推し武道 あーや。 推しが武道館いってくれたら死ぬとは (オシガブドウカンイッテクレタラシヌとは) [単語記事]

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」文(あや・あーや)の性格は?ロリや空音をシカトした理由についても

推し武道 あーや

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」横田文とは? 2015年から徳間書店の月刊誌「月刊COMICリュウ」で連載されている 「推しが武道館いってくれたら死ぬ」は、漫画家・平尾アウリ先生が描くアイドル系コメディマンガ。 2017年に 「このマンガがすごい! 2017」オトコ編第12位 と、2017年 第3回「次にくるマンガ大賞」コミックス部門第11位にノミネート されています。 そして、2019年12月時点で原作版「推しが武道館いってくれたら死ぬ」は第5巻まで刊行され、2020年1月からはTBS系列でアニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」の放送が決定! 本日、25:58から、TBSにて放送の「アカデミーナイトG」で、SKE48の さんが「推しが武道館いってくれたら死ぬ」を紹介してくれています? アニメの先取り映像が見られるかも!? ぜひチェックしてくださいね? 今回紹介するのは、 Cham Jamに所属している妹&ロリキャラ担当の横田文 です。 メンカラーはグリーン。 グループ内の妹的存在。 身長147cm、血液型B型、趣味はアニメ鑑賞、これといった特技はありません。 好きな食べ物はパンケーキ、嫌いな食べ物は野菜で、愛称は「あーや」、Cham Jamでのメンバーカラーはグリーンです。 文推しオタからよく緑色のカエルグッズをプレゼントされる文ですが、 かえるはあまり好きじゃないんだとか。 文は、セミロングヘアツインテールにしている女の子で、自分からCham Jamのメンバーに応募してアイドルの世界へ足を踏み入れました。 また、これといった特技はないと公言していますが、秋の運動会のリレーで 「あーや、あんなに走るの速かったっけ!? 」 とえりに驚かれるほど足が速いです。 横田文の魅力2:アニメ版は声優の伊藤麻菜美さんが担当 毎年お誕生日はお熱を出すという呪いにかかっているためお布団で1日過ごしましたっ? いろんなところからお祝いメッセージありがとうございます。 出会ってくれたことに、私を見つけ出してくれたことに感謝です。 積み重ねられた伊藤もよろしくお願いいたします。 伊藤麻菜美 — 伊藤麻菜美 110chocomin アニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」で横山文を担当しているのは、 伊藤麻菜美(いとう まなみ) さん。 伊藤さんは、2月9日生まれの神奈川県出身で、ゆーりんプロに所属しています。 趣味はお菓子作り、歌、手芸、ジャグリング、小動物とたわむれること、特技は珈琲をおいしく淹れること、洋裁。 また、伊藤さんはグレーのうさぎの「すなだ」ちゃんを飼っていて、うさぎグッズも集めるなどうさぎが大好きです。 劇団東少 「アルプスの少女ハイジ」 などの舞台出演、 日本展示会協会 創立50周年記念ビデオ 「大官大寺~仏 教の伝来と国づくり~」タイガ 役などのナレーション活動もされています。 伊藤さんは、2020年1月から放送されるアニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」の公式サイトに寄せたコメントで、愛に溢れている原作版「推しが武道館いってくれたら死ぬ」のファン であり、 魅力的なキャラクターたちが動き回るのが楽しみでならない と語っています。 横田文の魅力3:文の性格は? 横田文は、 気分屋で物事をはっきり言ってしまう性格。 Cham Jamのメンバーとして加入してきた文は「はじめまして!横田文!絶対ナンバーワンとりまーす!」と自己紹介で宣言しています。 また、原作版「推しが武道館いってくれたら死ぬ」第2巻から行われたCham Jamの人気投票で文は、「絶対センターとるし、このチャンス諦める方が無理だから!」と公言し、センターになる夢を語っていました。 さらに、人気投票のエピソードで文は、自分の順位を上げるために 自分でCDを購入している と伯方眞妃(はかた まき)が作中で明らかにしています。 なりふり構わずにセンターを目指している文でしたが、 残念ながら文の人気投票の最終結果は、第6位と後列組からの脱出もままならない順位…。 そして、上位の人気を誇っていた松山空音(まつやま そらね)が、彼氏がいるのではないかというデマが空音推しオタの間で流れたため、人気が落ちた空音は第5位にランクダウン。 さらに、文と仲の良い寺本優佳(てらもと ゆうか)が第3位になるという波乱の結果になります。 すべての結果を知った文は 「なんでわたしがはじっこなの!! 」 と叫び、空音に 「まあ、落ちて当然よね」 と八つ当たりするなどCham Jamのメンバーに素直すぎる感情をあらわにしています。 横田文の魅力4:Cham Jamの妹&ロリ枠担当! 横田文は、Cham Jamのメンバーで一番背が低く見た目も幼いため、妹キャラでロリコン枠担当と呼ばれています。 文自身も自分が妹キャラでロリコン枠であるのを認めていました。 