ゆ こまん そう。 【Windows 10】できる人は知っているキーボードショートカット:Tech TIPS

「そう」の索引 2ページ目

ゆ こまん そう

便利なコンソールコマンド一覧 個人サーバーを管理している筆者ですが、 私が良く使うコンソールコマンドをまとめてみましたのでご参考ください。 初めに…パスワードの入力方法ですが、PC版デフォルト設定ですと「TAB」キーになっています。 また、一人プレイでのコンソール入力では「admincheat」などの頭の入力が省かれます。 大文字小文字の区別はあまり関係ありませんので、小文字で打ち込んでも構いません。 覚えておきましょう。 コンソールの許可 ARKの一人プレイではこのパスワード入力は不要ですが、 コンソールの許可されたサーバーでは初めにこれを打ち込む必要があります。 管理者コマンドなので、使うには鯖主からパスワードを教えてもらう必要があります。 enablecheats enablecheats password 無敵 入力者自身を無敵化します。 敵からの攻撃、落下ダメージは0になります。 ただし、空腹・水分値は減少しますし、それによる餓死・脱水症状は発生します。 また、灼熱・凍傷によるダメージは食らいます。 解除するには再度入力。 god admincheat god 空を飛ぶ 入力者自身を浮遊状態にします。 この状態で恐竜の乗降りを行うとバグることがあるので、 バグが発生したら一度サーバーから落ちると直るでしょう。 Godモードとの併用を推奨します。 fly admincheat fly 地上を歩く 入力者自身の浮遊を解除します。 地上移動に戻します。 空中浮遊のまま解除すると落下ダメージを食らいますので、 Godモードとの併用を推奨します。 walk admincheat walk ターゲットを殺害 中央のレティクルに唱えた生物を強制的に殺害します。 サーバーテストや、ハマって救いようのない生物、どうしても消したい生物などに使います。 誤射に注意。 kill admincheat kill 経験値を付与 入力者自身に指定した経験値を付与します。 恐竜に騎乗していると、騎乗した恐竜に付与されます。 一度与えてしまえば減算はできないので注意してください。 デバッグはもちろんの事、バグで事故死した恐竜などを復帰させたりする場合に便利です。 適用範囲は1が自分のみ。 0が所属しているトライブ全体に適応。 AddExperience admincheat addexperience 100 0 1 強制テイム 中央のレティクルに捉えた生物を強制的にテイムします。 このコマンドの副作用は、テイムした恐竜にサドルなしで騎乗できてしまう点。 主にデバッグ用です。 forcetame admincheat forcetame 指定した恐竜を召喚・テイム 指定した恐竜を呼び出し、その後テイムするコマンド。 レベルを指定できるので、バグで事故死した恐竜などを復帰させたりする場合に便利です。 尚、テイムにはテイムボーナス ボーナスレベル が加算された状態にあるので、 指定レベル丁度の恐竜を呼び出したい場合は、レベルに対し1. 5で割る必要があります。 種類を指定するには以下のページからEntityIDを参照する必要があります。 レアリティの数値を上げるほど等級があがります。 設計図化の数値を1にするとブループリントとして入手できます。 アイテムIDは以下のページを参照。 レアリティの数値を上げるほど等級があがります。 IDは以下のページを参照。 建築で細かいところに手を入れたかったり、地形にめり込んだオブジェクトを破壊したい場合に有効。 解除するには再度入力。 もしくはWalkコマンドを入力。 Ghost admincheat ghost 時間変更 world内時間を変更します。 スクリーンショット撮影や、夜が鬱陶しい時などに便利です。 SetTimeOfDay admincheat SetTimeOfDay 10:00:00 全エングラム取得 全てのエングラムをアンロックします。 デバッグやローカルで新コンテンツのテストをする際に便利です。 TEK系も全てアンロックされるので、ボス討伐したくない人にもおすすめ。 GiveEngrams admincheat GiveEngrams 自殺 設定した数値分のダメージを自分に与えます。 アーマーや無敵を貫通する固定ダメージです。 スタックした際に自殺したい場合に便利。 HurtMe admincheat HurtMe 1000000 観戦モード 観戦パスワードを許可しているサーバーで、観戦できます。 パスワードを知らない、又は設定していないと無効です。 実行すると、持ち物が全て消失します。 あらかじめ預けておきましょう。 戻すときには「stopspectating」を実行すると、リスポーン画面に飛びます。 RequestSpectator RequestSpectator 123456 追記 恐竜やアイテムIDは海外Wikiをご参考ください。 (情報出典:) ARKのオススメ記事はコチラ.

