三井 住友 カード キャッシュ レス。 【ポイントアップ!】ハピタス 三井住友カード新規申し込み利用で最大13500円相当獲得!さらに、最大10万円キャッシュバック!2020年8月

【キャンペーン終了】三井住友カードで20%キャッシュバック 最大12000円のキャッシュバック キャンペーン 期間中に60000円使いきれない人への提案|キャッシュレス推進部

三井 住友 カード キャッシュ レス

モンちゃん 三井住友カードのポイントのおさらい• ポイントで交換できるもの• ポイント交換の注意点• まとめ• 三井住友カードのポイントのおさらい 1ポイント=5円の価値がある 三井住友カードで貯まるポイントはVポイントで、 200円につき1ポイントが貯まります。 交換レートは 1ポイント=5円相当なので還元率は0. 5%ですが、中にはキャシュバックなど交換レートが低いものだと1ポイント=3円相当で0. 5%より低くなる場合もあります。 貯まったポイントは商品と交換したりポイントやマイル移行、利用代金に使えます。 三井住友カードのポイントの有効期限 三井住友カードのポイント有効期限はカードの種類によって違います。 カード名 有効期限 下記以外のカード ポイント獲得月から2年間 三井住友カードゴールド ポイント獲得月から3年間 三井住友カード プラチナ ポイント獲得月から4年間 カードのランクが高いほどポイントの有効期限が長くなります。 上記以外のカードとは、三井住友カードなどの一般カードの事を指します。 法人カードはカードの種類関係なく2年間です。 三井住友カード ポイントで交換できるもの その1 グッズ・商品券等 三井住友カードの公式サイトに掲載されているカタログの中から、好きな商品と交換が出来ます。 カタログを請求して郵送でも申し込み可能ですが、ネットの方が便利です。 景品はキッチン用品や生活家電、商品券など 200種類以上の色々な商品があり便利なVJAギフトカードや図書カードなどの商品券とも交換出来ます。 例えば、ダイソンのファンヒーターやロボット掃除機などの人気高級家電と交換出来ます。 ダイソン hot&coolファンヒーター 必要ポイント:11,800P iRobot ロボット掃除機ルンバ643 必要ポイント:6,000P パナソニック空気清浄機 必要ポイント:3,800P 最低200ポイントから交換可能ですが、200~500ポイントあたりの商品だとエコバックやスプーンなど100均にありそうなものが多いので、それなりのキッチン雑貨や家電を手に入れるには1,000ポイントは必要です。 1,000ポイント=100万円 交換レートは1ポイント=5円以下の商品が多いのであまりお得とは言えませんが、欲しい物が決まっているならこのコースを選ぶのもアリです。 景品カタログにはジェフグルメカードやVJAギフトカードなどの人気ギフト券も載っています。 商品名 必要ポイント 移行先 スターバックスカード 200 800円分 タリーズカード 250 1,000円分 モスカード マックカード 300 ミスタードーナツ商品券 すかいらーく商品券 QUOカード ジェフグルメカード 図書カードNEXT 500 1,500円分 VJAギフトカード 1,100 5,000円分 2,100 10,000円分 3,100 15,000円分 4,100 20,000円分 その2 マイルに移行 旅行好きな人にオススメなのがマイル移行です。 6社の航空マイルに 1ポイント=3マイルのレートで移行手数料なしで交換出来ます。 残念ながらJALマイルへの移行は直接は出来ません。 どうしてもJALマイルに移行したい場合、一度ポンタポイントに交換する必要があります。 ただ、だいぶ削られるのでおすすめできません。 航空会社 必要ポイント 移行先マイル ANA 100 300 シンガポール航空 アリタリア航空 200 600 ブリティッシュ・エアウェイズ エールフランス・KLM 中国東方航空 人気なのはANA1択になると思いますが、ANAマイルへの移行レートはANA VISAカードか、通常の三井住友カードかで違います。 2種類から選べるキャッシュバック• キャッシュバック…カード利用代金に充当• iDバリュー…電子マネーのiDの利用代金に充当 通常のキャッシュバックの方は、ポイントをカード代金の支払いに使えるので、少しでもカード請求額が安くなれば嬉しいという人向けです。 もう1つのiDバリューは 後払い式の電子マネーiDの利用代金に使えるサービスで、iDをよく使う人に向いてます。 どちらがお得なのか交換レートを比較してみます。 サービス名 移行レート 移行単位 キャッシュバック 1ポイント=3円 200P以上1P単位 iDバリュー 1ポイント=5円 200P以上100P単位 1ポイント=5円で交換出来るiDバリュの方がお得で、200ポイントを1,000円としてiD利用分に充当出来ます。 iDバリューは、カード自体に付いてるiDでの利用はもちろん、Apple PayやGoogle PayのiDでも充当対象です。 一方、キャッシュバックの移行レートは1ポイント=3円なので、例えば200ポイントを使った場合だと600円分がカード利用額から引かれます。 1度申し込めばその後自動的にカード代金から割り引いてくれるので、気付いたらポイントが失効していた、などのうっかりさんにオススメです。 それぞれのメリット• ポイントキャッシュバック…1ポイント単位なので無駄なく使える• iDバリュー…全国のiD加盟店で便利に消費出来る その4 ポイント移行 楽天ポイントやdポイントなどの人気共通ポイントへの移行は、 1ポイント=5円で交換出来るものが多いです。 ただし、中にはTポイントやPontaポイントのように1ポイント=4円と交換レートが低くなるものもあるので注意しましょう。 交換出来るポイントは以下の通りです。 Amazonギフト券に交換すれば使い道の幅はぐんと広がるので利便性は高いです。 ポイント交換の注意点 使い切るには電子マネーは必須 Vポイントの有効期限はカードによって違いますが、 一般カードだと2年間です。 有効期限を過ぎてしまったらせっかく貯めたポイントも失効してしまいます。 そうなる前にポイントを上手く使うには電子マネーのiDは必須です。 iDがあればコンビニや飲食店、ドラッグストア、家電量販店など基本的にどこでも使えます。 普段の生活でiDを使い、使った分の支払いは貯まったポイントでキャッシュバックを受けるというサイクルが1番便利です。 あまりiDを使わなかった月は繰り越して翌月にキャッシュバックされるのでポイントを無駄なく使い切れます。 まとめ 面倒な人はキャッシュバックがおすすめ 三井住友カードの利用で貯まるVポイントは、景品やポイント、マイル、キャッシュバックなど色々な商品と交換出来ます。 その中でも最も移行レートが高いオススメの交換先をまとめてみました。

