ハラ 死亡。 クハラ元KARA自殺の原因や理由はなぜ?インスタストーリーが意味深すぎる

「KARA」元メンバーのク・ハラさん死亡、自宅で遺体発見

ハラ 死亡

Image copyright Getty Images Image caption クさん(右端)はKARAのメンバーとして活躍。 大きな人気を得た クさんのファンは、この判決がクさんを落胆させたと訴えている。 「私たちはもうハラを救えないが、彼女とすべての虐待された女性に正義をもたらす一助にはなれる」として、「チェを処罰」というハッシュタグを使うよう呼びかける投稿がツイッターに上がった。 別の人は、「彼女(クさん)が人生でこれほどの苦しみに見舞われたのがあまりに悲しく、怒りを覚える。 彼が刑務所に入っていないこと自体が犯罪だ」とツイートした。 加害者の多くは罰金刑 スパイカメラによる盗撮が韓国で社会問題化したのは、なにも最近ではない。 スパイカメラに関する警察への届け出は、過去2年間で1万1200件を突破。 この問題に取り組む団体は、被害に遭っても恐怖心から届け出ていない人はかなりの人数に上るとしている。 有罪とされた加害者のほとんどは、罰金刑で済んでいる。 「スパイカメラは道路、地下鉄、公園など、社会のあらゆる場所に広まっていることに衝撃を受けた」と韓国の弁護士アン・ソヨン氏はBBCに語った。 「違法撮影の刑罰が軽すぎる。 あまりに事件数が多いからだ。 あまりに多いから、裁判所は真剣に扱わない。 男性が被害を経験しないのも、裁判所が真剣にならない理由だ」 盗撮の被害者は圧倒的に女性だが、韓国の裁判官は圧倒的に男性が多い。 被害者が命を落とす社会 知っている人に盗撮される精神的ダメージは大きい。 「スパイカメラを使った犯罪は、性暴力の一形態であり、個人情報とプライバシーの深刻な侵害だ」と、韓国自殺予防センターの管理者は話す。 「被害者が死傷者になってしまう社会であってはならない」 韓国女性政策研究院は、違法撮影などの性犯罪の被害者2000人以上に聞き取り調査をした。 その結果、被害者の23%が自殺を考えたことがあり、16%は自殺を計画したことがわかった。 実際に自殺を試みた人も23人いたという。 韓国自殺予防センターは、「犯罪者に適切な重さの刑罰を科すのは、命を尊重する健康な社会の基礎だ」と述べた。 Image caption 何千人もの女性が、知らない間に撮影されたと届け出た 韓国の法務部(法務省に相当)はBBCに、クさんの事件を受けて関連の法律を調整したと説明。 検察に対し、深刻な事案では最も重い刑を求刑するよう求めたとした。 一方で、刑罰は裁判所が決めることであり、法務部が関わることではないと述べた。 同国の最高裁はコメント取材に応じなかった。 出るくいは 盗撮の加害者を罪に問うことで、つらい思いをすることもある。 クさんは、裁判所で何度も証言しなくてはならなかった。 身分も事件の性質も、隠すことは不可能だった。 裁判が開かれていた当時、「ク・ハラのセックス動画」はオンラインのトレンド上位に入っていた。 ファンはクさんを応援し続けたが、ソーシャルメディアでクさんは悪者にされた。 彼女の自殺については、いくつもの原因論が浮上している。 多くは、「Kポップの暗部」と称される、アイドル産業の厳しい競争文化に関するものだ。 だが、問題はそこにとどまらない。 クさんは10月、親友でKポップスターのソルリさんを失った。 自殺だった。 従来のスターと異なり、ソルリさんは歯に衣を着せないことで知られていた。 典型的なジェンダーの型にはまらず、そのことでオンラインで嘲笑され、攻撃を受けた。 Image copyright Getty Images Image caption 女性の社会的な処遇などについて率直な発言で知られたソルリさんは今年10月に自殺した 韓国社会はゆっくりと変化しつつあるが、保守的で男性優位のままだ。 女性の虐待被害がまともに扱われない場合もある。 クさんのように社会的に目立つ人ですら、犯罪被害に遭った後にソーシャルメディアで嫌がらせを受けている状況は、どんなメッセージを発することになるのか。 韓国・中央大学の社会学者イ・ナヨンさんは、同国では性犯罪被害者は「らく印を押される」ことが多いと話す。 「いったん汚れたとレッテルを貼られると、残りの人生でずっと尻軽女だとされる。 そんな重荷をどうかついで生きろというのか」 「社会的な気づきが大事」 ただ、社会が変わり始めている兆しはうかがえる。 若い女性を中心に、何万人もが昨年、路上でデモを行い、スパイカメラを使った犯罪を厳しく取り締まるよう要求。 「私の人生はあなたのポルノじゃない」と声を張り上げた。 裁判で女性被害者が勝訴するケースも増えてきていると、アン弁護士は言う。 「韓国の若者は有能で、社会的な意識も急速に向上している。 司法制度もそれに呼応している。 変化は起きていると楽観している」.