次の

Error 403 (Forbidden)|「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ゆ こまん そう

駒場城 阿智城 余湖 長野県阿智村 駒場(こまんば)城(阿智城・阿智村智里城山阿智公園) 駒場城は、に築かれていた。 かなり急峻な山であるが、城址は阿智公園となっており、城址までは車道が付けられていて、駐車場もある。 ただし、駐車場に到達する直前の部分は道が未舗装になっており、けっこう荒れてしまっている。 運転には細心の注意が必要である。 せっかく公園になっているのに、これではたくさんの人が訪れてくるのは難しかろう。 城址の5郭北側下には「こまんば城址」という大きな案内板が立てられており、北側下を走る中央自動車道からも、この案内を見ることができそうだ。 ただし、中央自動車道のこの部分はかなりのカーブになっているので(事故多発地点なのだそうだ)、城址を注視していると運転が危なくなるのでかなり注意が必要である。 (みんな城を見ようとして事故を起こしたというわけではないであろうが) 駐車場に着くと、正面に小さな池があり、水が湧き出していた。 こんな山上なのに水が湧いているとは意外である。 その手前に城の案内板も設置されている。 ところが、これがなんというかテカテカに光り輝く大理石に刻まれているので、この日のような天気がいい日には光が反射してしまって、さっぱり読むことができない(xx)。 そこから段々の郭を上がって行ったところが主郭である。 途中には手狭な帯曲輪が何段にもなっているが、それほど面白いものではない。 ここから主郭まで見て行っただけでは、実につまらない城といった評価を下してしまいそうになる。 1郭は長軸100mほどもあり、山頂部にしては、かなり広大な郭である。 注目すべきなのは、主郭から先の部分である。 奥手に回り込んでみると、1郭と2郭との間には深さ8m、幅15mほどもある巨大な堀切が掘られていた。 小規模な城なのかと思っていたのだが、予想が完全に裏切られるほどの力技である。 これほどの工事量をまかなえるだけの人夫がこの辺にいたというのも意外なことである。 この堀切は竪堀となって南側に大きく落ちていっているのだが、それに沿うようにして、1と2の両側の郭から何段もの帯曲輪が造成されていえる。 多数の帯曲輪を重ねるのはこの城の特徴であるが、それだけ防御に意を注いでいるということになろうか。 2郭の先にも大きな堀切がある。 堀底が薬研状ではなく箱堀状になっているのが特徴である。 ここからも竪堀が落ちていっているのだが、先端部はさらに1つ先の堀切から続く竪堀と一緒になり、さらに下に向かうと、そのまま斜めに横堀状になって続いていく。 これはかつて通路としても使用されていたものかもしれない。 3から先の尾根続きには埋められたと思うものも含めてさらに3本ほどの堀切が入れられている。 脇には竪堀もしっかり入れられていて、斜面上の横移動を阻害している。 もっとも、かなりな急斜面なので、竪堀がなくても大丈夫なのではないかという気もするのだが・・・・。 駐車場に戻ってくると、東側にも高台がある。 これが5の郭であり、ここには秋葉社が祀られていた。 また、この郭の北側斜面上には「こ」「ま」「ん」「ば」「城」「址」と書かれた大きな看板が設置されている。 北側下の中央自動車道からもよく見えそうな看板である。 これ以外にもさらに各所に堀切や帯曲輪がありそうであるが、今回確認したのはここまでである。 予想以上に大規模な堀切を有しているという点では非常に見どころのある城だといっていい。 また、多数の帯曲輪を配置するといった構造はこの後に訪れたにも見られた。 こうしたものも、この地域の城の特徴の1つなのであろうか。 北側の山麓から見上げた駒場城跡。 この位置では低すぎて「こまんば城址」の看板はほとんど見えていない。 ここからの比高は180mほどもある。 5の郭の下にある鞍部が駐車場となっている。 脇に水が溜められているのが珍しい。 城址から見た風景。 左手に中央自動車道がよく見える。 1郭内部。 遊具はあるが、けっこうヤブ化が進んでしまっている。 子供が遊びに来ることはなさそうだ。 2郭との間の堀切。 竪堀となって大きく落ちていく。 3郭との間の堀切。 薬研状ではなく、堀底幅もけっこうある。 3の郭先の堀切から落ちていく竪堀。 その竪堀はさらに2郭と3郭殿間から落ちていく竪堀と一緒になり、横堀状に続いていくが、これは通路であったかもしれない。 城の歴史についてはよく分からない。 現地には案内板もあったのだが、それがなんというか、テカテカに光り輝く大理石に刻まれていたので、写真にとって家に帰ってから読もうとしたら、すっかり読めなくなってしまっていた・・・・。 伝承では、武田信玄が伊那侵攻の際に取り立てた城であるといい、「信玄の狼煙台」と呼ばれているのだという。 しかし、この城を見れば一目瞭然だが、狼煙台といった小規模なものではなく、堂々たる大城郭である。 まあ、狼煙を上げていた可能性はゼロではないと思うが・・・・。 天正10年、織田信長が信州に進出するに際しては、、と共に駒場城が拠点となっており、その頃には信長に接収されていたことが分かる。