次の

三井住友カード「番号を裏面に」の衝撃 「エンボスなし」は業界標準になるか: J

三井 住友 カード キャッシュ レス

日本初の『VISA』カードとして名高い三井住友カードがあります。 最近は頻繁に、大規模な還元キャンペーンを行っておりますが、2020年6月現在も実施されています。 キャンペーンの目玉は、下記のとおりです。 今回は、申し込みをして その後2ヶ月間対象となる、三井住友カードのキャンペーン内容について詳細を説明し、さらに登録するうえでの流れやメリット、そして気をつけるべき注意点などを紹介していきます。 1.今回の三井住友カード入会キャンペーンの基礎知識 今回開催されているキャンペーンは、新規入会限定で上限を8000円に設定し、カード利用分の20%を還元するといった内容です。 つまり 40,000円(税込)のショッピング利用で最大のキャッシュバックを獲得することが可能です。 さらに、入会時に「マイ・ペイすリボ」に登録をして、6万円(税込)以上のお買物した場合は、「 +1 000円キャッシュバックのキャンペーン」も同時に開催されます。 つまり最大合計9,000円の「現金でのキャッシュバック」という非常に魅力的なキャンペーンになりますので、後述の注意点などを確認して、ぜひ利用しましょう。 (1)対象条件 今回の20%還元キャンペーンは、エントリー等は不要ですが、下記の条件を満たす必要があります。 カードの入会をしてから2ヶ月後末までに、三井住友カードをショッピングに利用した方• カードの入会をしてから2ヶ月後末までに Vpassアプリへログインをした方 上記条件を満たさなければキャンペーンは受けられないので、事前にきちんと把握をしておきましょう。 なお、対象外の方は下記のとおりとなります。 すでにキャンペーン対象のカードを保有している場合• 過去にキャンペーン対象カードを保有していた場合• 2019年3月1日以降に対象カードを新規で発行した履歴がある場合 (2)【追記】PayPay(ペイペイ)・ETC・Suica・KYASHチャージ等もキャンペーンの対象かは不明 対象の支払い方法は、2020年4月以前は多様な所が特徴の一つでした。 三井住友カードの「iD」での利用や、下記のアプリなどに三井住友カードを紐づけた場合・また各種支払い方法でもキャッシュバック対象となりました。 Apple Pay• 楽天Edy• Google Pay• Kyash• LINE Pay• nanacoチャージ• Origami Pay• PiTaPa• PayPayのクレジットカード支払い• Suica• WAON• 楽天ペイ• ローソンスマホペイ• Mastercardコンタクトレス決済• Visaタッチ決済• ETC支払い• 分割払い・ボーナス一括払い・リボ払い ただ、2020年5月以降については、上記が対応するかどうかの記載は、 ホームページ上から情報がなくなっています。 利用する方は、三井住友カード公式ページよりお問い合わせをして確認してから利用したほうが良いでしょう。 (3)キャンペーン期間 今回の20%還元キャンペーンが実施されている期間ですが、大きな特徴として、キャンペーン期間中に 申し込んだ日が基準となります。 カード入会の期限の例は、下記のとおりです。 ご入会日(カード発行日) カードのショッピング利用・Vpassへのログイン期限 例:2020年3月1日~3月31日の場合 例:2020年5月31日が利用期限 ショッピング利用については、申込日と連動して2ヶ月後末まで利用できるため、慌てずに利用できるところが最大のポイントと言えます。 なお、明確には定められていませんが、本キャンペーンは予告なく変更・終了することがあるため、入会を考えている方は早めに申し込んだほうが良いでしょう。 下記からも、三井住友カード(VISAでもマスターカードでも可)を発行することができるのでご参考ください。 コンビニやスーパー、ショッピングモールでガンガン購入できます。 年会費永年無料キャンペーン中の「三井住友カード(旧:三井住友VISAクラシックカード)」がおすすめ! (4)キャッシュバックはいつ?また、その方法 本キャンペーンの還元方法は、利用月の2ヶ月後末までに現金でキャッシュバックする形になります。 例えば5月にカードの入会をして同月末までに10,000円利用した場合、7月に2,000円が現金でキャッシュバックされます。 カード決済日に請求額から減算するかもしくは、決済日の請求額がキャッシュバック額を下回る場合は、決済日に決済口座に振り込む形となります。 キャッシュバックされた金額については、WEB明細書かご利用代金明細書にて確認可能です。 (5)20パーセント還元キャンペーンの対象カード 今回の20%還元キャンペーンは、対象となるカードと対象外のカードがあります。 (1)利用できる店舗の多さ 三井住友カードのキャンペーンは、利用できる店舗数が他の決済方法と比較するととても多いことが特徴です。 