次の

元KARAハラさん自宅で遺体発見、5月に自殺未遂

ハラ 死亡

ネットニュース 韓国の人気アイドルグループ、KARAの元メンバー、ク・ハラさんが24日午後6時すぎ、ソウル市内の自宅で死亡した状態で発見されたことが分かった。 28歳。 死因は分かっていない。 韓国の警察が発表した。 朝鮮日報日本版によるとハラさんは「24日午後6時9分ごろ、ソウル市江南区内の自宅で死亡しているのが発見された」とし、「ソウル・江南警察署が24日に明らかにしたところによると、同署が同日、自宅で死亡しているハラさんを発見したという。 同署は正確な死因と経緯の把握に着手した」としている。 出典: 死因について ハラさんは自殺の前日の23日に、SNSを更新していました。 ベッドに横たわる顔写真とともに、韓国語で「おやすみなさい」とつづっていました。 最期の1枚となった同写真だが、ハラさんの顔をよくよく見てみると、右目の瞬膜の辺りには涙と思われる光るものがあることが分かる。 このため、これに気付いたファンからはツイッターで、 「ハラちゃんが最後に投稿したインスタの写真に涙が流れていたことに今気づいた 今更気づいても遅いのにね…」「ハラちゃん最後にインスタ投稿したのおやすみって…泣いてるよね…目頭から鼻の方に涙流れてるし」 とのツイートが上がるなど、さらなる悲しみを呼んでいる。 ハラさんとソルリさんは、大親友でした。 相当ショックだったのかも知れません。 詳しくはこちらの記事をご覧ください。 yahoo. 現在は削除されていますが、その時のハラさんのインスタグラムには 「大変なのに大変じゃないふり、つらいのにつらくないふり。 そうやって生きて来たら、表面は大丈夫そうに見えるのに、中はぼろぼろに壊れている」 と投稿されていたようです。 翌日、目を覚ましたハラさんは日本の事務所を通してコメントを発表。 「いろいろなことが重なり、心がつらくなってしまいました。 本当にごめんなさい。 また元気な姿を見ていただけるよう努力します。 このたびは本当に申し訳ありませんでした」 ハラさんは、この自殺未遂の前年に元交際相手と暴行を巡ってのトラブルや、親友のソルリさんの死去など、さまざまな出来事により 精神的にも不安定な時期が長く続いていたようです。 ネット批判による鬱 ハラさんは、元交際相手との暴行騒動など、精神的にもかなり悩んでいた時期に、 韓国のネットユーザーから悪質なコメントを受け、鬱病を患っていたようです。 ク・ハラは、一時的に公開されるSNSのストーリー機能を利用して「これからは悪質なネットユーザーへの対応に乗り出す。 善処はしない」と明かし、「私の精神の健康のためにも、皆さんに綺麗な言葉を使ってほしい。 穢れのない目で見る人になってほしい」と気持ちを伝えた。 さらに、悪質な書き込みと戦う決断をした理由についても説明している。 「うつ病は簡単じゃない。 対して苦労してないからうつ病になったと? 一生懸命働いた、私の努力の証だ。 あなただって、もしかしたらうつ病かもしれない。 なぜ人間はみな痛みを抱えていると思えないのか。 痛みをお互いに包み込もうとする、そんな綺麗な心をなぜ持てないのか。 私も努力して克服して、肯定的になれるよう、良い姿をお見せできるよう努力する。 皆さんにも努力してほしい」 ク・ハラは投稿の最後に 「芸能人は、ただ与えられて生きているのではない。 誰よりも私生活の一つひとつに気をくばらなければならないし、家族と仲間たちに言えないような悩みをたくさん抱えている。 話してもわからないような苦痛を」と綴り、芸能人であるが故の苦痛を訴えている。 出典: 韓国のバッシングの激烈さは、日本の比ではありません。 日本ではコメントを書き込めるネット媒体は『ヤフーニュース』ぐらいですが、 韓国では新聞でも雑誌でもほぼすべての媒体に書き込みができるそうです。 韓国のネットユーザーからの嫌がらせや悪質なコメントに日々悩まされ、 鬱病の症状が悪化して自殺に追い込まれた可能性もあります。 「韓国のネットが『親日家の犬』と、ハラさんを叩き始めたんです。 日韓関係が悪化し始めた時期だったため、日本で活躍するハラさんに悪意を持った人が多く、また炎上した。 新曲や4都市で行われた日本ツアーの売り上げが振るわなかったことも、ハラさんを精神的に追い詰めた一因でしょう。 決定打となったのが、今年10月に親友・歌手ソルリさんが自殺したことです。 彼女もハラさん同様、ネットで被害にあっていました。 ソルリさんはフェミニストで『ブラジャーは私たち女性を締めつけるモノ』と、ノーブラで身体を鍛える姿などをアップ。 カレシとの交際写真も堂々と載せていました。 