しかし、文推しオタから「センターになるには妹&ロリ枠では難しい」と指摘されると 「妹キャラで、1位はきびしいっていみ!? 」 と語気を強めています。 その後「ロリに需要はない…!? 」と焦った文は、胸の谷間を描き、ツインテールをほどいて髪をおろし、 お姉さんキャラにイメチェン! 文が参考にしたのは人気投票第2位の伯方眞妃のお姉さんキャラらしいのですが、五十嵐れお(いがらし れお)には「やっぱり反抗期…!! 」と心配され、文推しオタには「あーや…自分のキャラ分かってないよ」「ロリ枠大事にしてほしいね…」と言われ、聞こえてくるのは不評ばかり…。 文のイメチェンは思いっきりスベッてしまったため、 すぐに妹&ロリキャラに戻す という、文のかわいいエピソードとなっています。 横田文の魅力5:五十嵐れおに対抗心!? メンカラーはピンク。 グループリーダーにして不動のセンター。 そして、Cham Jamのリーダーで絶対的センターである五十嵐れおと初めて会った時、 キャラがかぶっている という感想を文は持っています。 さらに、文は、自分のメンバーカラーがセンターとは程遠いグリーンに決まると 「うそ!緑なんて!着たことないんですけど!」 と激しく抵抗します。 結局、センターの立ち位置もメンバーカラーもれおに奪われた文は「グリーンなんて、絶対にセンターになれない色じゃん」と激しく落ち込んでいました。 しかし、しばらくすると文は、 「ツインテは同じグループに2人もいらないでしょ。 ファン取り合いたくないし。 れおにはかなわないということ、わかってたんだと思う」 と、考え、れおと同じ位置で結んでいたツインテールを低めの位置に変えています。 また、センターになるために妹&ロリ枠からイメチェンを図った文は、れおの路線を選ばずに、第2位の人気を誇っていた伯方眞妃のお姉さん路線を参考にしていました。 文はれおの路線を選ばなかった理由を 「れおは元々キャラかぶり気味だったし」 と語っています。 原作版「推しが武道館いってくれたら死ぬ」第4巻で文は、わたしの夢はセンターになることじゃないと自分の気持ちを明らかにしています。 また、れおに「れおやめないでね」」という発言から、 文はれおに対抗心を持つどころか、れおを大切な仲間だ と思うようになったようですね。 メンカラーはホワイト。 空気を読まない自由な子。 文と優佳は性格がとても良く似ているので、 気がついたらいつも一緒に過ごしている という関係でした。 しかし、秋の運動会のリレーでこけてしまった文を、心配した優佳が手を差し伸べると、文は 人気投票前の票稼ぎを優佳がしている と感じ「考え丸出しだぞ。 バカだから」と、立ち上がって叫んでいるというエピソードが登場しています。 また、文は優佳が「最下位の人は、いち抜けの人のCDを5枚買って投票するー」という冗談に「はんたーい!下位組に5票の差はでかいでーす」と答えています。 そして、優佳が「じゃあ、最下位の人は楽屋の床食べるー」と言うと、文は「それならいいけど…」という コミカルなやりとり を続けていました。 文と優佳はコミカルな絡みが多いですが、上位の人気を誇っていた松山空音が彼氏がいるというデマのせいで第5位になり、優佳が第3位にランクインすると、 「優佳が上がれたのは空音が落ちたからじゃん」 と文の感情が爆発します。 横田文の魅力7:メイドカフェでバイト 横田文は、市井舞菜推しオタのえりや、五十嵐れお推しオタのくまさも通っているメイドカフェでバイトをしています。 メイドカフェで文に初めて会ったえりとくまさが 文はファンの顔なんか覚えいていない と動揺していると「いや、分かるよ…れおと舞菜にチクっとくし…」と冷静に対応します。 その後、文は、えりの頼んだおまかせパフェに舞菜のメンバーカラー・サーモンピンクである鮭の切り身を入れ、 「舞菜も3位喜んでいたからっこれからも応援してあげてよねっ」 という言葉付きでえりを喜ばせています。 しかし、「わたしに1票ずつ入れてくれたら、ここに来たこと黙っててあげる」と、 自分をアピールするのを忘れない のも文らしさが出ていました。 また、Cham Jamの握手会に、メイドカフェに来ているお客さんが訪れると文は「こっちにも来てくれたんだー!? また店にも来てよね!」とメイドカフェの営業活動も欠かしません。 えりにツンデレ接客をしていた文ですが、バイトをしているメイドカフェに、シャイで内気な市井舞菜(いちい まいな)を紹介するなど 面倒見が良く優しい一面も登場 しています。 【おしぶど】横田文はCham Jamの妹キャラである! 「推しが武道館いってくれたら死ぬ」のChamJamによるキャラクターソングミニアルバム「ずっと ChamJam」が、2020年2月12日に発売することが決定? 文は思った事をはっきり言うタイプで、Cham Jamで妹&ロリキャラを担当していました。 また、文は人気投票に誰よりも固執し、順位が思った通りにならないと、周囲に八つ当たりをして困らせています。 しかし、ツインテールかぶりだった五十嵐れおには、全てにおいてかなわないと感じ、ツインテールの結び位置を変えていました。 2020年1月からスタートするアニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」でも文は、元気な妹キャラ&ロリ枠アイドルとして登場します。 周囲を困らせながらも、本当は優しい性格の文の登場を楽しみにしましょう!.

