大悟 エピソード。 志村けんと大悟の仲良しエピソードや追悼コメント!共演番組はどうなる?|アニマルライフ

千鳥大悟の嫁まどかと島エピソード!子供の頃の夢や身長がヤバイ?

大悟 エピソード

2人のエピソードを振り返っていこうと思います。 出会い 志村けんさんと千鳥大悟さんが出会ったのは2016年10月19日放送の【志村けんのバカ殿様】でした。 千鳥は今や冠番組もあり、見ない日は無いコンビですが、東京進出したのは2012年の事。 ピカルの定理で東京に出たようですが、全然ウケずに困っていたようです。 ノブが「ノブ小池」に改名していた時で、血迷っていたとインタビューで答えられています。 w 関西ではもともと人気はあったようですが、東京ではそんなに活躍できていなかったようですね。 その後2013年に、青空満点レストランなどはじめ、芸人仲間や番組スタッフとの出会いもあり、 バカ殿様出演が決定し、初めて志村けんさんを生で見ることとなります。 仲良しになるきっかけ 仲良しになるきっかけは、千鳥が 2017年3月に放送されました「志村けんの大丈夫だぁ」に出演された時のようです。 当時の動画を発見しました。 志村けんさんは人見知りのようですが、千鳥大悟さんとはすぐに打ち解けたといいます。 偶然かどうかわかりませんが、 最終回となった「志村でナイト」では千鳥大悟さんと一緒にコントされている様子も放送されました。  仲良くなるきっかけの「志村けんの大丈夫だぁ」でもコントをしておられましたね。 それによると、「週8志村」・・・だそうです。 志村けんさんが無くなられて大悟さんに対して心配する声も聞かれますが、それほど世間では仲良しというイメージが浸透しているようですね。 志村けんさんのインスタ画像 たくさんの仲良しエピソードがありましたが、今度は 志村けんさんと千鳥大悟さんが映っている、インスタ画像があったので紹介! ちなみに、志村けんさんの本物のアカウントです! — 2019年 4月月5日午前5時36分PDT コチラは2019年4月の画像! 「先日の男飲み ついつい深酒になる 気をつけよう もう2時半だ」 やはり千鳥大悟さんと居るのが楽しすぎて、時間を忘れてしまうようですね! 2人で映るインスタ画像は、お酒を飲んでいる場面を映したものだけでした! 一緒に飲んでいる時間がとても楽しかったのでしょうね^^ スポンサーリンク 千鳥大悟と志村けんの仲良しエピソード!コント&トークを振り返る【動画】・まとめ いかがでしたでしょうか。

次の

千鳥・大悟の酒ネタ&エピソードまとめ!飲み友達は志村けんで仲良し?泥酔収録&遅刻で酒癖最悪!?

