バーボン コナン。 名探偵コナンについての質問です

安室(バーボン)と灰原哀(宮野志保)との関係とは?宮野エレーナ・宮野明美との関係も!

バーボン コナン

バーボン編(前半):60巻~78巻 黒の組織のメンバーの一人水無怜奈(キール)をFBIが確保。 彼女はCIAの諜報員であり、黒の組織に潜入捜査しているスパイであった。 しかし、FBI側(コナンと赤井)はキールがCIA所属であったことを利用し、キールをあえて組織に戻すことで、逆にそこから組織の情報をFBIに提供してもらおうという思い切った作戦を実行する。 その際、CIAの任務を優先、スパイという立場であるため、FBIとCIAお互いに不都合なことが起きても仕方なしという前提で交渉をした。 コナンと赤井はただ普通にキールを返してしまっては怪しまれると考え、逃走中に事故を装い組織に水無を捕獲させる形で自然な出戻りを装った。 しかし、それでも組織は信用せず、FBIの赤井秀一の殺害を水無に命令する。 その後、キールは命令に従うため赤井秀一を呼び出し赤井の殺害に成功、再び黒の組織に戻ることになった。 沖矢昴、火傷赤井、世良真純、安室透の三人。 以降、黒の組織編絡みの謎解きは「このバーボンとは一体誰なのか?」「新しく登場した新キャラの正体は何なのか?」また、「赤井秀一は本当に死んでしまったのか?」というテーマを中心に進んで行くことになる。 ここからが水無怜奈編(キール編)とバーボン編の区切り。 公式でそうした区切りがあるわけではないが、作者も「バーボン編」という言葉は使用しており、世間一般でも浸透している。 話的には新一の幼児化と黒の組織(ジン・ウオッカ)の登場、灰原の登場がメインなので、灰原編などと付けるのが適当か。 序盤と後半で区切って、後半を灰原編としても良いかもしれない。 それ以降、実は18巻単位で1つの章の区切りとなっている。 バーボン編は作者が少し長くなるかもと発言していたがその通りとなって、60巻から18巻過ぎた78巻以降も続いている。 しかし、区切りとなる78巻では大型組織編のミステリートレインの話が描かれ、バーボンの正体については判明した。 前半のポイント バーボン(犯人)が誰か?をただ当てるのではなく、伏線(根拠)をきちんと探し当てられているか、推理の否定根拠(アリバイ)をきちんと説明できるかが今回のポイント。 例えば、赤井秀一に関しては、生きているか死んでるかとなれば、「生きている」と考える人が圧倒的に多いはず。 問題は「生きていると考えられる根拠は何か?」「どうやって生き延びたのか?」「今何をしているのか?」などを考えるほうが重要。 また、バーボン編は、新人物(沖矢、世良、安室)がコナンのすぐ近くまで接近し頻繁に登場。 所謂、組織の人物が全く出てこない「日常編」とジンやウオッカなど黒の組織と対戦する「組織編」が明確に区別されているわけではない。 日常編の中で各新人物や灰原などが少しずつ謎を紐解いていく形式。 (一応、水無&瑛祐編でも同じ) 日常編は飛ばして組織編だけ読めばわかるといった内容ではなく、日常編と組織編が同時に進んでいくため、沖矢、世良、安室が登場したら組織編と考えてもいいかも。 「サンデー毎回読まないと分からないよ!」というのは作者だか小学館の考えだかわかりませんが、うまくできてます(笑) バーボン編(後半):78巻~85巻 後半のポイント 前述したように、バーボン編前半では18巻かけて新キャラの「正体」をテーマに進み、それが前半の山場であるミステリートレイン編で明かされた。 (沖矢昴については未回収と考えている人もいるが、個人的には既にその伏線は出尽くしたと考えています。 ) 解決したのはバーボンが誰であるか、火傷赤井の正体と目的。 そして、世良真純の正体と、沖矢昴の正体については推理できる段階まで。 後半の終了 緋色シリーズ(75巻収録 File894-898)でバーボン編は一区切り、同時に「ラム」の登場が示唆されるので、ここからラム編が始まると考えて良さそう。 バーボン編としては、60巻-75巻と25巻程度なので、1巻からベルモット編までの24巻の時と大体同じくらい。 解決したのは、まず沖矢昴の正体(赤井)の正体とそのトリックについての伏線回収。 それと同時に、赤井秀一の生存と来葉峠の真相も明かされる。 安室と同時進行になるが、二人の確執の原因と直接対決に関しては、恐らくストーリーが進む過ぎてしまうのもあるのだろうか、先に持ち越される。 残された謎については、基本的にシナリオが進むのを楽しみに待つだけでもある。 バーボン(安室)に関しては彼の所属(公安)と赤井秀一を恨んでいるといった、これまでの行動の動機に関して、そして人間性などの裏設定の部分。 ただし、エレーナやスコッチ(赤井との確執)、伊達刑事(警察学校)などの人間関係については持ち越される。 また、公安は赤井から調査に有用な楠田の拳銃を渡されたり、安室がベルモットの秘密を知っていることが判明したりと、新たな伏線も追加。 これらもストーリー的に核心に近づいてしまうと思われるようなものばかりなので、世良関連の伏線にリンクしそうなもの、赤井との戦い、組織の秘密やボスに関係して来そうなものと、時期が来れば順に明かされていくであろうと思われる。 世良については、後半で言えば新たに解決した疑問というのはほとんどない。 世良の発言の細かい伏線は未だ謎のまま。 それどころか、真ん中のもう1人の兄(次男)がいることがわかったり、謎の少女(領域外の妹)が登場したりと世良と関係する人物が新たに登場。 だが、次男についてはその正体はほぼ推理できるまで伏線は出ており、領域外の妹もその正体についての大よその見当は付く。 作者は以前「世良と灰原の対決があるが、バーボン編とは別」と発言していたこともあり、どうやら世良はバーボン編においては布石が打たれただけであり、本格的な進行はラム編で行われることになりそう。

