福岡 コロナ 最新。 福岡市 新型コロナウイルス感染症について(トップ)

福岡県 新型コロナ関連情報

福岡 コロナ 最新

本ページでは、新型コロナウイルス感染症の、福岡県内での感染者の概要を掲載しています。 (6月13日時点) 福岡コロナ警報について(6月14日時点) 本日、3件(うち感染経路不明2件)の陽性者の報告がありました。 2つめの指標である感染経路不明者の割合は、直近3日間いずれも50%以上となっておりますが、他の3つの指標の値は、基準未満です。 検査陽性率は、1.8%です。 病床については、490床(このうち重症病床60床)を確保しています。 民間の宿泊療養施設についても、826室を確保しております。 また、患者の受入調整についても、「新型コロナウイルス感染症調整本部」によって全県的に実施される等、医療現場は、直ちにひっ迫する状況ではないと考えております。 福岡市1名、北九州市2名 北九州市1名 福岡市4名、糟屋郡1名、北九州市4名 福岡市2名 6月14日(日曜日)、福岡県内でPCR検査を164 件(うち民間検査99件)実施し、823~825人目の患者の発生報告がありました。 患者823 6月14日(日曜日)、福岡市内で823例目となる新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。 例目 年代 性別 居住地 家族構成 職業 行動歴 発症日 症状 特記事項 823 50歳代 女 福岡市博多区 父、姪 無職 発症後外出なし 6月13日 無症状 ・815例目の濃厚接触者 患者824~825 6月14日(日曜日)、北九州市内で824~825例目となる新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。 A医療機関へ救急搬送。 検体採取。 6月14日 日曜日 本市保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 (3)現在の状況 入院中。 (4)行政対応 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 B医療機関を受診、検体採取。 6月14日 日曜日 本市保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 (3)現在の状況 軽症、入院調整中。 (4)行政対応 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 (5)患者行動歴 調査中 (6)濃厚接触者 調査中 例目 行政区 年代 性別 職業等 渡航歴 濃厚接触者 備考 824 八幡西区 80歳代 男 無職 無し 調査中 825 門司区 30歳代 男 調査中 無し 調査中 6月13日(土曜日)、福岡県内でPCR検査を327 件(うち民間検査232件)実施し、822人目の患者の発生報告がありました。 患者822 6月12日(金曜日)、北九州市内で822例目となる新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。 A医療機関を受診。 6月3日 水曜日 解熱。 B医療機関受診。 6月6日 土曜日 頭痛、倦怠感あり。 6月12日 金曜日 症状が続くためA医療機関再診。 C医療機関で検体採取。 6月13日 土曜日 本市保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 (3)現在の状況 軽症。 自宅待機中。 (4)行政対応 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 (5)患者行動歴 6月1、3~4日 通学。 6月8、9日 通学。 6月10日 以降通学なし。 (6)濃厚接触者 家族、友人 目 行政区 年代 性別 職業等 渡航歴 濃厚接触者 備考 822 小倉南区 10歳代 男 高校生 無し 家族、友人 6月12日(金曜日)、福岡県内でPCR検査を571件(うち民間検査431件)実施し、813~821人目の患者の発生報告がありました。 患者813~816 6月12日(金曜日)、福岡市内で813~816例目となる新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。 患者の概要(817例目) (1)年代、性別等:20代、女性 (2)居住地:糟屋郡 (3)職業:無職 (4)発症日:6月6日 (5)現在の症状:咳、倦怠感、嗅覚異常 (6)濃厚接触者:家族:3名、その他:調査中 (7)症状、経過、行動歴等: ・6月 6日 発熱(37. 4度)、咳、倦怠感あり ・6月 8日 嗅覚異常あり ・6月10日 A医療機関受診 ・6月11日 地域外来・検査センターにて検査 ・6月12日 新型コロナウイルス陽性判明 ・現在、感染症指定医療機関に入院中 患者818~821 6月12日(金曜日)、北九州市内で818~821例目となる新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。 ・818例目 (1)患者情報 下記のとおり (2)経過 6月3日 水曜日 咳あり。 A医療機関受診。 6月10日 水曜日 B医療機関受診し検体採取。 6月12日 金曜日 本市保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 (3)現在の状況 軽症。 入院中。 (4)行政対応 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 (5)患者行動歴 調査中。 (6)濃厚接触者 なし。 ・819例目 (1)患者情報 下記のとおり (2)経過 5月28日 木曜日 耳下腺の腫れあり。 6月4日 木曜日 症状が続くためB医療機関受診。 C医療機関を紹介され受診。 6月8日 月曜日 C医療機関再診。 6月10日 水曜日 B医療機関再診。 胸部レントゲンで肺炎像。 検体採取。 6月12日 金曜日 本市保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 (3)現在の状況 軽症、入院中。 (4)行政対応 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 (5)患者行動歴 調査中。 (6)濃厚接触者 家族、介護スタッフ。 ・820例目 (1)患者情報 下記のとおり (2)経過 調査中。 (3)現在の状況 自宅待機中。 (4)行政対応 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 (5)患者行動歴 調査中。 (6)濃厚接触者 調査中。 ・821例目 (1)患者情報 下記のとおり (2)経過 調査中。 (3)現在の状況 入院中。 (4)行政対応 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 (5)患者行動歴 調査中。 (6)濃厚接触者 調査中。 患者811~812 6月11日(木曜日)、福岡市内で811~812例目となる新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。