次の

【推し武道】監督や制作会社、原作の評判まで詳しく解説!【推しが武道館いってくれたら死ぬ】

推し武道 あーや

私の事情を理解されている方なら縁起でも無い題名だなと思われるかも?知れませんが今私が1番ハマりかけているマンガ・アニメの題名です。 「推しが武道館にいってくれたら死ぬ」 「月刊COMIC リュウ」に2015年8月号から連載されているマンガ。 通称「推し武道」 岡山県倉敷市出身の漫画家、平尾アウリ先生原作の岡山県で活動しているローカルアイドルに生活の全てを掛けて応援するアイドルの追っかけのお話です。 2020年1月からTBS系でアニメが放送されてます。 主人公のえりぴよは岡山市出身の20歳。 岡山のローカルアイドルグループ「ChamJam」の野外ライブを偶然見かけ、ChamJamのメンバー舞菜に惚れ込み収入の全てを舞菜推しの為に注ぎ込むオタライフを始めます。 舞菜グッズやCDを買い込む為に私服を全て売り払ったので勝負服 外出着 は学生時代の赤ジャージ。 実質1人で推し支えている舞菜トップオタだが、その熱狂的すぎるファン活動が逆に周囲の人間を引かせてしまい、舞菜にファンが定着しないという本末転倒な事態を招いている。 一方、舞菜 市井舞菜 は倉敷市出身の高校生で17歳。 岡山市を拠点に活動するローカルアイドルグループChamJamのメンバー。 えりぴよの病的な推しの影響でファンが増えない。 性格は内向的で人見知り。 えりぴよに対しては推しファンとして仲良くなりたいし感謝もしているが、どう接して良いか判らずなし崩しに塩対応してしまうのが悩み。 この2人を中心にファン同士、メンバー同士の人間関係をコミカルに描いた作品です。 ストーリーも面白いのですが 今回はストーリーや登場人物の紹介は割愛。 そして駅前の噴水。 ChamJamのメンバーがアイドルとして頑張って行こうと約束した場所。 この場所は後々ストーリーの重要な場所に? 裏設定としてChamJamが武道館に行く実力を得た時にリリースした楽曲のジャケット写真の撮影場所になると云う・・・ 岡山駅にある桃太郎ポスト 岡山駅前周辺では他にビックカメラ ビックカメラのSNS担当は「推し武道」推しだとか? 市電乗り場 駅前商店街 西川緑道公園が出て来ます。 イオン岡山の店内。 岡山シンフォニービル 表町商店街の時計台 同じく表町商店街 表町商店街の裏路地のオランダ通り 同じくオランダ通り 岡山のライブハウス「OKAYAMA Smile Hall」は県庁通りにあります。 更にメイドカフェ 「しゃるろっと」が出てきます。 店の画像が無い・・・ 岡山城! 旭川河川敷 池田動物園 岡山市中心部ではあと桃太郎大通り等が出てきます。 ここからは岡山市郊外。 JR桃太郎線沿線から。 先ずはJR桃太郎線 吉備線 備前三門駅 母校の最寄り駅にして岡山駅から1駅。 高校時代の生活の場所でした。 主人公えりぴよの自宅の最寄り駅になってます。 全部知ってる場所 笑 因みにココは岡山駅構内、吉備線だから17番ホームか? えりぴよと舞菜は同じ吉備線沿線沿いに住んでいる JR桃太郎線 吉備線 備中高松駅ホーム 同上。 最上稲荷神社の最寄り駅。 因みに作中にも最上稲荷は出てきます。 次にJR山陽本線沿線。 ちょっと山陽本線から離れるがコンベックス岡山。 最寄り駅はJR瀬戸大橋線の早島駅なんだが実はJR山陽本線の中庄駅にも近い。 JR山陽本線中庄駅ホーム。 アニメのEDに使われてます。 中庄駅から離れているがフジパンの工場。 えりぴよのバイト先 笑 他にも色んな場所が作中に出てきますが背景描写がかなりリアルで見たら「ココ?あそこぢゃね?」って思うトコが多い。 「天地無用!」は岡山県浅口市金光町上竹にある太老神社が作中に登場する柾木神社のモデルになっていて、備中地域の地名がキャラクターの名前として数多く登場します。 因みに私のHN「清音」は「天地無用!」シリーズの主人公:柾木天地の母親の名前であり、倉敷市清音地区の地名から頂きました。 なお、「天地無用!」シリーズには「清音」の名前を持つキャラクターが2人います。 OVA「天地無用!