次の

黒の組織

バーボン コナン

名探偵コナンについて コナンゼロ執3回目。 フロアにあったクレーンゲームでゲットしたバーボンと一緒にw — MaKoTo 3執行済み knightoftemple7 皆さんが知っている名探偵コナンとはどのようなイメージでしょうか? 恐らくテレビアニメや漫画といったイメージの強い人が多いかと思います。 しかし毎年劇場版が公開されており、その興行収入は年々増加しているほどの国民的人気アニメと言えるのです。 そして漫画の連載も未だ続いており、 子供からはもちろん大人の方でも楽しめるものとなっています。 主人公である工藤新一が悪の組織の手により、毒薬を飲まされて体が幼児化してしまったのは有名かもしれません。 その後は江戸川コナンとして生きていくことを決め、数々の難事件に挑んでいくというストーリー。 アクションやサスペンス、ミステリーといろんな角度から楽しませてくれる名探偵コナン。 一度見てしまえばコナンファンになること間違いなしともいえるのです。 名探偵コナンの黒の組織 コナンにでてる安室透(バーボン)の正体とは?黒の組織との関係は?【名探偵コナン】 — NAVER まとめ — kototabiinfo18 kototabiinfo18 黒の組織とみんな呼んでいますが、正式名称はあるよう。 しかしそれは未だ明かされておらず、知っているのは作者の青山先生だけのようですね。 名探偵コナンにおいてコナンの次に重要ともいえる黒の組織ですが、その真相も謎のまま。 わかっているのは以下のようなことです。 組織のメンバーはコードネームがお酒• ボスもいるが正体は不明• 目的に関してもはっきりとは知られていない• 全員黒ずくめの服に身を包んでいる このようなことから組織のことも未だ解明されていないことが多く、いつ全てがわかるのか気になるところ。 コナンは黒の組織のことがわかるまで、彼らを追い続けることでしょう。 名探偵コナンに出てくるバーボンの正体とは ここで気になるバーボンの詳しいことについてお話ししていきたいと思います。 他のメンバーに比べると冷酷さは少なく、割と珍しいタイプと言えるかもしれない、 そのためどちらかというと、 スナイパーではなく探り屋として活躍していることが多いのだ。 ベルモットと同じくらいの秘密主義であることと、ボスからある程度の自由が与えられている。 更にベルモットの弱点を握っているということでも有名ですが、その真実は未だ謎のまま。 どうやらボスとベルモットは何らかの関りがあるようですが、考えられるのは以下のようなことでしょう。 妻 組織にいる理由としては、シェリーの行方を追うこととされていますが赤井に邪魔をされ抹殺失敗に終わったことも。 名探偵コナン バーボンの正体について そっか。 そしてそれと同時に私立探偵の安室透という顔も持っているから驚き。 つまりバーボンは三つの顔を持つ人物だということが明らかになります。 バーボンの裏の顔が私立探偵の安室透、表の顔が公安警察の降谷零なんですね。 毛利探偵事務所の一階にある喫茶店で働いているのは、安室透としてバイトをしながら小五郎に弟子入りしています。 そのためコナンは安室がバーボンと知りながらも、悪い人ではないと理解しており関係を続けています。 名探偵コナン バーボンの意外な過去 とりあえず過去絵。 灰原の母親は宮野エレーナという名前で幼少期のバーボンと関りがあったのです。 普段から喧嘩をしていたのか、怪我をして戻ってきた彼に対して優しく叱るのでした。 そしてその後は宮野エレーナ自身が居なくなるということも言い残しているのです。 