大悟 エピソード

お笑いコンビ「千鳥」の、大悟さんが岡山県にある「島」の、出身だというのは、かなり有名ですよね! 大悟さん自身も、独特なルールや文化を持つ、島のエピソードを、テレビなどでよく、話しています。 今回は、大悟さんの出身地、北木島(きたぎしま)の、おもしろ&びっくりエピソードを集めたいと思います! 大悟さんの出身地、北木島(きたぎしま)ってどこ? 「北木島」は、大阪府から西へ2つ隣の県 「岡山県」にある島です。 そして、岡山県の中でも、広島県との県境で、南の西の端っこ「笠岡市」にあり、四国の香川県との間の、瀬戸内海に浮かぶ島です。 なんと、本土の笠岡港から、片道1時間ほどかかるそうです! なかなか、大変そうですね。 面積は7. 5㎢、人口は約900人で、石材の産出地として、有名なんですよ。 そして、島育ちの大悟さんの、特技は「素潜り」。 テレビでも、華麗な素潜りの技と、魚介類を取る、見事なテクニックを披露されていました! 子供の頃から島で、当たり前のように素潜りをして、魚介類を取っていた大悟さんですが、そんな環境にいない、私たちにとっては、それって、とてもスゴイことですよね!! 大悟さんが子供の頃は、島に信号が一つもなく、自動販売機が初めて設置された時には、物珍しさから、行列ができたそうですよ! 千鳥の大悟さん、北木島での生活 石材の産出地として有名な北木島は、石屋さん(石を売っている人)が多いそうです。 ただ、人口がそれほど多くないので、そのほとんどが「雇い主と雇われ人」という関係なのだとか。 そして、大悟さんの父親は、雇われ人。 しかも雇い主は、大悟さんの同級生の父親だそうです。 限られた「島」の中ですので、そうなってしまいますよね。 大悟さんが語る、北木島でのエピソードとは 子供の頃、かなり貧乏な家庭で育った、大悟さんですが、その父親は腰が低く、とても優しい人です。 小学生の大悟さんと父親が、安く買った中古の自家用船で、釣りをしていると、同じ島のお金持ちの若い人が、クルーザーで横切ろうとしたそうです。 その時、大悟さんの父親の船が邪魔で、「お前みたいなもんが、こんなボロ船で!二度とこんな所で、釣りするな!!」とキレられました。 横暴な言い方ですね。 大悟さんの父親も、言い返したのでしょうか?? 違います! 大悟さんの父親は、寂しそうな背中越しに、 「お前は、ああなれよ。 」と大悟さんに言ったそうです。。。 優しい。。。 そして、悲しくもなってしまいます。。。 また他のエピソードは、島には 「ジャッキー」と大悟さん達が呼んでいた、いつもちっちゃい赤いバイクに乗っている、ウエットスーツを着て、赤いカーネーションをクチに加えた、変わった人がいたそうです。 島の子供たちは、「ジャッキー」を怖がっていたそうですが、子供の日には、頭に小さい鯉のぼりをくくり付けて、バイクで走ってくれたりしたそうですよ。 とは言え、ばったり会うと、ちょっとドキドキしてしまいそうな、存在ですよね。 今や、全国放送でも大活躍の大悟さんのことを、北木島全体で、応援しているそうです。 北木島の情報サイトには、ちゃっかり 「千鳥・大悟の出身地」との、記載があります。 しかも、 北木島へ向かうフェリー内には、大悟さんの生家に行く方法が、書かれた看板があるそうですよ。 更に! 車がない場合には、大悟さんの父親が迎えに来てくれるよう、電話番号まで記載されているとか!! ちょっと北木島に、行ってみたくなりますね!.

次の

千鳥大悟の岡山離島エピソード!親父との貧乏話が悲しすぎる!