魎皇鬼」に登場する主人公柾木天地の母親と、テレビアニメ「天地無用!」に登場するギャラクシーポリスの「清音真備」です。 何故?かと言えばテレビアニメ放送開始当時、原作者の梶島正樹氏が天地の母親の名前を公表して無かった事が原因。 その為、「清音真備」と云うテレビアニメオリジナルキャラクターが出来上がり、更に劇場版「天地無用!」では天地の母親の名前が「阿知花」と云う原作とは異なるキャラクターが生まれてしまったと云う顛末。 閑話休題 その「天地無用!」シリーズも20年、今年第5期のOVAが発表発売されますが・・・ どうも第4期から岡山色が薄まった感が否めない。 第4期は丸々天地無用の里 作中では柾木の里。 浅口市金光町上竹集落がモデル が舞台なんですけど・・・ピンポイント過ぎが原因かな? 因みにココは個人的にも縁のある地域。 個人的に信用に足る数少ない元上司 故人 の自宅が上竹集落にありました。 第1期は倉敷市市内にあった天地の家が襲撃されたり、倉敷工業高校?倉敷商業高校?でドンパチやったり 天地は倉敷の高校生で倉工か倉商の生徒だった 瀬戸大橋を破壊したりでかなり岡山色も濃かった印象もありました。 第3期では天地と父親が高梁川の土手道をクルマで走るシーンや背景の景観も何処か浅口市郊外や倉敷市郊外、総社市郊外に似た様な景色が多かった様に感じていました。 「天地無用!」イベントも昔は声優さんやスタッフが倉敷市内に集まり小規模ながら地元で定期的にされていましたが、今はもう東京ばかり。 「愛、天地無用!」で高梁市が制作誘致をして吉備国際大学が協賛しましたが、私の嗜好とはズレがありまして個人的には・・・・です 苦笑 そんなモヤモヤしていた時にたまたま新番組として視たのが「推しが武道館にいってくれたら死ぬ」でした。 何てかなりのインパクトが怒涛の様に襲って来ました。 その後ググりましたよ。 ネットで原作も読みました。 そりゃあもう、地元が舞台なら愛着が湧きますわな 爆 しかも作品の内容も面白い。 正直ですね、アニメのアイドル系の話って好きじゃ無いんですよ。 否、もう面倒な事考えず、素直に岡山ご当地アニメとして応援したいって感じですかね? 願わくば地元岡山のファンや応援企業を増やして、岡山でイベントを定期的に開催して、コラボも増やし真のご当地アニメとして定着して欲しいですね。 最後に お粗末さまでした。 私もビックリ!! ゜ロ゜ノ ノ 「天地無用!」知ってる非ヲタを発見した気分です 笑 地元岡山でも知ってる非ヲタ極少なのに 苦笑 「天地無用!」シリーズは「天地無用!」以外に 「天地無用!GXP」 天地無用!魎皇鬼シリーズの続編。 天地の里の天地の幼馴染み山田西南が主人公 「異世界の聖機師物語」 天地の弟、剣士の物語 「デュアル!ぱられルンルン物語」 天地の曾々々祖父の別次元の話 等沢山関連作品がありますよ。 「GXP」と「異世界の」は天地無用!ファンには必見でオススメです。 他にオススメな作品は・・・沢山あるな 笑 「ドリフターズ」 志村けんや加藤茶のザ・ドリフターズでは無く死の直前に異世界転移した歴史上の人物が世界存亡を賭ける話。 「ヘルシング」 英国に下った吸血鬼ブラド侯とナチス残党の闘い 「ブラックラグーン」や「ヨルムンガンド」等は「ゴールデンカムイ」ぽい感じの大河ドラマみたいなアニメで見応えありますよ。 「魔法科高校の劣等生」や「とある魔法」シリーズのライトノベル系、京都アニメーション制作のアニメもハズレ無し。 えっちぃ系も面白いのが多く頭を空っぽにしてゆるく見れますな 爆 今話題なのは「異種族レビュアーズ」です。 あまりにもクレームが多く地上波放送が中止に BSやネット配信は継続中 上記の殆どはネット配信 dアニメストアとかニコニコとかYouTube にありますよ。 作品によってはアメバTVやフレッシュでも放送がありますよ。 「推し武道」はBSならBS-TBSで土曜深夜 日曜 02:00~に放送中。 後は関東圏だとTBSで木曜深夜 金曜 に放送中。 新潟だとBSかFOD 有料配信 ですね。 泣けます。 アニメやマンガ、ラノベの話になると際限無くなるからまた別の機会に語り合いましょう。