二人の関係は一体どのようなものだったのでしょうか? バーボン側が先生と呼んでいることから、何かしらの先生であったことがわかります。 そしてエレーナは 「零くん」と本名で呼んでいることから深い関りであったことは間違いないですね。 名探偵コナン バーボンが人気の理由 「初めまして…………僕の名前はバーボン。 優しく穏やかなところや、争いが好きではないところは他のメンバーとは違うところですよね。 若い女性なんかは少し悪い男の人が好きだったりするので、そこも人気の理由かもしれません。 それに戦闘能力や推理力もかなりのものであり、むしろ弱点はどこなのと思わせるくらいです。 なんせ赤井には敵に回したくないとも言われているくらいですから。 ドライビングテクニックも高いということから、 女性ウケは間違いないですよね。 作者によれば、モテモテなのは間違いないという断言までされているのです。 名探偵コナンの組織No. 2とは 名探偵コナンにおいて、黒の組織という謎に包まれた集団がいますがそのメンバーも正体不明となる人物が居ます。 ボスもそうなのですが、その次に偉いとされているNo. 2について。 どうやらコードネームは「RUM」だそうですが、人物像は謎に包まれたままなのです。 名探偵コナンに登場するRUMの正体 奴らって言ってるから3人の頭文字を合わせてRUMなんかな。 ほんまに切迫した状況ならカタカナでよくない?あえてアルファベットにしたのは頭文字を伝えるためかなって思った。 その噂というのは以下のようなこと。 屈強な大男• 女のような男• 年老いた老人• どちらかの目が義眼 みんな口々に話すRUMの正体ですが、それすらも影武者という話さえあるんだとか。 そのため真実を知っている人物は、作者の青山先生だけなのかもしれませんね。 名探偵コナンのRUM候補 RUM候補出揃いました!! — yuto コナン垢 YutoConan 実は今までに登場した中で、RUMの候補に近いと言われている人物が4人ほどいるのです。 黒田兵衛• 若狭留美• 脇田兼則 それぞれにはRUMの特徴と噂されている事柄がいくつか当てはまるのです。 浅香に関してはアメリカの資産家であるアマンダのボディーガーを務めていましたが、殺害の容疑で追われていました。 しかし身元も特定されていない怪しい人物であることや、ジンやウォッカが浅香のことを口にしていることが理由の一つ。 黒田兵衛に関しては大男ということや、見た目が怖いことでイメージ的に近い。 しかし警察の管理官であることから少し候補としては薄いかもしれません。 若狭成美はコナンたちの副担任でやってきましたが、かなりのドジ。 それが義眼なのではないかということに推測されるのです。 最後の脇田兼則ですが、左目が義眼である可能性が高いことと小五郎に弟子入りしたことが理由の一つです。 名探偵コナン バーボンのまとめ 友達から貰った安室さんが凄すぎた件 — しんめーばい kudoumebae 今回は名探偵コナンに登場するキャラクターの中でも、女性人気の高いバーボンの正体について解説してきました。 ここで見ただけでもまだまだ謎は多そうですし、気になることも沢山ありました。 真実を知っているのは作者だけというところがコナンの魅力でもありますよね! 全ての謎が解けたときというのは、名探偵コナンが終わりを迎えるときなのでしょうか? それとも真実が発覚してもなお話は続けられていくのでしょうか? バーボンのことももちろん、他の謎に関してもこれから先注目していきたいですね!.