大悟 エピソード

もくじ• 高校生クイズと言えば 全国の進学校の生徒が数多く出演し、知識をぶつけ合うという、青春インテリ番組ですが、『千鳥』の二人はこの番組に出演することに対して、若干の不安があるようです。 その理由が 二人とも学生時代に勉強とは無縁で、あまりにも学力が低すぎることのようです。 僕のイメージとして『千鳥』の二人は頭の回転が早い人達って感じだったので、ちょっと意外でしたね 笑 漫才ってネタ作りやネタ見せの工程があることを考えても、頭が良くないと難しそうなイメージありませんか? 笑 実際に『千鳥』の二人は『ZIP! 』のインタビュー時に、自身の頭の悪さに関するエピソードを語っていました。 そのインタビュー内容を下にまとめました。 まずは大悟さんにまつわる内容です。 ・高校3年間で一度も教科書を所持したことが無い ・学校での学力は最下位 ・テスト科目が5教科あったら、3教科ぐらいは0点。 残りの2教科はなんとか頑張って5点くらい ・学力が低すぎて卒業できない危機に陥っていた なかなか酷いエピソードですが、その中でもやっぱり一番気になったのは 『高校3年間で一度も教科書を所持したことが無い』 ということです 笑 だって3年間も高校に通っていて、一度も教科書を持っていなかったんですよ? 笑 もしかするとこれには、大悟さんの家庭が経済的に厳しかったことも関係しているかもしれません。 ですが本当にやる気があるなら、先輩から教科書貰ったたりもできたはずじゃないでしょうか? 笑 また、テストは基本的に0点で、調子が良くて5点ということでは 得意教科や苦手教科の概念すら崩れてしまいます 笑 スポンサーリンク 千鳥の大悟とノブの頭が悪すぎる面白エピソード 成績が悪すぎて、 卒業できない 危機だったということですが、大悟さん実際に高校を卒業しています。 それに留年したという情報もありません。 どうやらこれには秘密があったようで、その際の内容がこちらです。 まず、大悟さんは高校最後のテスト前に先生に呼び出されました。 先生:『このままでは卒業できません、教科書を持ってきなさい』 大悟:『すみません。 教科書持ってません』 先生:『・・・誰かから借りてきなさい』 『今から独り言をいいます。 教科書に線を引きなさい』 この 線を引いた場所が全部テストに出る部分だったそうです 笑 この先生の計らいで、大悟さんは テストで初めて平均20点を取ることを達成し、無事に卒業できたそうですよ! でも平均20点です 笑 せっかくテストに出るところを教えてもらったのなら、もう少し良い点数が取れてもいいですよね 笑 ノブさんにまつわるエピソードとしては下の通りです。 ・学年で下から2番目の学力(最下位は大悟) ・テストのときにカンニングがばれて地下室に軟禁される まず学力に関しては、学年で 下から2番目ということで『千鳥』二人でまさかの独占でしたね 笑 さらに先ほど書いた、大悟さんが 教科書に線を引いて20点を取ったテストで、ノブさんはカンニングをしていたそうです。 大悟さん曰く、周りの友人たちは ノブさんのカンニングにドン引きしていたと語っていました 笑 結局この カンニングはばれてしまい、テストでは全教科0点扱いになってしまったようです。 普通は高校のテストでカンニングした場合って、停学などのペナルティが与えられますよね。 ただ『千鳥』の二人が通っていた高校ではやや変わった処分が下されていたそうです。 大悟によると、ノブはカンニングで謹慎になったことがあるようで「カンニングで!? ちょっとでも点を取ろうと人のを見た…その性格は嫌い!! 」「堂々と0点取れ!」と批判していた。 ノブはこの件がもとで謹慎処分をくらったというが、ふたりが通っていた学校の「謹慎」は少し変わっていたらしい。 自宅謹慎にしても「どうせ遊ぶ」との考えから、ノブは通常どおり通学させられたあと、誰にも会えないよう「地下牢」のようなところで謹慎させられたというのだ。 大悟たち仲間はノブが学校に来ていると知り、「ノブ! ノブ!」と探した。 すると「大悟…大悟…っ!」と声があり、下を見ると鉄柵ごしにノブがのぞいていたとか。 引用 地下室に軟禁されるって、そんな学校があったんですね 笑 『自宅謹慎にしてもどうせ遊ぶ』って考えもある意味では的を得ている気がします 笑 この話しにはまだ続きがあって カンニングがばれたノブさんは2週間の謹慎生活で、一日一冊の本を読む課題を与えられたと語っていました。 当時のノブさんは、最後のテストで全教科0点になったため、 留年が決定的になってしまい、かなり落ち込んでいたようです。 しかし最後のチャンスとして、 謹慎が明ける頃に読書感想分の課題を提出することになります。 ただ、この読書感想文の出来が非常に素晴らしかったようで、 全教科70点という破格の評価をしてもらったそうですよ 笑 ちょっと待って下さい 笑 カンニングをして、 全教科0点が読書感想文一つで全教科70点っていくらなんでもやりすぎでしょ! 70点ではリターンがあまりにも大きすぎるでしょ 笑 結果的にこの 『全教科70点』という成績で、 ノブさんは学年でそこそこ上位に食い込み、留年も回避しました! こんだけの点数が与えられればそうなりますよね 笑 一方、大悟さんは、先ほど書いたように平均20点で、最下位です 笑.

次の