次の

【推しが武道館にいってくれたら死ぬ】chamjamキャラクターをご紹介します!(推し武道)

推し武道 あーや

ヤマノススメ3期の博物館に行って写真を撮るシーンがあるんですが、そのロケハンをする際は現役コスプレイヤーさんを連れて行って、実際にポージングをとってもらい、それをそのままキャラに当てはめるなど、女の子のかわいさを引き出すこだわりがすごい制作会社です。 その長所がいかんなく発揮された「推し武道」は本当に作画が素晴らしい出来になってて感動したほどです。 メンカラーはサーモンピンク。 内気でシャイな性格。 単推ししてくれているえりぴよさんに緊張のあまり「塩対応」してしまう。 メンカラーはピンク。 グループリーダーにして不動のセンター。 メンカラーはブルー。 クールなしっかり者。 私が見る限り、あーや人気も大きいと思いますが、普通にえりぴよが一番人気なんじゃないですかね。 メジャーアイドルと地下アイドル、両方のオタク活動を経験している平尾先生の手によって生まれた作品なので、えりぴよのモデルというか、一部は平尾先生自身なのではないでしょうか。 れおは前田憂佳(元・スマイレージ)ちゃん、眞妃は池田美優(モデル)ちゃん、優佳は飯窪春菜(モーニング娘。 繊細なタッチで描かれている女の子がかわいいですし、えりぴよとくまさんのオタク的友情も熱いものがあります。 Amazonの評価も軒並み星4以上でとても高いです。 「推し武道」は完結済み? 原作漫画は2020年1月現在、6巻まで刊行されており、未完です。 「推し武道」聖地は? 推し武道の聖地はだれが見てもわかるのですが、「岡山県」ですね。 桃太郎像を横切るえりぴよなど、とても分かりやすく描かれています。 その他に、岡山県を聖地とするアニメは以下のようなアニメがありますね。 ・「のんのんびより」(聖地というより田舎のモチーフとして) ・「CLANNAD 〜AFTER STORY〜 」(主人公の実家) ・「Angel Beats! 」(高梁市の広兼邸) ・「バッテリー」( 主に津山市周辺が作品の舞台地) しかし、バッテリーを除き、いずれの作品もがっつり岡山という感じではないので、岡山県は「推し武道」をご当地アニメとして「推し」てほしいですね。 「推し武道」海外の反応は? 海外の王手アニメレビューサイト「AnimeList」での「推し武道」の評価の話します。 1話放送時点での 評価は星7. 11と悪くはないようです。 まぁ海外と日本では、好まれるアニメの傾向も違いますが、もうちょっと評価されてもいいとは思いますね。 (参照).

次の