またネット通販で利用してもキャッシュバックされませんでした。 (2)キャッシュバックが早い キャッシュバックが他のキャンペーンと比較して早い点もメリットになります。 今回のキャンペーンはカードを利用した月の2ヶ月後末にキャッシュバックされます。 早く特典が受けられる点も、利用している側からすると嬉しいです。 なお、マイ・ペイすリボへ新規登録をすると受けられる1,000円プレゼントキャンペーンのプレゼントの付与は、カード入会月の4ヶ月後の末日で少し遅くなるためご注意ください。 (3)三井住友カードはコンビニ・マクドナルドで強い 三井住友カードは高い信頼性とステータス性が特徴の伝統あるクレジットカードですが、実はそれだけではなく『ポイント還元』についてもお得なカードです。 特に「いつもの利用でポイント5倍!」対象のセブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・マクドナルドで通常利用するのにお得です。 三井住友カードの場合 通常のカードの相場 セブンイレブン 最大2. 5~1. 5~1. 5~1. 5~1. キャンペーン期間中にVpassにログインを行って対象となるカードを使い、買い物をするだけで特にエントリーも必要なく、上限10万円という設定で抽選にて 全額タダ(複数回可能)になるという魅力的なキャンペーンが行われていました。 現在はキャンペーンは終了しています。 (5)【終了】「一部のカードは年会費ずっと無料キャンペーン」の対象カード 2020年4月までの20%還元キャンペーンと併せて、「一部のカードは年会費ずっと無料キャンペーン」と称して年会費永年無料キャンペーンを行われました。 対象カードが限られており、下記のとおりとなっていました。 ゴールドカードやプラチナカードはもちろん、「三井住友カード アミティエ」「三井住友カード RevoStyle」などは、年会費ずっと無料キャンペーンの恩恵は受けれませんでした。 三井住友カード(旧:クラシックカード・クラシックカードA)• 三井住友カード(学生)• 三井住友カード デビュープラス• 三井住友カードVISA SMBC CARD クラシック 2020年5月現在は、残念ながら上記キャンペーンは終了しています。 三井住友カードのキャンペーンの注意点 魅力的キャンペーンが開催されている三井住友カードですが、いくつか気をつけなければいけない注意点があります。 お得なキャンペーンをきちんと利用するために把握しておきましょう。 (1)VISAとMastercardを「デュアル発行」しても還元額は同じ 三井住友カードはデュアル発行が可能な珍しいクレジットカードです。 2019年に実施された三井住友カードのキャンペーンでは、 デュアル発行をすると2枚目のカードもあわせてキャンペーン対象となりました。 つまり、1枚あたりの上限が8,000円という設定で、2枚発行して 最大キャッシュバック金額を16,000円に引き上げることが可能でした。 また以前のキャンペーンでは、旧エブリプラスカード(現在はRevoStyleカード(リボスタイルカード))は重複所持が可能のため、すでに所持していても新規で申し込めばキャンペーンの対象となりました。 しかし、今回のキャンペーンにおいては、それらのお得な小技は利用できませんので、特にクレジットカードを2枚必要としない方は、無理にデュアル発行する必要はないでしょう。 なおデュアル発行は、ネットでの申し込みの際に「ご希望のカードブランド」を選択する欄があるので、「VISAカードとマスターカード(2枚)」を選ぶことで可能となります。 (2)場合によってカード審査に落ちる可能性はあり 当然ですがすべての方が三井住友カードの審査に通過できるわけではありません。 バーコード決済のキャンペーンやデビットカード、プリペイドカードを用いたキャンペーンの場合と比べると、 審査が問題になるケースが多いです。 過去に金融事故を起こしている方は審査落ちが濃厚ですし、本人確認書類などの必要書類に不備があればカードの発行期限までに入会できない可能性もあります。 審査基準は一般的に公表されていませんが、キャンペーンを受けるにあたり審査に通過することは最低条件といえます。 (3)Vpassアプリログインを絶対忘れない 三井住友カードのキャンペーン対象となるには、 Vpassアプリへのログインは必須です。 Vpassアプリはカードの利用履歴や明細などを確認できるもので、スマートフォンでログインを行ってください。 なおスマホではなく、パソコンからのVpassログインはキャンペーンの対象外となるため、必ずスマホにアプリをインストールしてログインしておきましょう。 4.まとめ 三井住友カードの20%還元キャンペーンをはじめ、お得に買い物ができるキャンペーンはチェックしておきましょう。 対象となる条件やカードの種類なども把握し、対象外とならないために注意してください。 なおその他、三井住友カードのメリットは下記記事が詳しいため、併せてご参照ください。