次の

名探偵コナンについての質問です

バーボン コナン

毛利小五郎の旧友の結婚式前夜祭で、新婦に雇われた私立探偵として登場します。 計画的にあえてドジな行動をしてみたり、ドヤ顔で推理をミスったり…と高い演技力を発揮。 ちょっと悲しい事件の結末も見所のひとつです。 その後は、探偵事務所下の喫茶店『ポアロ』でアルバイトをしながら、目的通り毛利小五郎に弟子入りを果たします。 <服装> 服装は変装も兼ねて、ウェイター&メガネ姿で登場しました。 その後は黒のVネックに水色のエプロンを着用。 そこから殺人事件に発展し、小五郎の弟子として謎を解いていきます。 さらに、この時点で謎の多い世良ちゃんと沖矢さんも登場。 2人の恋愛やら過去話がメインになりますが、チラッと安室さんも登場。 謎の多い安室さんですが、 過去や友人についてあらたな事実も判明してくるので、見て損はありません。 もし安室さんだけが見たい方は、 681話の冒頭と683話のラストのみでもOK! <服装> 服装は前回の『探偵たちの夜想曲』で着用していたシャツジャケットと同じブランドなのか… 似たデザインのショートジャケットにピンクのマフラー(+サングラスとニット帽)です。 いつもの爽やかイケメンはどこへやら…。 怪しさ満天の笑顔が拝めますよ^^ 前回同様、 前編の699話・冒頭と後編の700話・ラストのみの登場です。 <服装> 冒頭のポアロでの服装は、黒のパーカーに初回と同じ水色のエプロンを着用。 その後は黒のパーカーベストの中に水色のシャツ、黒のキャップをかぶっています。 安室さん自ら「バーボン」とコードネームを名乗った重要回 で、ストーリーが大きく進展しました。 <服装> 女性ファンから「おしゃれ」「カッコイイ」と人気が高く、フィギュア発売時の衣装にも採用。 白シャツに黒のベスト、タイを締めた、上品ながらも着崩したプレッピースタイルです。 安室さんや沖矢さんといった人気キャラが登場しましたが、 それ以上に哀ちゃんのサービスシーンが大きく話題となりました^^; <服装> ポアロの出勤時は、アイボリーのタートルネックに黒のエプロン姿で登場。 その後、私服に着替えて茶色のジャケットを羽織ります。 バーテンダー・福井柚嬉の依頼から事件が発生。 毛利小五郎がメインで謎を解き、 安室さんは後編のラストにしか登場しません。 (ほんの数秒) ただ、事件の現場になったBAR『ブルーパロット』は、怪盗キッド(黒羽快斗)が主役のアニメ『まじっく快斗1412』にて何度も登場しているので、興味がある方はそちらにも注目して見てみてくださいね。 <服装> 回想のみの出演のため、新たな衣装はありません。 登場時にはミステリートレインの服装をしています。 安室さんは 前編のみの登場です。 <服装> ベージュグレーの片襟だけ折れた謎の服を着ています。 (あえてのファッションなのか、折れちゃったのかが気になります…。 ) アルバイト時にはこちらの上から黒のエプロンを着用。 さらに黒の組織のあらたなメンバーの登場や、新しい謎も生まれ、ファンの間でも大きく盛り上がったシリーズとなりました。 その目的を探るため少年探偵団は尾行を開始します。 コナンでは結構めずらしいほのぼの回で、 安室さんの新たな一面や、 安室さん特製サンドイッチのレシピを見ることができます。 しかしラストには映画 『純黒の悪夢 』へ繋がるよう描かれているので、この回をみてから映画をみることをオススメします。 <服装> 水色のシャツに黒のエプロン。 