ヤバイ ニュース。 「ネットで噂のヤバイニュース超真相」リリース

ネットで噂の「ヤバイニュース」超真相

ヤバイ ニュース

語彙が少ないのは、水彩画に白と黒しか使えないようなもの 美術の宿題をしていると、筆を持ってる腕がズッシリと重くなった。 見ると、ダナイが、ぼくの腕にしがみついている。 「邪魔するなよ、ダナイ」 「健こそ、わたしに食事を与えるのも忘れて、何をしてるんだ? 」 「窓から見える風景を描けっていう、美術の宿題だ。 もうすぐ完成するから、それまで餌は待ってろ」 「なんなら、手伝ってやろうか? ほら、『猫の手も借りたい』というじゃないか」 ダナイが、パレットに前足をつける。 肉球に絵の具をつけて、 いったい何をする気だ? 「わたしが、色を塗ってやろう」 「ちょっと待て。 猫に色塗りは無理だろ! 」 絵に肉球を押しつけようとするダナイを、羽交い締めにする。 ミャオギャオ暴れるダナイ。 飛び散る絵の具や筆。 なんとか絵を守ることはできたが、部屋中に絵の具が飛び散り、とてもカラフルな部屋になった。 「どうすんだよ、絵の具がなくなっちゃったじゃないか! 白と黒しか残ってない! これじゃあ、色塗りは無理だよ」 「...... なるほど。 健の文章の弱点がわかったよ」 日頃から使う言葉が文書力にも直結する 「今は、絵を描いてるんだぞ。 なんで、ぼくの文章の話になるんだ? 」 「絵を描いてる場合じゃない。 健は、わたしのトレーニングのおかげで、文の書き方が身についてきた。 しかし、何かが弱いと思っていた。 今、その原因がわかったんだ」 「いや...... 絵を描かないと怒られるんだけど...... 」 「健の弱点は、ボキャブラリーの不足だ! 」 「ボキャブラリーって、何? 」 「ボキャブラリー 語彙 とは、その人が使っている単語のことである。 伝えたいことがあっても、ボキャブラリーが少ないと、表現できないときがある。 健に、行列のできるタイ焼き屋さんで買ってきた白タイ焼きをあげよう。 味はどうだい? 」 「うん、ヤバイね」 「そういや、昨日テレビで、『サンバイズ』のライブやってただろ」 「ああ、ヤバかった」 「あれ? 絵の宿題はやらなくていいの? 」 「あっ、ヤバイ! 」 「今、健の使った『ヤバイ』は、みんな同じ意味なのかい? 『ヤバイ』に、たくさんの意味を乗せて、若者は使っている。 本当なら『おいしい』とか『格好いい』とか『具合が悪い』という意味も『ヤバイ』の一言ですませている。 『かわいい』も『かわいくない』も、すべて『ヤバイ』の一言ですませるのは、本当に『ヤバイ』。 でも、『ヤバイ』だけで会話が成立するのって、すごいと思わないか? それは、相手を見て会話してるから、どういう意味で『ヤバイ』と言ってるかわかるからだよ。 SNS やメールでは、相手の様子がわからない。 そんなときに『ヤバイ』としか表現できないのは「ヤバイ」んじゃないのかな? 」 「どうやったら、ボキャブラリーは増やせるんだ?