そうした態度が反感を買ったんです。 彼女の死に接し、ハラさんは『ソルリに会いたい。 ソルリのもとに今すぐ行きたい』と号泣したとか。 ハラさんの死の原因は、『 ウェルテル効果』(有名人の自殺が伝染すること)ではないかとも言われています」 他殺?恨まれる人間関係 今回の死亡は他殺も疑われていました。 ハラさんの恨まれるような人間関係といえば、 元恋人のチェ・ジョンボム氏とのDVとリベンジポルノ騒動です。 一連の事件は、9月13日に始まりました。 元交際相手のチェさんが、「ハラさんに暴行された」との発言をしたことが始まりでした。 別れ話の恨みから、チェさんがこのような行動に出たようです。 しかし、 暴力行為はチェさん側も行っていたということが報道されたり、 ハラさんとの性生活の動画をバラまくとハラさんを脅迫したりと、事態は複雑化していきます。 脅迫を受けて、ハラさんは9月27日に 特例法違反、脅迫及び強要容疑でチェさんを告訴しました。 そしてク・ハラさんの行動を受けて、チェさん側も弁護士を立てて対抗しました。 ちなみにハラさんが暴行された原因となったのは、 ハラさんがグラビアの撮影者と仕事で会っていたことをチェさんに話しておらず、チェさんが激怒したのが発端だそうです。 チェさんは2019年8月、 ハラさんを暴行・脅迫したとして懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を言い渡されました。 また、 違法撮影に関しては無罪判決を受けました。 これを受けてハラさん側は量刑が不当だとして控訴、二審が予定されています。 zaikei. そして日本を拠点に芸能活動を行ったりなど、日韓関係が悪化する中で一部の韓国人から酷いバッシングを受けていたようです。 東日本大震災 2011年3月11日に起きた東日本大震災の被災者に支援金を寄付されています。 その額は 日本円で720万円ほどだったそうです。 日本では、たくさんの感謝の声が上がっていました。 日本で人気の韓国ガールズグループ「KARA」のク・ハラが東日本大震災の被災者を支援するために1億ウォン(約720万円)を寄付した。 所属事務所であるDSPメディアは23日「ク・ハラが昨日、社会福祉共同募金会に東日本大震災の被災復興義援金1億ウォンを寄託した」と伝えた。 所属事務所は続けて「日本で発売された『KARA』の3rdシングル『ジェットコースター・ラブ』の収益金を寄付することにしたが、震災で発売が延期になった」とし、「ク・ハラが切ない気持ちで、まず寄付を決めた」と付け加えた。 出典: 熊本地震 2016年4月16日の熊本地震の時は、熊本県宛に手紙を書いて応援してくれました。 com 今の韓流ブームの立役者のうちの1人、KARAのハラちゃん。 日韓関係が悪い中日本で活動してた時、韓国メディアから竹島問題について質問されても日本のファンのために沈黙。 韓国メディアやネットからは批判の嵐。 それでも東日本大震災で1億ウォン 約800万円 を日本へ寄付してくれた。 — ゆうすけんけん yusukenken0629 東日本大震災のとき、自分の故郷に幼稚園を建てる為に貯めてた1億ウォン 1千万円 を事務所にも内緒で寄付してくれたハラちゃん 日本を好きでいてくれて、つい数日前まで日本ツアーしてた。 まじでもうむり。 今の若者なんかKARAのミスターなんか絶対世代やんな。 腰振りながら学校で踊ってたやんな。 親日すぎて、本国から叩かれた。 それでもハラちゃんは震災の時に事務所に内緒で義援金1000万を寄付してくれた。 もうほんとに感謝しかない。 ありがとう。 この世界は本当に理不尽 — Brayan🍭札幌ドームオーラス説。 Minatozaki12290 世間の反応.

次の

「KARA」元メンバーのク・ハラさん死亡、自宅で遺体発見

ハラ 死亡

韓国のアイドルグループ「KARA」の元メンバー、ク・ハラが、11月24日、ソウル市内の自宅で死亡した状態で発見されたことが分かった。 韓国の警察当局が自殺の可能性も含めて詳しい状況を調べている。 28歳だった。 ク・ハラは、今年5月にも自殺を図り、自宅で意識を失っている状態で発見された。 その後、6月に芸能事務所「プロダクション尾木」に所属し、日本でソロ活動をスタート。 「今は早く皆さんの前で良いパフォーマンスをしたいという気持ちです」と前向きなコメントを寄せていた。 9月には日本ソロデビューシングルを発表。 今月14~19日は日本ツアーを行った。 ク・ハラは死亡前日の23日に公式インスタグラムを更新。 ベッドに横たわる写真とともに、韓国語で「おやすみなさい」とつづっていた。

次の