次の

福岡県内での発生状況

福岡 コロナ 最新

新型コロナウィルスの猛威が 収まらず、 日本国中で不安な日々を 過ごしているかと思います。 4月26日に 福岡市内で 新たに 8人のコロナ感染が 発表されました。 福岡市南区にある 特別養護老人ホーム 「第2花畑ホーム」では、 70代男性と90代女性が新たに感染が 確認されており、 市は クラスターと呼ばれる 感染者の集団が新たに発生したと見ています。 またすでにクラスターとされている 早良区(さわらく)の 「福岡記念病院」 入院患者の 50代と70代男性の 感染が新たに確認されています。 その他、 早良区(さわらく)在住の 30代女性と10歳未満の男の子、 1歳未満の男の子、60代の母親の 合わせて4人 の感染も確認されています。 この福岡県での新型コロナウィルスの 感染者が入院している病院や 感染ルート、 福岡県で 「新型コロナにかかったかも!?」 と思ったときの行動について、 まとめていきたいと思います。 スポンサードリンク Contents• 福岡市で345人目:新型コロナウイルス感染者 4月26日に 福岡市内で 新たに 8人のコロナ感染が 発表されました。 福岡市南区にある 特別養護老人ホーム 「第2花畑ホーム」では、 70代男性と90代女性が新たに感染が 確認されており、 市は クラスターと呼ばれる 感染者の集団が新たに発生したと見ています。 またすでにクラスターとされている 早良区(さわらく)の 「福岡記念病院」 入院患者の 50代と70代男性の 感染が新たに確認されています。 その他、 早良区(さわらく)在住の 30代女性と10歳未満の男の子、 1歳未満の男の子、60代の母親の 合わせて4人 の感染も確認されています。 福岡県内での感染確認は612人です。 福岡市は、これまでに3人の感染が確認されている南区の特別養護老人ホームで、 新たに2人の入所者の感染が確認されたと発表しました。 市はクラスターと呼ばれる感染者の集団が新たに発生したとみています。 福岡市南区にある特別養護老人ホーム「第2花畑ホーム」では26日、 新たにいずれも入所者の70代の男性と90代の女性の感染が確認されました。 2人は24日に感染が確認された80代の入所者の男性と同じフロアに入所していて、 この施設で感染が確認された人は介護士と入所者の合わせて5人となり、 市はクラスターと呼ばれる感染者の集団が新たに発生したとみています。 市は、27日もこの老人ホームの職員や入所者の検査を行うことにしています。 また、すでにクラスターが発生している早良区の「福岡記念病院」では、 いずれも入院患者の50代と70代の男性2人の感染が確認されました。 2人はいずれも病院の本館4階に入院していたということで、 市は27日、同じフロアの患者を中心に検査を行うことにしています。 この病院で感染が確認された人は、これで29人となりました。 さらに、24日感染が確認された早良区に住む30代の会社員の男性と同居していた、 30代の妻と10歳未満の男の子、1歳未満の男の子、 それに60代の母親の合わせて4人の感染も確認されました。 福岡市によりますと、26日に感染が確認された8人の症状はいずれも重くないということです。 スポンサードリンク 福岡県コロナウイルス患者の病院はどこ? 新型コロナウイルスは、 指定感染症に指定されているため 受け入れができる病院も ある程度限られています。 コロナウイルスの指定感染症 受け入れ先は、 『特定感染症指定医療機関』 『第一種感染症指定医療機関』 『第二種感染症指定医療機関』 です。 福岡県は、 『特定感染症指定医療機関』が 無いので、 『第一種感染症指定医療機関』 『第二種感染症指定医療機関』は こちらになります。 (症状の目安) ・風邪の症状や37. (解熱剤を飲み続けなければいけない時を含みます。 ) ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

次の

【最新12人目】福岡県コロナ20代30代50代男性の病院は?九州医療センター?

福岡 コロナ 最新

新型コロナウイルスの感染者は10日、九州・山口・沖縄で新たに計50人が確認された。 福岡県は豊前市の美容院で新たなクラスター(感染者集団)が発生したとみられると発表。 福岡市は、既に16人が感染していた福岡記念病院で新たに職員・患者計8人の感染を確認し、県内の1日あたりの感染者は39人と過去最多だった。 鳥取県でも初めて確認され、感染者ゼロは岩手県のみとなった。 豊前市の美容院では9日までに、店を経営する40代女性のほか、店を訪れた40代女性や0歳の息子ら4人の感染が確認された。 県は他の来店者もPCR検査を進める。 県内のクラスター発生は5例目。 県は「換気が不十分だった可能性など個別の条件が考えられる。 この一例をもって美容院の感染リスクが高いとは言えない」としている。 福岡記念病院で新たに感染が確認されたのは患者5人、看護師2人、看護助手1人の計8人。 福岡市によると、看護師2人はPCR検査でいったん「陰性」とされ、健康観察中だった。

次の