次の

「ネットで噂のヤバイニュース超真相」リリース

ヤバイ ニュース

地上波TVやYouTubeでは絶対にオンエア不可能な実写ドキュメンタリー番組「ネットで噂のヤバイニュース超真相」は、月間5000万PVの人気サイト「TOCANA」でバズったニュースを取材し、完全実写化した番組です。 【第10弾】アリエナイ科学実験の世界 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の『Dr. STONE』科学監修で知られる超有名マッドサイエンティスト・ ドクタークラレによる「アリエナイ科学実験の世界」を開催! <出演者の五感を狂わせる、極彩色グルメ!> アリエナイ色のトンデモグルメに出演陣の五感が麻痺!? <毒の味!? 悪魔の添加物で悶絶死体験!> 猛毒のエキスパート・ドクタークラレが「毒の味」と評するヤバイ添加物が登場! 橋本梨菜が悶絶死寸前に!? 【出演者】 橋本梨菜(グラビアアイドル) ドクタークラレ(サイエンスライター) 小島みゆ(グラビアアイドル) 石丸元章(ゴンゾ作家) 角由紀子(TOCANA編集長)、福田光睦(地下編集者)• 【第10弾】アリエナイ科学実験の世界 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の『Dr. STONE』科学監修で知られる超有名マッドサイエンティスト・ドクタークラレによる「アリエナイ科学実験の世界」を開催! <出演者の五感を狂わせる、極彩色グルメ!> <毒の味!? 【出演者】 橋本梨菜(グラビアアイドル) ドクタークラレ(サイエンスライター) 小島みゆ(グラビアアイドル) 石丸元章(ゴンゾ作家) 角由紀子(TOCANA編集長)、福田光睦(地下編集者) 【第9弾】潜入!ディープ風俗TOKYO2020!! 五輪延期に沈む東京でマニア風俗による「平和と性の祭典」を開催!!! 岐阜の心霊スポット、メディア非公開の超ディープゾーンに潜入も! <出演>RaMu(グラビアアイドル)、天野ミチヒロ(怪獣特捜U-MAT)、吉田一貴(蠢くもの達)、村雲和裕(つちのこ資料館館長)、田口さん、福田光睦(Modern Freaks Inc. )、角由紀子(TOCANA編集長) 協力:つちのこ館、槌の子神社 「UFO動画は本物」2019年9月、アメリカ海軍が公式にUFOを確認したニュースが、世界を衝撃とともに駆け巡った。 日本でも話題になったが、ここで問題となったのが、果たして「米軍が認めたUFOは地球製なのか、宇宙から飛来したUFOなのか」ということだ。 トカナはこの謎に対し、UFO界のトップで月刊『ムー』の記者・並木伸一郎氏、元自衛官幹部の藤岡智和氏、元航空自衛隊飛行幹部候補生二等空曹で現在軍事評論家の高部正樹氏らをお招きして真相を追究。 また、マイケル・ジャクソンの友人であり闇のフィクサー朝堂院大覚や吉田照美もUFO体験激白、まさにUFOの謎のすべてを追ったドキュメンタリーとなっている。 「TOCANA緊急UFO特集2020!」 <出演>RaMu(グラビアアイドル・人気ユーチューバー)、とももともも(グラビアアイドル)、並木伸一郎、朝堂院大覚、景山八郎、河崎実、ロバマン(吉田照美)、高部正樹(軍事評論家)、藤岡智和(元自衛官)、山中氏(自宅にUFOが飛来する作家)、角由紀子(TOCANA編集長)、福田光睦(地下編集者) 「人間は本当に精子料理で幸福になれるのか?」 欧米で大ヒットした「精子料理本」に書かれた内容を徹底検証。 精子を食べると幸福感に包まれ、しかも調味料に最適という噂は本当か!? 一流料理人が手掛ける精子料理を実食レポート。 彼はピアニストだが、自身の体を血塗れになるまで痛めつけられることにより、美しい音色を出すことができる! <出演> 紅葉/ねね/波形亜希/リポーター:あの/TOCANA編集長:角由紀子/地下編集者:福田光睦 「ミゼットの令和元年」 80年代にブームになった「小人プロレス」令和になった現在、彼ら小人タレントたちは地上波からは自主規制され、メディアには出れなくなってしまった。 そんなミゼットたちの今とは? <出演> マメ山田/にしくん/プリティ太田/ちびもえこ/リポーター:あの/TOCANA編集長:角由紀子/地下編集者:福田光睦.

次の

海外のヤバイニュース part1

ヤバイ ニュース

人気記事!• 『別のプログラムでのOLEの操作が完了するまで待機します』 せっかくのエクセルを保存しようとボタンを押... 旧劇場版と新劇場版エヴァの違いの一つがセカンドインパクトのアダム。 旧劇場版だと『ADAMS... 旧劇場版と新劇場版の違いの一つがネブカドネザルの鍵 旧劇場版では... 今回は、新劇場版エヴァンゲリオンの使徒の数についてです。 旧劇場... 45 ID:Bg... 30 ID:DN... 今回は、渚カヲルの有名なセリフ『そうか、そういうことか、リリン』です。

次の