次の

「特別定額給付金でクルマを買ってみる その3」こまんぴゅーのブログ | 我が家の愛車物語

ゆ こまん そう

さて、先週から 「クルマ乗り換えます」 と、言いつつ定額給付金で買っちゃうというネタ。 そう、買っちゃいました!!。 業者オークションでは玉数が少なく出なそうなので、ネットで目星を付けていた中古屋さんに行って来ました。 すでに55人の方が購入検討中でしたが、お店の人に熱意が伝わったのかどうかわかりませんが、商談中にして頂いて現車確認して来ました!!。 現車は横浜ではなく町田の店舗にあるとのことで町田まで走ります。 ナビがあるとこのうえなく便利です。 座間に住んでいたことがありますが30年も前の話。 道路はそのままでも景色はほとんど変わっていてサッパリわかりません。 途中、欲しい候補車があったので寄り道。 そうS-MXの中古がありました!!。 値段もそうですが、走行距離が3万6千kmという驚きのS-MX。 しかし、ベンチシートではないのが残念。 S-MXの良さはベンチシートなのです。 そんなこんなで現車じっくり見てきました。 室内はとても綺麗で文句なし。 禁煙車でエンジン、エアコンも問題なし。 どうして安いのかと言えば、左リアにえくぼ疵が一カ所あるぐらい。 ネット画像でもよく見ればわかる程度。 でも気がついた人は躊躇したんだろうね。 私としては全体の状態から疵を相殺しても安いと思える価格。 じっくり2時間ほど観察させて頂き購入させて貰いました。 55人の検討中の皆様ごめんなさい。 このクルマを探したイチバンの理由は リアシートを倒すと今のモビリオスパイクよりも広い空間が出来ること。 これで車中泊もバイクもオッケーです。 天井にもフックが二カ所あります。 車椅子もバイクも自転車も詰め込めます。 リアは嫁希望のスライドドア。 盗難防止装置やオートライト、車速センサードアロック、バックカメラに純正ナビとフル装備でした。 さて、何を買ったのかは納車まで伏せさせて下さい。 皆さんの想像にお任せ致します。 車体価格は8万円です。 これに車検2年の費用と納車手続きの費用が入り締めて25万円7千円になりました。 給付金の20万に足が出たと思うでしょうが、スパイクが8月に車検だったことを考えると、その費用を充てたと思えば基本出費はゼロです。 給付金の範囲内の20万で買えないじゃないかと思う人もいると思います。 でも、クルマの購入は本当にチャンスと縁でしかありません。 そう考えて今回は購入しました。 実際は登録をこちらでするつもりで経費を減らそうと思ったのですが、どうしても業者さんがやるというので費用総額が4万ほど高くなってしまいました。 それがなければ2万程度の足が出ただけだったんですけどね。 車体が安い分、登録経費で利益を得ると思えば仕方がありません。 それでも良いクルマに巡り会ったと思っています。 久しぶりにPCXで遠出しました。 必要な用事なので他県への移動も問題ないはず。 気持ち良く高速を走れて良かったかな。

次の