アイボリーのタートルネックに紺のジャケット。 アイボリーのタートルネックに茶色のジャケット。 アルバイト時にはジャケットを脱いで黒いエプロンを着用しています。 <服装> 黒いキャップに厚手のコート。 中は紺のシャツに水色のネクタイを合わせています。 『灰原の秘密に迫る影』の時に被っていたものと同じキャップかもしれません。 襟付きのブルゾン? の中にくすんだ赤色のシャツを着ています。 話を聞いたコナンと蘭は一緒に宿里村に向かうことになります。 …コナン&平次メインの事件で、 安室さんは872話の冒頭部分のみの出演です。 『裏切りのステージ』での出来事についてちょこっと語ります。 <服装> 黒シャツにめずらしくグレーのエプロンを着用しています。 (とうとう『ポアロ』が現場に選ばれてしまいました・・・^^;) 平次と安室さんが初めて顔を合わせ、さらに 探偵3人が揃って事件を解決するファンにはちょっと嬉しい回になっています。 そのほか、謎の新キャラが登場・平次と和葉の恋模様・・・など見どころ満載です。 <服装> なんと!いままで無地だったエプロンに、 ポアロのマークが新しく追加されています! 安室さんはブラック、梓さんはピンクでお揃いです。 安室兄ちゃんのケーキが食えなくなるなんて嫌だ! ということで、少年探偵団が犯人探しに乗り出します! 『安室に忍びよる影』と同じく、ポアロを舞台にした平和的事件ですが、 所々に劇場版『ゼロの執行人』へと繋がる会話が・・・。 直接ストーリーには関わってきませんが、この話をみてから映画をみるともっと楽しめるかもしれませんよ! <服装> 前回同様、新しくなったポアロエプロンの 色違いを着用。 服装は『コナンと平次の鵺伝説』と同じものだと思います。 シャツ姿よりもさらに幼く見えます・・・。 少年探偵団と安室さんが協力してストラップの行方を追いかけます! 安室さんと少年探偵団(子供)という癒される組み合わせがたまりませんが、ところどころ公安としての顔を見せるギャップがたまらない回となっています。 <服装> チャイナっぽい個性的なトップスで、めずらしく二の腕まであらわにした安室さん。 後編で工藤新一生存騒動をきっかけに、ラムからメールが届きます・・・! 23年間(アニメ)謎に包まれていた がようやく明かされ、大きく進展をみせた回となりました。 <服装> 『甘く冷たい宅急便』や『安室に忍びよる影』 と全く一緒。 変わったのは、エプロンにポアロマークがついたことだけですね。 二人の恋が新たに進展します! そんな中、影で密かに動く安室さんと黒田管理官。 二人の関係は一体・・・? 安室さんは972話『標的は警視庁交通部(二)』と974話『標的は警視庁交通部(四)』に登場! <服装> 安室さん夏仕様。 972話では、短めな袖で程よい二の腕を披露。 974話ではシンプルな大人のモノトーンルックが拝めます(笑) ポアロエプロンはベージュ。 まとめ ハイネックやジャケットはコナンの世界ではかなり見かけますが、安室さんも結構着ていましたね…。 しかしながら、ほかのキャラクターに比べてちょっとだけオシャレな気がします。 皆さまはどの安室ファッションがお好きでしょうか? そしてポアロのエプロン! NEWエプロンも含めて、黒・水色・グレー・ピンク・ベージュがあることも判明しました。 梓さんと着回しているのかな〜とか勝手に妄想してしまいます(^^;) 以上『安室透のアニメ登場回&服装(私服)まとめ!』でした! アニメ登場次第、追加していく予定です。

次の