。 二人の女の子のママ。 『めばえ』2015年12月号 【5】ツイストミニ春巻き ハム、チーズ、青じそを具に。 細めに巻いて、スナック感覚で食べれば何本でも食べられちゃいます。 【2】チーズは縦4等分に切り、青じそは半分に切る。 【3】【1】に【2】とちぎった生ハムをのせて巻き、四隅を水溶き小麦粉(水・ 小麦粉各同量を混ぜる)でとじる。 【4】フライパンにサラダ油を2cmほど入れて中火で熱し、【3】をキツネ色になるまで揚げる。 教えてくれたのは みないきぬこさん 女子栄養大学を卒業後、料理研究家のアシスタントを経て2007年独立。 料理 家、フードコーディネー ターとして料理雑誌や広 告、メニュー開発など、幅 広い分野で活躍中。 女の子のママ。 『ベビーブック』2017年1月号 キャベツを食べられる春巻きレシピ 【1】にんじんとキャベツのミニ春巻き チーズを効かせて食べやすく。 春巻きは子どもが大好きな鉄板メニューです。 ボウルに入れて塩をふり、30秒ほどもんで少ししんなりしたら、ミックスチーズとこしょうを加え、10等分する。 混ぜ合わせたAを皮の四隅に塗り、右、左、上、下の順に折りたたむ。 留め口を下にして乾燥しないよう布巾をかけて置き、全部で10個作る。 【3】フライパンにサラダ油の半量を中火で熱し、【2】の半量を留め口を下にして並べ入れ、表裏2分ずつ焼く。 同様に残りも焼く。 【4】【3】を器に盛り、混ぜ合わせた【B】を添える(好みでつけて食べる)。 教えてくれたのは 青木恭子さん スタジオナッツ所属。 2つの保育園に7年間、栄養士として勤務。 0歳児の離乳食~5歳児の給食とおやつ作りを担当。 現在は、雑誌やWEBなどで活躍。 『ベビーブック』2014年7月号 【2】いろいろなもので巻く!ししゃもの春巻き 見た目も楽しい揚げ物は、さかなが苦手な子にもおすすめ。 【2】春巻きの皮に【1】をのせてくるくる巻き、巻き終わりを水で溶いた小麦粉で留める。 【3】揚げ油を熱して、【2】を揚げる。 教えてくれたのは ほりえ さちこさん 栄養士、フードコーディネ ーター、飾り巻き寿司インストラクター1級。 男の子のママ。 育児経験を生かした簡単で栄養バランスのとれた料理や、かわいいお弁当レシピが人気。 『ベビーブック』2012年7月号.

次の