次の

キャッシュカードが磁気不良になった場合、どうすればいいですか?

三井 住友 カード キャッシュ レス

裏面には、左寄せでカード番号が縦に並ぶ、Visaの新しい記載方式を採用(下列)。 写真入りカードは、通常のカード番号表記 新カードではVisaのタッチ決済()に対応する。 「日本はまだVisaのタッチ決済の取引量は少ないが、2020年を契機にVisaと共同で利用者の拡大、利用場面の拡大に積極的に取り組んでいく」とマーケティング統括部長の佐々木丈也執行役員は話した。 20年7月までに累計1000万枚の発行という目標を掲げており、新カード投入で加速させる。 マスターカードのタッチ決済については、技術的な仕組みはほぼ同様だが、マスターカードとの調整中だという。 インバウンド旅行者にもニーズがある」 加盟店側でのVisaタッチ決済はまだ普及途上だが、戦略的提携を組む決済端末事業者スクエアを通じて、中小加盟店に対応を促す方針だ。 また、いずれもFelicaを使った「iD」にも対応する。 年会費永久無料と20%還元キャンペーン 新たに入会した場合、通常1250円(税別)のスタンダードカードの年会費を永久無料とする。 また、新規入会者を対象に、アプリにログインすると利用額の20%を還元するキャンペーンも実施する(上限は1万2000円)。 さらに、50分の1の確率で利用料金が無料になる「タダチャン!」キャンペーン(上限は10万円)も行う。 Visaのタッチ決済の利用促進も進める。 有効期限切れ以前でも新カードに切り替えることができ、その場合は切り替え手数料を無料化、さらにタッチ決済を利用すると最大1000円をプレゼントする。 関連記事• 三井住友カードは3月から、従来のクレジットカードアプリを強化する。 カードを使うとリアルタイムでアプリにプッシュ通知を行い、不正利用をすぐに察知できる。 子供にお小遣いを安心して与える方法としての利用や、夫婦で残高を共有し、それぞれがプリペイドカードを持って家計支出に使うことで家計管理を容易にできる「かぞくのおさいふ」も。 キャッシュレス決済の大本命が動き始めた。 Visaカードが進めるコンタクトレス決済手段の「Visaタッチ」だ。 Visaジャパンは9月12日に、Visaタッチ対応クレジットカードが1000万枚を突破したことを発表した。 併せて、Visaデビットの発行枚数も1000万枚を突破した。 Visaのタッチ決済に対応したプリペイドカードが登場。 満6歳の小学生以上から発行できる。 Kyashは、これまでの2%還元を9月30日で終了し、新たに決済金額の1%をリアルタイムに付与するKyashポイントを開始する。 「キャッシュレス・消費者還元事業」に対応し、対象加盟店での利用で5%または2%のポイント還元を実施。 キャッシュレス化が遅れているのが法人の決済、特に従業員の経費精算だ。 Fintech企業のクラウドキャストは、Kyash Directの仕組みを使い、法人向けのプリペイドカード「Stapleカード」を提供する。 経費精算サービスと組み合わせ、非効率な法人の経費精算を効率化する。 キャッシュレス化の主役といえばクレジットカードだが、規約内容には各カード会社で異なる点も多い。 一般の利用者が安心して使うには、規約のさらなる整備が必要だろう。

次の